【2020年10月最新】REXカードはこのポイントサイト経由が一番お得!

クレジットカード

この記事では、

  • REXカードの入会キャンペーンで、一番お得にボーナスポイントを獲得できるポイントサイト、申し込み方法やタイミングを知りたい
  • REXカードを発行するメリットと特典、お得な使い方について知りたい

と疑問を抱える方の悩みを解決できる記事になっています。

記事前半では、REX CARD(レックスカード)の各種入会キャンペーンとポイントサイトの比較、最もお得にボーナスポイントを獲得できる作成手順を紹介します。

記事後半では、REXカードの入会メリットと特典、お得な使い方について紹介しています。

この記事を読み終えることで、「REXカードへの一番お得な入会キャンペーンとポイントサイト経由からの入会手順」がわかるだけでなく、カード発行後もスムーズに利用できポイントをお得に貯められる状態になります。

  1. REXカードの新規入会キャンペーン申込みで、一番お得なルートを見つけるために確認すべき2つの特典
  2. REXカードを新規で申し込むなら、ポイントサイト経由の入会キャンペーンがお得!
  3. REXカードをポイントサイトから入会するとどれくらいお得になるの?入会キャンペーン&ポイントサイト経由でこんなにお得!
    1. ポイントサイトとは?
    2. ポイントサイト経由でもらえるポイントには差がある
      1. REXカード新規入会キャンペーンでポイントサイト経由でもらえるポイントの比較
      2. ちょびリッチとは?
      3. ちょびリッチの特徴は?
      4. 獲得ポイント
      5. 獲得方法
      6. ポイント付与条件
      7. ポイント却下条件
  4. REXカードの入会キャンペーンとポイントサイトのポイントをダブルで獲得する5つの手順
    1. 手順1.利用するポイントサイトを選んで、入会ページで会員登録をする。
    2. 手順2.ポイントサイトにログインし、「REXカード」を検索する。
    3. 手順3.検索結果で表示されたリンクをクリックして、REXカードのキャンペーンページを開く。
    4. 手順4.REXカードに新規入会する。
      1. ちょびリッチで入会するときの注意点
      2. ポイント獲得の条件
  5. REXカードの新規入会キャンペーンで獲得できるポイントとANAマイルは?
    1. 1.ポイントを現金に交換する場合
    2. 2.ポイントをマイルに交換する場合
  6. REXカードとは
  7. REXカードの基本スペック
    1. 年会費は永年無料
    2. ポイント還元率は1.25%
    3. モバイルSuicaやSMRT ICOCAのチャージもポイント付与対象外
  8. REXカードの魅力的な3つのメリットを紹介!
    1. JACCSモール経由で買い物するとポイント還元率がアップ
    2. インターネットで不正利用されても補償される「ネットあんしんサービス」が付帯
    3. 海外旅行障害保険と国内旅行障害保険が付帯
    4. REXカードのデメリット・注意点
      1. ポイント付与率は2,000円単位
      2. リボ払いに注意
  9. REXカードが陸マイラーに人気の理由
    1. REXカードは年会費が永年無料
    2. 海外旅行保険に「傷害治療200万円」「疾病治療200万円」を無料・自動で上乗せできる!
  10. まとめ

REXカードの新規入会キャンペーン申込みで、一番お得なルートを見つけるために確認すべき2つの特典

さて、あなたはREXカードの入会申し込み手続きをするときに、どのルートで入会しようと思っていますか?

実は、当カードへの入会ルートはたくさんあり、「いつ、どこから入会するかで、獲得できるボーナスポイント数や特典に差がある」ということを覚えておきましょう。

ですので、損をしない申し込み入会ルートでカード発行されることをオススメします。

結論から言うと、REXカードの入会キャンペーン申し込みは、「ポイントサイト」経由での申し込みが一番お得ということになります。

 

実は、REXカードにお得に入会申し込みをするときに最大限にポイントを獲得するために確認するべき特典は2つあります。

それは、

  1. ポイントサイト経由でもらえる報酬
  2. REXカードからもらえる報酬

です。

上記の2つの特典に関して、入会キャンペーンでどれくらいもらえるのか?について確認していくことで、申し込みするのが一番お得な方法がわかります。

それでは、以下でREXカードに入会したときのキャンペーンごとの獲得可能なポイント数を比較していきましょう。

REXカードを新規で申し込むなら、ポイントサイト経由の入会キャンペーンがお得!

