W大阪はクラブラウンジなし!でもプラチナ特典ならスイートルームが10万円お得な予約が可能(WホテルOsaka)

マリオットボンヴォイ

この記事では、

  • Wホテル大阪(W OSAKA)のクラブラウンジで思い出に残るひと時を過ごしたい
  • プラチナ特典で上質な滞在時間を楽しんでみたい

と考える方の悩みを解決できる記事になっています。

記事前半では、Wホテル大阪(W OSAKA)のクラブラウンジ情報と上質な滞在時間の演出のコツを紹介しています。

記事後半では、W大阪のプラチナ特典、スイートルーム、SPGアメックスとポイントで無料宿泊する具体的な3つの手順がわかるようになっています。

 

※残念ながら、W大阪にはクラブラウンジはありません。

アフタヌーンティーを楽しみたい場合、ロビーラウンジ「リビングルーム」をご利用ください。

限られたゲストだけのプライベートな空間を楽しみにしていた方には残念かもしれませんが、クラブラウンジの代わりにロビーラウンジ、バーラウンジ、レストランやダイニングが充実しており、コツをおさえた利用方法で大満足の滞在に変えることができます。

  • ロビーラウンジ「リビングルーム」:ランチ、アフタヌーンティー、カクテルタイムなど
  • バーラウンジ「WET DECK&BAR(ウェット デッキ&バー):全長20mのプール付きバーラウンジ
  • 鉄板焼き「MIDO(まいど):鉄板焼き、お好み焼きなど。カウンターと個室あり
  • レストラン「Oh La La…(オーララ)」:ビストロダイニング
  • カフェ「MIXUP(ミックスアップ)」:焼きたてパン、コーヒーや紅茶
  • 日本料理「SUSHI UKIYO(鮨 うき世):お刺身、お寿司、紹介制

なお、W大阪のプラチナ特典について詳しくはこちらの章で詳しく解説してしています。

 

Wホテル大阪はマリオットの最上級ブランドであり、なんと、全337室のうち50室がスイートルームという贅沢なコンセプトになっています。

スイートルームやクラブラウンジ付きルームのような特別なお部屋では、他では決して味わうことのできない特別な体験や時間が待っています。

まるで外国の邸宅を訪れたかのような贅沢な空間で過ごすことで、ワンパターンの日常に変化を取り入れることができるからです。

 

>>「W大阪はカテゴリー6!現金よりSPGアメックス無料宿泊特典予約が圧倒的にお得な理由」についてはこちらの記事で詳しく解説しています。

W大阪は「カテゴリー6」!現金よりSPGアメックス無料宿泊特典予約が圧倒的お得な理由(W Osaka)
この記事では、 と考える方の悩みを解決できる記事になっています。

>>「W大阪はペット犬同伴の宿泊可能!プラン内容を紹介!」についてはこちらの記事で詳しく解説しています。

W大阪はペット犬同伴の宿泊可能!プラン内容を紹介!(W Osaka)
この記事では、 と考える方の悩みを解決できる記事になっています。

<参考:大阪のマリオット系列ホテルでクラブラウンジのあるホテル一覧>

  • コートヤード・バイ・マリオット新大阪ステーション(カテゴリー5):プラチナ会員以上はアクセス無料
  • シェラトン都ホテル大阪(カテゴリー5):プラチナ会員以上はアクセス無料
  • ザ・リッツ・カールトン大阪(カテゴリー7):プラチナ会員以上も有料

  1. Wホテル大阪(W Osaka)はクラブラウンジなし!大満足な滞在にするコツは6つのダイニングを上手に利用すること
    1. ロビーラウンジ「LIVING ROOM」
      1. アフタヌーンティー
    2. バーラウウンジ「WET BAR & DECK」
      1. プール「WET」
    3. フランス料理「OH.LALA…」
    4. 日本料理「TEPPANYAKI MYDO」
    5. 日本料理「SUSHI UKIYO/鮨 うき世
    6. カフェ「MIXUP」
  2. W大阪の朝食が食べられるレストラン、カフェ
    1. バーラウウンジ「WET BAR & DECK」
    2. フランス料理「OH.LALA…」
    3. カフェ「MIXUP」
    4. プラチナ会員以上なら朝食が無料!
  3. Wホテル大阪はマリオットボンヴォイ「プラチナエリート」会員以上の特典でスイートルームが超絶お得に予約可能!
    1. W大阪「プラチナエリート」会員の特典
    2. 客室アップグレード(スイートルーム含む)
      1. ファンタスティック スイート
        1. 客室の概要
        2. 客室アメニティ
        3. 客室内メディア
      2. マーベラス スイート
        1. 客室の概要
        2. 客室アメニティ
        3. 客室内メディア
      3. WOW スイート
        1. 客室の概要
        2. 客室アメニティ
        3. 客室内メディア
      4. ペントハウス スイート
        1. 客室の概要
        2. 客室アメニティ
        3. 客室内メディア
    3. クラブラウンジへのアクセス権
    4. 朝食無料
    5. 16時までのレイトチェックアウト
    6. ウェルカムギフト
    7. +50%のボーナスポイント
    8. Wホテル大阪(W OSAKA)の予約前に知っておきたいレストラン&バー割引特典
    9. Wホテル大阪の添い寝情報
      1. Wホテル大阪の添い寝の予約方法
      2. 無料宿泊を使って家族4人分の宿泊費がゼロにできる
  4. Wホテル大阪(W Osaka)のスイートルーム、クラブラウンジ予約で10万円損しない2つの方法
    1. 1.公式サイト(ベストレート保証)で予約する
      1. マリオットの「ベストレート保証」とは
      2. マリオットのホテル予約は「モッピー」経由がオススメ
    2. 2.下位グレードのお部屋から無料アップグレードしてもらう
    3. Wホテル大阪のスイートルーム、クラブラウンジ予約が最もお得になるクレジットカード
  5. W大阪のスートルーム、クラブラウンジの過ごし方が楽しくなる3つの秘訣
    1. 1.宿泊部屋そのものを楽しむ
    2. 2.自分だけの時間を過ごせる空間として楽しむ
    3. 3.大切な人たちとのイベントの空間として楽しむ
  6. Wホテル大阪(W OSAKA)はポイントとSPGアメックスの無料宿泊特典の予約がお得!
    1. 1.マリオットボンヴォイのポイントで無料宿泊予約する方法
      1. マリオットボンヴォイとは
      2. マリオットボンヴォイのポイントとは
      3. W大阪に無料宿泊予約するのに必要なポイント数
    2. 2.SPGアメックスの無料宿泊特典を使う方法
      1. SPGアメックスとは
      2. SPGアメックスの無料宿泊特典とは
        1. 50,000ポイントで無料宿泊が可能なホテル
  7. Wホテル大阪(W OSAKA)にSPGアメックスとポイントで無料宿泊する3つの手順
    1. 手順1.W大阪の無料宿泊に必要なポイント数を調べる
      1. W大阪の無料宿泊ポイントと宿泊料金
        1. W大阪の無料宿泊ポイント
        2. W大阪の宿泊料金
    2. 手順2.W大阪の無料宿泊に必要なポイント数を貯める
    3. 手順3.W大阪に無料宿泊予約をする
      1. ポイント利用での無料宿泊予約方法
      2. 無料宿泊特典利用での宿泊予約条件
  8. 最大の肝はWホテル大阪(W OSAKA)の無料宿泊に必要なポイントをいかに効率よく貯めるか
    1. 爆発的にマリオットボンヴォイのポイントを貯める8つの方法
    2. 最も効率が良いのは、SPGアメックスの「紹介」で貯める方法
      1. SPGアメックスのポイントを貯める2つの方法
        1. 方法1.SPGアメックスの「決済」で貯める方法
        2. 方法2.SPGアメックスの「紹介」で貯める方法
      2. SPGアメックスの「紹介」がオススメである2つの理由
  9. SPGアメックス入会は「紹介プログラム」経由が最もお得
    1. アメックスの紹介プログラムとは?
    2. SPGアメックスの「紹介プログラム」経由での申し込み方法の2つの手順
      1. 手順1:メール登録して「紹介専用URL」を獲得する
      2. 手順2:SPGアメックスを紹介プログラム経由で申し込む
  10. 2021年3月16日開業!Wホテル大阪(W OSAKA)のホテル概要
    1. ホテル概要
      1. Wホテル大阪(W OSAKA)大阪の予約開始日はいつ?
    2. Wホテルとは
    3. 客室の種類・ランク
    4. 客室の料金
    5. ホテルの予約開始日
  11. まとめ

Wホテル大阪(W Osaka)はクラブラウンジなし!大満足な滞在にするコツは6つのダイニングを上手に利用すること

高級ホテルのホテルのクラブラウンジではシャンパーニュや有名な紅茶など、用意している飲み物の銘柄にもこだわりを持つ場合もあり、滞在時間をより特別な時間に変えてくれる要素が満載です。

しかし残念ながら、W大阪にはクラブラウンジはありません。

マリオットボンヴォイ「プラチナエリート」会員以上の資格を持っている場合には、「ラウンジアクセス権」がもらえるため期待していた方も多いかと思います。

<W大阪のプラチナエリート特典>

  • レイトチェックアウト16時
  • 1つ上のランクへの無料客室アップグレード(チェックイン時の空室状況による)
  • 20%レストラン割引(鮨うき世、インルームダイニング、朝食、Teppannyaki MYDO 個室利用、LIVING ROOMのVIP ROOM利用を除く。除外日あり)
  • +50%のボーナスポイント
  • 4階WET DECKでのプール無料利用
  • 10%ギフトショップ割引(一部を除く)
  • ウェルカムギフト(※)

