【2019年1月最新】アメックス ゴールドの入会キャンペーン比較!紹介で13,000ポイント+初年度年会費無料+審査優遇!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

この記事を読めば、あなたがアメックス ゴールド カードの新規入会キャンペーンを活用して、最大ボーナスマイル特典が貯まる一番お得な申し込み方法がわかります。

この記事を読んでくださっているあなたは、こう思って検索をしているのではないでしょうか。

「アメックス ゴールド カードのカード発行は、どこから申し込みしたら一番得するの?」と。

 

そうなんです。

カードの入会キャンペーンを利用して、少しでも多くのポイントやマイルを貯めたいと思って調べてみると、

実は、アメリカン・エキスプレス・ゴールドカードに入会するには、たくさんの方法(入会ルート)があるんですよね。

で、たくさんありすぎて、「結局、どこから申し込めばポイントが一番もらえるのか」と比較に困ってしまいます。

そこでこれから、「入会ルート」ごとの「もらえるポイント数」を比較しながら、少しでも多くのポイントやマイルが貯まる、一番お得な入会申し込み方法を見つけていきたいと思います。

結論から言うと、あなたが

アメックス ゴールド カードに入会後に、「どの特典を獲得したいか」によって、選ぶべきキャンペーンが変わります。

そして、

もしあなたが最小のカード利用額でアメックス ゴールド カードの入会キャンペーンで「最大10,000ポイント+初年度年会費無料+審査優遇」の特典を獲得したいならば、

紹介プログラムを利用しての入会が一番お得になります。

●初年度の年会費が無料(通常29800円+消費税)

に加えて、

●10,000マイル分のボーナスポイント(10,0000リワードポイント)

●審査優遇
 

の特典をもらうことができます。

 

アメックスのカードは「紹介プログラム」からの入会で審査が優遇される!

アメリカン エキスプレス カードは、現在、「紹介キャンペーン」からの入会が有利です。

なぜならば、「紹介プログラム」からの入会は、「審査が優遇」されるからです。

アメリカン・エキスプレスは、公式に「紹介プログラムからの入会は審査が優遇される」とアナウンスしています。

「紹介プログラム」からの入会は、「審査が優遇」されるという点で、「公式サイト」や「ポイントサイト」から入会するより有利になります。

 

それでは、具体的な申し込み方法の比較をしていきましょう。

アメックス ゴールド カードに入会する時に比較するポイントは5つあります。

それは、

【1】ポイントサイト報酬
【2】初年度年会費
【3】リワードポイント
【4】審査優遇
【5】カード利用額

です。

これらの特典がどのくらいもらえるか?について見ていけば、申し込みするのが一番お得な方法がわかります。

目次

アメックス ゴールド カード入会キャンペーン比較

アメックス ゴールド カードに入会するには様々なキャンペーンがあって、全ての入会パターンを把握するのはとても難しいですよね。

そして、上記でお伝えしたように「いつ、どこから入会するかで、得られる特典に差がある」ということを覚えておきましょう。

どのキャンペーンがお得なのかを知ってから申し込みをしないと、大損することがありますので、注意してください。

アメックス ゴールド カードの申し込みパターンは、以下の4つあります。

パターン1:アメックス公式サイト経由からの入会申し込み

パターン2:ポイントサイト経由のキャンペーンからの入会申し込み

パターン3:Amazon経由キャンペーンからの入会申し込み

パターン4:友達紹介プログラムからの入会申し込み

以上の4パターンです。

それではここから、どのキャンペーンから申し込むのが一番いいのかを比較していきましょう。

パターン1:アメックス公式サイト経由からの入会申し込み(2019年4月2日まで)

1つ目のパターンは、アメックス ゴールド カードに公式サイトから直接申し込む方法です。この場合のもらえる特典は以下のようになっています。

●入会後1ヶ月以内に3回以上の利用でリワード3,000ボーナスポイント

●入会後3ヶ月以内に30万円以上の利用でリワード6,000ボーナスポイント

●入会後3ヶ月以内に60万円以上の利用でリワード18,000ボーナスポイント

●60万円の利用で6,000ポイント(通常獲得ポイント)

●初年度の年会費(29,000円+消費税)は必要

つまり、3ヶ月以内に60万円以上利用すると最大で合計33,000ボーナスポイント獲得できる、ということになります。

しかし、初年度から年会費(29800円+消費税)が必要になります。

パターン2:ポイントサイト経由のキャンペーンからの入会申し込み(2019/1/4現在)

通常、クレジットカードはポイントサイト経由で発行するのをオススメします。

実際に、ポイントサイトのポイントを調べてみました。

ポイントサイト 還元率
ポイントタウン  2,000円相当
モッピー 2,000円相当
.money  2,000円相当
げん玉  2,000円相当
ちょびリッチ  2,000円相当
ハピタス  2,000円相当

現在は、どのポイントサイトを経由しても2,0000円相当のポイント還元となっています。

ポイントサイト経由でアメックス ゴールド カードを申し込みすると、上記のようなポイントをもらうことができます。つまり、

●ポイントサイト経由では最高で2,000円相当のポイント

●入会後1ヶ月以内に3回以上の利用でリワード3,000ボーナスポイント

●入会後3ヶ月以内に30万円以上の利用でリワード6,000ボーナスポイント

●入会後3ヶ月以内に60万円以上の利用でリワード18,000ボーナスポイント

●60万円の利用で6,000ポイント(通常獲得ポイント)

●初年度の年会費(29,000円+消費税)は必要

上の「公式サイト」経由のパターンと違うのは、ポイントサイトからポイントがもらえるということですね。

しかし、ポイントサイトからもらえる2,000円分のポイントをもらえる以外は、公式サイトからの入会申し込みと条件は同じです。

初年度年会費(29,000円+消費税)がかかってくるので、全然お得感がありません。

これも、全然オススメできません。

パターン4:Amazon経由キャンペーンからの入会申し込み(2019年1月23日まで)

実は、Amazon.co.jpのアカウント登録(無料)をしてから、申し込みをすることで下記の特典が適用されます。

アメリカンエキスプレス ゴールドカード:Amazon

その内容は、

●入会後3ヶ月以内に30万円以上の利用でAmazonギフト券8,000円分

●入会後3ヶ月以内に45万円以上の利用で15,000ボーナスポイント

●45万円の利用で4,500マイル(通常獲得ポイント)

●初年度の年会費(29,000円+消費税)が無料

このキャンペーンは、入会後3ヶ月以内に45万円以上の利用で合計19,500ポイント+Amazonギフト券8,000円分がもらえます。

しかも初年度の年会費(29,000円+消費税)が無料。

パターン4:友達紹介プログラムからの入会申し込み

最後は、このサイト経由での「友達紹介プログラム」を利用しての、カード発行申し込みの場合です。

友達紹介プログラムとは?

アメックス ゴールド カードの既存の会員は、知人にアメックス ゴールド カードを紹介できる「紹介専用URL」というものを発行できます。

この「紹介専用URL」を経由してアメックス ゴールド カードのサイトにアクセスすると、以下のような条件で入会キャンペーンが行われています。。

●入会後3ヶ月以内に30万円以上の利用でリワード10,000ボーナスポイント

●30万円の利用で3,000ポイント(通常獲得ポイント)

●初年度の年会費(29,000円+消費税)が無料

●審査優遇

このルートで入会申し込みをすることであなたは、3ヶ月以内に30万円利用すると合計13,000ポイント+初年度年会費無料+審査優遇の特典を獲得することができます。

つまり、公式サイトやリスティング広告、ポイントサイトからの申し込みと比較すると、少ないカード利用金額でボーナスポイント数がもらえるということになります。

しかも、上記の3つのキャンペーンと大きく異なるのは審査が優遇になるになるという点です。

 

 

初年度年会費無料かつ審査優遇でアメックス ゴールド カードの入会キャンペーンを利用したい場合は上記の、「アメックス ゴールドの友達紹介お問い合わせ」ボタンをクリックして、紹介URLを手に入れ、そこから入会手続きをしてください。

アメックス ゴールド カードのキャンペーン比較まとめ

以下に、これまでのキャンペーンの比較をまとめてみます。

公式サイト ポイントサイト Amazon 友達紹介プログラム
ポイントサイト報酬 2,000円
初年度年会費 29800円+税 29800円+税 無料 無料
審査優遇 なし なし なし あり
利用ボーナス ・入会後1ヶ月以内に、3回のカード利用で「3,000」ボーナスポイント

・入会後3ヶ月以内に、30万円以上のカード利用で「6,000」ボーナスポイント

・入会後6ヶ月以内に、60万円以上のカード利用で「18,000」ボーナスポイント

・60万円の利用で「6,000」ポイント

入会後3ヶ月以内に

・入会後3ヶ月以内に、30万円以上のカード利用で「8,000」円分のAmazonギフト券

・入会後3ヶ月以内に、45万円以上のカード利用で「15,000」ポイント

・45万円の利用で「4,500」ポイント

・入会後3ヶ月以内に、30万円以上のカード利用で「10,000」ボーナスポイント
合計  ・初年度年会費あり(29800円+税)

・6ヶ月以内に最大33,000ボーナスポイント

・60万円以上利用

・2,000円

・初年度年会費あり(29800円+税)

・6ヶ月以内に最大33,000ボーナスポイント

・60万円以上利用

・初年度年会費無料

・3ヶ月以内に最大19,500ボーナスポイント

・Amazonギフト券8,000円分

・45万円以上利用

・初年度年会費無料

・3ヶ月以内に最大13,000ボーナスポイント 

・30万円以上利用

・審査優遇

※ここでは、「カードご利用で獲得できる通常ポイント」は表記しておりません。

「ボーナスポイント」のみを表記しております。

カード利用額が少なければ初年度年会費無料+審査優遇の友達紹介プログラム経由の入会キャンペーンがオススメ

ここまで、4つのパターンの入会ルートを比較してきました。

そして、お気づきでしょうか?

「友達紹介プログラム」のキャンペーンを利用すると、他のどのキャンペーンよりもカードの利用条件額が少ないんです。

公式サイト:30万円以上利用で6,000ボーナスポイント、60万円以上利用で18,000ボーナスポイント

ポイントサイト::30万円以上利用で6,000ボーナスポイント、60万円以上利用で18,000ボーナスポイント

Amazon経由::30万円以上利用でAmazonギフト券8,000円、60万円以上利用で15,000ボーナスポイント

友達紹介プログラム:30万円以上利用で10,000ボーナスポイント

ですので、公式サイトやポイントサイト、Amazonキャンペーンの30万円、45万円、60万円の利用は難しいけれど、30万の利用なら可能という場合には友達紹介プログラム経由の入会がオススメになります。

つまり、カードの利用額を最小金額でボーナスポイントを獲得し、かつ初年度年会費(29,000円+消費税)を無料、さらに審査優遇で入会したいなら「友達紹介プログラム」を利用するのがオススメです。

 

アメックスゴールドカードの入会キャンペーンを「お友達紹介プログラム」を利用して入会する場合

ここからは、アメックスゴールドカードの入会キャンペーンを、紹介プログラムからの申し込みを利用して入会する場合を以下に解説していきますね。

アメックスのカードは「紹介プログラム」からの入会で審査が優遇される!

