1泊もせずにSPGのゴールド上級会員資格になるには?最短で50万円以上お得に高級ホテルのステータスを得る方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

上質な旅の実現には、旅の途中や旅先での時間の過ごし方が大きく関わってきます。

移動途中の飛行機の中での時間や、目的地に着いてからのホテルで過ごす時間など。

その中でも、旅先のホテルで過ごす時間というものはとても大切なものです。

一人でのんびりしたり、家族や友人と賑やかに盛り上がったり。

これらの時間をどうデザインするかによって、旅の良し悪しが決まるといっても過言ではありません。

そして、どうせなら質の高いホテルを選んで、非日常の空間に浸りたいというのは誰しもが思うことです。

SPGゴールド会員なら、世界中にあるマリオット系列のホテルで、滞在時に部屋の無料アップグレード、ラウンジ利用、無料の朝食、無料のレイトチェックアウトなど、多くの嬉しい特典を受けることができます。

通常、資格を手に入れるのにはものすごく厳しい条件のあるSPGゴールド会員ですが、実は、誰でも簡単にこの資格を手に入れられてしまう方法があるんです。

この記事では、まだSPG会員でない人でも最短で一泊もせずにSPGゴールド会員になるための方法を紹介しています。

このお得な方法を利用して、優雅なホテルステイを楽しんでくださいね。

目次

SPGゴールドとは?

Starwood Preferred Guest(以下SPG)は、世界各地にあるホテルで、会員ステータスに応じた特典を受けることができるプログラムとなっています。

スターウッドホテル&リゾートは同じく大手ホテルグループのマリオットと合併して、世界No.1規模のホテル・グループになりました。

そんなスターウッドには「スターウッドプリファードゲスト」という名前の会員制度があります。

通常、「SPG」というアルファベット3文字で略されます。

このプログラムの会員になると、シェラトン、ウェスティン、セントレジス、ラグジュアリーコレクションなどに会員料金で宿泊できたり、会員特典を受けることが可能になります。

ほとんどの場合、SPGもIHGと同様、会員限定料金が最安値となっています。

独自のポイントプログラムであるスターポイントを貯めて、宿泊やマイルに交換したりして使う事が可能になっています。

また、SPG会員には4つのステータスランクがあります。

1.プリファード
2.プリファードゲストプラス
3.ゴールド
4.プラチナ

それぞれのステータス会員になるには、SPG独自の条件を満たす必要があり、宿泊実績を積み重ねたり、ステータスマッチを行うと、上級会員になることができます。

「SPGゴールド」会員とは、そのうちの1つの会員ランクを指します。

SPGの会員資格のうち、ゴールドプリファードレベルでは、プリファードレベルにはない特典を受けることができます。

SPGゴールドになる方法!SPGの会員4つのステータスランクの特典と資格達成までの条件を紹介

SPG会員になるには?

SPGの会員になるにはいくつかの方法があります。

・ホテルのフロントで直接申し込む
・パンフレットの申し込みハガキから申し込む
・公式サイトから申し込む

など、様々な方法がありますが、Webの公式サイトから申し込むのが一般的です。

>>SPG会員への申し込みはこちらから

1.SPGプリファード会員

SPGに入会すると、プリファード会員として登録されます。

入会金・年会費など完全無料で入会することができ、会員になるとスターウッドプリファードゲスト会員料金を使う事ができます。

スターウッド公式サイト(starwoodhotels.com)、モバイルアプリ、コールセンターを通じたダイレクト予約の場合に会員料金が適用されます。

プリファード会員の特典は、

・スターポイントの獲得(1ドル=2スターポイント)
・最低金額保障
・Wi-Fi接続無料
・ボトルウォーター

となっています。

2.SPGプリファードゲスト プラス会員

プリファードゲストプラス会員で受けられる特典は、プリファード会員の特典に加えて、

・レイトチェックアウト
・客室アップグレード

のサービスを受けることができます。

3.SPGゴールド会員

プラチナになりたい人が最初に目指すのがこの会員です。

1年間(1月~12月の期間)に10回の滞在、もしくは25泊するとゴールド会員になれます。

プリファード会員の特典に加えて、

・スターポイントの獲得(1ドル=3スターポイント)
・ウェルカムギフト
・客室アップグレード
・16時までのレイトチェックアウト

となっています

4.SPGプラチナ会員

1年間(1月~12月の期間)に25回の滞在、もしくは50泊するとプラチナ会員になることができます。

ゴールドの特典に加えて、

・高速Wi-Fi接続無料
・ウェルカムギフト
・客室アップグレード
・クラブラウンジの利用
・フィットネス・プール無料
・72時間客室保証
・SPGナイト達成ベネフィット