REXカードの入会は、公式ホームページから申し込むことができます。

REXカードに入会して条件を満たすと、最大で5,000円相当のポイントを受け取ることができるキャンペーンが実施されています。

しかし実は、一度の入会でさらにお得にポイントを獲得することができます。

それは、「ポイントサイト経由」してからREXカードの入会申し込みをすること。

つまり、

  1. まず最初にポイントサイトへアクセスし、
  2. 次に、ポイントサイト経由でREXカードの公式サイトへ行きカードの入会申し込みをする

ことで、さらにあなたが受け取れるポイントが増えるということです。

REXカードをポイントサイトから入会するとどれくらいお得になるの?入会キャンペーン&ポイントサイト経由でこんなにお得!

まず、キャンペーン期間中にREXカードを申し込むと最大で5,000円相当のポイントを獲得することが可能。

さらに上記に加えて、ポイントサイトからもらえるポイントが最大で3,000円相当。

合計で8,000円相当分のポイントがもらえます。

つまり、

  • REXカード:5,000円
  • ポイントサイト:3,000円

合計:8,000円

ということになります。

ポイントサイト経由で申し込まない手はないですね。

ポイントサイトとは?

ここで「ポイントサイト」について解説します。

ポイントサイトとは、サイト上で紹介されている商品を購入したりサービスを利用することでポイントが貯まり、貯まったポイントを商品券や現金やマイルに交換することができるWEBサービスです。

ポイントサイトで貯めたポイントは数百ポイント貯まれば交換できてしまいます。

なので、あなたがREXカードの発行でもらったポイントはすぐに現金に交換することができるのです。

なお、旅行好きの方は、ポイントサイトで貯めたポイントをマイルに交換することも可能です。

ポイントサイト経由でもらえるポイントには差がある

上記では、ポイントサイト経由でREXカードに入会することでポイントサイトからもポイントがもらえることをお伝えしました。

そして実は、ポイントサイトからもらえるポイントは、どこを経由するかでもらえるポイント数が異なるのです。

できるだけ多くのポイントをもらった方がお得ですよね。

REXカードの場合は、ちょびリッチでもらえるポイントが最も高額なのでオススメです。

REXカード新規入会キャンペーンでポイントサイト経由でもらえるポイントの比較

ポイントサイト 還元率
ちょびリッチ 3,000円相当
ハピタス 3,000円相当
モッピー 2,800 円相当
バリューポイントクラブ 1,320円相当
ワラウ 1,300円相当

現在は、ちょびリッチで申し込みするのが一番ポイントが高くなりました。

ちょびリッチとは?

ちょびリッチとは、有名ショップや有名サイト1000件以上と提携し、業界最高水準のポイント還元率を実現しているポイントサイトです。

ちょびリッチの特徴は?

ネットショップでのお買い物やクレジットカードやその他のサービスなどを利用することでポイントが貯まり、貯まったポイントを現金やギフト券、電子マネーに交換できるポイントサイトです。

2ポイント=1円でとてもわかりやすく、100ポイントから交換可能で交換手数料も無料となっています。

獲得ポイント

  •  6,000ポイント=3,000円相当

獲得方法

  • 新規カード発行

ポイント付与条件

  • 新規カード発行
    ※対象カード:REXカード(Masterが対象)