※ウェルカムギフトは次の3つから選択可能

  • Oh.lala…での無料朝食(2名のみ)
  • 1,000ボーナスポイント
  • ウェルカムアメニティ

ただし、代わりに6つのダイニングを上手に利用することで大満足な滞在時間を演出することができます。

Wホテル大阪には以下のロビーラウンジ、バーラウンジ、レストランやダイニング、カフェが併設されています。

  • ロビーラウンジ「リビングルーム」:ランチ、アフタヌーンティー、カクテルタイムなど
  • バーラウンジ「WET DECK&BAR(ウェット デッキ&バー):全長20mのプール付きバーラウンジ
  • 鉄板焼き「MIDO(まいど):鉄板焼き、お好み焼きなど。カウンターと個室あり
  • レストラン「Oh La La…(オーララ)」:ビストロダイニング
  • カフェ「MIXUP(ミックスアップ)」:焼きたてパン、コーヒーや紅茶
  • 日本料理「SUSHI UKIYO(鮨 うき世):お刺身、お寿司、紹介制度

特に、

  • ロビーラウンジ「リビングルーム」
  • バーラウンジ「WET DECK&BAR(ウェット デッキ&バー)」

上記2つを上手に使い分けることで、大切な人と、もしくはお一人での特別な時間をより充実させることができます。

ロビーラウンジ「LIVING ROOM」

ロビー階の3階にあるロビーラウンジ「LIVING ROOM」では、ランチ、アフタヌーンティー、カクテルタイムなどを楽しむことができます。

一般的にクラブラウンジやエグゼクティブラウンジと呼ばれている空間で行われる

  • チェックイン、チェックアウトなどの手続き
  • 飲み物や軽食、スイーツ、アフタヌーンティーなど
  • お仕事の打ち合わせ

などは、この「LIVING ROOM」で行うことになります。

通常、クラブラウンジは特別なお部屋の宿泊客(エグゼクティブ)しか立ち入ることができない特別な空間ですが、LIVING ROOMには一般客でもアクセスすることができます。

誰でも利用できるので「特別感」は薄れてしまいますが、逆に気軽に利用できるというメリットもあります。

室内だけでなくオープンエアのテラスもあるので、開放的な気分で寛ぐことができます。

また、スタンドマイクを備えたステージやDJブースが備わっているので、音楽やライブイベント会場としての利用も予定されています。

営業時間

11:30~0:00(L.O.23:30) ※金・土・祝前日~25:00(L.O.24:30)
アフタヌーンティー14:00~17:00

席数 184席(うち、個室35席テラス席30席)
階数 3階
ドレスコード スマートカジュアル
お店からのお知らせ
新型コロナウィルス感染症対策は≫≫こちらをご覧ください

◼️ご注意事項

  • 9名以上のご予約はお電話にてお問い合わせください。
  • テラス席は雨天悪天候時は店内席に移動いただく場合がございます。
  • 全席禁煙席です、お席のご指定につきましては、ご要望に添えない場合もございますので、あらかじめご了承ください。
  • ご予約時間より15分以上過ぎてもご連絡が取れない場合は、やむを得ずキャンセル扱いとさせていただく場合がございます。お手数ですが、ご到着が遅れる際は必ずご連絡くださいますようお願いいたします。
  • 食物アレルギー、特別なお食事対応などが必要なお客様はご予約時にお知らせください。なお、重度もしくは複数のアレルギー物質や摂取制限のある食品をお持ちのお客様、またはご利用日当日のお申し出につきましては対応できかねる場合がございますのでご了承ください。
  • 割引プランは他の特典・割引との併用は致し兼ねます。予めご了承ください。

【キャンセルポリシー】

  • 当日 ご飲食代の100% / 前日 ご飲食代の70% / 前々日 ご飲食代の50%
  • メニュー内容および料金は、変更の場合がございますのでご了承ください。
  • 写真はイメージです。

レストラン予約: 06-6484-5355
LIVING ROOM​ 公式サイトは≫≫こちら

W大阪公式サイトより

アフタヌーンティー

W大阪のアフタヌーンティーは、「LIVING ROOM」で体験することができます。

段々に並んだ色とりどりのお菓子や、サンドイッチやペイストリー、スコーンなどのティーフーズ、3段スタンドや可愛らしいカップや食器が並んだらが並んだら、ティーパーティーの始まりです。

一口にアフタヌーンティーと言っても、ホテルコンセプトや季節によっても様々に違うものです。

また、「LIVING ROOM」でアフタヌーンティーをしようと考えている場合、一般的なホテルでアフタヌーンティーをするときに考えられるような落ち着いた雰囲気でしっとりと、という具合にはいきません。

確かに、ソファ席などはたくさんあり機能的には十分にくつろぐことはできます。

しかし、本来の「英国式の上流階級風に」という雰囲気からはかけ離れたものとなっています。

なぜなら、ホテルのコンセプトでもあるポップ(ド派手)なデザインと色鮮やかなカラー、調度品が室内を彩っているからです。

宿泊客以外の一般の方でもアクセスできてしまいますので、いつも賑やかな雰囲気担っています。

逆にそういったコンセプトであるということを理解の上でW大阪独自のアフタヌーンティーを楽しめる場合にはおすすめです。

バーラウウンジ「WET BAR & DECK」

全長20mのプール付きバーラウンジです。

外のオープンエアのデッキは緑に囲まれた中にもスタイフィッシュな雰囲気が漂います。

オリジナルのカクテルや多彩なドリンクを片手にほろ酔い気分で落ち着いた大人の時間を楽しむことができます。

上記で紹介したLIVING ROOMよりも落ち着いた照明やデザインの雰囲気の空間になっているので、賑やかな音楽イベントが苦手な方や、ゆっくり時間を過ごしたい方はこちらのバーがおすすめです。

営業時間

席数 バー45席(6~8月の夏季のみ営業)、デッキ54席
階数 4階
ドレスコード カジュアル

プール「WET」

利用料金

プール&浴場 1滞在につき大人5,500円、子供3,300円
浴場のみ 1滞在につき大人3,300円、子供1,100円
1日につき大人2,200円、子供1,100円

なお、マリオットボンヴォイ「プラチナエリート」以上の会員は無料でプールが利用できます。

フランス料理「OH.LALA…」

ミシュランの星付きシェフである「ラ・シーム」の 高田裕介シェフと提携したビストロダイニングです。

世界各国の名物料理、オリジナルのシャンパンや厳選されたワインなどを堪能することができます。

なお、マリオットボンヴォイ「プラチナエリート」以上の会員は、特典の「ウェルカムギフト」の中から「朝食無料(2名のみ)」を選択できますが、その場合に利用できるレストランがここです。

  • アメリカンブレックファスト:4800円
  • 日本の朝ごはん:4800円
  • デトックスブレックファスト:4800円
  • コンチネンタルブレックファスト:3200円

からメニューを選ぶことができます。

カジュアルながらもこだわりのフレンチレストランでの優雅な朝食を体験できます。

営業時間

6:30~10:30(L.O.10:00)
11:30~15:00(L.O.14:00)
17:30~23:00(L.O.21:00)

席数 160席
階数 3階
ドレスコード カジュアル

日本料理「TEPPANYAKI MYDO」

1階の路面沿いにある、甘美な曲線と光沢のある黒を基調としたダイニングスペースです。

店内には個室とカウンター席があり、演出したい雰囲気によって使い分けることができます。

大阪と日本の文化、歴史、伝統、遊び心が混ざり合い、無限の驚きをもたらすその体験はまるで味覚の冒険に出かけているような感覚です。

営業時間

11:30~15:00(L.O.14:00)
17:30~23:00(L.O.21:00)

席数 38席(うち、個室8席)
階数 1階
ドレスコード スマートカジュアル

日本料理「SUSHI UKIYO/鮨 うき世

紹介制の江戸前鮨のお店です。

座席がカウンター席の10席のみなので、ご利用の場合は予約が必要です。

カードキーを持っているゲストしか入店できないという特別な空間になっています。

厳選されたお刺身、お寿司、新鮮な食材を使った料理による珠玉の味を体験できます。

水の都・大阪を象徴する浮世絵をコンセプトにした内装の中に、伝統的な檜づくりのカウンターがあり、職人が目の前でお好みに合わせた個性豊かなメニューを提供してくれます。

和食がメインで日本酒や焼酎が飲めますが、ワインやウイスキー、ビールやシャンパンも揃えてあるので、お連れの方の好みを心配する必要がありません。

非常に謎のベールに包まれたダイニングのお店で、W大阪の他のレストランではオンライン予約を行なっているのですが、「鮨 うき世」さんだけはオンライン予約すら受け付けていません。

公式サイトで調べてみても、

Sushi UKIYO​ / 鮨 うき世は現在、オンライン予約を受け付けていません。
と表示されるのみです。
営業時間

17:30~23:00

席数 10席
階数 3階
ドレスコード スマートカジュアル

カフェ「MIXUP」

焼きたての各種のパンや甘いペストリー、オリジナルのプレミアムローズシャンパンや特製コーヒーと紅茶を終日楽しむことができます。

営業時間

11:30~19:00(L.O.18:30)

席数 32席
階数 1階
ドレスコード スマートカジュアル

 

W大阪の朝食が食べられるレストラン、カフェ

W大阪の朝食が食べられるレストラン、カフェは以下の通りです。

バーラウウンジ「WET BAR & DECK」

フランス料理「OH.LALA…」

カフェ「MIXUP」

プラチナ会員以上なら朝食が無料!

W大阪はマリオットボンヴォイ「プラチナ会員以上なら朝食が無料になります

Wホテル大阪はマリオットボンヴォイ「プラチナエリート」会員以上の特典でスイートルームが超絶お得に予約可能!