となっています。

4つのステータスランクの特典と達成条件一覧

特典/会員ランク名 プリファード プリファードゲストプラス ゴールド プラチナ
スターポイントの獲得
最低金額保障
Wi-Fi接続無料
ボトルウォーター
レイトチェックアウト
ウェルカムギフト
客室アップグレード
クラブラウンジの利用
フィットネス・プール無料
72時間客室保証
SPGナイト達成ベネフィット

SPGの上級会員資格であるSPGゴールドを得るための方法と条件とは?

SPGでは、会員ステータスが上級になればなるほど、お得なサービスと特典が受けられる事がわかりました。

それでは、「SPGゴールド」会員にはどのような条件を満たせばなる事ができるのでしょうか。

それには、「滞在数」「宿泊日数」の条件があり、これを満たすことでステータス資格の会員になる事ができます。

SPGゴールド会員

・1年間(1月~12月の期間)に10回の滞在、もしくは25泊

また、

SPGプラチナ会員

・1年間(1月~12月の期間)に25回の滞在、もしくは50泊

このようになっています。

SPGは公式の基準ではホテルの利用額がいくら多くても宿泊数が多くないとランクが上がらない仕様となっています

利用回数にカウントされるためには、ホテルに滞在(宿泊)した場合のみとなります。

ホテル内のレストランの利用やルームサービスの利用等によってもスターポイントを貯めることは可能ですが、利用回数にはカウントされないということです。

さらに、ホテルの宿泊についても、SPG対象のホテルに直接電話で予約するか、Webからオンライン予約を行う必要があります。

旅行会社経由の宿泊では利用回数にカウントされません。

また、注意しなければならない点もあります。

仮に1度ゴールドプリファードレベルにランクアップしたとしても、次年度の利用回数が規定値に満たなかった場合は、プリファードレベルにランクダウンしてしまうという点です。

SPGゴールド会員は、資格獲得も資格維持も超難関ステータス!

非常に魅力的な「SPGゴールド」という上級会員資格ですが、この資格を獲得するためには、通常であれば、

・SPG系列のホテルに1年間に10回の滞在、もしくは25泊

がSPGゴールド会員資格の条件でした。

年に25泊というと、2週に1度のペースです。

2週に1回SPGのホテルにに宿泊できるとなると、かなりの出張族でかつかなりの重役ということになるでしょう。

また、金額にしても25泊すればおおよそ50万円以上かかる計算になります。

しかも、1度取得しても翌年のステータスがゴールド会員になるだけで、翌年また25泊しないと再来年は継続されません。

SPGゴールド会員は、会員資格を得るにも、会員資格を維持するのにも、相当な時間的金銭的余裕が必要なことがわかります。

現在、SPGで宿泊実績がない人に朗報!最短で高級ホテルの上級会員に!一泊もせずにSPGゴールド会員になるには?

上記で紹介したように、SPGのゴールド会員になるには、年間に25泊以上も宿泊をする必要があるので、現実的にはほとんどの方には、かなり厳しい条件だと言わざるをえないでしょう。

それでは、年間25泊もの時間や50万円以上ものお金をかける覚悟がなければ、SPGゴールド会員になることはできないのでしょうか?

もし仮に、時間とお金をかける事ができない場合には、、魅力的なゴールド会員を諦めなければならないのでしょうか。

いえいえ、実はそうではないのです。

これほどまでにハードルの高い「SPGゴールド会員」の条件を、一般の人でも簡単にクリアできてしまう方法が、実は存在するのです。

「SPG系列のホテルに1年間に25泊」をしなくても、それどころか、「一泊もせずに」気軽にSPGゴールドの会員資格を手に入れられてしまう魔法のような方法があるのです。

ここからは、25泊もの宿泊日数条件や、高額の宿泊金額をかけずして、SPGゴールド会員の資格を手に入れられる方法をお伝えしていきます。

50万円以上もお得?驚愕の特典!SPGアメックスカードに入会するだけで即「SPGゴールド」会員に!

