モッピーは本当に完全無料で安全なサイトなのか?

ポイントサイト

この記事では、

  • モッピーは本当に安全なのか?
  • モッピーは本当に無料なのか?
  • 未成年や学生が登録しても大丈夫?

と考える方の悩みを解決できる記事になっています。

記事前半では、モッピーの安全性、本当に無料で利用できるのかについて検証しています。

記事後半では、モッピーを完全無料で利用するためのコツについて具体的に紹介しています。

結論からお伝えすると、

  • モッピーの運営会社・サイト自体は安全であるが、スポンサーとなる広告主企業については自分で調べる必要がある
  • 無料サービスと有料サービスがあり、無料サービスだけを選ベば完全無料で利用できる

ただし、

  • まずは自分で調べる
  • それでもよくわからないものについては登録をしない

という線引きも必要です。

モッピーには「無料で貯める」というカテゴリーが用意されているので、ここから広告を選べば完全無料で利用することができます。

モッピーは本当に安全なのか

以下では、「モッピーは本当に安全なのか」という点について解説していきます。

結論からお伝えすると、

  • モッピーという会社やサイト自体は安全
  • モッピーに広告を掲載している企業(スポンサー)側は見極めが必要

ということになります。

モッピーを運営する会社の安全性について

まずは、「モッピー」というサイトを運営する会社の安全性についてです。

モッピーを運営する会社の詳細です。

  • 会社名:株式会社セレス Ceres inc.
  • 設立:2005年1月28日
  • 所在地:〒107-0062 東京都港区南青山三丁目11番13号 新青山東急ビル4F
  • 資本金:1,380百万円(2017年3月末時点)
  • 代表者:代表取締役社長 都木 聡
  • 事業内容:スマートフォンメディア事業

株式会社セレスのHP

所在地もはっきりしていますし、何より東証一部上場もしているので信用できる会社といえます。

東証一部上場とは

東証一部上場とは、株式市場の一つである東京証券取引所の市場第一部(東証一部)に株式を公開することで、日本全体のトップクラスの企業である上位0.1%の会社しか上場できません。