Wホテル大阪はマリオットボンヴォイ「プラチナエリート」会員以上の特典でスイートルームの予約が超絶お得に予約できる可能性があります。

「W大阪のスイートルーム予約で10万円損しない2つの方法」についてはこちらの章で詳しく解説しています。

W大阪「プラチナエリート」会員の特典

Marriott Bonvoyでは入会後、参加ホテル/リゾートのいずれかでの対象となるご宿泊日数が一定数に達すると、エリート会員資格を獲得できます。

会員ステータス 必要宿泊日数
メンバー
シルバー 対象となるご宿泊10〜24泊
ゴールド 対象となるご宿泊25〜49泊
プラチナ 対象となるご宿泊50〜74泊
チタン 対象となるご宿泊75泊以上
アンバサダー 対象となる宿泊100泊および滞在で獲得した対象となる料金に基づく対象となる年間ご利用額20,000米ドル

今回は、「プラチナエリート」に注目します。

「プラチナエリート」会員は、1つ下のランクの「ゴールドエリート」会員とは雲泥の差の高待遇になり、1回あたりの宿泊の快適度と満足度が圧倒的にアップします。

特典 Marriott Bonboy
会員
0~9泊/年
Marriott Bonboy
シルバーエリート
10~24泊/年
Marriott Bonboy
ゴールドエリート
25~49泊/年
Marriott Bonboy
プラチナエリート
50~74泊/年
Marriott Bonboy
チタンエリート
75~99泊/年
Marriott Bonboy
アンバサダーエリート
年間100泊滞在+対象となるご利用金額年間20,000米ドル
客室内無料
インターネットアクセス
※より早いインターネット
会員料金
モバイル チェックイン/サービス
完全予約保証
ポイントボーナス
10%ボーナス

25%ボーナス

50%ボーナス

75%ボーナス

75%ボーナス
優先レイトチェックアウト
※客室状況にろちご利用いただけない場合もあります

午後2時

午後4時

午後4時

午後4時
エリート会員専用サポート
ホテルのウェルカムギフト
※ブランドにより異なります

ポイント

ポイント、朝食
オファーまたはアメニティ

ポイント、朝食
オファーまたはアメニティ

ポイント、朝食
オファーまたはアメニティ
より望ましい客室へのアップグレード
客室状況によりご利用いただけない場合もあります

一部スイートを含む

一部スイートを含む

一部スイートを含む
ラウンジへのアクセス
客室タイプの保証
年間チョイス特典
(スイートナイトアワード5泊分またはギフトオプション)
対象となる宿泊日数50泊の特典
年間チョイス特典
(スイートナイトアワード5泊分またはギフトオプション)
対象となる宿泊日数75泊の特典
48時間前予約保証
アンバサダーサービス
Your 24

マリオット公式サイトより

プラチナ会員の特に嬉しい特典が

  • 朝食無料(ウェルカムギフトより選択可能)
  • 客室アップグレード(空室状況による、一部スイートを含む)
  • ラウンジへのアクセス
  • 16時までの優先レイトチェックアウト
  • +50%のボーナスポイント

です。

ただし、ホテルにより特典内容が若干異なっています。

W大阪のプラチナ特典は、

  • レイトチェックアウト16時
  • 1つ上のランクへの無料客室アップグレード(チェックイン時の空室状況による)
  • 20%レストラン割引(鮨うき世、インルームダイニング、朝食、Teppannyaki MYDO 個室利用、LIVING ROOMのVIP ROOM利用を除く。除外日あり)
  • +50%のボーナスポイント
  • 4階WET DECKでのプール無料利用
  • 10%ギフトショップ割引(一部を除く)
  • ウェルカムギフト(※)

※ウェルカムギフトは次の3つから選択可能

  • Oh.lala…での無料朝食(2名のみ)
  • 1,000ボーナスポイント
  • ウェルカムアメニティ

となっています。

3つの中から一つ選べるウェルカムギフトは「Oh.lala…での無料朝食(2名のみ)」がおすすめです。

カジュアルながらもこだわりのフレンチレストラン(ミシュラン星付きシェフと提携)での優雅な朝食を体験できます。

客室アップグレード(スイートルーム含む)

マリオットボンヴォイのプラチナエリート会員の特典には、空室状況に応じた客室アップグレード(スイート含む)があります。

Wホテル大阪はマリオットの最上級ブランドであり、なんと、全337室のうち50室がスイートルームという贅沢なコンセプトになっています。

そのため、他のホテルよりはスイートルームへの高確率でのアップグレードが期待されます。

スイートルームとは、

  • スイート(suite)=ひと続き、一揃いの意味

つまり、「快適に過ごすためのものが全て揃っています」という意味で、ベッドルーム+独立したリビングルームやダイニングルームがひと続きになったホテルの最上級の客室のことです。

ホテルによって種類や名前は様々で、

  • セミスイート
  • ジュニアスイート
  • ファミリースイート
  • インペリアルスイート
  • エグゼクティブスイート
  • プレミアスイート

などと呼ばれているものもあります。

特徴はヨーロッパの邸宅を思わせるような格式高い造りだったり、和室と洋室がセットになっていたりと様々ですが、共通するのは広々としていて、豪華な造りであることです。

また、一般の部屋とはアメニティも異なります。

宿泊の目的も様々で、

  • 自宅やオフィスのように使うため
  • 応接室を使って商談をするため
  • 複数人でイベントを開催するため

などありますが、とても広い空間なので、慣れていない人は部屋の大きさを持て余してしまうかもしれません。

  • 1部屋いくらという値段設定であること
  • 何人で宿泊しても値段は変わらないこと

などから、ビジネスやパーティーなどで使うのがオススメです。

特別な間取りについて紹介しておくと、ベッドルーム+リビングルームという複数のお部屋を基本として、

  • ダイニングルーム
  • クローゼット
  • トイレ
  • バスルーム
  • キッチン
  • ドア
  • インテリア

などが複数設置されていることが多くなります。

以下は、2021年3月16日のW大阪のスイートルームのお部屋の概要、値段です。

客室タイプ 面積 料金値段
ファンタスティック(スイート、1キング、シティビュー) 60㎡ 76,440円
マーベラス(大きめのスイート、1キング、シティビュー) 80㎡ 100,940円
WOW(大きめのスイート、1キング、スカイラインビュー) 120㎡ 747,740円
ペントハウススイート(1キング、スカイラインビュー) 200㎡

Wホテルでは、お部屋を独自の呼び方をしているのが特徴です。

ファンタスティック スイート

クリックで開く
客室の概要

<部屋の特長>

  • 60㎡
  • 冷暖房付き
  • 禁煙客室
  • 座席エリア
  • 独立したリビングルーム
  • WIC収納

<おもてなしサービス>

  • 無料の新聞を客室にお届け

<バリアフリールームの特長>

  • 車椅子非対応客室
  • 車椅子用シャワー付き客室なし
  • 聴覚障害者向け客室なし

客室アメニティ

<ベッドと寝具>

  • 定員3名様
  • 1キング
  • 移動式ベッド1台
  • ベビーベッド1台
  • 搬入可能なベビーベッド/移動式ベッド数1
  • ピロートップマットレス、羽毛布団、とフレッテ高級リネン

<バスとバスルームの特長>

  • 浴槽とシャワー独立型
  • ビデ
  • ヘアドライヤー
  • ローブ

<家具と調度>

  • ソファ
  • アラームクロック
  • 客室内有料金庫
  • デスク、ワークデスク
  • アイロンとアイロン台

<食事、飲料>

  • ボトル水、有料
  • コーヒー&ティーメーカー
  • 瞬間湯沸かし器
  • ミニバー

<キッチンの特長>

  • 皿、カップ、グラス

客室内メディア

<インターネットと電話>

  • 電話
  • 電話の機能
  • 有料高速インターネット
  • 無料ワイヤレスインターネット

<エンターテイメント>

  • 55インチ/140cmLCDテレビ
  • プレミアム映画チャンネル
  • ケーブル/衛星
  • 国際ケーブル/衛星
  • ラジオ
  • ステレオ

マーベラス スイート

クリックで開く
客室の概要

<部屋の特長>

  • 80㎡
  • 冷暖房付き
  • 禁煙客室
  • 座席エリア
  • 独立したリビングルーム

<おもてなしサービス>

  • 無料の新聞を客室にお届け

<バリアフリールームの特長>

  • 車椅子非対応客室
  • 車椅子用シャワー付き客室なし
  • 聴覚障害者向け客室なし

客室アメニティ

<ベッドと寝具>

  • 定員3名様
  • 1キング
  • 移動式ベッド1台
  • ベビーベッド1台
  • 搬入可能なベビーベッド/移動式ベッド数1
  • ピロートップマットレス、羽毛布団、とフレッテ高級リネン

<バスとバスルームの特長>

  • 浴槽とシャワー独立型
  • ビデ
  • ヘアドライヤー
  • ローブ

<家具と調度>

  • ソファ
  • アラームクロック
  • 客室内有料金庫
  • 8人掛けテーブル
  • デスク、ワークデスク
  • アイロンとアイロン台

<食事、飲料>

  • ボトル水、有料
  • コーヒー&ティーメーカー
  • 瞬間湯沸かし器
  • ミニバー

<キッチンの特長>

  • 皿、カップ、グラス

客室内メディア

<インターネットと電話>

  • 電話
  • 電話の機能
  • 有料高速インターネット
  • 無料ワイヤレスインターネット

<エンターテイメント>

  • 55インチ/140cmLCDテレビ
  • プレミアム映画チャンネル
  • ケーブル/衛星
  • 国際ケーブル/衛星
  • ラジオ
  • ステレオ

WOW スイート

クリックで開く
客室の概要

<部屋の特長>

  • 120㎡
  • 冷暖房付き
  • 禁煙客室
  • 独立したダイニングルーム
  • 独立したリビングルーム
  • WIC収納
  • 高い天井

<おもてなしサービス>

  • 無料の新聞を客室にお届け

<バリアフリールームの特長>

  • 車椅子非対応客室
  • 車椅子用シャワー付き客室なし
  • 聴覚障害者向け客室なし

客室アメニティ

<ベッドと寝具>

  • 定員3名様
  • 1キング
  • 移動式ベッド1台
  • ベビーベッド1台
  • 搬入可能なベビーベッド/移動式ベッド数1
  • ピロートップマットレス、羽毛布団、とフレッテ高級リネン