SPGのホテルに「一泊もせずに」SPGゴールド会員になる驚愕の方法。

それは、それは、スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード(SPGアメックスカード)に入会して、SPGゴールド会員になる方法です。

こうすることで、仮にあなたが今現在、ホテルブランドのステータス会員でなくても、今すぐにSPGのゴールド会員を手に入れることができます。

SPGアメックスカードとは?

SPGアメックスカードはSPG公式のクレジットカードで、通称「SPGアメックス」と呼ばれます。

正式名称は「スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード」で、アメックスとSPGが提携して発行しているカードです。

このクレジットカードは年会費は31000円+税と高額ですが、SPGグループの無料宿泊券(世界各地のSPGホテルおよびリゾート(カテゴリー1~6)で利用できる一泊一室(2名様まで、スタンダードルーム)の無料宿泊特典)が毎年カードを継続するたびにもらえるので、これだけでも年会費の元はとることができます。

SPGアメックスに入会すると即座にSPGゴールドになれる理由

SPGアメックスカードには、SPGのゴールドプリファードレベルが自動付帯されていますので、このクレジットカードを持つことによって、利用実績が足りないにしても、入会と同時に即座にゴールドプリファードレベルの会員資格を持つことが可能となっています。

スターウッドグループは、SPGアメックスカードに入会するだけで、すぐにSPGの上級会員であるゴールド会員資格が得ることができるのです。

この時に、SPGグループ系列である、シェラトンやウェスティンなどに泊まる必要はありません。

つまり、たった31000円+税の年会費だけで、一泊もせずにいきなりSPGゴールド会員になることができるのです。

SPGゴールドになるためには

・SPG系列のホテルに1年間に10回の滞在、もしくは25泊

が条件ですので、単純に考えても、約50万円以上はお得になる計算です。

SPGアメックスカードとは?その驚愕の特典を紹介!

SPGのゴールド会員になるにはSPGアメックスカードに付属する特典が重要なポイントとなることをお伝えしてきました。

それではここからは、SPGアメックスカードがどのようなクレジットカードなのかを、その特典や得られるメリットと一緒に簡単に紹介していきます。

SPGアメックスカード入会によって得られるホテル上級会員資格は以下の通りです。

・スターウッド プリファード ゲスト ゴールド会員(SPGゴールド会員)

・マリオット リワード ゴールド エリート会員(マリオットゴールド会員)

・ザ・リッツ・カールトン リワード ゴールド エリート会員(リッツ・カールトンゴールド会員)

なんと、年会費31000円+税のSPGアメックスカードに入会するだけで、3つの高級ホテルブランドの上級会員のステータスを獲得することができるのです。

正確には、SPGゴールド会員とのリンクが可能なのはマリオット、リッツ・カールトンのいずれかのみとなっています。

例えば、SPGとマリオットをリンクすることによってマリオットゴールド会員が獲得でき、それによってリッツ・カールトンでもゴールド エリート会員と同等に扱われることになります。

その他の、SPGアメックスカードの主なオリジナルのメリットは3つです。

・保有しているだけで「SPGゴールド会員」のステータスを維持可能

・毎年1回、世界中で利用可能な「無料宿泊特典」(2名分)がプレゼント

・ポイントを、高い交換比率でホテル宿泊や、数多くの航空会社のマイルに交換可能

SPGアメックスカードの無料宿泊特典の嬉しい点は、いわゆる「ブラックアウト」がないことです。

この種の特典には、「GW・お盆・年末年始などは利用不可」などの条件がつきものです。

しかし、SPGアメックスの無料宿泊特典は、空室があればいつでも利用できることになっています。

 

【関連記事】

※「SPGアメックスカードの一番お得な入会方法ともらえる特典」の詳細に関しては、以下の記事で詳しく解説していますので、リンクをクリックしてご覧ください。

↓ ↓ ↓

【2018年10月最新】SPG アメックスの紹介キャンペーン徹底活用法!最も得する新規入会方法とは?

SPGゴールドステータス会員になる2つの目的と驚きのメリット

SPGアメックスカードに入会することで、多くの宿泊をすることなくあなたは即座にSPGゴールドになれる事がわかりました。

それでは、ゴールドになるとどんな特典とメリットがあるのでしょうか?