アメリカン エキスプレス カードは、現在、「紹介キャンペーン」からの入会が有利です。

なぜならば、「紹介プログラム」からの入会は、「審査が優遇」されるからです。

アメリカン・エキスプレスは、公式に「紹介プログラムからの入会は審査が優遇される」とアナウンスしています。

「紹介プログラム」からの入会は、「審査が優遇」されるという点で、「公式サイト」や「ポイントサイト」から入会するより有利になります。

友達紹介プログラムからの入会なら「初年度年会費無料+最大10,000ボーナスポイント」もらえる!

実は、本サイトからの「友達紹介プログラム」の利用でアメックスゴールドに申し込むと

●初年度の年会費(通常29800円+消費税)が無料

●入会後3ヶ月以内に30万円以上の利用でリワード10,000ボーナスポイント

獲得するとこができます。

紹介プログラム利用ならノーリスク(初年度年会費無料)でアメックス ゴールドを持つことができる!

通常、アメックスゴールドカードに入会すると、年会費(29800円+消費税)が発生します。

これって、一般のクレジットカードの年会費に比べると、かなりお高く感じますよね。

この高額な年会費が、アメックスゴールドカードに入会するのをためらってしまう理由の最大の理由ではないでしょうか。

しかし、キャンペーンを利用するとことで、この年会費(29800円+消費税)を初年度無料にしてしまうことができるんです。

ということは、カード入会後、最初の一年間は無料でアメックスゴールドカードを使うことができる上に、数々の魅力的なアメックスゴールドカードの特典を1年間だけ、無料でお試しできてしまいまうということになります。

 

もし、あなたがアメックスゴールドカードを使ってみて、気に入らなければ1年以内にカード解約をすればOKです。

高額な年会費(29800円+消費税)も発生することがありません。

つまり、最初の一年間だけは実質ノーリスクでアメックスゴールドカードを持つことができるんですね。

紹介プログラム利用なら100万円決済分のポイント(マイル)をたった30万円の決済で獲得できる!

通常、アメックスゴールドカード10,000ポイント(10,000ANAマイルに交換可能)を貯めようとすれば、100万円分の決済額が必要です(100円=1ポイント)。

なのですが、キャンペーンを利用することで、たった30万円分のカード決済で100万円決済相当のポイントを獲得できてしまいます。その差約3倍!

「3ヶ月で30万円分の利用」という条件は、1ヶ月に10万円決済すればクリアすることができます。

公共料金や電話料金などの決済をアメックスゴールドカードに集約することで、比較的簡単にこのハードルをクリアすることができるのではないでしょうか。

アメックス ゴールドの入会キャンペーンでもらえる最大ボーナスマイル獲得条件をクリアする方法

アメックス ゴールドへの入会は友達紹介プログラムを利用することが一番お得でることは上記でお伝えしました。

では、そのボーナス獲得条件である、最大で「入会後3ヶ月以内に合計30万円以上のご利用」という条件を達成するにはどうしたらいいのでしょうか?

「直近で30万円もの高額決済の利用予定はないよ」という場合におすすめしたいのが、アメックスが発行する「百貨店ギフトカード」の購入です。

この「百貨店ギフトカード」とは、全国の百貨店で利用できるギフトカードで、月間50万円まで購入することができます。

もちろん、購入したギフトカードを無駄にしないように、普段から百貨店をよく利用していたり、百貨店で欲しいものがある場合に限っての作戦にはなりますが、将来の利用を前倒しすることで、利用条件をクリアすることができます。

アメックスのお友達紹介プログラムの入会キャンペーン特典のポイント獲得条件を「Amazonギフト券」でクリアする方法

また、Amazonギフト券を購入してポイント付与条件をクリアするという方法もあります。

Amazonギフト券は有効期限が10年と長く、使い勝手がいいので、本当に欲しいアイテムがあった時に使えるので便利です。

もちろん、購入したAmazonギフト券を無駄にしないように、普段からAmazonをよく利用していたり、Amazonで欲しいものがある場合に限っての作戦にはなりますが、将来の利用を前倒しすることで、利用条件をクリアすることができます。

もし、今スグに欲しいものがない場合やクレジット利用を何にするか悩んだ場合には、Amazonギフト券の購入をオススメします。

Amazonギフト券は自分用にも買えます。

Amazonギフト券(チャージタイプ)ですと、直接、自分のアカウントの残高にプラスされるので便利です。

「金額を選択する」において、5,000円・2万円・4万円・9万円が選部ことができ、また、15円~50万円までの任意の金額を入力して、1円単位で購入金額を指定できます。

カード利用代金明細書に記載される日付(利用日)が、キャンペーン期間中の場合が対象です。

利用店舗によっては「利用日」が商品を購入した日と異なる場合もあります。

特にネットショッピングでは商品を購入した日ではなく、発送した日付等を「利用日」として設定している場合があります。

また、まれにクレジットカードの決済情報を毎日カード会社に送るのではなく、一定期間分を蓄積してまとめて送る仕組みにしているお店があります。

このような場合、カード明細書の日付が利用日よりも後になります。

期限ギリギリではなく、余裕をもって早めに利用するのが無難です。

また、予約商品や入荷待ちなどで、実際の決済がキャンペーン期間終了後の日付となる場合は対象外となります。

返品等によってキャンセルした場合も利用対象外です。

アメックスゴールドカードの入会キャンペーンの友達紹介プログラム経由での申し込み方法2つの手順

ここからは、アメックス ゴールド カードの友達紹介キャンペーンを利用して最大ボーナスポイントを獲得できる申し込み手順を解説していきます。

順番に手続きをして確実に入会申し込みを行いましょう。

手順1:メール登録して「紹介専用URL」を獲得する

こちらのボタンからお名前とメールアドレスを登録してください。

 

そうすると、お友達紹介専用のURLが記載されたメールが届きます。

手順2:アメックスゴールドカードをお友達紹介キャンペーンで申し込む

次に、アメックスゴールドカードをお友達紹介キャンペーンを利用して申し込みます。

メール内の紹介用URLをクリックすると、下記のようなアメックスゴールドカードの新規入会ページに切り替わります。

「お申し込みはこちら」のボタンをクリックしてアメックスゴールドカードの新規入会手続きを開始してください。

アメックス ゴールド入会キャンペーンで「初年度年会費無料」の特典が存在する本当の理由

アメックス ゴールドは年会費が29800円+税と、他のクレジットカード会社で言えばプラチナカードに値するほどの高額なものとなっています。

しかし、入会キャンペーンにおいて「初年度年会費無料」という破格の特典が付帯する場合があります。

アメックス社が、アメックス ゴールドの新規入会キャンペーンでこれほどまでにお得な特典を付帯させるのには、それなりの重要な理由があると思われます。

アメックス使用歴がないが、いきなりアメックス ゴールドに新規入会する前に、この理由を理解することで、「アメリカン エキスプレス」というクレジットカード会社の理念やカード特性に合わせた使い方ができるようになることでしょう。

「旅と余暇」に特化したクレジットカード・アメリカン エキスプレス

アメックスの世界観や使い方には、他のクレジットカードにはない独特の感覚があります。

その理由は、アメックスはトラベル&エンターテイメントに特化したサービスを数多く提供することによるものです。

特に、海外旅行に関する付帯サービスが手厚くなっていたり、ポイントをマイルに変えて利用したり、高級なホテルで優雅な滞在をお得にできたりなど、旅を通じて様々な体験を提供するためのサービスが非常に充実しています。

その一方で、アメックスはクレジットカードですから毎日のお買い物で利用するだけでもポイントは貯まります。

ただし、アメックスのカードを使って日常のお買い物でポイントを貯めてマイルに交換してもお得感を感じる事はあまりできないでしょう。

なぜなら、「アメックスらしさ」というのものは、日常を特別なものにするためのサービスを使いこなしてこそ、感じられるからなのです。

例えば、海外旅行先でカードを紛失してしまってもすぐに再発行してくれるとか、24時間日本語でトラブル時のサポートをしてくれるとか、高級ホテルの優待特典や手荷物の無料配送があったりなど。

非日常で味わえる上質な空間や時間のアシストや、カードホルダーが困ったときに全力でサポートしてくれる体制をとっているのがアメックスです。

もし、こうしたアメックスの得意分野であるトラベル&エンターテイメントに縁遠いライフスタイルをしている人がアメックスを持ったらどう感じるでしょうか。

年会費が高いだけでポイント還元率も大したことないカードだと感じるはずです。

つまり、お金の使い方がアメックスというクレジットカードの特性にマッチしていなければ、非常にコスパの悪いカードになってしまいます。

アメックスカードの特典の本質にマッチする人とカードを保有し続けられる人の属性は「豊かなお金の使い方」ができること

これまでお伝えしてきたように、アメックスの付帯サービスは、ホテルや飛行機・演劇など旅行や余暇を楽しむものが中心となっています。

という事は、アメックスの付帯サービスを活用するにはお金がかかるということになります。

この傾向はアメックス ゴールドにおいても言えることです。

つまり、大きなお金を動かせる人がより多くのアメックスの特典を得られるようになっているのです。

そして、日常でトラベル&エンターテイメントにお金を使い続けることができる人である事も重要となります。

正直なところ、アメックスに入会してみたけど、「お得だと感じたのは最初の1年目だけ」という人も少なからずいることでしょう。

新規入会の場合はキャンペーンの効果もあってお得感を感じる事もできるでしょう。

しかし、2年目になるとライフスタイルに合わない人は解約してしまうのではないでしょうか。

逆に、長年使い続けている人は年会費を何度も支払って付帯サービスを十分に活用しています。

費用対効果の部分にも満足しているわけです。

つまり、そういう人はそれなりに旅行や体験などにお金を使い続けているということですよね。

こうしたことを踏まえれば、アメックスの特典にマッチしたお金の使い方ができる属性であるかというのは、カードの種類を選ぶこと以上に大切だということがわかります。

アメックス歴が短ければアメックス グリーンやアメックス ゴールドから段階を踏んでいくのがオススメ

以上のことを踏まえれば、本来であれば、アメックス歴が短ければアメックス グリーンやアメックス ゴールドから段階を踏んでいくのがオススメだということが納得できます。

すでにアメックス グリーンやアメックス ゴールドを活用している人であれば、アメックスの使用感や特性は知っているでしょう。

アメックスの使用感を十分に理解していれば、アメックス ゴールドを持つか否か冷静に判断して決めるることができます。

その一方で、まだアメックスを持っていなかったり、アメックス歴が短い場合には、まずはアメックスの特殊な使用感を体験されることをオススメします。

アメックス プラチナはその特典や家族カードを含めて考えれば圧倒的にお得であることに変わりはないのですが、ライフスタイルに合わなければ無用の長物です。

なぜなら、アメックス ゴールドの年会費は29800円+税です。

もし、使いこなせなければ大切なお金を捨てたのも同じことになります。

普段の暮らしの中でアメックスの付帯サービスがどこまで必要なのか、アメックス ゴールドの年会費と照らし合わせて無駄がない使い方ができるのかどうか、考えてみるといいかもしれません。