<バスとバスルームの特長>

  • 浴槽とシャワー独立型
  • ビデ
  • ヘアドライヤー
  • ローブ

<家具と調度>

  • ソファ
  • アラームクロック
  • 客室内有料金庫
  • 8人掛けテーブル
  • デスク、ワークデスク
  • アイロンとアイロン台

<食事、飲料>

  • ボトル水、有料
  • コーヒー&ティーメーカー
  • 瞬間湯沸かし器
  • ミニバー

<キッチンの特長>

  • 皿、カップ、グラス

客室内メディア

<インターネットと電話>

  • 電話
  • 電話の機能
  • 有料高速インターネット
  • 無料ワイヤレスインターネット

<エンターテイメント>

  • 55インチ/140cmLCDテレビ
  • プレミアム映画チャンネル
  • ケーブル/衛星
  • 国際ケーブル/衛星
  • ラジオ
  • ステレオ

ペントハウス スイート

クリックで開く
客室の概要

<部屋の特長>

  • 200㎡
  • 冷暖房付き
  • 禁煙客室
  • 独立したダイニングルーム
  • 独立したリビングルーム
  • WIC収納
  • 高い天井

<おもてなしサービス>

  • 無料の新聞を客室にお届け

<バリアフリールームの特長>

  • 車椅子非対応客室
  • 車椅子用シャワー付き客室なし
  • 聴覚障害者向け客室なし

客室アメニティ

<ベッドと寝具>

  • 定員3名様
  • 1キング
  • 移動式ベッド1台
  • ベビーベッド1台
  • 搬入可能なベビーベッド/移動式ベッド数1
  • ピロートップマットレス、羽毛布団、とフレッテ高級リネン

<バスとバスルームの特長>

  • 浴槽とシャワー独立型
  • ビデ
  • ヘアドライヤー
  • ローブ

<家具と調度>

  • ソファ
  • アラームクロック
  • 客室内有料金庫
  • 8人掛けテーブル
  • デスク、ワークデスク
  • アイロンとアイロン台

<食事、飲料>

  • ボトル水、有料
  • コーヒー&ティーメーカー
  • 瞬間湯沸かし器
  • ミニバー

<キッチンの特長>

  • パントリーエリア
  • 冷蔵庫
  • 皿、カップ、グラス

客室内メディア

<インターネットと電話>

  • 電話
  • 電話の機能
  • 有料高速インターネット
  • 無料ワイヤレスインターネット

<エンターテイメント>

  • 55インチ/140cmLCDテレビ
  • プレミアム映画チャンネル
  • ケーブル/衛星
  • 国際ケーブル/衛星
  • ラジオ
  • ステレオ

クラブラウンジへのアクセス権

Wホテル大阪にはクラブラウンジはありません。

しかし、代わりにロビーラウンジ、バーラウンジ、レストランやダイニングが充実しているので、大満足の滞在が楽しむことができます。

朝食無料

W大阪では、ウェルカムギフの

  • Oh.lala…での無料朝食(2名のみ)
  • 1,000ボーナスポイント
  • ウェルカムアメニティ

の中からレストランでの朝食無料を選ぶことができます。

レストラン「Oh.lala…」は、ミシュラン星付きシェフと提携したレストランで、カジュアルながらもこだわりのフレンチレストランでの優雅な朝食を体験できます。

  • アメリカンブレックファスト:4800円
  • 日本の朝ごはん:4800円
  • デトックスブレックファスト:4800円
  • コンチネンタルブレックファスト:3200円

の中からメニューを選ぶことができ、2名分でなんと1万円近くもの得をしたことになります。

また、子連れの場合はもっとお得で、お子さんの料金も無料ですることができます。

最大で4人分の朝食を無料にすることができるので、フル活用したい特典の一つです。

16時までのレイトチェックアウト

Wホテル大阪に限らず、マリオットボンヴォイのプラチナ会員は16時までのレイトチェックアウトの優待を受けることができます。

「当日の空室状況による」ではなく「確約」であるところが嬉しいところです。

24時間以上時間を使えるので、旅行プランに合わせてゆったりした滞在を楽しむことができます。

ウェルカムギフト

ウェルカムギフトは次の3つから選択可能です。

  • Oh.lala…での無料朝食(2名のみ)
  • 1,000ボーナスポイント
  • ウェルカムアメニティ

+50%のボーナスポイント

公式サイトなどから直接予約することで、マリオットボンヴォイの会員は支払額ごとにもらえるポイントに加えて、会員ステータスに応じたボーナスポイントがもらえます。

プラチナエリートは+50%のボーナスポイントとなっています。

さらにポイントを貯めやすくなります。

Wホテル大阪(W OSAKA)の予約前に知っておきたいレストラン&バー割引特典

なお、Wホテル大阪のレストランはマリオットのレストラン&バー割引特典の対象施設となっており、朝食以外で大幅な割引+ポイント獲得を受けることができます。

会員ステータス 割引率 獲得ポイント
メンバー 10% ご宿泊の有無に関わらず、ホテルレストランでのご利用1米ドルごとに最大10ポイントまで
シルバーエリート 10% ご宿泊の有無に関わらず、ホテルレストランでのご利用1米ドルごとに最大10ポイントまで
ゴールドエリート 15% ご宿泊の有無に関わらず、ホテルレストランでのご利用1米ドルごとに最大10ポイントまで
プラチナエリート 20% ご宿泊の有無に関わらず、ホテルレストランでのご利用1米ドルごとに最大10ポイントまで
チタンエリート 20% ご宿泊の有無に関わらず、ホテルレストランでのご利用1米ドルごとに最大10ポイントまで
アンバサダーエリート 20% ご宿泊の有無に関わらず、ホテルレストランでのご利用1米ドルごとに最大10ポイントまで

SPGアメックスを保有していれば、自動的にゴールドエリートなので15%割引になります。

Wホテル大阪の添い寝情報

マリオットのホテルプログラムは子連れの家族に優しいサービスで有名です。

  • 子供の添い寝無料(ホテルによって若干のルール変更あり)
  • 子供の朝食無料(半額)やアイスプレゼント(ホテルによって若干のルール変更あり)

など、家族旅行を計画しているパパには是非とも利用したいお得さがあります。

特に、大人2人子供2人の家族連れにとって、「子供の添い寝無料」は嬉しいルールです。

通常であれば2部屋予約しなければならないのを一つの部屋で済ますことができるので、浮いた予算を他の旅費に使うことができるからです。

上記で紹介したように、Wホテル大阪の添い寝のルールは

  • 小学生未満2名まで添い寝が可能
  • 追加ベッドのリクエストはできない

となっています。

ツインルーム(1部屋の定員は2名)ツインルームを予約することで、親子4人が1部屋に泊まれることになります。

Wホテル大阪の添い寝の予約方法

Wホテル大阪の添い寝の予約には、少しコツが必要です。

以下の順番で予約してください。

  • まずは、マリオットボンヴォイの公式ページにログインします。
  • 次に、希望の日にちでWホテル大阪を検索をします。この時、「大人2人」の設定で検索するのがコツです。
  • そして、希望の部屋を予約します。
  • ポイントで無料宿泊する場合も、上記同様に「大人2人」で検索します。
  • 最後に、マリオットに電話して添い寝の人数を伝えます。

<マリオットのデスク>

  • マリオット宿泊予約:0120-142-536
  • ゴールドデスク(ゴールド会員以上):0120-925-7590

無料宿泊を使って家族4人分の宿泊費がゼロにできる

上記で小学生未満2名まで添い寝を無料にしてもらった上に、さらに、無料宿泊を使うことで、最大4人分の宿泊費をゼロにすることができます。

Wホテル大阪(カテゴリー6)に無料宿泊するには、

  1. マリオットボンヴォイのポイントで無料宿泊する方法(オフピーク:36,000ポイント、スタンダード:50,000ポイント、ピーク:60,000ポイント)
  2. SPGアメックスの無料宿泊特典を使う方法(ピーク時以外宿泊可能)

の2つの方法があります。

Wホテル大阪(W Osaka)のスイートルーム、クラブラウンジ予約で10万円損しない2つの方法

Wホテル大阪(W Osaka)のスイートルーム、クラブラウンジ付きのお部屋の予約で10万円損しない2つの方法は、

  1. ポイントサイト経由、公式サイト(ベストレート保証)で予約する
  2. 下位グレードのお部屋から無料アップグレードしてもらう

です。

特に「2」の方法がお得で、1回の宿泊で10万円以上もお得になる可能性があります。

Wホテル大阪の場合、337室のうち50室がスイートスームという贅沢な設定になっています。

そのため、他のホテルよりはスイートルームへの高確率でのアップグレードが期待されます。

※Wホテル大阪にクラブラウンジはありません。

1.公式サイト(ベストレート保証)で予約する

まずは、公式サイト(ベストレート保証)で予約する方法です。

Wホテル大阪に限らず、マリオットボンヴォイのホテルは公式サイトからの予約が最安値です。


W大阪の2021年3月16日公式サイトでの客室料金
客室タイプ 名称 広さ フロア 収容人数 室数 ベッド 料金
スタンダードルーム コージー(キング) 40㎡ 6〜17階 2名 287室 キング 54,837円
コージー (ダブル) 40㎡ 6〜17階 2名 ツイン 54,837円
ワンダフルルーム(キング、スカイラインビュー) 40㎡ 18〜27階 2名 キング 61,045円
ワンダフルルーム(ダブル、スカイラインビュー) 40㎡ 18〜27階 2名 ツイン 61,045円
スペクタキュラー(キング シティービュー コーナールーム) 40㎡ 6〜27階 2名 キング 67,244円
スイートルーム ファンタスティック(スイート、1キング、シティビュー) 60㎡ 7〜12階 2名 12室 キング 76,440円
マーベラス(大きめのスイート、1キング、シティビュー) 80㎡ 6〜27階 2名 35室 キング 100,633円
WOW スイート WOW(大きめのスイート、1キング、スカイラインビュー) 120㎡ 25〜26階 2名 2室 キング 928,836円
エクストリーム WOW ペントハウススイート ペントハウススイート(1キング、スカイラインビュー) 200㎡ 27階 2名 1室 キング