SPGゴールドプリファードレベルの会員になると、SPGプログラムを利用できるホテルに宿泊する場合は、非常に大きな特典を受けることができます。

また、プリファードレベルの1.5倍ものポイントが加算されることとなり、スターポイントが貯めやすくなるというメリットもあります。

ですので、スターウッド関連のホテルに頻繁に宿泊する場合であれば、SPGゴールドプリファードレベルになることはは非常に魅力的な会員資格となります。

1、SPGゴールド会員の特典

SPGゴールド会員になると得られる特典は以下のようになっています。

・宿泊の支払い1米ドルごとに3ポイント獲得

・16時までのレイトチェックアウト

・お部屋のアップグレード(コーナールーム、より高いフロア、より良い眺めなど)

・選べるウェルカムギフト提供(250ボーナスポイント、無料WIFI、ドリンクサービスのいずれか)

・Deltaフライトのクロスオーバーリワードで1ドルにつき1ポイント獲得

・エミレーツのフライトに支払いの1ドルにつき1ポイント獲得

・中国東方航空のフライトで獲得したイースタンマイルズ4ポイントあたり1ポイント獲得

・ゴールド専用予約デスク

この中でも特に魅力的な特典を紹介していきます。

スターポイントが1.5倍貯まる

SPGゴールド会員になると、スターポイントが1ドルあたり3ポイントも獲得できます。

プリファードゲスト会員では1米ドルあたり2ポイントでした。

比率にすると、1.5倍のスピードでスターポイントが貯まる計算になります。

スターポイントは非常に使い勝手の良いポイントプログラムです。

無料の宿泊に使えるのはもちろん、ANAマイレージクラブやデルタ航空、エミレーツやJALなどたくさんの航空会社のマイルにも利用可能です。

ですので、スターポイントをマイレージに交換して、ファーストクラスやビジネスクラスの航空券に交換するということも可能です。

このように、スターポイントはかなり使い勝手が良いので1.5倍というのは結構大きな差になります。

16時までのレイトチェックアウト

ビジネスホテルとは違いSPG系のホテルのほとんどはチェックアウト時間が12時となっており、比較的ゆっくりと滞在を楽しむことができます。

ビジネスホテルの場合、早いところだとチェックアウト時間が10時であることがあります。

それを考えると、この2時間の差は大きいですね。

その上SPGゴールドになると、チェックアウトの時間を16時までに延長することができます。

レイトチェックアウトは空室状況次第となるのですが、ほとんどの確率でレイトチェックアウトを断られる事がありません。

お部屋のアップグレード

SPG以外のホテルでも、グレードの低い部屋で予約してるのに、チェックインしてみたらグレードの高い部屋に案内されるということは、まれにあります。

しかし、SPGゴールドになると「ほぼ毎回、部屋がアップグレード」されます。

ホテルの部屋に空きがある場合にというのが前提になりますが、よほどの繁忙期以外は空きがないということはまずないので、ほぼアップグレードされると思って間違いないです。

ただし、朝食なしのプランで予約した客室から朝食がついてくるような客室にアップグレードされるということはありません。

また、SPG系のホテルでもウェスティンホテル東京のようにラウンジがあるホテルの場合、ラウンジが利用できない部屋から利用できる部屋へのアップグレードというのもありません。