なお、今回のポイント対象はMasterブランドのカード発行でポイント対象となります。

VIsaブランドの場合や審査落ちの場合はポイント対象になりませんので、注意が必要です。

ポイント却下条件

  • 虚偽、いたずら、重複、キャンセル、登録不備
  • 2回目以降の申込み
  • VISAブランド

REXカードの入会キャンペーンとポイントサイトのポイントをダブルで獲得する5つの手順

ポイントサイト経由でREXカードに入会をして、ポイントを獲得するのは簡単です。

以下で5つの手順で解説していきますので、それにしたがって申し込み手続きを進めていきましょう。

手順1.利用するポイントサイトを選んで、入会ページで会員登録をする。

(オススメはちょびリッチ

>>ちょびリッチの登録はこちらから

手順2.ポイントサイトにログインし、「REXカード」を検索する。

ログインしたポイントサイトのトップ画面左上の検索欄に「REXカード」と入力するだけ。

なお、カードの名前が長くて入力が面倒な場合には「rex」だけでも大丈夫です。

すると、REXカードの案件が表示されます。

手順3.検索結果で表示されたリンクをクリックして、REXカードのキャンペーンページを開く。

このページが開かれたら、画面中部の「サイトへ行く」というボタンを押します。

上記ボタンをクリックしてください。

すると、以下のようなREXカードの公式ページに飛びます。

「カードのお申し込みはこちら」のボタンをクリックして、REXカード入会申し込みをしてください。

手順4.REXカードに新規入会する。

上記のような申し込み画面に切り替わり、実際の入会申し込み手続きをスタートすることができます。

この手順で、ポイントをもらうことができます。

ぜひやってみてくださいね。

ちょびリッチで入会するときの注意点

REXカードをちょびリッチ経由で申し込みし、3,000円分のポイントを獲得するには条件があります。

この条件を満たさないと、カード発行をしてもポイントを獲得することができませんので注意してください。

ポイント獲得の条件

  • 新規カード発行
    ※対象カード:REXカード(Masterが対象)

なお、今回のポイント対象はMasterブランドのカード発行でポイント対象となります。

VIsaブランドの場合や審査落ちの場合はポイント対象になりませんので、注意が必要です。

REXカードの新規入会キャンペーンで獲得できるポイントとANAマイルは?

ちょびリッチで獲得したポイントは2ポイント=1円としてそのまま現金として交換するかもしくはマイルに交換する事が可能です。

1.ポイントを現金に交換する場合

その場合、今回獲得できるのは3,000円の価値になります。

2.ポイントをマイルに交換する場合

マイルを貯めたいと考えている場合は、現金よりもマイルに交換した方が断然お得になります。

ちょびリッチからは、ANAマイルに交換することが可能です。

  • TOKYUルートの場合:2,250ANAマイル

一般的に、1マイルの価値は2円程度と言われています。

REXカードとは

レックスカードは無条件に年会費無料である上に、どこで使っても1.25%の高還元率を誇るカードです。

レックスカードは他にも、

  • 家族カードやETCカードの年会費も無料
  • Amazonや楽天市場で利用すると還元率UP

など様々な魅力があ流カードです。

さらに、旅好きに嬉しい特典として、高額の海外旅行保険が自動付帯で付帯するというメリットもあります。

REXカードの基本スペック

REXカードの基本スペックは以下の通りです。

  • 年会費:永年無料
  • ポイント還元率:1.25%〜1.75%
  • 国際ブランド:Master
  • モバイルSuicaやSMART ICOCAのチャージもポイント付与対象

REXカードは株式会社ジャックスと株式会社カカクコムが提携して発行しています。

そのためジャックスが提供している「JACCSモール」や、カカクコムが運営している「価格.com」といったサービスと絡めた独自の特典が付帯されています。

年会費は永年無料

REXカードの年会費は永年無料です。

1年に1回も利用しなかったとしても費用がかかることは一切ありませんので、クレジットカード初心者でも安心して作ることができます。

さらに、「家族カード」や「ETCカード」を作った場合も年会費は無料になります。

ポイント還元率は1.25%

1回払い
回数指定分割払い
ボーナス払い
2,000円につき25ポイント
リボ払い 2,000円につき35ポイント

REXカードは毎月の利用合計金額2,000円(税込)ごとにREX POINTが貯まります。

付与数は支払い方法によって異なり、1回払い・分割払い・ボーナス払いは25ポイント、リボ払いなら35ポイントです。

また、リボ払いだと1回払いよりも付与されるポイントは多くなりますが、その代わりに手数料が必要になるのでポイント目的でリボ払いをすることはオススメしません。

モバイルSuicaやSMRT ICOCAのチャージもポイント付与対象外

REXカードでは、基本的に電子マネーのチャージはポイント付与の対象外ですが、交通系電子マネーのモバイルSuicaやSMART ICOCAに関してはポイント付与の対象です。

おサイフケータイ版のモバイルSuicaはビューカード以外のクレジットカードを登録すると年会費がかかるので相性が悪いですが、Apple Payなら年会費無料でモバイルSuicaを利用できます。

REXカードの魅力的な3つのメリットを紹介!

