【保存版】ボンヴォイアメックスの年会費を初年度から実質無料にする5つの方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

この記事では、

  • ボンヴォイアメックスの年会費が高くて入会するかどうか迷っている
  • ボンヴォイアメックスの年会費が無料になる方法を調べたことがあり、初年度から年会費のもとを取る方法を知りたい
  • ボンヴォイアメックスの入会メリットと特典、お得な使い方について知りたい

と疑問を抱える方の悩みを解決できる記事になっています。

なぜなら、当サイトはアメックス公認の「アンバサダー」に認定されており、当サイトを通じて毎月多くの方がボンヴォイアメックスにお得に入会されているからです。

記事前半では、ボンヴォイアメックス(旧SPGアメックス)の年会費と年会費を初年度から実質無料になる使い方を紹介します。

記事後半では、ボンヴォイアメックスのお得な入会方法について紹介しています。

この記事を読み終えることで、ボンヴォイアメックス入会後にメインカードとしてスムーズに使いこなせる状態になります。

>>「ボンヴォイアメックスの最もお得な入会キャンペーンともらえるボーナスポイント」についてはこちらの記事で詳しく解説しています。

なお、ボンヴォイアメックス入会は既存アメックス会員からの「紹介プログラム」経由が39,000ポイント獲得でき最もお得です。

手っ取り早くボンヴォイアメックスに入会したいという場合には、以下のフォームからアメックスの紹介プログラム専用のURLを獲得してください。

 

目次

ボンヴォイアメックスの年会費は無料にならない

 

ボンヴォイアメックス(旧SPGアメックス)の本会員の年会費は税抜31,000円で、10%税込だと34,100円です。

また、家族カードの年会費は税抜15,500円で、10%税込だと17,050円となります。

アメックスは家族会員の範囲が広く、配偶者、18歳以上の子供、両親だけでなく、内縁・同性婚のパートナー、婚約者でも家族カードの発行が可能です。

ちなみに、ボンヴォイアメックスの家族会員には「ホテル上級会員資格」「無料宿泊特典」などが付帯せずあまりメリットがありません。

  • 本会員:34,100円
  • 家族カード会員:17,050円
  • ETCカード:年会費無料、新規発行時のみ918円の手数料

他社のプラチナカード並みの高額な年会費が、ボンヴォイアメックス入会をためらう最大の要因となっています。

アメックスグリーンやアメックスゴールドなどでは、「初年度年会費無料」の入会キャンペーンを行っている場合があります。(時期によって変更される場合があり)

しかし残念ながら、ボンヴォイアメックスの年会費はどんなに頑張っても「無料」にはなりません。

また、ボンヴォイアメックスの「初年度年会費無料」キャンペーンも行われていません。

ボンヴォイアメックスの年会費はいつ支払うことになる?

ボンヴォイアメックスは高額な年会費だけに,その請求タイミングは気になりますよね。

ボンヴォイアメックスの年会費は、カード発行後、1ヶ月後に請求され、2ヶ月後に支払うことになります。

つまり、カード到着後の2ヵ月後の10日に、カード利用額と合わせて34,100円が引き落とされることになります。

ボンヴォイアメックスの年会費を初年度から実質無料にできる使い方がある

年会費無料で高還元率のクレジットカードが多数存在する現在では、ボンヴォイアメックスの年会費は驚くほど高額に思われます。

しかし、他社のプラチナカードに引けを取らず、あるいは上回る幾多のベネフィットを利用できるので、使い方次第で「実質無料」にすることはできます。

>>「【新誕生】旅行好きがボンヴォイアメックスを選ぶ9つのメリット」についてはこちらの記事で詳しく解説しています。

【新誕生】旅行好きがボンヴォイアメックスを選ぶ9つのメリットと理由

ボンヴォイアメックスの年会費を初年度から実質無料にする5つの使い方

ボンヴォイアメックスは、入会後に以下のような使い方をすれば、年会費を初年度から実質無料にすることができます。

使い方次第では、初年度から年会費34,100円(税込)のもとを取ることができます。

  1. 入会ボーナスで年会費を実質無料にする方法
  2. 継続特典で年会費を実質無料にする方法
  3. 上級会員特典で年会費を実質無料にする方法
  4. 紹介ボーナスで年会費を実質無料にする方法
  5. レストラン・バー利用で年会費を実質無料にする方法

