【SPGアメックス×JALカード】2枚持ちで爆発的にJALマイルを貯める方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

この記事では、

  • SPGアメックスとJALカードの2枚持ちでより多くのJALマイルをより効率的に貯める方法を知りたい
  • SPGアメックスとJALカードの2枚持ちのメリットや特典の比較、お得な使い分けの方法を知りたい

と疑問を抱える方の悩みを解決できる記事になっています。

なぜなら、当サイトはアメックス公認の「アンバサダー」に認定されており、当サイトを通じて毎月多くの方がSPGアメックスにお得に入会されているからです。

記事前半では、SPGアメックスとJALカードの2枚持ちをする場合の最もお得な使い分けの方法について具体的なシーン別に紹介しています。

記事後半では、SPGアメックスとJALカードの2枚持ちのメリットとデメリット、入会方法について紹介しています。

この記事を読み終えることで、2枚のカードを使って最も効率的にJALマイルを貯められるようになります。

 

>>「SPGアメックスの入会キャンペーンは紹介プログラム経由が一番お得!」についてはこちらの記事で詳しく解説しています。

>>「SPGアメックスの年会費を初年度から実質無料にする5つの方法」についてはこちらの記事で詳しく解説しています。

日常の支払いのほとんどの場合にはSPGアメックスで支払った方がお得になりますが、JAL特約店などの特定の場合にはJALカードで支払った方がJALマイルが貯まります。

ただ、JALカードでの支払いがお得になる場合はそう多くありませんので、使い分けは難しくはないでしょう。

目次

SPGアメックスが、「JALカードよりもJALマイルが貯まるカード」と言われる理由

SPGアメックスが「JALカードよりもJALマイルが貯まるカード」と言われるのには理由があります。

なぜなら、日常の支払いにおいてはSPGアメックスカードの方がマイル還元率が高くなる場面が圧倒的に多いからです。

まず、通常のマイル還元率を比較した場合、

  • SPGアメックスカード:100円=1マイル(マイル還元率1%)
  • JALカード:200円=に1マイル(マイル還元率0.5%)

となります。

SPGアメックス JALカード
マイル還元率 1% 0.5%

ただし、両カードとも通常のマイル還元率とは別に、「条件」を満たした場合に受けられる最高還元率が設定されています。

SPGアメックス JALカード
最高還元率 1.25% 1%(2%)
条件 60,000ポイントを一回で交換→25,000マイル(ボーナスで5,000マイル追加) JALカードショッピングマイル・プレミアムに加入(年会費3,240円別途)で1%、JALカード特約店は2%

最高還元率で比較した場合、SPGアメックス1.25%に対し、JALカード1%(JAL特約店に限り2%)となります。

  • SPGアメックス:ポイントをマイルに交換するために一気に60,000ポイント単位で交換しなければならないという点がデメリットはあるものの、追加料金等なしで1.25%の還元率
  • JALカード:年会費とは別に3,240円を追加で支払ってようやく1%の還元率

JAL特約店など以外の支払いでは、SPGアメックスの支払いが有利になる場面が圧倒的に多いのです。

上記が、SPGアメックスが「JALカードよりもJALマイルが貯まるカード」と言われる理由です。

SPGアメックスは既存アメックス会員からの紹介で39,000ポイント獲得できるので最もお得です。

以下のボタンをクリックして紹介プログラム専用のURLを獲得してください。

 

>>「SPGアメックスの入会キャンペーンは紹介プログラム経由が一番お得!」についてはこちらの記事で詳しく解説しています。

【2019年8月最新】SPGアメックス入会キャンペーンは紹介で最大8.9万ポイント!

>>「SPGアメックスの年会費を初年度から実質無料にする5つの方法」についてはこちらの記事で詳しく解説しています。

【保存版】SPGアメックスの年会費を実質無料にする5つの方法まとめ。

JAL特約店などでしっかり使い分けができれば、SPGアメックスとJALカードの2枚持ちは最強!