たくさんのお金をトラベル&エンターテイメントに使って豊かな人生を楽しみたいという人にはアメックス ゴールドがよく似合います。

アメックス ゴールドを使ってみたいと思ったら、まずはアメックスの基本的な使用感を体験し、自分がその属性に合っているかどうかを段階的に確認する。

アメックス ゴールドの入会キャンペーンにおいて、「初年度年会費無料」という特典が付帯しているのには、本来そうした意味が込められているのではないでしょうか。

入会前に知っておきたいアメックスゴールドカードのお友達紹介キャンペーンの9つの注意事項

ここからは、お友達紹介プログラムを利用する際の規約について紹介していきます。

普段はなかなか確認することがないと思いますが、重要な事項が記載されていますので、これを機に確認しておくのをおすすめします。

1、新規入会キャンペーンの対象について

入会キャンペーンの対象になるのは、期間中に新規で入会された場合です。

既に会員となられている場合、以前にアメックスゴールドカードの会員であった場合には対象外となります。

2、ボーナスマイル付与対象は基本カード会員のみ

「3ヶ月以内に30万円以上のカード利用で10,000ボーナスポイント」の特典の付与対象となるのは基本カード会員のみとなります。

家族カード会員はボーナスポイント付与対象外です。

3、キャンペーン適用は年会費を所定の期日までに支払った場合のみ

キャンペーンの適用は、年会費を所定の期日までに支払った場合のみになります。

預金口座振替用の金融機関の設定が遅れてしまったり、預金口座残高不足で年会費が所定期日までに徴収されない場合にはキャンペーンが適用されないことになります。

4、キャンペーン対象のカード利用集計対象について

「3ヶ月以内に30万円以上のカード利用で10,000ボーナスポイント」の特典を獲得するためには、入会後3ヶ月以内にそれぞれ30万円以上のカード利用が必要になりますが、基本カード会員、家族カード会員それぞれの利用分が集計対象となります。

年会費やキャッシングサービス利用分については対象外です。

5、お友達紹介プログラムで氏名とメールアドレスを登録していただく理由

アメックスの公式ページでは、お友達紹介プログラムに関して以下の記載があります。

ご紹介していただく方は、カード会員様のご家族やご友人、お知り合いの方など互いに連絡可能な状態にある方に限らせていただきます。

このような規約がある事から、私からのお友達紹介プログラムを利用して新規入会をしていただける方には、一度、お名前とメールアドレスを私宛に送っていただいております。

これにより、上記の規約を満しておりますので、ご理解をお願いいたします。

・登録していただいたお名前、メールアドレスは、お友達紹介プログラム以外の目的では利用いたしませんのでご安心ください。

・登録していただいたメールアドレス宛に私から連絡することはございません。また、過去にも連絡したことはございません。

6、規約違反の場合はボーナスポイントの取り消し対象に

WEB上には、お友達紹介プログラムの規約を無視した勧誘を行なっているサイトがありますが、これはお友達紹介制度の規約違反行為となります。

例えば、連絡先などを確認することなくお友達紹介用URLを直接公開しているサイトなどがこれに当たります。

規約違反をした場合には、付与したポイントが取り消されることもあります。

また、アメックス公式サイトの規約にも以下のような記載があります。

当規約に違反するご紹介行為があったと弊社が判断した場合には、特典の提供はいたしかねます。過去に獲得されたボーナスポイントについても取り消しをさせていただく場合がございます。

このように、せっかく獲得したポイントが無効になる場合があるので、お友達紹介用のURLを直接公開しているサイトは利用されないのが無難だと思います。

7、お友達紹介プログラムへの同意があること

次に、お友達紹介プログラム利用の同意についてです。

アメックスの公式サイトには以下の記載があります。

事前に、ご紹介いただく方から、本プログラムを通じてご紹介を受けられることへの同意を得てください。

ご紹介の際には、ご紹介いただく方に正しく当社商品をご理解いただけるようご説明をお願い申し上げます。

この2つに関しては、この記事やこのサイトの関連記事を読んでいただくことでカードの特性などを理解していただいているものと判断しております。

もしカードの特性をご理解いただいていない場合には、再度、カードの特性を理解いただいた上でお友達紹介プログラムをご利用いただきますようお願いいたします。

また、お友達紹介プログラムへの「同意」については、お名前とメールアドレスを登録いただいた時点で、同意していただけたものと判断しております。

8、自分自身での紹介(自己紹介)でのポイントの二重取りについて

アメックスの公式サイトでは下記のように記載があり、2018年1月より、ご自分でご自分を紹介する行為は禁止となっております。

既にアメリカン・エキスプレスのカードをお持ちの方が、本プログラムを利用してご自身を紹介される行為は禁止とさせていただきます。

これに関しても、違反行為が発見された場合には、ボーナスポイントの取り消し対象となります。

以前は、お友達紹介プログラムを利用した「自分紹介」でのポイント二重取り加算が行われていましたが、アメックスにより禁止行為として取り扱われることになりました。

9、不特定多数への勧誘活動の禁止

アメックスの公式サイトでは下記のように記載があります。

営利目的などの紹介行為、オークションや販売サイト等への出品、不特定多数の方への勧誘活動は禁止とさせていただきます。

「不特定多数の方への勧誘活動は禁止」している理由をアメックスに問い合わせたところ、フィッシング詐欺などで個人情報を盗み取ろうとする悪質なサイトがあり、この対策のためにこのような規定を設けているとのことです。

実際に、「お友達紹介プログラムで申し込み手続きをしたが、カードが発行されない」という事例もあるようです。

これは、おそらく個人情報だけを盗み取ろうとする詐欺行為だと思われます。

また、お友達紹介プログラムがヤフオクに出品されているのを見かけます。

こちらも「不特定多数」の規約に違反する恐れがあるため、オススメできません。

上記で紹介した「お友達紹介プログラムURLを直接公開しているサイト」は要注意ですので、お気をつけください。

また、上記で記載したお友達紹介プログラムをご利用いただく前に、お名前とメールアドレスの登録をしていただくことで「ご依頼に基づく紹介」となるため、「不特定多数への紹介活動」には該当しないと考えております。

この対応について、「違反行為扱いにはしない」ことをアメックスに確認しております。

アメックス ゴールドの入会キャンペーンよりもポイントが貯まる!お友達紹介プログラムを活用してポイントをガンガン貯める4つの手順

さてここからは、あなたがアメックス ゴールド カードを紹介する側になっていきましょう。

アメックスゴールドカードに新規入会してカードが手元に届いたら、まずはカードを利用して特典やメリットをたくさん体験してみてください。

特典を利用した体験談や感動を直接伝えてあげることで、そのお友達もカードを持ちたいと考えるかもしれません。

その結果、その方のアメックスゴールドカード入会につながれば、あなたも紹介されたお友達の方も、お互いに幸せになれるはずです。

紹介ボーナスポイントとして、あなたは15,000ポイント獲得することができます。

夫婦や家族・友達との相互紹介でポイントを倍増させることができる

アメックスカードは他にもたくさん種類があり、紹介制度が充実しているのが最大のポイント。

この制度をうまく利用するとさっそくあなたもお得になります。

1枚のアメックスカードを足掛かりにして、夫婦や家族・友達に紹介し合うことで、入会キャンペーンで獲得できるボーナスポイントよりもたくさんのポイントを貯めることができます。

カード種類 年会費
(税別)
紹介して貰えるポイント
アメリカン・エキスプレス®・カード 12,000 7,500
アメリカン・エキスプレス®・ゴールド・カード 29,000 15,000
アメリカン・エキスプレス®・ビジネス・カード 12,000 7,500
アメリカン・エキスプレス®・ビジネス・ゴールド・カード 31,000 15,000
ANAアメリカン・エキスプレス®・カード 7,000 3,000
ANAアメリカン・エキスプレス®・ゴールド・カード 31,000 15,000
ANAアメリカン・エキスプレス®・プレミアム・カード 150,000 30,000
デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス®・カード 12,000 3,000
デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス®・ゴールド・カード 26,000 15,000
アメリカン・エキスプレス®・スカイ・トラベラー・カード 10,000 7,500
アメリカン・エキスプレス®・スカイ・トラベラー・プレミア・カード 35,000 15,000
スターウッド プリファード ゲスト®アメリカン・エキスプレス®・カード 31,000 10,000

まず友達紹介でアメックスゴールドを発行し、次はあなたが家族(夫・妻・親など)や知人を紹介していけば、家族は入会、あなたは紹介のボーナスポイントがもらえます。

初年度年会費無料の入会キャンペーン時は、入会者にも紹介者にもハードルはぐっと下がりますね。

手順1:まずはアメックス ゴールド カードを利用、体験する

アメックス ゴールド カードには、他のクレジットカードにはない魅力的な特典がたくさん付帯してきます。

これらの特典で使いやすいものからどんどん利用していきましょう。

入会直後でも特に利用しやすいオススメの特典は、

  • 宿泊優待ホテルとの提携で国内有名ホテルのスイートルームに半額以下で宿泊できる

  • アメックス カードが提供する空港サービスやラウンジサービスなどの豊富な特典を利用する

などです。

特に国内有名ホテルのスイートルームが半額になる特典は、旅行好きや出張の多い人にはたまらないメリットです。

一度利用したら手放せないものになってしまうでしょう。

手順2:アメックス ゴールド カードの魅力を伝える

これほどまでに多くのメリットがあるにもかかわらず、実は、アメックス ゴールド カードはまだまだ知名度が低いのです。

最近では雑誌などに掲載され紹介されたおかげで少しずつ認知度は上がってきていますが、その名前すら知らない人が圧倒的多数なのです。

私自身の体験談を紹介すると、旅先でアメックス ゴールド カードの話をすることがあります。

しかしながら、アメックス ゴールド カードやその素晴らしいメリットのことを知っている人はほとんどいませんでした。

高級ホテルのスイートルームに半額以下で宿泊した経験や、ポイントをお得にマイルに交換して旅行している体験談などを話すと、旅行好きの人であれば必ず興味を持って話を聞いてくれます。

やはり、目の前の人から直接聞く体験談というのは聞く人の想像力を膨らませるようで、「次の旅行ではアメックス ゴールド カードを利用して旅行をしてみたい」と考えるみたいです。

伝えるポイントとしては、「あなたが実際に使ってみた感動」と「アメックス ゴールド カードを持つと、あなたはこんなに楽しく旅行ができるようになりますよ」というメリットを意識してもらうことですね。

そうすることで、高い年会費を払ってでもこのカードを持ってみたいという意識を持ってもらえるでしょう。

実際に、旅先から帰った直後に「さっそく、アメックス ゴールド カードに入会しました」と、知り合った人からメッセージをもらったことがあります。

手順3:アメックス ゴールド カードを紹介する

お友達の方にアメックス ゴールド カードの魅力を十分に伝えたら、実際に紹介してみましょう。

そのときに、お友達紹介プログラムを利用した紹介の方法を知っておくと便利です。

まずは、アメリカン・エキスプレスのオンライン・サービスにログインします。

次に、「お友達をご紹介」を選択します。

すると、以下のような画面になります。

紹介者はアメックスの専用ページより3つの紹介方法を選択できます。

1.専用フォームで紹介
2.あなた専用のURLをシェアして紹介
3.Facebookでシェアして紹介

このうち、最も簡単な方法は「2.あなた専用のURLをシェアして紹介」でしょう。

画面右上の「あなた様専用のURLをシェアして紹介」という欄に、http://で始まるあなた専用のURLが表示されます。

表示されたこのURLをコピーして、メッセージアプリやメールに載せてお友達に送ってあげてください。

手順4:ボーナスポイントを獲得する

上記で表示されたURLを経由してあなたのお友達がアメックス ゴールド カードに入会すれば、あなたに15,000ボーナスポイントが加算されます。

15,000ボーナスポイントは、通常であれば、アメックス ゴールド カードの150万円決済したときにもらえるポイント額に相当します。

「お友達紹介プログラム」の利用で獲得できるボーナスポイントやマイルには年間上限がある

2018年10月に、この「お友達紹介プログラム」の制度に改悪と改善がありました。

アメックスのカードを紹介時にプレゼントされるポイント数に年間での上限が設定されたのです。

上限が年20万ポイント(SPGアメックスのポイントは年60万ポイント)となります。

その一方で改善点もあります。

新しく「アンバサダー・プログラム」が開始して、このプログラムに登録することで、これまで通り年間の上限がなく無制限にポイントを獲得でき、記念品の贈答などの特別な特典を享受することが可能になりました。