ものすごく簡単に言えば、東証一部上場をするとたくさんの投資家に投資してもらえるようになります。

つまり、東証一部上場できたということは、非常に厳しい条件の審査(会社の規模や信頼性など)をクリアした優良企業ということになります。

モッピーというサイトの安全性について

次に、「モッピー」というサイトの安全性についてです。

結論からお伝えすると、モッピーというサイト自体は非常に安全に利用することができます。

入力情報は最小限

モッピーの登録に必要なのはメールアドレスと生年月日程度です。

住所や電話番号の登録はないので個人情報の入力は最小限で済みます。

SSL導入

情報の盗み見や改ざんを防ぐ暗号化技術のSSLを導入しています。

プライバシーマーク導入

日本工業規格の個人情報保護システムをベースに、各省庁や自治体の個人保護に関する記載を反映した規格です。

モッピーは個人情報の取扱いを適切に行う企業として、プライバシーマークの使用を認められた事業者です。

JIPC日本インターネットポイント協議会に所属

複数のポイントサイト事業者の参加する非営利団体です。

オープンかつフェアな情報共有、利用者やスポンサー企業の満足度アップを目的として、利用者に対してスパイウェアの注意喚起や不正撲滅を訴えています。

入会社はポイントの価値が変わる、運用が終了する場合は1か月以上前に予告することが定められています。

いきなりサービスが終了することはありません。

突然請求一切なし

特に学生の方は、突然請求が来ても払えるお金がないことも多く、無料で使えるのかが不安だと思います。

モッピーに登録することで、請求が来るなどお金を取られてしまうことはありません。

モッピーに会員登録する際には、

  • クレジットカード情報
  • 銀行口座情報

などを入力する必要はありません。

つまり、あなたのお金を取りたくても取る方法がないのです。

メールアドレスの不正使用について

メールアドレスの不正使用に関しては、いくらモッピーが「不正使用はしません」と宣言していても、本当の証拠はわかりません。

ただ、筆者の体験談ですが、たまにモッピーからの販促メールはくることはあっても、迷惑メールが来た覚えはありません。

もし、本当に心配ならば、サブアドレスか捨てアドで登録するのが安心でしょう。

本当にポイントは換金できるのか

ポイントを一生懸命稼いでも、稼いだポイントが換金できなければ意味がありません。

実は、筆者も何度もポイントから換金しています。

きちんと、銀行口座にモッピーから入金されています。

モッピーの最低換金額は300円からです。

1,000円分貯めないと換金できないポイントサイトがある中で、モッピーは非常に良心的です。

モッピーに広告を掲載している企業(スポンサー)側は見極めが必要

モッピーというサイト自体は非常に安全です。

ただし、

  • モッピーというサイト
  • モッピーに広告を掲載している企業

は別物であり、モッピーに広告を掲載している企業(スポンサー)側については見極めが必要です。

ですので、モッピーに広告を掲載している企業(スポンサー)について不安があるならば、その会社の案件を行う前に自分で調べてみる必要があります。

資料請求案件で5,000円相当の案件の例

例えば、不動産の資料請求案件で5,000円相当のポイントがもらえる案件があったとします。

この案件には、個人情報やメールアドレスを入力し、資料を自宅に送ってもらうことでポイント確定するという条件があります。

この不動産会社についてはモッピーとは全く別物の会社なので、個人情報の安全性が不安であればサービスを使用する前に調べる必要があります。

また、サービス利用後に営業メールや電話がかかってくることがあります。

しかし、これを「迷惑メール」「迷惑電話」というのはお門違いです。

そもそも、会社側としてはポイントを支払う代わりに営業目的でメールアドレスや個人情報を登録してもらっているのですから、サービス利用後にたくさん営業メールがくるのは当然のことです。

ポイントサイトの仕組みを理解してからサービス利用ををするべきなのです。

モッピーは本当に完全無料なのか

以下では、「モッピーは本当に完全無料なのか」という点について解説していきます。

モッピーのサービス利用には、

  • 完全無料ではない(無料サービスと有料サービスがある)
  • 無料サービスだけを選ぶことで完全無料で利用することはできる
  • 利用しようとしているサービスが無料なのか有料なのか事前に確認する必要がある

となります。

入会費・登録無料

新規入会・アカウント登録に料金は一切かかりません。

1分程度でできる簡単な登録作業だけで、簡単にアカウントが作れ、すぐにログインしてポイントを貯められます。

月額費・年会費無料

月額や年額の会費は一切発生しません。

ずっと無料でアカウントを維持できます。

退会費・違約金なし

退会はいつでも、無料で行えます。

ただし、退会してしまうとその時保有していたポイントや友達紹介人数などは消えてしまうので注意が必要です。

ポイントからの換金手数料一部無料

ポイントからの換金手数料は一部無料です。

ただし、必要な手数料は全てポイントから支払われるので、最終的なお金の持ち出しは必要ありません。

交換先 手数料
ゆうちょ銀行 30ポイント
三井住友銀行 30ポイント
みずほ銀行 147ポイント
三菱UFJ銀行 147ポイント
楽天銀行 105ポイント
ジャパンネット銀行 54ポイント
GMOあおぞらネット銀行 147ポイント
その他銀行・信用金庫 147ポイント
LINE ポイント 交換金額の10%
Vプリカ 50〜100ポイント
楽天Edy 52ポイント

サービスの利用は無料と有料がある

モッピーのサービス利用には、無料のものと有料のものがあり、「100%無料」ということはできません。

カード発行や口座開設、ちょっとしたサービスの無料会員登録や、動画配信サービスの無料トライアルのように無料で行えるものもたくさんあります。

一方で、月額費のかかる有料サービスや、スマホや光回線の契約、ネットショッピングや美容室利用など、実際にお金を使うことでポイントが発生する広告もたくさん存在します。

モッピーには『無料で貯める』というカテゴリーが用意されていますので、ここからサービスを選ぶと安心ですね。

ポイント有効期限なし

ポイントの有効期限について調べてみると、公式ページには「有効期限はございません。」と記載されています。

ただし、その下に注意書きとして、「ポイント獲得が6ヶ月以上確認できない場合には、会員資格の停止・取消、またはポイントを没収となります」と記載されています。

ちなみにポイント獲得さえすれば良いので、ゲームで遊ぶとか、クリックポイントを稼ぐとか、そういったことを半年に一度でもやるだけで、ポイントもアカウントも半永久的に有効に使うことができます。