主に、獲得したボーナスポイントや特典を利用して「ホテル宿泊」「飛行機のフライト」に使うことができます。

上記のうち、初心者でも簡単にチャレンジできるのは、

  1. 入会ボーナスで年会費を実質無料にする方法
  2. 継続特典で年会費を実質無料にする方法

です。

なお、ボンヴォイアメックス保有者は、「いずれか」ではなく上記5つの方法「すべて」にチャレンジすることができます。

ですので、年会費をペイすることのできる確率は非常に高いと言えるでしょう。

1.ボンヴォイアメックスの入会ボーナスで年会費を初年度から実質無料にする方法

ボンヴォイアメックスの入会時にもらえるボーナスポイントをお得に使って年会費34,100円(税込)を実質無料にする方法です。

ボンヴォイアメックスの入会ボーナスポイントを上手に使うことで、初年度から年会費を実質無料にすることができます。

ボンヴォイアメックスは、カード入会時の特典としてボーナスポイントをもらうことができます。

また、入会ボーナスポイントを最大化させるためには、既存アメックス会員からの「紹介プログラム」経由で入会するのが最もお得です。

公式サイトから直接申し込みをするよりも6,000ボーナスポイントを多くもらうことができ、合計で39,000ポイントもらうことができます。

友達紹介プログラム 公式サイト
新規入会キャンペーン 入会後3ヶ月以内に、

・10万円以上のカード利用で「36,000」ボーナスポイント

・10万円のカード利用で「3,000」ポイント

入会後3ヶ月以内に、

・10万円以上のカード利用で「30,000」ボーナスポイント

・10万円のカード利用で「3,000」ポイント

 