この度改悪となった内容は、以下の通りです。

紹介時のボーナスポイントが、1年間(1月1日~12月31日)で最大200,000ポイント。

SPGアメックスは最大60万ポイント。

・アメックスのメンバーシップ・リワードのポイント:年間上限20万ポイント

・デルタ・アメックスのスカイマイル:年間上限20万マイル

・SPGアメックスのSPGとマリオットのポイント:年間上限60万ポイント

・アメックスの基本カード毎に上限が設定

有効期限間際に再び案内が届いた場合は、再登録することが可能です。

一度登録できたら永久に「アンバサダー」の資格を維持できるわけではありません。

また、アメックスのカードを複数持っている場合には、基本カード毎に上限が設定されます。

例えば、アメックス プラチナとANAアメックス カードを持っている場合には、年間40万ポイントが獲得上限となります。

紹介を受ける側にとっては特に改悪事項はなく、これまで通りとなります。

年間上限を越えて無制限にボーナスポイントやマイルを獲得するには「アンバサダー・プログラム」への登録が必要になる

お友達紹介プログラムで獲得可能なボーナスポイントとマイルに年間上限が設定されたのと同時に、2018年10月からは「アンバサダー プログラム」が開始されました。

アンバサダー プログラムとは、

「ご紹介プログラム」を深くご愛願いただいているカード会員様にのみご案内差し上げる特別なプログラム

となっています。

その内容は、

・登録することで紹介で得られる年間の上限ボーナスポイントがなくなる

・記念品の贈呈などの特別な特典もあり

・アンバサダープログラムには、アメックスから連絡の手紙が郵送された方が登録することが可能

・カード毎の登録となっており、上限が撤廃されるのは登録したカードのみ

・アンバサダープログラムの有効期限は、登録した翌年の12月31日まで

・どれくらいの紹介人数や紹介ボーナスポイントになれば「アンバサダー プログラム」の案内が来るのかはわからない

つまり、アメックスのお友達紹介制度でたくさんの紹介者を出している上位者だけに許される特別制度で、その制度に登録することでボーナスポイントやマイルを年間上限なく獲得することが可能になるということです。

SPGアメックスは60万/その他は20万を越えるボーナスポイントも加算が可能になります。

 

【関連記事】

※「アメックスのお友達紹介プログラムの上限設定とアンバサダー プログラム」の詳細に関しては、以下の記事で詳しく解説していますので、リンクをクリックしてご覧ください。

↓ ↓ ↓

【改善・改悪】アメックスのお友達紹介に年間上限!アンバサダー プログラムが陸マイラーのマイル活動にもたらす2つの変化

 

獲得したボーナスポイントは、マイルに交換したりカードの支払いに利用することができます。

上記の写真は、2018年4月13日から2018年5月14日までのアメックスの友達紹介プログラムを利用した、紹介ボーナスポイントの獲得実績になります。

4月3日に10,000ポイント、4月16日に15,000ポイント、4月18日に15,000ポイント、5月3日に15,000ポイント、5月14日に15,000ポイントとなり、約1ヶ月間の間に合計70,000ボーナスポイントを獲得しています。

例えばこれをANAマイルに交換するとすると、70,000マイルとなります。

これだけで、エコノミークラスだとハワイ・北米・アジア・オセアニア・ヨーロッパなどの全エリア往復、またビジネスクラスだとアジア、ハワイ往復ができることになります。

また、通常の買い物で70,000マイルを獲得しようと思えば、1%の還元率で700万円の決済が必要です。

そもそも、700万円の決済ができるクレジットカードは「プラチナ」グレード以上になりますので、大半の方が不可能なんです。

それと同等のボーナスポイントを、たった5枚のアメックスのカード紹介を行っただけで獲得できました。

「爆発的に」という意味はここにあります。

しかもこれは、ほったらかしで獲得したボーナスポイントですので、非常にお得な方法です。

アメックスカードの「入会キャンペーン」でカードの入会が完了したら、ぜひ「友達紹介キャンペーン」をうまく活用してマイルを貯めてみてください。

アメックス ゴールド カードの紹介キャンペーン利用での入会でよくある質問

アメックス ゴールド カードの入会に関して、WEB上でよく聞かれている質問とそれに対する回答をまとめてみました。

入会基準は厳しいのか

アメックスゴールドというと、その入会基準がとても高そうな気がします。

しかし、昨今ではそんなことは全くありません。

20代の一般的な社会人の方でも、個人事業主であっても問題なく作れるクレジットカードです。

例をあげると年収300万円の28歳正社員である場合、他のクレジットカード等の利用歴によっても左右されますが、ほぼ審査が通過できると思われます。

アメックス ゴールドの審査基準はこれくらいなので『アメックスゴールドなんて大それたカード、自分の年齢や収入では作れないかも』と思っている方も検討してもらえればと思います。

カードの審査期間はどのくらいかかるの?

申し込みをする個人によって状況は違います。

個人事業主よりも会社にお勤めの場合の方が、審査期間は短い傾向があるようです。

アメックスのプロパーゴールドカード同様に、審査日数は早ければ2日程度で完了するる場合もあります。

しかし、繁忙期や大型連休前後は入会申し込みが増えるため審査が混み合うようです。

ですので、ゆとりを持って審査完了を待つと同時に、できれば申込み自体を早めに済ませておくのがよいでしょう。

キャンペーンの入会マイルやボーナスマイルはが付与されるタイミングはいつ?

通常入会マイルの場合は初年度年会費が引落しとなったのち、カード利用ボーナスマイルは設定された利用額などを達成したのちに付与されます。

しかし、付与される正確なスケジュールはアメックスにしか分かりません。

ですので、詳しく知りたい場合にはカード裏面のデスクへ電話して確認するのが最もよいでしょう。

アメックスを解約したらどうなる?

アメックスゴールドの入会特典を貰った後、アメックスゴールドを解約してしまったらどうなるのかというと、これはどうにもなりません。

『解約するんだから、1年目の年会費を払え!』なんてことも言われないので、返金の必要性もゼロです。

あくまでアメックス側が新規入会者を集めようとして設定しているキャンペーン特典なので、たとえ解約したとしても返す必要性はないのですね。

解約手数料を請求されることはない

また、年会費以外に解約手数料でもかかるのではないか、と疑われる方もいるかもしれませんが、アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードではそういった費用も不要です。

つまり年会費を含めて完全無料で1年間使うことが出来るのでご安心ください。

入会キャンペーン内容は時期によって変わるのか

アメックスゴールドの入会キャンペーン内容は、頻繁に変わります。

初年度年会費無料の特典が外れてしまう場合もあれば、利用でギフト券が貰えるキャンペーンに切り替わる、なんてことも。

正直、かなり不安定なキャンペーン内容となっているので、もし現在実施中のキャンペーン内容に満足がいくものであれば、次のキャンペーンを待たずに申込をしておくことをおすすめします。

また、「7月31日まで」といった日時が書いてある場合でも、突然、他のキャンペーンが開始されて内容が変更になるなどというケースもアメリカン・エキスプレスでは多いので、こちらも併せてご注意ください。

実施中の特典に魅力を感じるのであれば、早め早めの申込がおすすめです。

過去にアメックスを持っていた事があるけど、特典は貰えるのか

アメリカン・エキスプレス・カードを過去に保有していたことがある場合には、残念ながら今回の入会特典は貰えない可能性が大きいです。

結婚などで名前が変わっていたり、持っていたのが過去10年以上も前だったりすればまだ可能性はありますが、原則は貰うことが出来ないと理解しておいてください。

同様に他のアメリカン・エキスプレス・カードからの切り替えでも、入会プレゼントを貰うことは出来ません。

あくまでこの記事に掲載しているリンクからの申込が、その対象となります。

アメックスは使える場所が少ないのではないか

昔の印象がある方だと、アメックス=使えるお店が少ない、と考えてしまう方も多いかもしれません。

しかし、現在ではクレジットカード発行会社大手のJCBと提携をし、JCBの加盟店でもアメックス払いが使えるようになってきましたs。

そのため、確かにVISAやMasterCardと比べると使える場所は少ないですが、支払いに困る機会が多いわけではないのでその点はご安心を。

そしてそういった『使えるかどうかを確認する』ための初年度年会費無料でもあるので、実際にアメックスを入手して自分自身の目で使い勝手を確かめてもらえればと思います。

アメックス ゴールドはお友達紹介キャンペーンを使い倒すのが圧倒的にお得な3つの理由

ここまで、アメックス ゴールドカードのお友達紹介プログラムを利用した新規入会キャンペーンについてお伝えしてきました。

それではここからは、アメックス ゴールドのお友達紹介キャンペーンのメリットについて紹介していきます。

アメックス ゴールドは、カード利用において「お友達紹介キャンペーン」を使い倒すのが圧倒的にお得になります。

アメックス ゴールドで「お友達紹介キャンペーン」を使い倒すメリットは以下の3つあります。

1.カード入会時のボーナスクリア条件金額が低い

2.カード決済に比べて圧倒的スピードでポイントが貯まりやすい

3.カード決済額に関係なくポイントが貯まっていく 

理由1.カード入会時のボーナスクリア条件金額が低い

アメックス ゴールドは、経由する入会キャンペーン毎でカード入会時に獲得できるボーナスマイルが異なります。

入会キャンペーンには種類があり、

・公式サイト経由
・ポイントサイト経由
・Amazonキャンペーン
・お友達紹介プログラム経由 

のようになっています。

そして、この記事の冒頭でも紹介しました通り、「お友達紹介プログラム」経由での入会時において、ボーナスポイントの獲得条件が最も低い金額に設定されています。

つまり、アメックス ゴールドは、お友達紹介プログラムを利用することで最も低いクリア条件で入会ボーナスポイントを獲得できるということになります。

理由2.カード決済に比べて圧倒的スピードでポイントが貯まりやすい

上記でお伝えした「理由1.カード入会時のボーナスクリア条件金額が低い」は「カード入会時」の1回だけに当てはまるメリットです。

しかし、アメックスの「お友達紹介プログラム」を利用してアメックスのカード紹介を行っていくと、普通にカード決済した時のマイル還元率に比べて圧倒的スピードでポイントを貯めていくことができます。