ただし、JAL特約店などの限られた場面での支払いには、JALカードでの支払いの方がマイル還元率2%と強さを発揮します。

ですのでもし、普段の生活決済の中でJALマイルをもっと貯めたいという場合には、しっかりと使い分けをすることができれば、SPGアメックスとJALカードの2枚持ちは最強の組み合わせになります。

SPGアメックスとJALカードの2枚持ちを最もお得に使い分ける方法

JALマイルを最も効率的に貯めるには、SPGアメックスとJALカードの2枚持ちは非常に有効な手段です。

SPGアメックスとJALカードの2枚持ちの効果を最大化する2つの条件

SPGアメックスとJALカードの2枚持ちの効果を最大化するには条件があります。

  • SPGアメックスとJALカードを使い分けすること
  • SPGアメックス&JALカードの2枚持ちにJMB WAONカードを加えると、さらにJALマイルを効率的に貯められる

条件1.SPGアメックスとJALカードを使い分けすること

基本的には、圧倒的にSPGアメックスの方が還元率は良いので、SPGアメックスが普段使いのメインカードになるでしょう。

ただし、特約店での利用や、アメックスでポイントが減額される公共料金の支払いなどはJALカード(ショッピングマイル・プレミアム:3240円に登録)を利用します。

利用シーン別に最もお得な使い分けをまとめると、以下のようになります。

  • JALカード特約店以外でWAONが使えるお店での支払いは、JMB WAONが一番お得!
  • WAONマイル特約店での支払いは、JALカードとJMB WAONが一番お得!
  • イオングループのお店での、普通の日の支払いは、JALカードが一番お得!
  • イオングループのお店での、「毎月5の付く日」の支払いは、JALカードとJMB WAONが一番お得!
  • イオングループのお店での、「毎月10の付く日」の支払いは、JALカードとJMB WAONが一番お得!
  • 税金・公金・光熱費・健康保険料などのミニストップでの支払い(収納代行)は、JMB WAONがお得!
  • 税金・光熱費・病院での支払い(ミニストップ以外)は、JALカードが一番お得!
  • Marriott Bonvoy参加ホテルでの支払いは、Spgアメックスが一番お得!
  • JAL航空券の支払いは、JALカードが一番お得!ただし旅行保険に注意。
  • 上記以外のお店での支払いは、SPGアメックスが一番お得!

上記利用シーンごとの使い分けの詳細に関しては後述で詳しく説明します。

 条件2.SPGアメックス&JALカードの2枚持ちにJMB WAONカードを加えると、さらにJALマイルを効率的に貯められる

SPGアメックス&JALカードの2枚持ちに加えて、JMB WAONカードをきっちり使い分けることで、さらに効率的にJALマイルを貯めることができます。

JMB WAONカードとは

JMB WAONカードとは、イオン系列の電子マネーであるWAONとJAL MILEAGE BANKの提携カードのことです。

JMB WAONカードを利用することで、100円=1.5マイル貯めることができるようになります。

利用方法は、JMB WAONにクレジットカードからのオートチャージを設定し、登録するクレジットカードをJALカードにするだけです。

  • WAON利用:200円=1マイル
  • JALカード(ショッピングマイルプレミアム)からWAONへのチャージ:100円=1マイル

合計で100=1.5マイルの計算になります。

※なお、オートチャージでマイルが貯まるのは2020年3月31日までです。

WAON利用可能店は、イオンだけでなく様々な場所で展開されています。

身近なお店だと、マクドナルドや吉野家、ミニストップやローソン、高速道路のNEXCOなど幅広く使用できます。

年会費無料、クレジット機能のないカードですので、お持ちでない方はぜひ作ってください。

公式サイト:JMB WAONカード/お申し込み

SPGアメックス&JALカード2枚持ち+JMB WAONカード利用シーン別最適な支払い方法

以下では、SPGアメックスとJALカード、さらにJMB WAONカードを使い分けて、より効率的にJALマイルを貯めるための具体的な使い分けの方法を紹介していきます。

  • SPGアメックス
  • JALカード
  • JMB WAONカード

何度もお伝えしていますが、JALカード特約店でないお店、JMB WAONを使えないお店は、SPGアメックスでの支払いが一番お得になります。

JAL特約店での支払いは、JALカードが一番お得!