※2020年12月時点での料金

※各客室は最大3名まで宿泊可能

マリオットの公式サイトから予約することができます。

マリオット公式サイト

マリオットの「ベストレート保証」とは

クリックで開く

マリオットのホテルは、ベストレート保証により、公式のマリオット予約ルート (Marriott.jp、マリオットアプリ、カスタマーエンゲージメントセンター、またはホテルに直接) の料金は、インターネット上のほかのどのサイトと比べても、同じ客室タイプや料金タイプでご利用可能な最も低額な料金であることが保証されています。

保証を利用するには、マリオットの公式予約ルートのいずれか (Marriott.jp、Marriott Bonvoyアプリ、カスタマーエンゲージメントセンター、ホテルに直接連絡) を通じて予約する必要があります。

マリオットの公式ウェブサイトまたはMarriott Bonvoyアプリ以外のウェブサイトやアプリで、同一日程で同じホテルの同じ客室タイプに対してより低レート (「比較対象レート」) を見つけた場合は、ベストレート保証リクエストフォームを送ることができます。

リクエストが承認された場合は、客室を比較対象料金と同額としたうえで、さらに比較対象料金から25%の割引 (Design Hotelsでは20%割引)、または5,000Marriott Bonvoyポイントのどちらかを希望に応じてもらうことができます。

マリオットのホテル予約は「モッピー」経由がオススメ

クリックで開く

マリオットボンヴォイのホテルは、基本的に公式サイトから予約するのが一番安くなっています。

しかし、ポイントサイト(オススメはモッピー)経由で予約することで更にポイントを上乗せできます。

ポイントサイトで獲得したポイントは

  • 現金
  • ANAマイル、JALマイル
  • マリオットボンヴォイのポイント(モッピーのみ)

に交換可能です。

2021年4月時点での、各ポイントサイトと還元率の比較は以下のようになっています。

ポイントサイト 還元率 条件
モッピー 7.0% マリオットホテル宿泊予約
ハピタス 7.0% マリオットホテル宿泊予約
ポイントインカム 4.5% マリオットホテル宿泊予約
i2iポイント 3% マリオットホテル宿泊予約 (カナダ・アメリカ以外)

還元率は時期によって異なりますが、今後もマリオットボンヴォイのポイントを貯めることを考えるならば、「モッピー」が一番おすすめです。

なぜなら、2020年12月16日より、

  • モッピーのポイント→マリオットボンヴォイへのポイント交換が開始

になったからです。

つまり、宿泊予約時に貯めたモッピーポイントを、さらにマリオットポイントに交換することで宿泊がどんどんお得になっていくからです。

モッピーからマリオットボンヴォイのポイントへの交換概要は以下の通りです。

  • 交換開始日:2020年12月16日
  • 交換単位: 1,000P(ポイント)以上、3,000ポイント、5,000ポイント、10,000ポイント、30,000ポイント、50,000ポイント単位で交換可能
  • 最低交換ポイント:1,000P
  • 交換比率:1P=1Marriott Bonvoyポイントとして交換可能
  • 交換所要日数:1日〜2日。初めてのポイント交換を行う場合、審査に休日を除く1週間程度必要。
  • 年間交換上限:移行上限なし。ただし、1度交換後、24時間は交換不可。

交換比率は為替レートの関係で、交換比率は変動する場合があります。

また、「Marriott Bonvoyポイント」から「モッピーポイント」への交換はできません)

>>モッピーの登録はこちらから

2.下位グレードのお部屋から無料アップグレードしてもらう

2つ目は、下位グレードのお部屋から無料アップグレードしてもらう方法です。

マリオットボンヴォイの上級会員ステータス「プラチナエリート」以上の会員の場合、Wホテル大阪の

  • コージー
  • ワンダフルルーム
  • スペクタキュラー

のような下位グレードのお部屋の予約料金でも、空室状況次第では

  • スイートルーム
  • クラブフロアルームもしくはクラブラウンジアクセス権の付与

へ無料アップグレードしてもらえる可能性があります。

マリオットボンヴォイ会員のスイートルーム、クラブラウンジのお部屋へのアップグレード優先度は

  • アンバサダーエリート>チタンエリート>プラチナエリート

の順になります。

仮に、コージーからマーベラスへアップグレードしてもらえたとすると、1泊で5万円以上、2泊だと10万円以上お得に宿泊できる計算になります。(海外のWホテル宿泊で実際にアップグレードされたという例があります)

空室状況次第なので「毎回確実に」というわけにはいきませんが、上記の方法が実現できると、格安の宿泊料金でスイートルームにお得に宿泊できてしまいます。

Wホテル大阪のスイートルーム、クラブラウンジ予約が最もお得になるクレジットカード

Wホテル大阪(W OSAKA)のスイートルーム、クラブラウンジ予約をお得に、かつ思い出深い滞在にするにはSPGアメックスへの入会がおすすめです。

>>「W大阪はカテゴリー6!現金よりSPGアメックス無料宿泊特典予約が圧倒的にお得な理由」についてはこちらの記事で詳しく解説しています。

W大阪は「カテゴリー6」!現金よりSPGアメックス無料宿泊特典予約が圧倒的お得な理由(W Osaka)
この記事では、 と考える方の悩みを解決できる記事になっています。

<SPGアメックス>

  • 上級会員「ゴールドエリート」が自動付帯
  • 客室アップグレード、レイトチェックアウト、レストラン15%OFFなど
  • カード継続時(2年目以降)無料宿泊特典がもらえる
  • ポイントが通常会員の25%増し(1米ドル=12.5ポイント)
  • SPGアメックス既存会員からの紹介で、入会時に39,000ポイント獲得可能

Wホテル宿泊時にSPGアメックスで決済することで、ポイントの貯まるスピードが加速します。

<SPGアメックス決済時の獲得可能ポイント数>

  • 通常決済時:100円=3ポイント
  • マリオットボンヴォイ参加ホテルでの決済時:100円=3ポイント+ゴールドエリート特典で1米ドル=12.5ポイント
  • 公共料金など一部の加盟店での支払い:200円=3ポイント

>>「SPGアメックスが旅行好きのメインカードになる11の理由」についてはこちらの記事で詳しく解説しています。

SPGアメックスが旅行好きのメインカードになる11の理由
この記事では、 と疑問を抱える方の悩みを解決できる記事になっています。

SPGアメックスは公式サイトよりも紹介プログラム経由の方が6,000ポイントお得に入会可能です。

以下のフォームからメール登録をしてください。

30秒以内に、「SPGアメックス」を紹介プログラム経由で申し込むためのURLリンクをメールでお送りします。

このカードを上手に使うことで、大切な人や家族とのホテルでのおしゃべりや食事の時間ががかけがえのない体験になり、Wホテル大阪での宿泊でも無駄なくポイントが貯まります。

>>「SPGアメックスの入会キャンペーンで最もお得にボーナスポイントを獲得する5つの手順」についてはこちらの記事で詳しく解説しています。

【2021年7月】SPGアメックス入会キャンペーンは紹介で3.9万ポイント!最大ボーナス獲得の5つの手順
この記事では、 と疑問を抱える方の悩みを解決できる記事になっています。

W大阪のスートルーム、クラブラウンジの過ごし方が楽しくなる3つの秘訣

W大阪には、

  • ファンタスティック
  • マーベラス
  • WOW
  • ペントハウススイート

という4種類のスイートルームがあります。

  • スイートルーム=宿泊施設としての機能+非日常空間の演出機能

つまり、寝るだけの単なる宿泊施設としてだけでなく、普段なかなかできないことを日常のしがらみを忘れてくつろぐための空間と捉えると、正しい楽しみ方が見えてきます。

1.宿泊部屋そのものを楽しむ

クリックで開く

まずは、宿泊部屋そのものを楽しむ方法です。

最近では、日頃の頑張りのご褒美として「おこもりステイ」「ステイケーション」「ワーケーション」などの、ホテル滞在そのものを目的としたライフスタイルが定着してきました。

贅を尽くした空間で、時間を忘れ極上のひと時に浸るためだけが目的のホテル滞在です。

ベッドルームだけでなく、リビングルームもあるのでまるで自分の家のようにくつろぐことができます。

また、豪華な中にも心落ち着く特別なインテリアがさりげなく配置されており、独自のセンスで選び抜かれたアートや調度に触れることで、審美眼を養うこともできます。

そして、ロケーションも重要な要素です。

多くの場合、高層階にあることが多いので、まるで貸切のバーにいるような抜群の眺望で、昼から夜、夜から朝と、時間とともに移り変わる景色を時間の許す限り楽しむことができます。

広々としたお風呂にお気に入りの入浴剤を入れてみたり、ルームサービスでお食事を頼んでみたり。

ホテルの中でも最上級クラスのお部屋である上に、受けられるサービスもスペシャルなものであるため、自分の誕生日プレゼントにぴったりです。

2.自分だけの時間を過ごせる空間として楽しむ

クリックで開く

次に、ホテルの部屋そのものよりも、誰にも邪魔されない静かな時間を目的とした楽しみ方です。

お金持ちや上流階級の方に多い過ごし方で、多忙な中で自分一人の時間を確保することだけが目的となります。

だらだらとテレビやスマホを見たり、ネットサーフィンをして過ごすのではなく、考え事をしたり、読書をしたり、ビジネスや仕事のアイデアを練ったりして過ごすのです。

大事な点は、日常の延長ではない空間であることであることです。

いつもと違う空間で、できるだけ無音で過ごすことでインスピレーションが降りてくるそうで、まるでパワースポットのような使い方ですね。

普段、私たちがわざわざ静かなカフェなどに場所を変えて仕事や読書をするのと似たような感覚かもしれません。

3.大切な人たちとのイベントの空間として楽しむ

クリックで開く

最後は、複数人でパーティーのようなイベント空間としての楽しみ方です。

キッチンやテラスなどの設備が整っていることもあり、

  • 友人とのお祝いパーティーで
  • 結婚式のお祝いを家族全員で
  • 家族や親戚と贅沢なホームパーティーで
  • セミナーやゼミの懇親会や打ち上げで
  • 特別なワインを片手に仲良し女子会で
  • 大切な人との極上のデートや記念日、プロポーズのサプライズで

などにぴったりです。

一人だと手が届きにくい宿泊代も、複数人で分担すれば海外ドラマのワンシーンを切り取ったようなシチュエーションを気軽に演出できるようになります。

Wホテル大阪(W OSAKA)はポイントとSPGアメックスの無料宿泊特典の予約がお得!