実は、ここがアメックス ゴールドのお友達紹介プログラムのメリットの真髄です。

通常、アメックス ゴールドのマイル還元率は

100円のクレジットカード決済=1ポイント=ANAマイル還元率1%

となっています。

また、Amazonでのショッピングにカードを利用(リワードプラスに登録の場合)すると、

●獲得ポイントが通常の3倍

になります。

さらに、ボーナスポイント・パートナーズの提携店での支払いにカードを利用すると、さらにポイントが貯まり、

●最大10%のマイル付与率

になります。

最も高いマイル還元率で頑張って決済したとしても、せいぜい100万円決済=100,000ポイントです。

しかし、カード入会後にアメックスの「お友達紹介プログラム」を利用した場合、マイルの貯まるスピードは桁違いに早くなります。

以下の写真は、2018年8月2日から9月5日までのカード利用実績です。

この間、約1ヶ月の間にお友達紹介プログラムの「紹介特典」として107,500ボーナスポイント貯まっています。

これを、マイルに交換するとすると

・1:1の交換率なら107,500マイル
・1:0.8の交換率なら86,000マイル

となります。

たった1ヶ月の間に約10o,000マイル以上近く貯まっている計算になります。

仮に、これと同じ額のマイルをカード決済で貯めようとした場合、3%のマイル還元率で決済したとしても3百万円以上のカード利用が必要になってきます。

1ヶ月の間に3百万円決済、1年間で7,200万円したものと同じスピードでマイルが貯まっていくと考えると、これは驚異的なスピードと言えます。

理由3.カード決済額・利用実績に関係なくマイルが貯まっていく

以下の写真は、2018年9月21日から10月3日までのカード利用実績です。

この約2週間の間にお友達紹介プログラムの「紹介特典」として40,000ボーナスポイント貯まっています。

これを、マイルに交換するとすると

・1:1の交換率なら40,000マイル
・1:0.8の交換率なら32,000マイル

となります。

通常ならば、これと同じ額のマイルをカード決済だけで貯めようとした場合、3%のマイル還元率で決済したとしても130万円以上のカード利用が必要になってきます。

しかし実は、この間のカード利用実績はたったの9,281円でした。

つまり、たったの9,281円のカード利用の期間で130万円分のマイルを貯めることができたことになります。

さらに極端な話をすれば、カード利用額がゼロでも「お友達紹介プログラム」の活用をするだけで、無条件にマイルを貯めることができてしまいます。

カード決済額・利用実績に関係なくマイルが貯まっていくというのはこのことです。

これら3つの理由を踏まえると、「入会キャンペーンで獲得できるボーナスポイント」の大小比較や「カード決済によるマイル還元率」の大小比較などで頭を悩ますよりも、 アメックス ゴールドの「お友達紹介プログラム」を上手に使い倒すことを考えた方が、はるかに早くたくさんのマイルを貯めることができると言えそうですね。

アメックス ゴールド入会後に活用できるお得なキャンペーンを紹介!

ここでは、アメックス ゴールド発行後にお得に活用できるキャンペーンについて紹介します。

アメックスゴールドでポイント3倍(ボーナスポイントプログラム)

毎年9月1日から翌年8月31日の期間中、Amazon,Yahooo!,JAL,HIS,iTunes,アメックストラベルオンラインなどの対象の加盟店でアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード(アメックスゴールド)を利用すると、通常

su_note note_color=”#faf5fd”]・100円=1ポイント[/su_note]

のところ、

su_note note_color=”#faf5fd”]・100円=3ポイント[/su_note]

で貯まる「ボーナスポイントプログラム」が新たにスタートしました。

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード(アメックスゴールド)の還元率は通常1%ですが、ボーナスポイントプログラムの加盟店を利用すると、驚きの3%の還元率になります。

<利用条件>

アメリカン・エキスプレスのカードでボーナスポンントプログラムを利用するには先ず、メンバーシップリワードプラス(参加費3,000円税抜き/年間)に参加をし、さらにボーナスポイントプログラムに登録(無料)をすることで、いつでも対象の加盟店で100円=3ポイントで貯まります。

アメリカン エキスプレス ゴールド カードのメリットと魅力的な特典を徹底解説!

旅行&エンターテイメント系のクレジットカードの代表格とも言われているアメックスのクレジットカード。

実際のところ、その価値やメリットは他社のゴールドカードを圧倒しており、海外ではプラチナカードと同等以上の価値があるカードです。

そしてやはり、ホテル関連の優待サービスの充実度は圧巻となっています。

 

それではここからは、アメックス ゴールド カードに付帯するサービスを見ていきましょう。

数えきれなくらいの特典をフルに使い倒していきましょう。

アメリカン エキスプレス ゴールド カード入会キャンペーン発行後の使い方・有効活用の方法!

アメリカン エキスプレス ゴールド カードは、使うことで、旅行やハイクラスなサービスを享受できたり、通常のクレジットカードよりも手厚い補償が得られること、また、マイラーにとって嬉しいマイルを貯めやすいポイント制度が付属してきます。

アメックス ゴールド カードの年会費

年会費は29,000円(+税)です。一般的なゴールドカードの年会費を比べれば、正直のところ高額です。

しかし、これからお伝えするポイント還元率やその他特典を考慮すれば、高額な年会費コストを上回る価値があります。

※本サイトからの紹介申し込みで初年度年会費無料になるチャンスです。

家族カードの年会費は1人目が無料!

アメックス ゴールド カードの「家族カード」は年会費が1人目が無料になります。

2人目以降は12,000円(+税)です。また、カードはゴールドカードまたはアメックスのカードのいずれかを選ぶことができます。

アメックス ゴールド カードのポイントプログラムはマイルが貯めやすい!

アメックス ゴールド カードのメリットの一つに、マイルを貯めやすいポイントプログラムが挙げられます。

メンバーシップ・リワード・プラスとポイント還元率

ポイントプログラムは、アメックスの「メンバーシップ・リワード」になります。

・利用金額100円=1ポイント

として換算し、

・還元率は1%

となっています。

ポイントに応じて好きなアイテムと交換できます。

・1,000ポイントから交換可能

です。

アメックス ゴールド カードのマイル交換率

アメックスのポイントを航空マイルに移行する場合、通常は

・2,000ポイント=1,000マイル

の交換レートです。

ですが、「メンバーシップ・リワード・プラス」というサービスに登録すると、ポイントをマイルや他社ポイントへ移行するときの換算レートがアップします。

ANAマイルへは

・1,000ポイント=1,000マイル

のレートで交換できるようになります。

このときの

・マイル付与率は1%。

・参加登録費(年会費)は3,240円(税込)

2年目以降は自動更新になります。

ポイントをANAマイルに移行するには別途年会費が必要

アメックスゴールドで貯めたポイントをANAマイルに交換するためには「メンバーシップリワードANAコース」という別途の年間手数料5,000円(税別)がかかります。

また、ANAマイルへの交換の上限もあり、1年間で40,000マイルまでとなっています。

ポイント有効期限が実質無期限になる!

マイラーにとってのアメックス ゴールド カードのポイントプログラムの嬉しいメリットがあります。

初回の有効期限は3年ですが、1度でも交換すると、ポイント有効期限が無期限になります。

これならば、ビジネスクラスやファーストクラスに向けてじっくりポイントを貯めることができますね。

アメックスのポイントを使えばANAマイルよりもJALマイルよりもお得に国内線航空券を予約できる!

実は、アメックスのポイントを使えば、ANAマイルよりもJALマイルよりもお得に国内線航空券を予約できてしまいます。

具体的に言えば、アメックスで貯めたポイントをBAのマイル(Avios)に移行して、JAL国内線チケットを予約する方法です。

この方法を使えば、通常のJALマイルで航空券を予約すりょりもはるかにお得にJAL国内線を予約できてしまいます。

 

【関連記事】

※「アメックスポイントをBAのマイルに移行してJAL国内特典航空券をお得に発券する方法」の詳細に関しては、以下の記事で詳しく解説していますので、リンクをクリックしてご覧ください。

↓ ↓ ↓

【超お得】アメックスポイントをBAのマイルに移行!JAL国内特典航空券をお得に発券するメリットと手順

 

多種多様なポイント交換先

メンバーシップ・リワードのポイントは、アイテム交換の他、提携航空会社のマイルや提携ホテル・グループのポイントに移行して、航空券や宿泊などに交換できます。

また、500以上の厳選されたアイテムに交換することもできます。手持ちのポイント数に応じて、他にはない「体験」をテーマとしたアイテムを始め、500以上の厳選されたバラエティ豊かなアイテムに交換できます。

ボーナスポイント・パートナーズでマイル還元率最大10%に!

アメックスのポイントプログラム「メンバーシップ・リワード」には、「ボーナスポイント・パートナーズ」という制度があります。

実は、ボーナスポイント・パートナーズの提携店でアメックス ゴールド カードを利用するだけで、メンバーシップ・リワードのポイントが通常より多くたまります。

100円あたり2ポイント、3ポイント、5ポイント、10ポイントの4種類があります。なんと、マイル付与率が最大10倍です!

充実のトラベル付帯サービスで旅行をお得にできる!

アメックス ゴールド カードは旅行を充実させるためのサービスが満載です。

その中でも特に使いやすくお得なサービスを紹介します。

空港ラウンジは同伴者1名まで無料

アメックス ゴールド カードと当日の搭乗券の定時で、アメリカン エキスプレスが提携する空港ラウンジを無料で利用できます。

国内外の空港ラウンジを、同伴の方1名と共に無料で利用することができます。(国内28空港、海外2空港)

飛行機に乗るときには、保安検査やチェックインなどのために早めに空港へ行かれることと思います。

その後フライトまでの間のちょっとした空き時間にラウンジが利用できれば、余った時間をストレスなく快適に過ごすことができますよね。

国内でラウンジ利用できる空港

北海道:新千歳、函館
東北:青森、秋田、仙台
関東:成田、羽田
中部:新潟、富山、小松、中部
近畿:伊丹、関西、神戸
中国:岡山、広島、米子、山口宇部
四国:徳島、高松、松山
九州:福岡、北九州、長崎、大分、熊本、鹿児島
沖縄:那覇

国外でラウンジ利用できる空港

ハワイ:ホノルル国際空港
韓国:仁川国際空港

空港までの手荷物無料宅配サービスで行きも帰りもラクラク

海外旅行の際、出発・帰国時に、カード会員1名につき、スーツケース1個を無料で配送できます。(自宅~空港間)

ここで嬉しい点は、行きと帰りの往復サービスであることです。

他社のゴールドカードであれば、帰りだけというカードが多い中、アメックス ゴールド カードは往復無料とパワフルなサービスになっています。(成田国際空港、中部国際空港、関西国際空港、羽田空港の国際線利用のみ)

海外旅行中も24時間日本語で無料電話サポートしてくれるミニ・コンシェルジュ付き

「オーバーシーズ・アシスト」として、レストランの予約・医療機関の紹介、緊急時の支援などの日本語のサポートを受けることができます。

このサポートは非常に使い勝手が良く、その理由は、世界中のほとんどの国から24時間、通話無料またはコレクトコールで連絡できる点です。

 

普通のクレジットカードの海外旅行の電話サポートは、対応時間は平日の昼間のみというものが多い中、アメックス ゴールド カードの場合、24時間365日日本語で電話相談ができるのは海外旅行における絶大な安心感がありますね。