年会費や基本還元率の高さ以外にも、REXカードには以下の特筆すべき3つのメリットがあります。

  • JACCSモール経由で買い物するとポイント還元率がアップ
  • インターネットで不正利用されても補償される「ネットあんしんサービス」が付帯
  • 海外旅行傷害保険・国内旅行障害保険が付帯

JACCSモール経由で買い物するとポイント還元率がアップ

JACCSモールはインターコムクラブ会員専用のショッピングモールです。

JACCSモールでエントリーしてから各ECサイトを利用すると、カード利用分のポイントに加えてさらに最大12%のラブリィポイント、もしくはJデポとショップ独自ポイントがプレゼントされます。

プレゼントの種類は、JACCSモールのログイン時に設定したクレジットカードによって決まります。

例えばAmazonや楽天市場の購入代金をREXカードで決済する場合、0.5%のJデポが上乗せされて合計1.75%還元となります。

インターネットで不正利用されても補償される「ネットあんしんサービス」が付帯

REXカードには「ネットあんしんサービス」という保険が付帯しています。

インターネットで不正利用の被害にあっても、届出日から90日前までさかのぼって補償されます。

海外旅行障害保険と国内旅行障害保険が付帯

海外旅行傷害保険 国内旅行傷害保険
保険金 最高2,000万円 最高1,000万円
付帯条件 自動付帯 利用付帯

レックスカードには海外旅行傷害保険と国内旅行傷害保険が付帯されます。

しかも、年会費無料のクレジットカードに関わらず、海外旅行傷害保険が自動付帯です。

海外旅行障害保険は基本的に合算可能なので、既に付帯されているクレジットカードを持っているという場合でも保険金額の上限が高くなるので追加で持つメリットがあります。

以下はREXカードの海外旅行傷害保険の内容です。

補償項目 保険金額 補償する場合
死亡補償 最高2,000万円 偶然な事故によるケガが原因で、事故の日を含めて180日以内に亡くなった日
後遺障害保険金 80~2,000万円 偶然な事故によるケガが原因で、事故の日を含めて180日以内後遺障害を生じた時、その程度に応じて
障害治療費用 最高200万円 事故の日を含めて180日以内に偶然な事故によるケガが原因で医師の治療を受けた時
疾病治療費用 最高200万円 疾病が原因で旅行期間終了後48時間以内に医師の治療を受けた時、または特定の伝染病が原因で14日以内に医師の治療を開始した時
賠償責任 最高200万円 他人の身体の障害または他人の財物の破損または紛失について法律上の賠償責任を負った時
携行品損害 5万/10万/20万 携帯品が盗難、破損、火災などの偶然の事故にあって損害を受けた時
1旅行/1年間の限度額(自己負担3,000円)
救援者費用 最高200万円 創作救助などが必要になった場合
1年間の限度額

ただし国内旅行傷害保険は利用付帯なので、事前に対象の旅行代金をREX CARDで支払っている場合のみ保険金が支払われます。

以下はREXカードの国内旅行傷害保険の内容です。

補償項目 保険金額 補償する場合
死亡 1,000万円 事故の日を含めて180日以内に亡くなった時
後遺障害 30万円〜1,000万円 事故の日を含めて180日以内に後遺障害を生じた時、その程度に応じて
入院 1日につき5,000円 事故発生日より180日限度
手術 5万円/10万円/20万円 入院保険金を支払う場合で手術を受けた時
1事故につき1回限度
通院 1日につき3,000円 事故発生日より180日以内で90日を限度

REXカードのデメリット・注意点

一見すると、高還元率でお得に見えるレックするカードですが、いくつか押さえておきたい事項があります。

ポイント付与率は2,000円単位

REXカードのポイント還元率は1.25%の高還元率ですが、ポイント付与は2,000円単位で計算されます。

無駄になる端数が大きいので、還元率の割に貯まりにくいのがデメリットです。

毎月の合計利用金額から計算されるので、少額決済が中心でも全くポイントが付与されないというわけではありませんが、利用状況によってはREXカードで決済してもそれほどお得にならない可能性もあります。