W大阪は最低でも1泊4万円以上する高級ホテルであり、多くの人にとってビジネスホテルのように気軽に予約するというわけにはいかないでしょう。

2021年3月の客室料金

2021年4月の客室料金

2021年5月の客室料金

しかし、ロイヤリティプログラムの無料宿泊のシステムを使うことでお得な滞在を楽しむことが可能になります。

Wホテル大阪(W OSAKA)「カテゴリー6」に無料宿泊するには2つの方法があります。

  1. マリオットボンヴォイのポイント(オフピーク:36,000ポイント、スタンダード:50,000ポイント、ピーク:60,000ポイントで無料宿泊する方法
  2. SPGアメックスの無料宿泊特典(オフピーク時、スタンダード時)を使う方法

しかも、一度きりではなく、何度でも無料宿泊が可能になります。

現在、ゴールデンウィークや夏休み、週末など全日程でわずか50,000ポイントで予約することが可能です。

Go Toキャンペーン終了後はポイント宿泊がお得です。

>>「W大阪はカテゴリー6!現金よりSPGアメックス無料宿泊特典予約が圧倒的にお得な理由」についてはこちらの記事で詳しく解説しています。

W大阪は「カテゴリー6」!現金よりSPGアメックス無料宿泊特典予約が圧倒的お得な理由(W Osaka)
この記事では、 と考える方の悩みを解決できる記事になっています。

1.マリオットボンヴォイのポイントで無料宿泊予約する方法

W大阪は、世界最大のホテルグループ「マリオットボンヴォイ」に参加しており、必要なポイントを貯めることで無料宿泊予約することができます。

マリオットボンヴォイとは

マリオットボンヴォイは、世界各地でマリオットやリッツ・カールトンなど様々なブランドのホテルや宿泊施設の運営やフランチャイズを手がける世界最大のホテルグループのロイヤリティプログラムです。

Wホテルも、グループの中のホテルブランドの一つです。

クリックで開く

  • ザ・リッツ・カールトン
  • セントレジス
  • JWマリオット
  • リッツ・カールトン・リザーブ(※)
  • ラグジュアリーコレクション
  • Wホテル
  • エディション・ホテル
  • マリオット
  • シェラトン
  • マリオット・バケーション・クラブ
  • デルタ・ホテル
  • ルメディリアン
  • ウェスティン
  • ルネッサンス・ホテル
  • ゲイロード・ホテル
  • コートヤード・バイ・マリオット
  • フォーポイント
  • スプリングヒル・スイート
  • プロテア・ホテル
  • フェアフィールド・イン&スイート
  • ACホテル
  • アロフトホテル
  • モクシー・ホテル
  • マリオット・エグゼクティブ・アパートメント
  • レジデンス・イン
  • タウンプレイス・スイート
  • エレメント
  • オートグラフ コレクション・ホテル
  • デザインホテル
  • トリビュートフォリオ

※はMarriott Bonvoy未参加

つまり、ポイントを貯めることで、これだけの世界的規模の地域と数のホテルに気軽に宿泊できる可能性が広がるということです。

マリオットボンヴォイのポイントとは

マリオットボンヴォイのポイントを貯めると、主に以下の5つの点でライフスタイルを変えてくれます。

  1. ホテルに無料宿泊できる(無料宿泊や客室アップグレード、)
  2. 飛行機に無料で搭乗できる(ANAやJALなど40社以上のエアラインのマイルに交換
  3. ホテル内のスパや飲食代を無料で利用できる
  4. 特別なコンサートやツアー体験ができる
  5. ギフト券や家電などの商品に交換できる

非常にメリットのある優秀なポイントです。

今回、特に注目するのは、ポイント利用でホテルに無料宿泊できるという機能です。

W大阪に無料宿泊予約するのに必要なポイント数

W大阪の無料宿泊に必要なポイント数は、

<マリオットボンヴォイのポイントで無料宿泊する場合>

  • オフピーク:36,000ポイント
  • スタンダード:50,000ポイント
  • ピーク:60,000ポイント

となります。

2.SPGアメックスの無料宿泊特典を使う方法

SPGアメックスの継続時にもらえる「無料宿泊特典」を利用することでW大阪に無料宿泊予約することができます。

W大阪の宿泊料金は4万円以上ですので、年会費31,000円(+税)のクレジットカード特典で宿泊できるのは非常にお得です。

SPGアメックスとは

SPGアメックスとは、現マリオットボンヴォイ(旧SPG)とアメリカン・エキスプレスが提携して発行している年会費34,100(税込)のクレジットカードです。

>>「SPGアメックスの入会キャンペーンで最もお得にボーナスポイントを獲得する5つの手順」についてはこちらの記事で詳しく解説しています。

【2021年7月】SPGアメックス入会キャンペーンは紹介で3.9万ポイント!最大ボーナス獲得の5つの手順
この記事では、 と疑問を抱える方の悩みを解決できる記事になっています。

SPGアメックスの特典の一つに、カード継続時(2年目以降)にもらえる「無料宿泊特典」があります。

SPGアメックスの無料宿泊特典とは

SPGアメックスはカードの継続時(2年目以降)にマリオットボンヴォイ参加ホテルで利用可能な「無料宿泊特典」がもらえます。

SPGアメックスの無料宿泊特典の概要は以下の通りです。

  • 特典内容:112名が無料
  • 対象客室のクラス:スタンダードルーム
  • 対象ホテル:50,000ポイント以内のマリオットボンヴォイ参加ホテル
  • 利用除外日:なし(空室があればいつでも利用可能)
  • 有効期限:1年間
  • ゴールドエリート特典の併用:可能

特に、

  • スタンダードルームに空室さえあれば利用除外日なしで使える
  • 予約日の変更は前日16時まで無料

という使い勝手の良い特典であるのが特徴で、「仕事で忙しくて特典を使う暇がなかった」ということになりにくいのが嬉しいです。

よりコストパフォーマンスがお得になるように特典を使うコツとしては、

  • ゴールデンウィークや年末年始などの繁忙期
  • 都市部に位置する客室料金が高額のホテル
  • カテゴリーがなるべく高いホテル(最高でカテゴリー7まで)

というポイントを考慮して利用するのがオススメです。

50,000ポイントで無料宿泊が可能なホテル

マリオットボンヴォイでは各カテゴリーごとに必要ポイント数が決められています。

また、SPGアメックスの無料宿泊特典は50,000ポイントまで利用可能です。

つまり、

  • オフピーク期間なら「カテゴリー7」まで
  • スタンダード期間なら「カテゴリー6」まで
  • ピーク期間なら「カテゴリー5」まで

のホテルに宿泊可能ということになります。

Wホテル大阪(W OSAKA)にSPGアメックスとポイントで無料宿泊する3つの手順

以下では、Wホテル大阪(W OSAKA)にSPGアメックスとポイントで無料宿泊する3つの手順を紹介します。

手順1.W大阪の無料宿泊に必要なポイント数を調べる

まずは、W大阪の無料宿泊に必要なポイント数を調べます。

W大阪の無料宿泊ポイントと宿泊料金

W大阪の無料宿泊ポイントと宿泊料金については公式サイトで調べることができます。

W大阪の無料宿泊ポイント

W大阪の無料宿泊に必要なポイント数は、最低でも36,000ポイント必要となります。

2021年3月〜5月の必要ポイント数は全て50,000ポイント(スタンダード)となっています。

2021年3月の必要ポイント数

2021年4月の必要ポイント数

2021年5月の必要ポイント数

W大阪の宿泊料金

W大阪に現金で宿泊する場合も、公式サイトで確認することができます。

4万円〜5万円代となっています。

2021年3月の客室料金

2021年4月の客室料金

2021年5月の客室料金

手順2.W大阪の無料宿泊に必要なポイント数を貯める

上記では、W大阪の無料宿泊に必要なポイント数は、

  • 最低でも36,000ポイント必要

とお伝えしてきました。

上記の数のマリオットボンヴォイのポイントを貯めるためには、主に以下のような方法が考えられます。

  1. マリオットボンヴォイ参加ホテルの利用でポイントを貯める方法
  2. SPGアメックスのクレジットカードカード利用でポイントを貯める方法
  3. マリオットボンヴォイのポイント購入で貯める方法
  4. マリオットボンヴォイポイント共有(譲渡・受け取り)でポイントを貯める方法
  5. マリオットボンヴォイのお友達紹介でポイントを貯める方法
  6. マリオットボンヴォイに移行可能なクレジットカードのポイント移行で貯める方法
  7. ポイントサイトからのポイント移行で貯める方法
  8. ユナイテッド航空のマイレージプラスからの移行で貯める方法
  9. 国際レンタカーなどの利用でポイントを貯める方法