緊急時の手続き、ホテル、航空券、レストラン、エンターテイメントチケットの予約など幅広い範囲で相談できる、いわばミニ・コンシェルジュと言えそうです。

エアポート送迎サービス

海外旅行の出発・帰国時に、定型タクシー会社の車をカード会員専用でチャーターし、利用可能域内の指定の場所と空港との間の送迎を定額料金で利用できます。(成田国際空港、中部国際空港、関西国際空港、羽田空港の国際線利用のみ)

このサービスのオイシイ点は、定額料金の中に高速代や深夜料金などを全て含んだ価格でシンプルとなっているところです。

到着してすぐにタクシーに乗り、家に直行することができるので、旅行・主張で疲れた体を休めることができますね。

無料ポーターサービス

出発時は空港の駅改札口やバス停からチェックインカウンターまで、帰国時は到着ロビーから空港の駅改札口やバス停まで、専任スタッフが荷物を運んでくれるサービスです。(成田空港、関西国際空港利用時)

重い荷物を運んでもらえるのは嬉しいし、セレブ気分も同時に味わえますね。

空港クロークサービス

乗り継ぎ便の待ち時間などに、空港内の手荷物預り所で無料で荷物を預けることができます。

出発までの空港内での食事や買い物を、身軽に楽しむことができるようになります。

エアポート・ミール(国内線)

H.I.S.アメリカン エキスプレス トラベル デスクで、国内線航空券を購入すると、羽田空港・伊丹空港の対象レストランで利用できる「エアポート・ミール・クーポン」(1,000円相当分)がもらえます。

海外空港ラウンジがお得なプライオリティパスが年間2回まで無料!3回目は32米ドルで利用可能

国内外1,000ヶ所以上の空港VIPラウンジを利用可能な「プライオリティ・パス・メンバーシップ」に基本カード会員と家族カード会員は年会費無料(通常99米ドル)で登録できます。

登場する航空会社、登場クラスに関係なくラウンジを利用できるのが大きなメリットです。

通常の年会費は99ドルであるスタンダード会員が無料になります。

1ドル110円換算だとして、年会費10,890円が無料になります。さらに、1回27米ドルの利用料が年間2回まで無料になります。

至高の付帯保険

アメックス ゴールド カードは、付帯保険も一般のゴールドカードとは一線を画しています。

旅行好きのマイラーや、ショッピングを安心して楽しむにはなくてはならない特典です。

圧倒的な旅行傷害保険で旅行をサポートしてくれる!

マイラーにとって嬉しいアメックス ゴールド カードのメリットは海外旅行保険が極めて充実していることです。

安価なプラチナカードを凌駕している高水準となっています。旅好きにとってはなくてはならないサポートです。

この表で重要なのは、「傷害治療費用」と「疾病治療費用」です。

この2つの項目は、他のクレジットカード付帯の金額と合算することが可能です。

そして、この項目の合算金額は多ければ多いほど安心であるのはいうまでもありません。

下記の表のように、クレジットカードの旅行傷害保険には様々な項目があります。

ですが、その中でも一番注目すべき項目は、「傷害治療費用」と「疾病治療費用」の項目です。

なぜなら、旅先で一番遭遇する率が最も高いのは、ちょっとしたかぜや病気・怪我などで現地の病院で診てもらうことだからです。

そうした際の入院費などをカバーしてくれるのが、この2つの項目です。

 

旅好きならわかると思いますが、海外旅行に出かけるには国内での旅行よりも、よりトラブルに遭遇する確率が上がることが考えられます。

また、当然ながら海外では健康保険の対象外であり、何かあった際の医療費は日本とは比べ物にならないほど高額であるケースが多いのです。

ですので、少し病気をしたとか軽いけがなどで入院をしただけでも数百万円の治療費を請求されたという友人も何人もいます。

その際に大きな安心となってくれるのが、上記の「傷害治療費用」と「疾病治療費用」の項目です。

「傷害治療費用」と「疾病治療費用」は、他のクレジットカードと合算することも可能ですから、他に何枚クレジットカードを持っていようとも、さらに上乗せで、上記の補償が受けられるということになりますね。

アメックス ゴールド カードの場合、多くの補償事項で利用付帯の場合と自動付帯の場合で保険金額が異なるのが特徴です。

海外旅行傷害保険(利用付帯)

保険の種類 カード会員

会員の家族

家族カード会員

傷害死亡・後遺障害 最高1億円  最高1,000万円

最高5,000万円

傷害治療費用 最高300万円

最高200万円

最高300万円

疾病治療費用 最高300万円 最高200万円

最高300万円

救援者費用 最高400万円

最高300万円

最高400万円

賠償費用 最高4,000万円

最高4,000万円

最高4,000万円

携行品損害(自己負担3,000円) 1旅行50万円/年100万円

1旅行50万円/年100万円

1旅行50万円/年100万円

この手厚さは、安価なプラチナカード級でしょう。

特筆すべきは、最も利用頻度が高い傷害治療と疾病治療 が各300万円と充実している点です。

海外では医療費が高く、1度の入院で数百万円といった費用がかかる地域も数多くあります。

しかし、アメックス ゴールド カードを1枚持っているだけで、300万円の保険が確保されているので安心です。

海外旅行傷害保険(自動付帯)

保険の種類 カード会員

会員の家族

傷害死亡・後遺障害 最高5,000万円 最高1,000万円
傷害治療費用 最高200万円

最高200万円

疾病治療費用 最高200万円 最高200万円
救援者費用 最高300万円

最高300万円

賠償費用 最高4,000万円

最高4,000万円

携行品損害(自己負担3,000円) 1旅行50万円/年100万円

1旅行50万円/年100万円

国内旅行傷害保険(利用付帯)

補償内容

カード会員

会員の家族

家族カード会員

死亡・後遺障害

最高5,000万円

最高1,000万円

 最高5,000万円

航空便遅延費用補償(海外旅行)

基本カード会員本人が海外に出かけた際、航空便の遅延により臨時に出費した宿泊金や食事代を補償します。

また、手荷物の到着遅延や紛失したこちにより負担した衣類や生活必需品の購入費用も保障されます。

担保項目 保険金額(1回の遅延の限度額)
乗継遅延費用(宿泊・食事代) 2万円
出航遅延・欠航・搭乗不能費用 2万円
手荷物遅延費用 2万円
手荷物紛失費用 4万円

海外の航空機の遅れはよくあることなので、これは非常にありがたいですね。

これだけの補償が付いているのであれば、毎回の掛け捨ての海外旅行保険も節約したり見直すことができますね。

多彩なプロテクションで万全の安心感!

アメックス ゴールド カードは、国内旅行や海外旅行時の旅行傷害保険の他にも、クレジットカードの不正使用による損害補償や商品の返品補償、購入商品の破損、盗難の損害補償など、充実した補償が受けられるゴールドカードです。

カード緊急再発行

万一、アメックス ゴールド カードを紛失・盗難した場合に、状況に応じて緊急で再発行してくれることがあります。

また、「不正プロテクション」によって、不正使用と判明したカード取引の損害は原則として補償されます。

ショッピング・プロテクション

アメックス ゴールド カードで購入した商品の損害を補償してくれる「ショッピング・プロテクション」が付帯しています。

補償額は年間500万円までです。年間500万円もあれば大抵の買い物はカバーできますよね。

補償対象になるのは、購入日及び購入日の翌日から90日間です。一括払い、リボ払いや分割払い全ての購入で適用になります。

 

この補償の嬉しい点は、スマホやパソコンも補償の対象であることです。

他のクレジットカードのショッピング保険では、スマホ・ノートパソコンは対象外というものが多いです。

これなら、安心してショッピングを楽しめますね。

リターン・プロテクション

これは、なかなか他のカードには付帯されていない補償です。

アメックス ゴールド カードを利用して購入した商品を返品する場合、店側がその返品を受け付けてくれないこともあります。

その際に、補償されるサービスです。返品を断られた商品をアメリカン・エキスプレスに送ると、後日、本人の口座にその商品の代金が振り込まれることになっています。

キャンセル・プロテクション

急なトラブルや用事などで、行くことができなくなった旅行やコンサートのキャンセル料を10万円まで補償してくれるサービスです。

旅行のキャンセル料は高く付いてしまうことが多いですから、この補償は嬉しいですね。

オンライン・プロテクション

ネットショッピングなどで不正が発覚した場合、その損害額を補償してくれるサービスです。

不正利用を恐れてネットショッピングをためらってしまう人にとっても、とても安心のサービスです。

私も、何度か不正使用の被害にあいましたが、この補償のおかげで被害を最小限に止めることができています。

充実のエンターテイメントサービス!

アメックス ゴールド カード1枚あれば、カード限定の優待特典で普段の食事や旅行、エンターテイメントなど生活のワンシーンをワンランク上の上質な時間に演出してくれます。

ゴールド・ダイニング by 招待日和で高級レストランのコース料理が1名分無料になる!

国内外約200店のレストランにて、所定のコースメニューを2名以上で予約すると1名分が無料となるサービスです。

これは、他社のゴールドカードには皆無のサービスであり、プラチナカードでようやく登場するサービスです。

対象店舗はいずれも一流店であり、ミシュランで星を取っているレストランも入っています。

雰囲気の良いレストランで特別な時間をゆったりと過ごしたい時に大活躍の特典ですね。

 

実は、「ゴールド・ダイニング」を提供している(株)フィールドプランニングはアメックス会員以外には「招待日和」を提供しています。

このプランの年会費は通常32,400円(税込)です。この価格が無料になることを考えると、アメックス ゴールド カードのお得感が実感できますね。

家族や友人、恋人と高級レストランに行く機会があれば、アメックス ゴールド カードは最高にコスパの良いクレジッットカードになります。

世界中のレストラン予約が優待割引になる特典!

American Express Invites(レストラン優待)で、世界中から厳選した400以上のレストランにて、優待特典を利用できます。飲食代の20%オフやボトルワインのサービスなどの特典が用意されています。

アメリカン・エキスプレス・セレクト

日本はもちろん、世界100カ国以上の地域で、ホテル・ショッピング・食事などの優待や割引を受けることができます。

これは、アメリカン エキスプレスの会員限定の優待プログラムです。世界の主な国と地域の幅広いジャンルで優待割引が適用されます。

ゴールド・ワインクラブ

ワインに関する様々なサービスをゴールドカード会員限定で参加できます。

最高級の品質のワインを自社で直輸入・販売しているワインショップの限定サービスです。

ワインの銘柄に関する質問、予算に応じたワイン選びの相談に専属のソムリエやバイヤーが答えてくれます。

京都観光ラウンジ

アメックス ゴールド カード会員は、高台寺の塔頭の一つ、「圓徳院」にある「京都観光ラウンジ」を利用できます。

圓徳院の拝観券売り場でカードを提示すると、同伴者3名まで以下のサービスが受けられます。

●圓徳院書院・知客寮でお茶の接待

●冷たい麦茶、冷やし飴(夏季限定)

●圓徳院の拝観無料

●高台寺・掌美術館の拝観割引

●高台寺駐車場1時間無料サービス

京都ラウンジは京都の多様な観光スポットの中心部にあるので休憩に便利です。

また、一般には公開されていない圓徳院と夏の夜の特別拝観を、カード提示で無料で楽しめます。

プリファード・ゴルフ

世界70ヶ所以上の提携ホテルに2泊以上宿泊すると、ホテルが契約するゴルフコースのプレー代(1ラウンド/1名分)が無料になります。

通常年会費295米ドルのところ、無料で登録することができます。

チケット・アクセス

e+(イープラス)との提携により、アメリマンエキスプレスのカード会員限定で、様々なエンターテイメントのチケットを先行販売します。

オンライン上から様々なエンターテイメントのチケットを購入できます。

POP、クラシック、ジャズ、スポーツ、イベント、演劇、美術鑑賞など多様なジャンルのラインナップが揃っています。

コッットンクラブ・新国立劇場の優待特典

ジャズやソウルなどの一流アーティストが出演する東京・丸の内のエンターテイメントクラブ「コッットンクラブ」にて、カード会員限定の特典があります。

また、新国立劇場での様々な優待特典を受けることができます。

本格オペラ、バレエ、現代舞踊、演劇などのジャンルの舞台が上演されていて、カード会員限定のイベントも開催されています。

スイートルーム・プランでホテル宿泊優待!