また、レックスポイントの有効期限は付与されてから2年間です。

2年間で1,500ポイント貯めないと、2年経過したポイントから消滅して無駄になってしまいます。

ポイントの使い方や有効期限を意識して、せっかくの高還元率を活用したいところです。

リボ払いに注意

REXカードはリボ払いで支払うと通常よりもポイント付与率が0.5%だけ高くなりますが、リボ払いは手数料がかかることを忘れてはいけません。

どうしても支払いが間に合わない場合はリボ払いで支払いを先延ばしにするという選択の余地がありますが、ポイント目当てでリボ払いすることはおすすめできません。

ファミマTカードやP-one Wizなど他社クレジットカードの場合、リボ払いの支払い額を上限まで引き上げることによって手数料の支払いから逃れる裏技的な手法があります。

しかしREXカードのリボ払いは、支払い額に関わらず必ず手数料が発生します。

ファミマTカードやP-one Wizなどは例外なので、同じリボ払いでも混同しないように気をつけるべきです。

REXカードが陸マイラーに人気の理由

REXカードが旅行好きに人気である理由は、概ね以下の2点に集約されます。

  1. 年会費が永年無料であること
  2. 手厚い海外旅行傷害保険が自動付帯であること

REXカードは年会費が永年無料

まずは年会費が永年無料であることです。

しかし、年会費が永年無料であるカードは他にもたくさんあります。

REXカードが永年年会費無料であるメリットは、次の項目の「海外旅行傷害保険」に生かされてきます。

海外旅行保険に「傷害治療200万円」「疾病治療200万円」を無料・自動で上乗せできる!

クレジットカードの旅行保険には、2種類あります。「自動付帯」と「利用付帯」です。

  • 自動付帯:そのクレジットカードを持っているだけで保険が受けられる
  • 利用付帯:ツアー代金やチケット代金などを支払った場合のみ、保険を受けられる

つまり、「自動付帯」方が、使い勝手が良く優秀だと言えるでしょう。

REXカードの場合には、年会費が無料のクレジットカードでありながら、海外旅行保険が「自動付帯」でついてくることです。

ここが、REXカードをオススメする最大の理由です。

クレジットカードにはたいていの場合、海外旅行における傷害保険が付帯してくることが多いです。

しかし、年会費が「無料」で「自動付帯」のクレジットカードは数えるほどしか存在しません。

そのほとんどの場合は、年会費が必要であったり、保険の適用に旅行代金を当該カードでの支払いが条件となる「利用付帯」となっています。

しかし、REXカードの場合は年会費無料で高額の海外旅行傷害保険が自動付帯という驚くべき内容になっているのです。

それでは、エポスカードではどのような補償が受けられるのでしょうか。

自動付帯の海外旅行傷害保険

保険の種類 保険金額
傷害死亡・後遺障害 最高2,000万円
傷害治療費用 200万円(1事故の限度額)
疾病治療費用 200万円(1疾病の限度額)
賠償責任(免責なし) 200万円(1事故の限度額)
救援者費用 100万円(1旅行・保険期間中の限度額)
携行品損害(免責3,000円) 20万円(1旅行・保険期間中の限度額)