中でも最もポイントを貯めやすいのは、マリオットボンヴォイ参加ホテルへの宿泊、SPGアメックスの決済で貯める方法です。

SPGアメックスを併用することで、ポイントの貯まるスピードが加速します。

<SPGアメックス決済時の獲得可能ポイント数>

  • 通常決済時:100円=3ポイント
  • マリオットボンヴォイ参加ホテルでの決済時:100円=3ポイント+ゴールドエリート特典で1米ドル=12.5ポイント
  • 公共料金など一部の加盟店での支払い:200円=3ポイント

特に、マリオットボンヴォイのホテルに宿泊時には、SPGアメックスで支払いを行うことで無駄なく、ポイント獲得のスピードアップが可能になります。

手順3.W大阪に無料宿泊予約をする

必要なポイントが貯まったら、W大阪に無料宿泊の予約をします。

パソコンやスマホから簡単に予約できます。

ポイント利用での無料宿泊予約方法

ポイント利用での無料宿泊予約方法です。

マリオットボンヴォイ公式サイト

まずはマリオットボンヴォイの公式サイトにアクセスし、

  • 目的地:W大阪
  • 日程:2021年3月16日
  • ポイント/サーティフィケートを使うにチェックを入れる

を入力します。

すると、ポイント宿泊可能な部屋と必要ポイント数が表示されます。

今回の例では、

  • コージー キングルーム:50,000ポイント
  • コージー ツインルーム:50,000ポイント

と表示されています。

さらに、希望の部屋の「選択」ボタンをタップすると、宿泊部屋の詳細が表示されます。

確認して問題がなければ、「今すぐ予約」ボタンをタップします。

無料宿泊特典利用での宿泊予約条件

W大阪に、SPGアメックスの無料宿泊特典で予約するには、前提条件があります。

  • SPGアメックスを保有していて、かつカード継続が1年以上であること
  • W大阪が「カテゴリー6」なので、宿泊可能日は「オフピーク」「スタンダード」であること

最大の肝はWホテル大阪(W OSAKA)の無料宿泊に必要なポイントをいかに効率よく貯めるか

上記でも紹介しましたが、Wホテル大阪(W OSAKA)のカテゴリーと無料宿泊に必要なポイントについては、

<マリオットボンヴォイのポイントで無料宿泊する場合>

  • W大阪は「カテゴリー6」:最低でも36,000ポイント必要

また、

<SPGアメックスの無料宿泊特典を利用する場合>

  • W大阪は「カテゴリー6」:オフピーク、スタンダード時に無料宿泊可能

となります。

爆発的にマリオットボンヴォイのポイントを貯める8つの方法

上記より、W大阪にポイントで無料宿泊するためには、36,000〜60,000ポイントは必要になります。

では、36,000〜60,000ポイント、あるいはそれ以上のポイントを貯めるにはどうすればいいのでしょうか。

以下では、爆発的にマリオットボンヴォイのポイント貯める8つの方法とクレジットカードについて紹介します。

  1. マリオットボンヴォイ参加ホテルの利用でポイントを貯める方法
  2. SPGアメックスのクレジットカードカード利用でポイントを貯める方法
  3. マリオットボンヴォイのポイント購入で貯める方法
  4. マリオットボンヴォイポイント共有(譲渡・受け取り)でポイントを貯める方法
  5. マリオットボンヴォイのお友達紹介でポイントを貯める方法
  6. マリオットボンヴォイに移行可能なクレジットカードのポイント移行で貯める方法
  7. ポイントサイトからのポイント移行で貯める方法
  8. ユナイテッド航空のマイレージプラスからの移行で貯める方法
  9. 国際レンタカーなどの利用でポイントを貯める方法

マリオットボンヴォイのポイントを貯めることで、マリオット系はもちろん、リッツ・カールトンのホテルにも無料宿泊することが可能になります。

最も効率が良いのは、SPGアメックスの「紹介」で貯める方法

そして、上記9つの方法のうち、最も効果的にマリオットボンヴォイのポイントを貯めることができるのは、「SPGアメックスを紹介してポイントを貯める方法」です。

>>「SPGアメックスの2種類の紹介の仕方と手順」についてはこちらの記事で詳しく解説しています。

SPGアメックス紹介プログラムの2種類の仕方法と手順まとめ。
この記事では、 と疑問を抱える方の悩みを解決できる記事になっています。

SPGアメックスのポイントを貯める2つの方法

SPGアメックスのポイントを貯める方法は2つあります。

<SPGアメックスのポイントを貯める2つの方法>

  1. SPGアメックスの「決済」で貯める方法
  2. SPGアメックスを「紹介」して貯める方法

方法1.SPGアメックスの「決済」で貯める方法

SPGアメックスの入会キャンペーンを利用して「3ヶ月以内に10万円の利用で39,000ポイント獲得可能」などの条件でポイントを貯める方法です。

また、

  • 通常決済時:100円=3ポイント
  • マリオットボンヴォイ参加ホテルでの決済時:100円=3ポイント+ゴールドエリート特典で1米ドル=12.5ポイント
  • 公共料金など一部の加盟店での支払い:200円=3ポイント

などのような、カードを利用することでポイントやボーナスポイントが付与されます。

この方法の良いところは、事前に獲得可能なポイント数を計算できることです。

カード利用者自身の決済によって計画的にポイントを獲得することができるのです。

しかし同時に、「カード利用をしなければポイントは貯まらない」という最大のデメリットが存在します。

入会キャンペーンを利用した決済では爆発的にポイントがたまりますが、それ以後は地道にカード決済を行わないとポイントが貯まらない傾向にあります。

日常からカード利用できるライフスタイルであればいいのですが、そうでなければ出費が大きな負担になる場合もありえます。

方法2.SPGアメックスの「紹介」で貯める方法

2つ目の方法に、「紹介」でポイントを貯める方法があります。

SPGアメックスにはカードの「紹介」でポイントを貯めることができる「お友達紹介プログラム」という仕組みがあります。

SPGアメックスを1枚紹介するごとに、30,000ポイントを獲得することができます。

SPGアメックスの「紹介」がオススメである2つの理由

SPGアメックスの「紹介」してポイントを貯める方法がオススメである理由が2つあります。

  1. カード「決済」しなくてもポイントが貯まる
  2. 「決済」よりも「紹介」の方が早くポイントが貯まる

理由の1つ目は、カード「決済」しなくてもポイントが貯まるという点です。

上記で紹介したような

  • カード利用100円=1ポイント獲得
  • 指定ホテルの宿泊で100円=6ポイント獲得

などのカード利用が必要ありません。

つまり、「紹介」で貯める方法は、ボーナスポイント獲得のために多額の出費が必要ないということです。

極端にいえば、一泊もせずにマリオットボンヴォイのポイントを大量に貯めることが可能です。

そして、理由の2つ目は、「決済」よりも「紹介」の方が早くポイントが貯まるという点です。

実は、SPGアメックスを「紹介」してボーナスポイントを貯めるほうが、カード「決済」でポイントを貯めるよりもはるかに早くポイントを貯めることができるのです。

上記で紹介したように、カード1枚の紹介で「30,000ボーナスポイント」を獲得することが可能です。

たった3枚のカード紹介だけで2019年10月25日〜11月6日のたった2週間に、「ご紹介特典」として90,000ポイント貯まっています。

これは、ザ・リッツ・カールトン東京、京都(カテゴリー8)などに無料で1宿泊できるだけのポイントです。

たった数枚のSPGアメックスを紹介するだけで、入会キャンペーンで獲得可能なボーナスポイントに匹敵します、

「SPGアメックスを紹介」する方法は簡単です。

まずは、SPGアメックスに新規入会してカードが手元に届いたら、カードを利用して特典やメリットをたくさん体験してみてください。

次に、特典を利用した体験談や感動を直接伝えてあげることで、そのお友達もカードを持ちたいと考えるかもしれません。

その結果、その方のSPGアメックス入会につながれば、あなたも紹介されたお友達の方も、お互いに幸せになれるはずです。

紹介ボーナスポイントとして、あなたは30,000ボーナスポイント獲得することができます。

SPGアメックス入会は「紹介プログラム」経由が最もお得

SPGアメックスの入会はアメックス既存会員からの「紹介プログラム」経由が最もお得になっています。

公式サイトから直接申し込みをするよりも6,000ボーナスポイントを多くもらうことができます。

公式サイト 友達紹介プログラム
新規入会キャンペーン 入会後3ヶ月以内に、

・10万円以上のカード利用で「30,000」ボーナスポイント

・10万円のカード利用で「3,000」ポイント

入会後3ヶ月以内に、

・10万円以上のカード利用で「36,000」ボーナスポイント

・10万円のカード利用で「3,000」ポイント

合計 入会後3ヶ月以内に、

・10万円以上のカード利用で「33,000」ポイント

入会後3ヶ月以内に、

・10万円以上のカード利用で「39,000」ポイント

>>「SPGアメックスの入会キャンペーンで最もお得にボーナスポイントを獲得する5つの手順」についてはこちらの記事で詳しく解説しています。

【2021年7月】SPGアメックス入会キャンペーンは紹介で3.9万ポイント!最大ボーナス獲得の5つの手順
この記事では、 と疑問を抱える方の悩みを解決できる記事になっています。

アメックスの紹介プログラムとは?