モッピーが無料で利用できる理由

モッピーがなぜ無料なのかについては、ポイントサイトの仕組みを知ることで疑問を解決することができます。

ポイントサイトの仕組み

前提として、ポイントサイトを運営している会社の多くは「きちんとした会社」「上場企業の系列」となっています。

きちんとした会社がまともな仕組みを利用して運営しています。

ポイントサイトには、

  1. 広告主
  2. ポイントサイト
  3. ユーザー

の3者が関係しています。

そして、ポイント付与の背後には広告主の存在があることが重要な点になっています。

  • まず、1の広告主は、スポンサーとしてポイントサイトに広告の掲載を依頼します。
  • 次に、依頼を受けた2のポイントサイト側は、広告をサイト上に掲載します。
  • そして、そのポイントサイトの会員になっている3のユーザーが広告を見てクリックして利用・購入に至るとことで、広告主は利益を得ることができます。
  • その後、1の広告主は2のポイントサイトに広告費を支払い、2のポイントサイトは利益を確保した上で、3のユーザーに対してポイントという形で還元します。
  • 最終的に、3のユーザーはポイントサイトを利用することで報酬を獲得できるという仕組みです。

言い換えれば、ポイントサイトは代理店のような役割を担っているわけです。

スポンサー企業の代わりに集客して商品を紹介し、そのサービスを利用しやすくするためにポイント還元するわけです。

上記の他に、ポイントサイトではアンケート案件を扱っています。

これらの案件は商品やサービスを提供する企業にとって貴重な情報源となります。

なぜなら、集めたアンケートの内容を今後の商品開発や宣伝方針に反映させることができるからです。

例えば、ゲーム案件などは、実際に試してもらうことによって生の声を集めることができます。

これも開発側にとっては貴重な情報です。

いくらかのポイントを付与して、謝礼のような形で支払いながらでも協力してもらいたいというわけです。

モッピーを無料で利用するためのコツ

以下では、モッピーを無料で利用するためのコツを紹介します。

上記でお伝えしたように、モッピーの登録自体は完全無料ですが、

  • 無料のサービス、有料のサービスがある
  • 個人情報が必要なサービス、必要ないサービスがある
  • 有料のサービスや個人情報が必要なサービスほど獲得ポイントが高額な傾向にある

ということを覚えておきましょう。

上記でお伝えした、ポイントサイトの仕組みと広告主の存在を考えれば当然のことですね。

なお、モッピーには「無料で貯める」というカテゴリーが用意されているので、ここから広告を選べば完全無料で利用することができます。

1.無料サービス、有料サービスを使い分ける

無料サービスを利用する

モッピーの無料サービスは、

  • 完全無料、個人情報も必要ないサービス
  • 無料だが個人情報が必要なサービス

に分けることができます。

完全無料、個人情報も必要ないサービス

完全無料で、しかも個人情報を登録しなくてもポイントを貯めることのできるサービスです。

もらえるポイント額は小さいが、モッピーで本当にポイントがもらえるのか気軽にお試しで初めてみるには最適の案件です。

  • メールアドレスのみの無料会員登録:メールアドレスを登録するだけで、50〜100ポイント程度貯めることができます。
  • 無料ゲーム・広告クリック:クイズや広告クリックをするだけで1コイン〜10コイン程度貯めることができます(10コイン=1ポイント)
  • アプリのインストール:アプリインストールで30〜50ポイント程度貯めることができます
  • アンケート:隙間時間にアンケートに答えることで1〜30ポイント程度貯めることができます
  • お友達紹介:紹介URLをブログやSNSなどに貼るだけで50ポイント、紹介URL経由で登録してもらうと300ポイント貯まります

無料だが個人情報が必要なサービス

1回のサービス利用で比較的高額なポイントを獲得することができます。

ただし、メールアドレス以外にも、氏名や住所、生年月日などの個人情報を登録する必要があり、広告主の企業の営業活動も本気度が高くなります。

  • 資料請求:不動産資料請求やネットショップの解説の資料請求をすることで2,000〜5,000ポイント程度
  • FX口座開設+取引:FXやネット証券の口座を解説し指定された回数を取引することで1,0000〜20,000ポイント程度もらうことができます
  • 保険の面談:生命保険の見直しなどの面談を受けることで5,000ポイント程度貯めることができます
  • クレジットカードの発行(年会費無料カード):平均的に5,000〜20,000ポイント程度の案件が多く、あっという間にポイントを貯めることができます