アメックス ゴールド カードで国内有名ホテルのスイートルームが半額以下になります。

宿泊優待ホテル

●札幌グランドホテル 600,600円→300,300円

●ルネッサンスサッポロホテル 350,000円→157,500円

●ベストウェスタンホテルニューシティ弘前 46,200円→23,100円

●ベストウェスタンホテル仙台 40,000円→20,000円

●ホテルオークラ新潟 86,625円→43,312円

●ホテル日航新潟 203,280円→101,640円

●ヒルトン成田 通常料金から50%オフ

●シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル 120,000円→55,000円

●シャングリ・ラホテル東京 288,750円→二泊目無料

●ホテルオークラ東京 138,600円→69,300円

●京王プラザホテル新宿 141,341円→40,000円

●ホテルメトロポリタン 184,800円→92,400円

●ザ・キャピトルホテル東急 170,000円→85,000円

●ザ・プリンスさくらタワー東京 140,000円→70,000円

●ザ・プリンスパークタワー東京 650,000円→325,000円

●ヒルトン東京 通常料金から50%オフ

●グランドプリンスホテル高輪 90,000円→45,000円

●グランドプリンスホテル新高輪 98,000円→48,000円

●セルリアンタワー東急ホテル 175,000円→85,000円

●コートヤード・マリオット・銀座東急ホテル 185,000円→92,500円

●フォーシーズンスホテル椿山荘東京 79,695円→39,847円

●横浜ベイシェラトンホテル&タワーズ 150,000円→75,000円

●大磯プリンスホテル 83,100円→40,000円

●ホテルセンチュリー静岡 80,000円→40,000円

●名古屋東急ホテル 70,000円→35,000円

●名古屋観光ホテル 92,400円→46,200円

●ホテル日航豊橋 175,000円→85,000円

●岐阜都ホテル 56,000円→28,000円

●ベストウェスタンホテル高山 55,440円→27,720円

●志摩観光ホテルクラシック 86,625円→43,313円

●ホテル日航奈良 120,000円→60,000円

●京都ブライトンホテル 138,600円→69,000円

●グランドプリンスホテル京都 90,000円→35,000円

●ザ・リッツ・カールトン大阪 120,627円→49,000円

●ホテルニューオータニ大阪 82,005円→39,000円

●ウェスティンホテル大阪 200,000円→80,000円

●ヒルトン大阪 通常料金から50%オフ

●ベストウェスタン・ジョイホテル大阪 28,000円→14,000円

●ホテル阪急インターナショナル 75,075円→37,537円

●ホテル日航関西空港 103,950円→51,975円

●神戸ポートピアホテル 115,500円→57,750円

●神戸メリケンパークホテルオリエンタルホテル 80,850円→2泊目無料

●オリエンタルホテル(神戸) 161,700円→80,850円

●ホテル日航高知旭ロイヤル 115,500円→57,750円

●ホテル日航福岡 87,000円→43,500円

●ホテル日航熊本 80,850円→40,000円

●ザ・ルイガンズスパ&リゾート 92,400円→46,200円

●ベストウェスタンプレミアムホテル長崎 55,000円→27,500円

●ホテル日航那覇グランドキャッスル 69,300円→34,000円

 このように、ホテルによっては10万円以上の割引を受けることも可能となっています。

1回のスイートルーム宿泊だけで、年会費の元が取れてしまいますね。

アメックス ゴールド カードの審査

一般的に、(特に個人事業主には)カード審査が非常に厳しいとされているアメックス ゴールド カード。ですが、「友達紹介キャンペーン」で申し込みをすると、審査が比較的ゆるくなるのかなと感じます。

以前、紹介した方も、それほど年収が高くないにもかかわらず、申し込みから1週間前後でカードが届いたとの連絡がきました。

概ね、年収が400万円以上あれば大丈夫のようですが、それより年収が低くても発行できた、という声をちらほら聞きますね。

ただ、最近カード発行で審査落ちしたことがある場合や、支払いを滞納したことがある場合は厳しいかもしれません。

アメリカン エキスプレス ゴールド カードを1年半使ってみての体験談

私自身、この一年半アメリカン エキスプレス ゴールド カードを使用して来ましたが、かなりの恩恵を受けています。中でも、最も恩恵を受けた、代表的なサービスを紹介していきます。

海外旅行傷害保険

私はよく海外旅行に行きます。その際に気になるのが旅行損害保険ですよね。

普通であれば、海外旅行の旅に旅行損害保険に入らなければならないところですが、このアメリカン エキスプレス ゴールド カード1枚を持っているだけで、旅行代金をカードで決済してなくても

●傷害治療費用保険金、最高200万円

●疾病治療費用保険金、最高200万円

●携帯品損害保険金、1旅行中最高50万円

などなど、圧巻の内容となっております。

つまり、毎度毎度の掛け捨ての海外旅行保険の内容を見直し、節約することも可能になります。

旅行代金をカード決済すればさらに充実の補償になります。

旅行先で壊してしまったデジカメやスマホなどの修理代も補償されますので、旅好きには安心のサービスです。

ショッピングプロテクションでドローン代金169,800円が全額払い戻し!

アメックス ゴールドの「ショッピングプロテクション」は優秀です。

他のカードでは補償されないことが多い、、スマホやタブレット端末なども補償してくれます。

カードで購入したほとんどの商品について、購入から90日間、1人年間500万円まで破損や盗難などの損害を補償されます。

先日、アメッックス ゴールドで決済したドローンを破損した際に、「ショッピングプロテクション」のおかげで全額補償された私の体験談をご紹介します。

実は、私、以前アメックスゴールドで決済したドローン(169,800円)を旅先の海に落として壊してしまいました。

私の購入したドローンは、DJI社のMavic Proという機種です。

Fly More Comboというセットで169,800円の買い物でした。

それを、操縦ミスで旅先の宮古島の海に落としてしまったのです。

当然、精密機械が海の中に落ちたのですから、もう飛ばせない状況です。

この場合、本来ならば、「ドローン機体保険」という、ドローン専用の保険に申請して、補償をお願いするところです。

しかし、私の今回の事故場合、運悪く「ドローン機体保険」の補償適用条件外の状況でした。

非常にがっかりしたのですが、少し考えて「クレジットカードのショッピング保険が適用されないか?」と考えたのです。

この時、私の購入したドローンは、アメックス ゴールド カードで全額決済し、決済日から90日経っていませんでした。

ですので、急いでカードのコールセンターに電話してショッピングプロテクションのを適用をお願いしたところ、審査の結果、ショッピングプロテクションが適用されることになり、全額(169,800円)補償されることになりました。

簡単な書類を4枚程度記入して、数週間後には、169,800円全額が私の口座に入金されておりました。

電話口で対応してくださったコールセンターの方も、非常に丁寧に対応していただき、安心して手続きを進めることが可能でした。

こういった、高額で、旅先で破損する可能性の大きい商品も、安心して買い物を楽しむことができます。

電話対応

いつも思うのですが、カード会社に電話をかけるといつも待たされることが多いです。

ですがアメックスの場合はゴールドカード専用のゴールドデスクとなっていて、カードに関する手続きや問い合わせを時間なしでスムーズにできるイメージがあります。

電話対応も非常に丁寧で好感度が高いです。

午前中の早い時間帯に、ちょっとした質問のためにゴールドデスクに電話したのですが、電話の最後に「今日も良い一日をお過ごしくださいませ」と声をかけてもらって、非常に気持ちの良い気分で電話を終了することができました。

アメリカン エキスプレス プラチナ カードへのインビテーションが届く

アメックス ゴールド カードを定期的に利用していると、アメリカン エキスプレス プラチナ カードへの招待がとどきます。

ステータスカードへの招待というだけあって、けっこうかっこいいですね。

 

【関連記事】

※「最短でアメックス プラチナのインビテーションを獲得する方法」の詳細に関しては、以下の記事で詳しく解説していますので、リンクをクリックしてご覧ください。

↓ ↓ ↓

【2019年】最短でアメックス プラチナのインビテーション招待を獲得する3つの条件とは?審査・時期・利用金額などを公開!

アメックス プラチナはインビーテーション不要!いきなり突撃入会できる

ちなみに、アメックス プラチナは、上記のようなインビーテーションを待たずとも、いきなり突撃で入会できてしまう方法があります。

今スグにアメックス プラチナが欲しい!という場合には、以下の記事を参考にしてみてください。

 

【関連記事】

※「いきなりアメックス プラチナ!空港勧誘・電話突撃・インビテーションなしで直接オンライン入会申し込みする方法!」の詳細に関しては、以下の記事で詳しく解説していますので、リンクをクリックしてご覧ください。

↓ ↓ ↓

>>いきなりアメックス プラチナ!空港勧誘・電話突撃・インビテーションなしで直接オンライン入会申し込みする方法!

いきなりアメックス プラチナ!空港勧誘・電話突撃・インビテーションなしで直接オンライン入会申し込みする方法!