  • ショッピングマイルプレミアムありの場合:JALカードがお得
  • ショッピングマイルプレミアムなしの場合:SPGアメックスがお得

上記のJALカード特約店でのお支払いはJALカード(ショッピングマイルプレミアム)が一番マイルが貯まります。

一方で、ショッピングマイルプレミアムを付けていない場合はSPGアメックスの方がたくさんマイルが貯まります。

<マイル還元率で比較>

  • JALカード(ショッピングマイルプレミアムあり):2%
  • JALカード(ショッピングマイルプレミアムなし):1%
  • SPGアメックス:1.25%

JALカード特約店は多数ありますので、公式サイトのページでご確認ください。

公式サイト:マイルが2倍貯まる特約店を探す

JALカード特約店以外でWAONが使えるお店での支払いは、JMB WAONが一番お得!

  • ショッピングマイルプレミアムありの場合:JMB WAONカードがお得
  • ショッピングマイルプレミアムなしの場合:SPGアメックスがお得

ショッピングマイルプレミアムを付けている場合は、JALカードからJMB WAONのチャージに対して100円=1マイル、さらにJMB WAONでのお支払いに対して200円=1マイル貯まります。

つまり、200円=3マイル(1.5%)貯まる計算になります。

<マイル還元率で比較>

  • JALカード(ショッピングマイルプレミアムあり)+JMB WAON:1.5%
  • JALカード(ショッピングマイルプレミアムなし)+JMB WAON:1%
  • SPGアメックス:1.25%

WAONマイル特約店での支払いは、JALカードまたはJMB WAONが一番お得!

  • ショッピングマイルプレミアムありの場合:JALカードまたはJMB WAONカードがお得
  • ショッピングマイルプレミアムなしの場合:JMB WAONカードがお得

WAONマイル特約店は、ファミリーマートとBLUE SKYのみです。

また、ファミリーマートとBLUE SKYは1つ目に載せた「JALカード特約店」でもあります。

つまり、ショッピングプレミアムありの方なら、JALカードまたはJMB WAONカードのどちらで支払ってもマイル還元率が2%になります。

<マイル還元率で比較>

  • JALカード(ショッピングマイルプレミアムあり)またはJMB WAON:2%
  • JALカード(ショッピングマイルプレミアムなし):1%
  • SPGアメックス:1.25%

イオングループのお店での、普通の日の支払いは、JALカードが一番お得!

  • ショッピングマイルプレミアムありの場合:JALカードがお得
  • ショッピングマイルプレミアムなしの場合:SPGアメックスがお得

イオンは「JALカード特約店」ですので、100円=2マイルが貯まります。

イオンでは、普通の日(5・10・15・25日以外)は、JALカードが一番マイルが貯まります。

<マイル還元率で比較>

  • JALカード(ショッピングマイルプレミアムあり):2%
  • JALカード(ショッピングマイルプレミアムなし):1%
  • SPGアメックス:1.25%

イオングループのお店での、「毎月5の付く日」の支払いは、JALカードまたはJMB WAONが一番お得!

  • ショッピングマイルプレミアムありの場合:JALカードまたはJMB WAONカードがお得
  • ショッピングマイルプレミアムなしの場合:JMB WAONカードがお得

わくわくデー(毎月5日、15日、25日)はJMB WAONの支払いで貯まるマイルが普段の2倍になります。

  • 普段は200円=1マイル
  • わくわくデーは100円=1マイル

JMB WAONへのチャージ分(100円=1マイル)とあわせて、100円=2マイル貯まります。

<マイル還元率で比較>

  • JALカード(ショッピングマイルプレミアムあり)またはJMB WAON:2%
  • JALカード(ショッピングマイルプレミアムなし):1%
  • SPGアメックス:1.25%

イオングループのお店での、「毎月10日」の支払いは、JMB WAONが一番お得!

