マルチリスク旅行保険のあるエアライン航空会社一覧

この記事では、マルチリスク旅行保険のあるエアライン航空会社一覧をw溶解しています。

マルチリスク旅行保険のあるエアライン航空会社一覧

航空会社名 保険名 内容
エミレーツ航空 マルチリスク旅行補償保険 2020年12月1日(火)以降に購入された全ての航空券が対象で、搭乗者や親せきがコロナと診断され、旅行をキャンセルし、返金されない場合の費用など

エミレーツ航空

  • 海外医療費および緊急避難時の費用最大500,000米ドル。
  • 新型コロナウイルス(COVID‑19)の罹患または保険契約に明記されているその他の理由により旅行がキャンセルされた場合、最大7,500米ドル。
  • 新型コロナウイルス(COVID‑19)のために学年度が出発日以降に延長され、ご搭乗者またはその親族が初等・中等学校の正規の教員、従業員、または学生である場合に旅行がキャンセルまたは短縮された場合、最大7,500米ドル。
  • ご搭乗者またはその親族*が新型コロナウイルス(COVID‑19)を含み、海外で疾病に罹患し、帰国する必要があるために旅行期間が短縮された場合、最大7.500米ドル。
  • 新型コロナウイルス(COVID‑19)検査または空港での健康診断を受診できなかったために旅行を中止する必要がある場合、最大7,500米ドル。
  • 新型コロナウイルス(COVID‑19)検査で陽性となり、海外に滞在中に偶発的に必須の自主隔離が必要とされる場合、連続する14日間まで、ご搭乗者1人につき1日当たり150米ドル。

*保険契約に定義されている親族

この補償を提供する保険契約はAmerican International Group, Inc.の子会社、関連会社、またはネットワーク・パートナーが引き受けます。

マルチリスク旅行保険とは

海外旅行保険が自動付帯のクレジットカード

メール講座:飛行機代が一生無料になるブログ運営方法

「飛行機代が一生無料になる」
そう聞いてどんなイメージを持つでしょうか?
 
・家族みんなをハワイ旅行に連れて行きたい

LCCではなく一流の航空会社でラグジュアリーな移動時間を楽しみたい

・憧れのヨーロッパへ一人旅をしてみたい

・ビジネスクラスで世界一周をしてみたい

・出張で月に何度も乗るエコノミークラスをビジネスクラスに変えたい

そう考えた時にまず第一に思い浮かぶのが、
「飛行機代」「ホテル代」「レストラン代」の、
いわゆる「旅の三大費用」をどう捻出するか、です。
 
ただ、
旅の予算は決まっています。
おおよそ、限られた予算の中で
この三大費用をやりくりしながら、
なんとか目的地へたどり着き、
返ってくるというのが
いつものパターンかと思います。
 
しかし、
節約を前提に計画された旅行は、
果たして心から満足できるものなのでしょうか。
果たして遠足前夜のように
心からワクワクできるものなのでしょうか。
いつもの日常から離れて、
普段とは違ったや空間や時間や体験で心を満たすのが、
本来の旅行の目的なのだと思います。
それを、
節約を前提に計画してしまってはもったいない。
 
そんな時に、マイルがあれば
節約どころか、今までよりもワンランク上の
上質な旅を無料で楽しむことが可能になります。

エコノミーからビジネスクラスに。

国内から海外旅行に。

ビジネスホテルからラグジュアリーなホテルに。
 
爆発的にマイルを貯める方法は無限にあります。

・クレジットカードの入会キャンペーンや決済で貯める方法

・飛行機に乗って貯める方法
・ポイントサイトから交換する方法

などが代表的な方法として思い浮かぶかもしれません。
しかし、さらにその中でも
「無料で」「継続的に」貯められる方法となると、
ごく限られています。
 
当サイトが採用している方法は、
一時的でなく年間を通じて安定的に、
しかも日常生活の中でほとんど出費をすることなく、
ほぼほったらかしで
たくさんのマイルを獲得する方法です。
これにより、年に数回、
ヨーロッパや北米などの長距離路線を
ビジネスやファーストクラスで移動することが
視野に入ってきます。
 
当メール講座では、ブログ運営を通じて
長期的・安定的にたくさんのマイルを獲得するための、
いわゆる“勘所”をお伝えしています。

クレジットカード
samiritireをフォローする
マイルの教室
飛行機代が一生無料になるブログ運営方法
ほったらかしで月10万マイル
飛行機代が一生無料になる
秘密のブログ運営講座
飛行機代が一生無料になるブログ運営方法
ほったらかしで月10万マイル
飛行機代が一生無料になる
秘密のブログ運営講座
タイトルとURLをコピーしました