有料サービスを利用する

ネットショッピング:楽天市場やYahoo!ショッピングなどネットショッピングサイトで服やプレゼント、雑貨などの商品を購入することでポイントを貯められます。

  • 有料アプリ
  • 100%ポイント還元
  • 月額会員制サービスの登録
  • エンタメなどのモニターサービス

2.段階を踏んで利用する

初めは無料かつ個人情報が必要ない案件でお試ししてみることをオススメします。。

そして、本格的にポイントをためたければ、有料の案件や個人情報が必要な案件にも挑戦してみると良いでしょう。

なお、有料サービスはリピート利用できるのものがあります。

さらに、有料サービスを利用することでポイントの二重取りや三重取りも可能になります。

例えば、モッピー経由でAmazonを利用した場合、

  • モッピーのポイント
  • Amazonのポイント
  • クレジットカードのポイント

というように、一度にポイントの三重取りをすることも可能になります。

日常生活の中で繰り返し使える広告を見つけておくことも、無理なく続けるコツです。

まとめ

まとめると、

  • モッピーの運営会社・サイト自体は安全であるが、スポンサーとなる広告主企業については自分で調べる必要がある
  • 無料サービスと有料サービスがあり、無料サービスだけを選ベば完全無料で利用できる

ただし、

  • まずは自分で調べる
  • それでもよくわからないものについては登録をしない

という線引きも必要です。

モッピーには「無料で貯める」というカテゴリーが用意されているので、ここから広告を選べば完全無料で利用することができます。

メール講座:飛行機代が一生無料になるブログ運営方法

「飛行機代が一生無料になる」
そう聞いてどんなイメージを持つでしょうか?
 
・家族みんなをハワイ旅行に連れて行きたい

LCCではなく一流の航空会社でラグジュアリーな移動時間を楽しみたい

・憧れのヨーロッパへ一人旅をしてみたい

・ビジネスクラスで世界一周をしてみたい

・出張で月に何度も乗るエコノミークラスをビジネスクラスに変えたい

そう考えた時にまず第一に思い浮かぶのが、
「飛行機代」「ホテル代」「レストラン代」の、
いわゆる「旅の三大費用」をどう捻出するか、です。
 
ただ、
旅の予算は決まっています。
おおよそ、限られた予算の中で
この三大費用をやりくりしながら、
なんとか目的地へたどり着き、
返ってくるというのが
いつものパターンかと思います。
 
しかし、
節約を前提に計画された旅行は、
果たして心から満足できるものなのでしょうか。
果たして遠足前夜のように
心からワクワクできるものなのでしょうか。
いつもの日常から離れて、
普段とは違ったや空間や時間や体験で心を満たすのが、
本来の旅行の目的なのだと思います。
それを、
節約を前提に計画してしまってはもったいない。
 
そんな時に、マイルがあれば
節約どころか、今までよりもワンランク上の
上質な旅を無料で楽しむことが可能になります。

エコノミーからビジネスクラスに。

国内から海外旅行に。

ビジネスホテルからラグジュアリーなホテルに。
 
爆発的にマイルを貯める方法は無限にあります。

・クレジットカードの入会キャンペーンや決済で貯める方法

・飛行機に乗って貯める方法
・ポイントサイトから交換する方法

などが代表的な方法として思い浮かぶかもしれません。
しかし、さらにその中でも
「無料で」「継続的に」貯められる方法となると、
ごく限られています。
 
当サイトが採用している方法は、
一時的でなく年間を通じて安定的に、
しかも日常生活の中でほとんど出費をすることなく、
ほぼほったらかしで
たくさんのマイルを獲得する方法です。
これにより、年に数回、
ヨーロッパや北米などの長距離路線を
ビジネスやファーストクラスで移動することが
視野に入ってきます。
 
当メール講座では、ブログ運営を通じて
長期的・安定的にたくさんのマイルを獲得するための、
いわゆる“勘所”をお伝えしています。

ポイントサイト
samiritireをフォローする
マイルの教室
飛行機代が一生無料になるブログ運営方法
ほったらかしで月10万マイル
飛行機代が一生無料になる
秘密のブログ運営講座
タイトルとURLをコピーしました