  • ショッピングマイルプレミアムありの場合:JMB WAONカードがお得
  • ショッピングマイルプレミアムなしの場合:JMB WAONカードがお得

毎月10日のありが10デーは、JMB WAONの支払いで貯まるマイルが普段の5倍になります。

普段は200円=1マイル,ありが10デーは200円=5マイル。

さらに、JMB WAONへのクレジットチャージに対して100円=1マイル。

合計で100円=3.5マイルになります。

<マイル還元率で比較>

  • JALカード(ショッピングマイルプレミアムあり+JMB WAON:3.5%
  • JALカード(ショッピングマイルプレミアムなし)+JMB WAON:3%
  • JALカード(ショッピングマイルプレミアムあり):2%
  • JALカード(ショッピングマイルプレミアムあり):1%
  • SPGアメックス:1.25%

税金・公金・光熱費・健康保険料などのミニストップでの支払い(収納代行)は、JMB WAONがお得!

  • ショッピングマイルプレミアムありの場合:JMB WAONカードがお得
  • ショッピングマイルプレミアムなしの場合:JMB WAONカードがお得

払込取扱票で払える税金・公金・光熱費・健康保険料などはミニストップで、「毎月5・15・25日に支払うのが最もお得です。

なぜなら、

  • JMB WAONへのクレジットチャージに対して100円=1マイル
  • ミニストップはわくわくデーの対象となっているため、5の付く日はマイルが2倍になり、100円=1マイルの(普段は200円=1マイル)

となり、合計、100円=2マイル貯まります。

<マイル還元率で比較>

  • JALカード(ショッピングマイルプレミアムあり+JMB WAON:2%
  • JALカード(ショッピングマイルプレミアムなし)+JMB WAON:1.5%
  • JALカード(ショッピングマイルプレミアムあり):1%
  • JALカード(ショッピングマイルプレミアムあり):0.5%
  • SPGアメックス:0.62%

税金・光熱費・病院での支払い(ミニストップ以外)は、JALカードが一番お得!

  • ショッピングマイルプレミアムありの場合:JALカードがお得
  • ショッピングマイルプレミアムなしの場合:SPGアメックスがお得

ミニストップが近くにない場合や、電気・水道・ガス料金などをクレジットカード引き落としにしたい場合は、JALカードで支払うのがおすすめです。

SPGアメックスの場合には、電気・水道・ガス・税金・公金、そして病院でのお支払いに対し、ポイントが通常の半分しか貯まりません。

<マイル還元率で比較>

  • JALカード(ショッピングマイルプレミアムあり):1%
  • JALカード(ショッピングマイルプレミアムあり):0.5%
  • SPGアメックス:0.62%

Marriott Bonvoy参加ホテルでの支払いは、SPGアメックスが一番お得!

  • マリオットボンヴォイの支払い:SPGアメックスがお得

マリオットボンヴォイ参加ホテルでカードを利用すると、利用金額100円=6ポイント貯まります。

さらに、「マリオットボンヴォイ ゴールドエリート会員資格」により、宿泊時の利用1米ドルにつき12.5ポイント(通常会員の25%ボーナス)を貯めることができます。

<マイル還元率で比較>

  • JALカード(ショッピングマイルプレミアムあり):1%
  • JALカード(ショッピングマイルプレミアムあり):0.5%
  • SPGアメックス:7.7%

※1米ドル=100円で計算

JAL航空券の支払いは、JALカードが一番お得!ただし旅行保険に差があり。

  • ショッピングマイルプレミアムありの場合:JALカードがお得
  • ショッピングマイルプレミアムなしの場合:SPGアメックスがお得

JALホームページやJALカウンターでの航空券を購入の場合、「JALカード特約店」でのお買い物として、100円=2マイルが貯まるので、JALカード(ショッピングマイルプレミアムあり)での支払いが一番お得になります。

<マイル還元率で比較>

  • JALカード(ショッピングマイルプレミアムあり):2%
  • JALカード(ショッピングマイルプレミアムなし):1%
  • SPGアメックス:1.25%

ただし、航空券の支払いで気をつけたいのがクレジットカードに付帯する旅行保険です。

SPGアメックスは海外旅行保険が充実しており、航空券をSPGアメックスで支払うと死亡保障が1億円まで広がります。

上記以外のお店での支払いは、SPGアメックスが一番お得!