感覚としてはスタンダードなシングルルームから、キングサイズベッドやコーナールームのクラスの部屋などにアップグレードされるという感じになります。

選べる3つのウェルカムギフト

SPGゴールドの資格をもっていることで、チェックイン時に以下のウェルカムギフトをもらうことができます。

  • インターネットの利用料金が無料
  • ボーナスのスターポイント
  • 無料のドリンク

これらの3つのギフトの中から一つを選択できます、

インターネットが無料で利用できる

ウェルカムギフトの1つ目です。

SPG系列のホテルはビジネスホテルと違い、インターネット利用料金が有料オプションとなっていることがほとんどです。

ロビーやレストランなど無料で使えるエリアもありますが、室内でのインターネットは有料ということろがほとんどです。

その料金はもちろんホテルによって違いますが、1日1,000円以上することがほとんどです。

ですので、仕事でパソコンなどを使いたい場合にはこの無料サービスは重宝します。

最大250ポイントのボーナスポイントがもらえる

ウェルカムギフトの2つ目です。

スターポイントがボーナスポイントとしてもらうことができます。

このボーナスポイントというのは1滞在あたりにもらえるポイントのことで、支払いで貯まるポイントとは別になります。

このボーナスポイントはこホテルに寄って違い、125ポイントか250ポイントのどちらかになります。

フォーポイントやアロフトのようにカテゴリーが低いホテルは125ポイント。

セントレジスやWなど高いカテゴリーのホテルは250ポイントになります。

無料のウェルカムドリンク

ウェルカムギフトの3つ目です。

これはホテルによってまちまちですが、ホテルのレストランやバーで使える1杯無料券のようなクーポンをもらえるところが多いです。

その1杯にはソフトドリンクはもちろん、一部アルコールドリンクも含まれます。

ただ、先の2つに比べると、この無料のウェルカムドリンクは魅力にかけるので、私はほとんど選んだことがありません。

SPGゴールド専用の予約デスクがある

SPGでは、ホテル予約の際にホームページからホテルを予約したり、ホテルに質問したりすることができます。

ただ、海外のホテルだと英語で質問をしないといけないこともあるので、少し不便に感じる人も多いと思います。

そのためにプリファード会員用のサポート電話があるんですが、ゴールドになると専用の電話番号がもらえます。

専用なので電話をしても待たされることなく直ぐに日本語デスクにアクセスできるので便利です。

ここで滞在先のホテルへのリクエストとかを日本語ですることができます。

リクエストした内容は海外へのホテルであればサービスの方が英語に訳してホテルに伝えてくれます。

なので、英語に自信がなくてもスムーズに日本語でリクエストできるこのサポートデスクは便利ですね。

2、他のホテルグループへのステータスマッチが可能になる

SPGゴールドを目指す目的の大きな理由に、このステータスマッチ制度があります。

2016年にStarwood Hotelsとマリオット、リッツカールトンの3つの大手ホテルグループが統合されました。

実質的にはマリオットがスターウッドを買収したという形ですが、ホテルのプログラムは優劣がある感じではなく同じランクのものとして扱われています。

そのため、ステータスをマッチすることができ、SPGゴールド会員であれば、自動的にマリオットやリッツカールトンでも同じランクのステータスを持つことができます。

・マリオット:マリオットリワードゴールド会員
・ザ・リッツ・カールトン:ゴールドエリート会員

つまり、これまでにこの3系列のホテルに宿泊したことがなくても、いきなり3つの上級の会員になれるということです。

今回はマリオット・SPG・リッツカールトンの3ブランド間で以下のようなステータスマッチが行われます。

分かりやすくいうとマリオット・SPG・リッツカールトンの中で一番高い会員ステータスをその他のホテルでも適用するということです。

私のようなSPGアメックスカード会員にとってはSPGだけでなくマリオットもリッツカールトンでもゴールド会員になれるという夢のような特典です。

しかも、SPGアメックスを持っている限り、SPGゴールド会員は維持されます。

SPGアメッックスカードの年会費は31000円+税ですが、マリオットのゴールドエリート達成のためにマリオットグループに50泊することと比べれば安いものです。

また、この3つが統合されたことで世界の主要な都市やリゾートをほぼ全てカバーしています。

ホテルグループというと他にはヒルトンやアコーホテルズと言ったグループがありますが、加盟しているホテルの数が断然違います。

スターウッドとマリオット、リッツカールトンをあわせると世界中の大都市やリゾートをカバーしていることになります。

ですので、ゴールドプリファード会員になっていれば、それだけでどこにいっても特別なゲストとしてホテルに迎えてもらえることになります。

3、SPGグループでのホテル優遇が受けられる

SPG、Starwood Preferred Guestはプログラムの名前自体は知名度低めですが、有名な11のブランドを抱えています。

・シェラトン(Sheraton)
・ウェスティン(Westin)
・ル・メリディアン(Le Meridien)
・セントレジス(St. Regis)
・ラグジュアリーコレクション(The Luxury Collection)
・ダブリュー・ホテルズ(W hotels)
・デザインホテルズ(Design Hotels)
・トリビュートポートフォリオ(Tribute Portfolio)
・アロフト(aloft)
・エレメント(element)
・フォーポイント・バイ・シェラトン(FOUR POINTS BY SHERATON)