SPGアメックスの既存の会員は、知人にSPGアメックスを紹介できる「紹介専用URL」というものを発行できます。

 

紹介専用URL」を経由してSPGアメックスのサイトにアクセスすると、以下のような条件で入会キャンペーンが行われています。

具体的には、「紹介専用URL」を経由してSPGアメックスに入会した場合、

  • 入会後3ヶ月以内に合計10万円以上のカード利用で、紹介プログラム限定入会ボーナスとして36,000ボーナスポイント
  • 10万円の利用で3,000ポイント(通常獲得ポイント)

獲得できます。

つまり、入会後3ヶ月以内に10万円の利用で、合計39,000ポイントを獲得できます。

もし、あなたが「入会後3ヶ月以内に合計10万円以上のカード利用」ができるならば、「公式サイトからの入会」よりも「紹介専用URL」を経由して入会した方が、6,000ポイントもお得になるんですね。

入会後3ヶ月以内に合計10万円以上のカード利用」という条件は、それほどハードルが高くはないのではないでしょうか。

毎月の公共料金や食費などをカードで決済するようにすれば、簡単にクリアできると思います。

SPGアメックスの「紹介プログラム」経由での申し込み方法の2つの手順

以下では、SPGアメックスの友達紹介キャンペーンを利用して最大ボーナスポイントを獲得できる申し込み手順を解説していきます。

順番に手続きをして確実に入会申し込みを行いましょう。

手順1:メール登録して「紹介専用URL」を獲得する

まずは、紹介専用URLを獲得します。

以下のフォームからメール登録をしてください。

30秒以内に、「SPGアメックス」を紹介プログラム経由で申し込むためのURLリンクをメールでお送りします。

※アメックス紹介プログラムのURLをWEB上に直接公開することは禁止されていますので、メールアドレスを介して個別にお伝えしています。

手順2:SPGアメックスを紹介プログラム経由で申し込む

次に、SPGアメックスをお友達紹介キャンペーンを利用して申し込みます。

紹介用URLをクリックすると、下記のようなSPGアメックスの新規入会ページに切り替わります。

「お申し込みはこちら」のボタンをクリックしてSPGアメックスの新規入会手続きを開始してください。

SPGアメックスの紹介プログラム申し込み画面

2021年3月16日開業!Wホテル大阪(W OSAKA)のホテル概要

クリックで開く

Wホテルが、日本で初となる「Wホテル大阪(W OSAKA)」を2021年3月16日に開業します。

関西国際空港から車で約 60分、大阪の御堂筋沿いに位置する当ホテルは、様々なショップやレストランが軒を連ねるエリアに位置しています。

また、御堂筋エリアには、沢山の企業のオフィスも立ち並び、ビジネスで利用されるお客さまにも便利な立地です。

さらにナイトライフ・エンターテイメントが楽しめるエリア、道頓堀などへのアクセスも容易です。

「W OSAKA」は、「エクストリーム WOW スイート」(1 室)、「WOW スイート」(2 室)をはじめとした 50 室のスイートを 含め全 337 室の客室を擁し、各客室のインテリアは、W ホテルならではの斬新でスタイリッシュなデザインコンセプトを貫いてい ます。

ブランドのシグネチャーでもあるオールデイ・ダイニングレストランを含むレストランやバー「WOO Bar」などの料飲施設の他、プ ール「WET Deck」、最先端のフィットネスセンター「FIT」、スパ施設「AWAY SPA」を備えます。

また、イベント施設として、自 然光を取り込む 400m2 の広さを誇るボールルームと会議室を擁し、あらゆる会議やソーシャルシーンへの対応が可能です。

ホテル概要

クリックで開く

  • 開業日:2021年3月16日
  • 予約開始日:予約可能
  • 住所:大阪市中央区南船場 4 丁目
  • 規模:地上 27 階・地下 1 階・塔屋 2 階
  • 客室数:337 室(予定)
  • 施設:レストラン、ボールルーム、スパ、プール、ジム他

Wホテル大阪(W OSAKA)大阪の予約開始日はいつ?

クリックで開く

Wホテル大阪(W OSAKA)大阪は予約可能です。

Wホテルとは

クリックで開く

ダブリュー・ホテル (W Hotels) は、アメリカ合衆国を中心に展開するマリオット・インターナショナル系列のブティックホテル(デザイナーズホテル)です。

ブランド名の由来は”Whatever / Whenever”(お望みの物を/お望みの時に)という経営理念からきており、当ホテルがターゲットとする客層はウェスティンよりも若い層で、デザインにこだわりを持つビジネストラベラー(個人客)としています。

1998年12月 -当時のスターウッドホテルズ&リゾーツがニューヨーク・マンハッタンのレキシントンアベニュー & 49丁目にあった Doral Inn ホテルを新たにWホテルとして転換させたのが、ブランド発足の始まりです。

Wホテルでは、部屋やレストランを独自の呼び方をしているのが特徴です。

<客室>

  • ワンダフル – 最も標準的な客室
  • スペクタキュラー – 標準クラスの客室
  • ファビュラス – 標準クラスの客室
  • クールコーナー – 角部屋
  • マーベラス – スイート
  • ファンタスティック – スイート
  • WOW – スイート
  • エクストリームWOW – WOWの上級クラス(多くは最上級スイートに当てられる)

<レストラン>

  • キッチン – メインレストラン
  • ファイヤー – グリル系のレストラン

<その他の設備>

  • リビングルーム – ラウンジ
  • ウェット – プール
  • フィット – ジム(以前は「スウェット」と呼ばれていた)
  • ワイヤード – ビジネスセンター

客室の種類・ランク

クリックで開く

以下は、W大阪の客室の種類やランクについてです。

部屋数は以下のようになっています。

洋室 和室 和洋室 その他 総部屋数
337室 0室 0室 0室 337室

洋室の内訳(部屋タイプと広さ)

シングル ダブル ツイン スイート
0室 170室 117室 50室
40〜42㎡ 40〜42㎡

客室の料金

クリックで開く

2021年3月16日客室の料金です。

客室タイプ 料金
コージー キング 54,837円
コージー ダブル 54,837円
ワンダフルルーム キング スカイラインビュー 61,045円
ワンダフルルーム ダブル スカイラインビュ 61,045円
スペクタキュラー キング シティービュー コーナールーム 67,244円
マーベラス 大きめのスイート キング シティビュー 110,633円
WOW 大きめのスイート キング スカイラインビュー 928,836円

ホテルの予約開始日

クリックで開く

W大阪は現在、予約可能です。

まとめ

Wホテル大阪(W Osaka)のスイートルーム、クラブラウンジ付きのお部屋の予約で10万円損しない2つの方法は、

  1. ポイントサイト経由、公式サイト(ベストレート保証)で予約する
  2. 下位グレードのお部屋から無料アップグレードしてもらう

です。

特に「2」の方法がお得で、1回の宿泊で10万円以上もお得になる可能性があります。

マリオットボンヴォイの上級会員ステータス「プラチナエリート」以上の会員の場合、Wホテル大阪の

  • コージー
  • ワンダフルルーム
  • スペクタキュラー

のような下位グレードのお部屋の予約料金でも、空室状況次第では

  • スイートルーム
  • クラブフロアルームもしくはクラブラウンジアクセス権の付与

へ無料アップグレードしてもらえる可能性があります。

メール講座:飛行機代が一生無料になるブログ運営方法

「飛行機代が一生無料になる」
そう聞いてどんなイメージを持つでしょうか?
 
・家族みんなをハワイ旅行に連れて行きたい

LCCではなく一流の航空会社でラグジュアリーな移動時間を楽しみたい

・憧れのヨーロッパへ一人旅をしてみたい

・ビジネスクラスで世界一周をしてみたい

・出張で月に何度も乗るエコノミークラスをビジネスクラスに変えたい

そう考えた時にまず第一に思い浮かぶのが、
「飛行機代」「ホテル代」「レストラン代」の、
いわゆる「旅の三大費用」をどう捻出するか、です。
 
ただ、
旅の予算は決まっています。
おおよそ、限られた予算の中で
この三大費用をやりくりしながら、
なんとか目的地へたどり着き、
返ってくるというのが
いつものパターンかと思います。
 
しかし、
節約を前提に計画された旅行は、
果たして心から満足できるものなのでしょうか。
果たして遠足前夜のように
心からワクワクできるものなのでしょうか。
いつもの日常から離れて、
普段とは違ったや空間や時間や体験で心を満たすのが、
本来の旅行の目的なのだと思います。
それを、
節約を前提に計画してしまってはもったいない。
 
そんな時に、マイルがあれば
節約どころか、今までよりもワンランク上の
上質な旅を無料で楽しむことが可能になります。

エコノミーからビジネスクラスに。

国内から海外旅行に。

ビジネスホテルからラグジュアリーなホテルに。
 
爆発的にマイルを貯める方法は無限にあります。

・クレジットカードの入会キャンペーンや決済で貯める方法

・飛行機に乗って貯める方法
・ポイントサイトから交換する方法

などが代表的な方法として思い浮かぶかもしれません。
しかし、さらにその中でも
「無料で」「継続的に」貯められる方法となると、
ごく限られています。
 
当サイトが採用している方法は、
一時的でなく年間を通じて安定的に、
しかも日常生活の中でほとんど出費をすることなく、
ほぼほったらかしで
たくさんのマイルを獲得する方法です。
これにより、年に数回、
ヨーロッパや北米などの長距離路線を
ビジネスやファーストクラスで移動することが
視野に入ってきます。
 
当メール講座では、ブログ運営を通じて
長期的・安定的にたくさんのマイルを獲得するための、
いわゆる“勘所”をお伝えしています。

マリオットボンヴォイ
samiritireをフォローする
マイルの教室
飛行機代が一生無料になるブログ運営方法
ほったらかしで月10万マイル
飛行機代が一生無料になる
秘密のブログ運営講座
飛行機代が一生無料になるブログ運営方法
ほったらかしで月10万マイル
飛行機代が一生無料になる
秘密のブログ運営講座
タイトルとURLをコピーしました