<マイル還元率で比較>

  • JALカード(ショッピングマイルプレミアムあり):1%
  • JALカード(ショッピングマイルプレミアムなし):0.5%
  • SPGアメックス:1.25%

JALカード特約店でないお店、JMB WAONを使えないお店は、SPGアメックスでの支払いが一番お得になります。

SPGアメックスとJALカードの2枚持ちを組み合わせるメリットとデメリットを比較

以下では、SPGアメックスとJALカードの2枚持ちを組み合わせるメリットとデメリットを比較していきます。

SPGアメックスとJALカードの2枚持ちを組み合わせる2つのメリット

SPGアメックスとJALカードの2枚持ちを組み合わせるメリットは以下の2つです。

  1. 支払いで使い分けができる
  2. 特典のいいとこ取りができる

1.支払いで使い分けができる

SPGアメックスとJALカードの2枚持ちのメリットは、支払いで使い分けることによって、より多くのJALマイルを効率よく貯めることができることです。

具体的な使い分けの方法については上記で詳細に解説しています。

2.特典のいいとこ取りができる

SPGアメックスとJALカードの2枚持ちのもう一つのメリットは、特典のいいとこ取りができることです。

お互いに異なる特典が付帯しているので、旅行がさらに楽しくなります。

SPGアメックスの特典のメリット

SPGアメックスの特典の主なメリットは以下のようになります。

  • ポイントをマイルに交換する時の還元率が100円あたり1.25マイル
  • 44社のエアラインのマイレージプログラムに交換可能(JAL含む)
  • マリオットボンヴォイ利用時の100=6ポイントと高還元率
  • 無料宿泊特典(継続特典)で50,000ポイント相当までのマリオットボンヴォイ参加ホテルに宿泊可能
  • マリオットボンヴォイ「ゴールドエリート会員」が自動付帯
  • エリート会員資格取得用のクレジットが付帯
  • SPG参加ホテル内直営レストランでのご利用15%オフ

JALカードの特典のメリット

JALカードの特典の主なメリットは以下のようになります。

  • 毎年初回搭乗ボーナスマイルがもらえる
  • 搭乗ごとにボーナスマイルがもらえる
  • 家族でマイルを共有できる(JALカード家族プログラム
  • 特典航空券に必要なマイルがディスカウントされる
  • 売り切れ必死の「先得」を先行予約できる
  • 日々の生活でJALマイルを貯められる
  • 特約店ならより多くのマイルが貯まる
  • JMB WAONオートチャージでマイル2重取りができる(一部のカードのみ)

SPGアメックスとJALカードの2枚持ちを組み合わせる4つのデメリット

以下では、SPGアメックスとJALカードの2枚持ちを組み合わせる4つのデメリットを紹介していきます。

1.マイルを集中できない

マイルを貯める際には、ひとつのマイレージプログラムに集中したほうがマイルは貯まりやすくなります。

また、JALのマイレージプログラムの場合、ネットショッピングでマイルがプラスされるポイントアップモールなどマイルを貯める機会が沢山あります。

ひとつのマイルに絞っている場合は、そのプログラムだけに集中するので、効率よくマイルを貯められます。

しかし、複数のカードを持ってしまうと、それだけマイルの交換可能なマイレージプログラムが増え、分散しがちになってしまいます。

メインのマイレージプログラム、サブのマイレージプログラムと2つ~3つに絞っておくと貯めやすくなります。

2.年会費の増額

当然ながら、カードの枚数分だけ年会費がかさむことになります。

  • SPGアメックスの年会費は31,000円(+税)