比較的高級なホテルが多めのラインナップとなっていますね。

実際自分もSPGでホテルを探そうとするとちょっと高めになることが多い印象があります。

SPG会員対象ホテルランクとカテゴリー

SPGカテゴリー7(無料宿泊30,000~35,000ポイント)
  • 翠嵐 ラグジュアリーコレクションホテル 京都
  • ザ・プリンスギャラリー 東京紀尾井町・ラグジュアリーコレクションホテル
  • セントレジスホテル大阪
SPGカテゴリー6(無料宿泊20,000~25,000ポイント)
  • ウェスティンホテル東京
  • シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル
  • ウェスティン ルスツリゾート
  • シェラトン沖縄サンマリーナリゾート
SPGカテゴリー5(無料宿泊12,000~16,000ポイント)
  • ウェスティンホテル大阪
  • 横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズ
  • シェラトン・グランデ・オーシャンリゾート
  • ウェスティン都ホテル京都
  • シェラトン都ホテル東京
  • ウェスティンホテル仙台
  • シェラトングランドホテル広島
  • シェラトン北海道キロロリゾート
SPGカテゴリー4(無料宿泊10,000ポイント)
  • 神戸ベイシェラトン ホテル&タワーズ
  • ウェスティンナゴヤキャッスル
  • ウェスティンホテル淡路
  • シェラトン都ホテル大阪
  • キロロ トリビュートポートフォリオホテル 北海道
  • フォーポイントバイシェラトン名古屋国際空港(2018年11月1日)
  • フォーポイントバイシェラトン函館

高級ホテルに1泊もせずにSPGゴールドの上級会員になる方法のまとめ

最後に、高級ホテルグループの上級会員資格であるSPGゴールドに、誰でも簡単になれる方法をまとめてみます。

1、SPGアメックス カードに入会申し込みをする

SPG(スターウッド プリファード ゲスト)の会員でない場合には、まずはSPGアメックスカードに入会し、その後、SPG会員番号を取得します。

 

【関連記事】

※「SPGアメックスカードの一番お得な入会方法ともらえる特典」の詳細に関しては、以下の記事で詳しく解説していますので、リンクをクリックしてご覧ください。

↓ ↓ ↓

【2018年10月最新】SPG アメックスの紹介キャンペーン徹底活用法!最も得する新規入会方法とは?

SPGアメックスカードの年会費は31000円+税です。

上記で紹介したように、「無料宿泊特典」を活用すれば、年会費は無料に近づけることができます。

2、SPGゴールド会員になる

SPGアメックスカードへの入会完了と同時に、SPGのゴールド会員資格へ昇格します。

※SPGのゴールドカードが届く前でも、SPGのマイページへログインすれば、ゴールド会員になったことが確認できます。

最短でSPGゴールド獲得に必須のクレジットカード!SPGアメックスのまとめ

SPGアメックスカードを上手に利用することで、高級ホテルの無料宿泊やマイル交換の場面でお得でかつプチセレブな体験をすることができるようになります。

ホテル宿泊・マイル交換を活用する方にはピッタリのクレジットカードと言えます。

SPGアメックスに入会することでSPG、マリオット、リッツ・カールトンでゴールド会員となることが可能ですが、1番お得感が高いのはマリオットゴールド会員だと思います。

SPGアメックスに入会するには、お得な入会キャンペーンを利用するのがオススメです。

通常の入会キャンペーンでは、入会後3カ月以内に10万円以上利用すると、10,000スターポイントをプレゼントしてもらえます。

1ヶ月あたり3万円と少し使えばいいので、ハードルはそれほど高くないですね。

10,000スターポイントは10,000マイルに交換できますし、高級ホテルに1人1泊無料で宿泊できます。

とてもお得な特典ですね。

そしてもう一つ、初年度の年会費を全額カバーする方法があります。

それはアメリカン・エキスプレスが期間限定で行なっているキャンペーン「SPGアメックスご紹介プログラム」を使った入会申し込み方法です。

このキャンペーンを利用することにより、最大17,000スターポイントをボーナスポイントとして獲得することができます。

 

【関連記事】

※「SPGアメックスカードの一番お得な入会方法ともらえる特典」の詳細に関しては、以下の記事で詳しく解説していますので、リンクをクリックしてご覧ください。

↓ ↓ ↓

【2018年10月最新】SPG アメックスの紹介キャンペーン徹底活用法!最も得する新規入会方法とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「ほったらかし」で1ヶ月で10万マイル貯めるマイルの教室のノウハウが無料で読める

Pocket

下記のボタンからメール講座にご登録いただくと、
「ほったらかしで1ヶ月で10万マイル貯める」
マイルの教室のノウハウが無料で読めます。


お申し込みはコチラ

SNSでもご購読できます。