この表で重要なのは、「傷害治療費用」と「疾病治療費用」です。

この2つの項目は、他のクレジットカード付帯の金額と合算することが可能です。

そして、この項目の合算金額は多ければ多いほど安心であるのはいうまでもありません。

上記の表のように、クレジットカードの旅行傷害保険には様々な項目があります。

ですが、その中でも一番注目すべき項目は、「傷害治療費用」と「疾病治療費用」の項目です。

なぜなら、旅先で一番遭遇する率が最も高いのは、ちょっとしたかぜや病気・怪我などで現地の病院で診てもらうことだからです。

そうした際の入院費などをカバーしてくれるのが、この2つの項目です。

旅好きならわかると思いますが、海外旅行に出かけるには国内での旅行よりも、よりトラブルに遭遇する確率が上がることが考えられます。

また、当然ながら海外では健康保険の対象外であり、何かあった際の医療費は日本とは比べ物にならないほど高額であるケースが多いのです。

ですので、少し病気をしたとか軽いけがなどで入院をしただけでも数百万円の治療費を請求されたという友人も何人もいます。

その際に大きな安心となってくれるのが、上記の「傷害治療費用」と「疾病治療費用」の項目です。

このREXスカードには傷害治療200万円、疾病治療200万円が自動で付帯されるのです。しかも年会費無料で。

無料でこの金額が付帯してくるのは破格の待遇です。

「傷害治療費用」と「疾病治療費用」は、他のクレジットカードと合算することも可能ですから、他に何枚クレジットカードを持っていようとも、さらに上乗せで、上記の補償が受けられるということになりますね。

しかも自動付帯であるので、海外旅行に行くたびに掛け捨ての保険に入らなくてよくなるので、この後の旅行の保険金の節約にも繋がります。

逆に言えば、、旅行好きならばこのカードを持たない理由がないくらいではないでしょうか。

まとめ

REXカードの入会は、公式サイトから直接申し込みをするよりも、ポイントサイト経由で入会する方が断然お得になります。

また、ポイントサイト経由でもらえるポイントは各ポイントサイトにより異なりので、最もお得なものを選ぶことをおすすめします。

メール講座:飛行機代が一生無料になるブログ運営方法

「飛行機代が一生無料になる」
そう聞いてどんなイメージを持つでしょうか?
 
・家族みんなをハワイ旅行に連れて行きたい

LCCではなく一流の航空会社でラグジュアリーな移動時間を楽しみたい

・憧れのヨーロッパへ一人旅をしてみたい

・ビジネスクラスで世界一周をしてみたい

・出張で月に何度も乗るエコノミークラスをビジネスクラスに変えたい

そう考えた時にまず第一に思い浮かぶのが、
「飛行機代」「ホテル代」「レストラン代」の、
いわゆる「旅の三大費用」をどう捻出するか、です。
 
ただ、
旅の予算は決まっています。
おおよそ、限られた予算の中で
この三大費用をやりくりしながら、
なんとか目的地へたどり着き、
返ってくるというのが
いつものパターンかと思います。
 
しかし、
節約を前提に計画された旅行は、
果たして心から満足できるものなのでしょうか。
果たして遠足前夜のように
心からワクワクできるものなのでしょうか。
いつもの日常から離れて、
普段とは違ったや空間や時間や体験で心を満たすのが、
本来の旅行の目的なのだと思います。
それを、
節約を前提に計画してしまってはもったいない。
 
そんな時に、マイルがあれば
節約どころか、今までよりもワンランク上の
上質な旅を無料で楽しむことが可能になります。

エコノミーからビジネスクラスに。

国内から海外旅行に。

ビジネスホテルからラグジュアリーなホテルに。
 
爆発的にマイルを貯める方法は無限にあります。

・クレジットカードの入会キャンペーンや決済で貯める方法

・飛行機に乗って貯める方法
・ポイントサイトから交換する方法

などが代表的な方法として思い浮かぶかもしれません。
しかし、さらにその中でも
「無料で」「継続的に」貯められる方法となると、
ごく限られています。
 
当サイトが採用している方法は、
一時的でなく年間を通じて安定的に、
しかも日常生活の中でほとんど出費をすることなく、
ほぼほったらかしで
たくさんのマイルを獲得する方法です。
これにより、年に数回、
ヨーロッパや北米などの長距離路線を
ビジネスやファーストクラスで移動することが
視野に入ってきます。
 
当メール講座では、ブログ運営を通じて
長期的・安定的にたくさんのマイルを獲得するための、
いわゆる“勘所”をお伝えしています。

クレジットカード
samiritireをフォローする
マイルの教室
飛行機代が一生無料になるブログ運営方法
ほったらかしで月10万マイル
飛行機代が一生無料になる
秘密のブログ運営講座
飛行機代が一生無料になるブログ運営方法
ほったらかしで月10万マイル
飛行機代が一生無料になる
秘密のブログ運営講座
タイトルとURLをコピーしました