上記に加え、JALカード各種の年会費もプラスされることになります。

旅行好きの方であれば、十分に年会費を回収できる特典内容ですが、旅行好きでない方には、割に合わない金額になります。。

自身のライフスタイルに合ったカード選びを行わないと、コストばかりが増えることになります。

ただし、SPGアメックスは、特典を上手に活用することで、初年度から年会費を実質無料で利用することができます。

>>「SPGアメックスの年会費を初年度から実質無料にする5つの方法」についてはこちらの記事で詳しく解説しています。

【保存版】SPGアメックスの年会費を実質無料にする5つの方法まとめ。

3.管理が面倒

複数のカードを管理する場合、それぞれのカードでいくら使ったかを把握する必要があります。

無計画に使うと、いつしか返済が追い付かないほど利用額が増えてしまう可能性もないとは言えません。

こまめにクレジットカードの利用額を照会するのがオススメです。

4.盗難や紛失の恐れ

複数のカードを管理するのは大変です。

複数のカードをお財布に入れて置くと、盗難や紛失の被害にあった場合に気付くのが遅れてしまうケースもあります。

複数のカードを持つ場合は、注意深くカードを扱う必要があります。

SPGアメックスとJALカードの2枚持ちの5つの注意点

SPGアメックスとJALカードの2枚持ちするときに気を付けたい注意点を紹介します。

1.目的をはっきりさせる

それぞれのカードには異なる特典やメリットがあり、カードの枚数が多くなるほどに使い方にも工夫が必要です。

  • 飛行機によく乗る
  • 飛行機にほとんど乗らない
  • カード特典やステータスを重視する

など、自身のライフスタイルとカードの特性が一致するような選び方、組み合わせ方をしましょう。

2.組み合わせるカードのグレードに注意する

クレジットカードには一般カード、ゴールドカード、プラチナカードなど、複数のグレードが存在します。

カードのグレードが異なれば、特典や年会費も異なります。

ゴールド×ゴールド、一般カード×ゴールドなど、組み合わせるカードのグレードにも注意して効率良い組み合わせを目指しましょう。

3.最小限のカード所持に抑える

複数のカードを管理する場合、それぞれのカードでいくら使ったかを把握する必要があります。

無計画に使うと、いつしか返済が追い付かないほど利用額が増えてしまう可能性もないとは言えません。

必要最小限のカードを所持にとどめ、こまめにクレジットカードの利用額を照会しましょう。

4.カード年会費を把握する

年会費が発生するカードを複数持つと、カードの維持費が大きくなってしまいます。

そのため、各クレジットカードの年会費を把握する必要があります。

全てのカードの年会費が永年無料であれば問題ないのですが、アメックスのクレジットカードの場合、ほとんどの場合で高額な年会費が発生します。

5.盗難や紛失に気をつける

複数のカードを管理するのは大変です。

複数のカードをお財布に入れて置くと、盗難や紛失の被害にあった場合に気付くのが遅れてしまうケースもあります。

複数のカードを持つ場合は、注意深くカードを扱う必要があります。

注意点に気をつければ問題なし

以上で、クレジットカードを2枚以上持つ場合に注意したい点についてお伝えしました。

いい加減な管理でクレジットカードを複数枚持ちすると、問題が起こる可能性があります。

とはいえ、注意点をしっかりと守りさえすれば特に問題はありません。

ポイントとしては、自分で管理できる枚数のカードを所持することです。

そうすることで、効率的にクレジットカードをよりお得に活用できるようになります。

SPGアメックスの最もお得な入会方法

SPGアメックスの最もお得な入会方法は、既存アメックス会員からの「紹介プログラム」経由で入会する方法です。

公式サイトから直接申し込みをするよりも6,000ボーナスポイントを多くもらうことができます。

公式サイト 友達紹介プログラム
新規入会キャンペーン 入会後3ヶ月以内に、

・10万円以上のカード利用で「30,000」ボーナスポイント

・10万円のカード利用で「3,000」ポイント

入会後3ヶ月以内に、

・10万円以上のカード利用で「36,000」ボーナスポイント

・10万円のカード利用で「3,000」ポイント

合計 入会後3ヶ月以内に、

・10万円以上のカード利用で「33,000」ポイント

入会後3ヶ月以内に、

・10万円以上のカード利用で「39,000」ポイント

以下のボタンをクリックして紹介プログラム専用のURLを獲得してください。

 

>>「SPGアメックスの入会キャンペーンは紹介プログラム経由が一番お得!」についてはこちらの記事で詳しく解説しています。

【2019年8月最新】SPGアメックス入会キャンペーンは紹介で最大8.9万ポイント!