デルタ アメックス ゴールド カードに紹介プログラムを利用して新規入会するための必須審査条件と審査期間

アメックスは世界中で富裕層のカードとして認知されているステータス・シンボルカードです。

それゆえに、審査が厳しいイメージがあるようです。

しかし、現在はアメックスはカードの支払いさえしっかりとできそうであれば、年収や収入の安定性がよくなくても審査が通過する可能性が高いです。

収入が不安定でクレジットカードの審査では不利になりがちの自営業者でも、余裕で審査を通過する方が多数います。

また、年収300万円でも通過する場合が多いです。

アメックスには、一律の限度額は設定されていません。

これは、ユーザー一人一人の状況に応じてフレキシブルに利用に際しての目安額が設定されているからです。

この設定は、上限にはもちろん、下限にも柔軟なのが特徴です。

10万円や20万円といった極めて僅少な利用限度額が設定されるので、万が一の貸し倒れの際に被る打撃も極小化できることが審査に考慮されています。

契約社員・派遣社員でも問題ありませんし、専業主婦でも配偶者などの世帯主に収入があれば問題ありません。

支払い遅延がない場合は消費者金融の借り入れ残高があっても審査に通過した事例があります。

もっとも重要なのはクレジット・ヒストリー(クレヒス)です。

支払い遅延なしでクレジットカードの支払実績を一定程度残していれば、審査を通過する可能性が高いと言えます。

クレジットカードの過去利用実績

まず最初に確認したいのは、過去1年以内に他社を含むクレジットカードの引き落としの遅延がないこと。

これは必須条件となります。

もし、銀行口座の残高不足などが理由で、クレジットカードの利用代金の引き落としの遅延履歴がある場合には、アメックス カード発行の審査通過は非常に厳しくなります。

もしこれに該当する場合には、最低でも遅延を解消した日から14ヶ月以上の期間を空けてから、アメックス カードの入会申し込みをすることをオススメします。

年収の目安は300万円

プラチナカードを除く、アメックス カードの年収の目安は300万円以上と考えていただくのが間違いないです。

ちなみに、プラチナカードの年収の目安は500万円〜600万円となります。

私がアメックス カードに入会した時の場合を紹介しますと、入会申し込み時の年収の申告については、【年収欄】に自己申告で記載するだけでした。

特に電話による確認や源泉徴収票の提出などは求められませんでした。

アメッックスの年収チェックについては、基本的には、申し込み時の自己申告だけになるようです。

また申し込み時の【年収欄】に記載する金額については、税金などの控除前の金額を記入するようにしてください。

下記の源泉徴収票の【支払金額】の部分です。

【給与所得控除後の金額】を記入すると、年収額が少なくなるので審査が不利になってしまいます。

また、申し込み時に記載する年収は、世帯年収でも問題ありません。

世帯年収は夫婦合算の年収です。

例えばご本人(夫)の年収が300万円ギリギリの場合でも、配偶者の年収を加算して年収額を記載することで、審査がより有利になります。

アメックスの入会審査は、基本的に自己申告制なので、おおよそでも問題ありません。

ただし、あまりにも実年収と乖離した虚偽の申告はなさらないようにしてください。

アメックスに新規で入会申し込みする場合は利用枠が低い

初めてアメックス カードに入会する場合は、クレジットカード利用枠がかなり低く設定される可能性が高いということがあります。

先の記述で、アメックスの入会審査時の年収は「自己申告制」とお伝えしました。

その理由がここにあります。

入会当初の利用可能枠を低く設定することで、アメックスは貸し倒れリスクを回避しているのです。

なお、すでに他のアメックス カードを保有していて、追加でカードを発行する場合には、通常、既存カードの利用枠が引き継がれることになります。

ですので、当初の利用枠が低いということはありません。

裏技の紹介(プリペイ)

新規入会当初の利用枠が低く設定された場合、一度で「3ヶ月以内に50万円利用」などのボーナスポイントの条件をクリアすることができません。

しかし、裏技を使うことで、この条件をクリアすることができるようになります。

実は、アメックスには「プリペイ(=prepaid)」というサービスがあります。

これは、クレジットを利用する前にアメックスに連絡をし、利用金額を先にアメックスに支払ってからクレジットカードを利用するというサービスです。

クレジット利用枠が少ない会員やクレジット利用枠の増額が認められない会員が、利用枠以上の多額のクレジット決済をしたい場合に、これを利用することで、お買い物時に大金を持ち歩くことなくクレジットカード決済ができます。

また、クレジットカード利用分のポイントも付与されることになります。

このサービスは、アメックス側にとってはクレジットカードを利用してもらうことができ、かつ、利用者側にとってもクレジット決済の実績となりポイントも付与されることになるので、両者にメリットがあることになります。

この裏技を使うことで、「3ヶ月以内に50万円」などのボーナスポイント条件も一度でクリア可能になります。

このサービスを利用したい場合には、アメックスのカスタマーセンターに「プリペイ」の利用を依頼してみることをオススメします。

少しでも早くアメックスカードを受け取る方法(本人確認)

アメックスのカード入会申し込みの手続きをしてからカードがお手元に届くまでに、通常、約2週間ほどの日数を必要とします。

そして、アメックス カードの受け取りには、通常、「本人限定受取郵便」でカードが到着します。

この場合、カードが郵便局に届いてから郵便局にからの通知になります。

また、アメックス社からのポストへの投函は普通郵便として投函されるために、1日〜2日ほどのカード受け取りのロスが生じます。

ですので、少しでも早くカードを受け取りたい場合には、FAXで本人確認書類を事前に送付する方法をオススメします。

それは、「本人限定受取郵便」ではなく、ヤマト運輸のセキュリティパッケージを利用することです。

そうすることで、直接カードが届くので、少しだけ早く受け取ることが可能になります。

FAXで本人確認書類を送付する際には、本人確認のコピーの余白に照会番号とお名前を記載してFAXを送信すればOKです。

FAX番号」0120-367831

照会番号は以下のようになります。

カード発行申請完了後のWEB申し込み完了画面、または申し込み確認メールに記載されている番号です。

「2018」から始まって、最後が「JPY」(2018××××××××××JPY)で終わる番号です。

詳しくは、下記のリンク(アメックス公式ページ)に記載されていますので、ご確認ください。

https://www.americanexpress.com/jp/content/idv.html#idvdocs

なお、上記リンク内の説明では、本人確認書類の提出方法として、「専用WEBサイトへのアップロード」と「郵送」の2つの方法が記載されています。

しかし、「専用WEBサイトへのアップロード」については、アメックスから依頼メールが届いた場合のみ利用できるため、通常は利用できません。

また「郵送」による提出の場合は、郵送方法が審査中に確定してしまうため「速達」で送らないと間に合わない場合があるようです。

ですので、少しでも早くカードを受け取りたい場合には、FAXによる本人確認の提出がオススメです。

アメックス カード(アメックス グリーン)の入会キャンペーンとの比較

陸マイラーオススメカードとの比較・違い

アメックス ゴールドカード以外にも、それぞれ特化しているサービスが異なるアメックスカードがあります。

特にオススメの3枚を紹介します。

アメックス スカイトラベラー プレミアカード

航空チケットの購入でポイントが5倍貯まるの特典に特化した、アメックスのゴールドカードがこの「アメックス スカイトラベラー トラベラー プレミアカード」です。

指定航空会社の航空チケットや新幹線のチケットを購入するだけでするだけでアメックスのポイントが5%で貯まっていく空マイラーや出張族のためのアメックスカードです。。

 

【関連記事】

※「アメックス スカイトラベラー プレミアの入会キャンペーンは紹介プログラムが一番お得!最大20,000ポイント貯める方法を徹底解説!」の詳細に関しては、以下の記事で詳しく解説していますので、リンクをクリックしてご覧ください。

↓ ↓ ↓

>>アメックス スカイトラベラー プレミアの入会キャンペーンは紹介プログラムが一番お得!最大20,000ポイント貯める方法を徹底解説!

【2019年1月最新】アメックス スカイトラベラー プレミアの入会キャンペーンは紹介プログラムが一番お得!最大20,000ポイント貯める方法を徹底解説!

 

ANA アメックス ゴールドカード

ANA航空券を購入すると、100円につき3マイルも貯まるANA特化型のゴールドカードが、この

「ANAアメックス ゴールドカード」です。

 

【関連記事】

※「ANAアメックスゴールドの入会は紹介で最大85,000マイル貯まる特典付き!」の詳細に関しては、以下の記事で詳しく解説していますので、リンクをクリックしてご覧ください。

↓ ↓ ↓

>>ANAアメックスゴールドの入会は紹介で最大85,000マイル貯まる特典付き!

【2019年1月最新】ANAアメックスゴールドの入会キャンペーンは紹介で最大85,000マイル貯まる特典付き!

SPGアメックス カード

ホテル宿泊特典に特化した、アメックスのゴールドカードがこの「SPGアメックス カード」です。

入会するだけでホテルの上級ステータスSPG/マリオットの「ゴールド会員」になれという、とてつもない特典がついてきます。

 

【関連記事】

※「SPGアメックスの入会キャンペーンは紹介で最大3.9万ポイント+審査優遇」の詳細に関しては、以下の記事で詳しく解説していますので、リンクをクリックしてご覧ください。

↓ ↓ ↓

>>SPGアメックスの入会キャンペーンは紹介で最大3.9万ポイント+審査優遇

【2019年1月最新】SPGアメックス入会キャンペーン!紹介で最大8.9万ポイント+審査優遇になる5つの手順

デルタ アメックス ゴールドカード

デルタ航空のサービスに特化した、アメックスのゴールドカードがこの「デルタアメックス ゴールドカード」です。

入会するだけでデルタ航空上級会員ステータス「ゴールドメダリオン」になれという、とてつもない特典がついてきます。

 

【関連記事】

※「デルタアメックス ゴールドの紹介キャンペーン徹底活用法!新規入会でいきなりゴールドメダリオン特典」の詳細に関しては、以下の記事で詳しく解説していますので、リンクをクリックしてご覧ください。

↓ ↓ ↓

>>デルタアメックス ゴールドの紹介キャンペーン徹底活用法!新規入会でいきなりゴールドメダリオン特典

【2019年1月最新】デルタアメックス ゴールドの紹介キャンペーン徹底活用法!新規入会でいきなりゴールドメダリオン特典

アメックスは他にもホテルの上級会員になれたりマイルが一気に貰えるクレジットカードがある

アメックス ゴールド以外にもアメックスにはSPG、マリオット、リッツ・カールトンなどのゴールド会員になれるクレジットカードがあります。

例えば、SPG アメックスカードはマリオットのゴールド会員だとホテルのラウンジアクセス権がついたり朝食無料だったりするのでお得です。

アメックスの紹介プログラムキャンペーンに関しては下記記事にまとめています。

 

【関連記事】

※「アメックスのお友達紹介プログラムの特典一覧と新規入会キャンペーンで最大ポイントを獲得する方法まとめ。」の詳細に関しては、以下の記事で詳しく解説していますので、リンクをクリックしてご覧ください。

↓ ↓ ↓

>>アメックスのお友達紹介プログラムの特典一覧と新規入会キャンペーンで最大ポイントを獲得する方法まとめ。

【2019年1月保存版】アメックスのお友達紹介プログラムの特典一覧と新規入会キャンペーンで最大ポイントを獲得する方法まとめ。

まとめ

アメリカン エキスプレス ゴールド カードには様々な入会キャンペーンのルートがあります。

カード発行の際は、新規入会キャンペーンの内容の違いを理解して申し込みするのがコツです。

3ヶ月以内に30万円を決済できる場合には、本サイトの紹介プログラムをを利用して申し込みするのが一番お得です。

獲得ポイントとマイルが最大限になるようにキャンペーンを上手に活用しましょう。

また、付帯する保険やサービス内容は非常に多岐にわたっており、上手に使いこなすことで最高にコスパの良いカードに変化します。

特に、旅行、エンターテイメント、ダイニングなどで上質な時間を演出してくれるサービスを会員限定価格で利用することができるようになります。

旅好きには非常に嬉しいゴールドカードと言えるでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「ほったらかし」で1ヶ月で10万マイル貯めるマイルの教室のノウハウが無料で読める

Pocket

下記のボタンからメール講座にご登録いただくと、
「ほったらかしで1ヶ月で10万マイル貯める」
マイルの教室のノウハウが無料で読めます。


お申し込みはコチラ

SNSでもご購読できます。