SPGアメックスとJALカードの2枚持ちのまとめ

SPGアメックスとJALカードは、2枚持ちをすることで最も効率的にJALマイルを貯めることができます。

2枚持ちの効果を最大限に発揮するためには、

  • SPGアメックスとJALカードを使い分けすること
  • SPGアメックス&JALカードの2枚持ちにJMB WAONカードを加えると、さらにJALマイルを効率的に貯められる

という条件があります。

日常の支払いのほとんどの場合にはSPGアメックスで支払った方がお得になりますが、JAL特約店などの特定の場合にはJALカードで支払った方がJALマイルが貯まります。

ただ、JALカードでの支払いがお得になる場合はそう多くありませんので、使い分けは難しくはないでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

無料PDF:マイルが気になりだしたらいちばん最初に読む本

Pocket

飛行機代が一生無料になる

そう聞いてどんなイメージを持つでしょうか?

 

・家族みんなをハワイ旅行に連れて行きたい
・LCCではなく一流の航空会社でラグジュアリーな移動時間を楽しみたい
・憧れのヨーロッパへ一人旅をしてみたい
・ビジネスクラスで世界一周をしてみたい
・出張で月に何度も乗るエコノミークラスをビジネスクラスに変えたい

そう考えた時にまず第一に思い浮かぶのが、
「飛行機代」「ホテル代」「レストラン代」の、
いわゆる「旅の三大費用」をどう捻出するか、です。

 

ただ、
旅の予算は決まっています。

おおよそ、限られた予算の中で
この三大費用をやりくりしながら、
なんとか目的地へたどり着き、
返ってくるというのが
いつものパターンかと思います。

 

しかし、
節約を前提に計画された旅行は、
果たして心から満足できるものなのでしょうか。

果たして遠足前夜のように
心からワクワクできるものなのでしょうか。

いつもの日常から離れて、
普段とは違ったや空間や時間や体験で心を満たすのが、
本来の旅行の目的なのだと思います。

それを、
節約を前提に計画してしまってはもったいない。

 

そんな時に、マイルがあれば
節約どころか、今までよりもワンランク上の
上質な旅を無料で楽しむことが可能になります。

エコノミーからビジネスクラスに。
国内から海外旅行に。
ビジネスホテルからラグジュアリーなホテルに。

 

爆発的にマイルを貯める方法は無限にあります。

・クレジットカードの入会キャンペーンや決済で貯める方法
・飛行機に乗って貯める方法
・ポイントサイトから交換する方法

などが代表的な方法として思い浮かぶかもしれません。

しかし、さらにその中でも
「無料で」「継続的に」貯められる方法となると、
ごく限られています。

 

当サイトが採用している方法は、

一時的でなく年間を通じて安定的に、
しかも日常生活の中でほとんど出費をすることなく、
ほぼほったらかしで
たくさんのマイルを獲得する方法です。

これにより、年に数回、
ヨーロッパや北米などの長距離路線を
ビジネスやファーストクラスで移動することが
視野に入ってきます。

 

当メール講座では、ブログ運営を通じて
長期的・安定的にたくさんのマイルを獲得するための、
いわゆる“勘所”をお伝えしています。


PDFダウンロードはコチラ

SNSでもご購読できます。

飛行機代が一生無料になるブログ運営方法
ほったらかしで月10万マイル
飛行機代が一生無料になる
秘密のブログ運営講座
飛行機代が一生無料になるブログ運営方法
ほったらかしで月10万マイル
飛行機代が一生無料になる
秘密のブログ運営講座