合計 入会後3ヶ月以内に、

・10万円以上のカード利用で「39,000」ポイント

入会後3ヶ月以内に、

・10万円以上のカード利用で「33,000」ポイント

以下のボタンをクリックして紹介プログラム専用のURLを獲得してください。

以下では、入会ボーナスでもらった39,000ポイントをお得に使って年会費34,100円以上の価値のある使い方を考えていきます。

入会ボーナスでボンヴォイアメックスの年会費を実質無料にするには、

  • ホテル無料宿泊に利用する
  • 飛行機に無料で乗る

の2つの方法があります。

ホテルに無料宿泊してボンヴォイアメックスの年会費を実質無料にする

まずは、ホテルに宿泊にポイントを利用して年会費を実質無料にする方法です。

ボンヴォイアメックスのポイントは、マリオットボンヴォイ参加ホテルへの無料宿泊や客室のアップグレードなど利用できます。

さらに、ポイントを宿泊に利用するための特典除外日はありません。

ポイントを使って無料宿泊をする場合、

  • 閑散期よりも繁忙期に
  • 国内外問わずホテル代が高い人気観光地での宿泊に

利用すると、よりお得な使い方ができるようになります。

上記で獲得した39,000ポイントで年会費34,100円以上のホテルに泊まれるかどうかを検証します。

39,000ポイントで無料宿泊が可能なホテル一覧

まずは、獲得したボーナスポイントでどのようなランクのホテルに泊まれるのかを調べます。

マリオットボンヴォイでは各カテゴリーごとに必要ポイント数が決められています。

以下の表は、日本にある39,000ポイントで宿泊可能なカテゴリーのホテル、そして実際の宿泊価格をまとめて表にしたものです。

マリオットボンヴォイ参加ホテルでは、「カテゴリー5」までのホテルのスタンダードルームに、35,000ポイントで宿泊できます。

実際の宿泊価格は2019年7月5日に約3ヶ月後の2019年10月12日(土)に予約した場合の価格です。

なんと、部屋代が年会費33,480円を上回る金額のホテルにも無料で泊まれることになります。

カテゴリー ホテル名 必要ポイント数 価格 対年会費
スタンダード
4 フォーポイントバイシェラトン函館 25,000 23,275円 69%
5 キロロ トリビュートポートフォリオホテル 北海道 35,000 14,250円 42%
シェラトン都ホテル大阪 35,000 34,200円 102%
神戸ベイシェラトン ホテル&タワーズ 35,000 34,010円 101%
ウェスティンホテル淡路リゾート&コンファレンス 35,000 57,820円 172%
シェラトン北海道キロロリゾート 35,000 21,850円 84%
ウェスティンホテル仙台 35,000 28,420円 84%
横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズ 35,000 53,200円 158%
ウェスティンホテル大阪 35,000 48,450円 144%
シェラトングランドホテル広島 35,000 36,100円 107%
シェラトン・グランデ・オーシャンリゾート 35,000 28,595円 85%
ウェスティン都ホテル京都 35,000 66,500円 198%
名古屋マリオットアソシアホテル 35,000 50,600円 151%
コートヤード・バイ・マリオット 新大阪ステーション 35,000 28,500円 85%
コートヤード・マリオット銀座東武ホテル 35,000 28,097円 83%
富士マリオットホテル山中湖 35,000 27,075円 80%
伊豆マリオットホテル修善寺 35,000 19,950円 59%
軽井沢マリオットホテル 35,000 54,000円 161%
琵琶湖マリオットホテル 35,000 24,700円 73%
モクシー大阪本町 35,000 20,900円 62%
モクシー東京錦糸町 35,000 22,325円 66%
南紀白浜マリオットホテル 35,000 25,840円 77%
コートヤード・バイ・マリオット 東京ステーション 35,000 37,145円 110%

マリオットボンヴォイ公式サイト:予約はこちら

表の青文字になっている部分が、年会費34,100円以上の宿泊費であることを示しています。

例えば、ウェスティン都ホテル京都では、実際に現金で支払った場合の部屋代が66,500円です。

ボンヴォイアメックスの年会費の実質2年分を、一回の宿泊でペイできてしまうことになります。

上記では、35,000ポイントで無料宿泊できる日本のマリオットボンヴォイ参加ホテルだけを紹介しました。

しかし、マリオットボンヴォイ参加ホテルは世界中に存在します。

世界中の「カテゴリー5」までのホテルにお得に宿泊することが可能です。

ボンヴォイアメックスのポイントは宿泊中のホテルの食事やスパにも利用可能

そしてさらに、まだ利用可能ポイントが残っています。

入会ボーナスで獲得できるポイントは39,000ポイント。

宿泊に必要なポイントは35,000ポイント。

39,000-35,000=4,000ポイントも残っています。

残った4,000ポイントの使い道としては、例えば宿泊中のホテルのレストランで利用することなどが考えられます。

ポイントは、マリオットボンヴォイプログラム参加ホテルで滞在中、カクテル、食事、スパなど、料金を部屋付けできる支払いは、その場でポイント交換で利用可能です

ポイント 米ドル
250 $1 107.8円
1,250 $5 539.3円
2,500 $10 1,078円
5,000 $20 2,157.2円
12,500 $50 5,393円
25,000 $100 10,786円
125,000 $500 53,930円

※1米ドル=107.8円で計算

レート的には、無料宿泊に使うよりも悪くなります。

上記表によると、

  • 4,000ポイント=16米ドル(約1,725円)相当

として滞在中のカクテル、食事、スパなどに利用することができます。

入会ボーナスをホテル無料宿泊に使ってボンヴォイアメックスの年会費を実質無料にする方法

上記をまとめると、仮に、ウェスティン都ホテル京都に泊まり、かつ滞在中に食事、スパなどを利用したとして、

  • 39,000ポイント→66,500円+1725円相当の使い方

ができたとすると、ボンヴォイアメックスの年会費を実質無料にすることができたと言えます。

飛行機に乗ってボンヴォイアメックスの年会費を実質無料にする

次に、飛行機に乗って年会費を実質無料にする方法です。

上記で獲得した39,000ポイントで年会費34,100円以上の航空チケットを予約できるかどうかを検証します。

入会ボーナスをエアラインのマイルに交換する

ボンヴォイアメックスのポイントは、提携する航空会社のマイルに高交換率で移行することが可能です。

  • 40社以上のマイレージプログラムと交換可能
  • 基本は、3ポイント=1マイル

交換したマイルを使って特典航空券を発券することでお得に飛行機に乗ることができます。

オススメの交換先は

  • JAL
  • ANA
  • ユナイテッド航空
  • ブリティッシュエアウェイズ
  • デルタ航空

など

今回はANAマイルに交換する場合を考えてみます。

入会ボーナスで貯めたポイントをANAマイルに交換すると

  • 39,000ポイント=13,000ANAマイル

となります。

マイルで特典航空券を発券する

13,000ANAマイルでフライトできる一例は以下のようになります。

<国内線>

  • 東京-大阪間の往復(レギュラーシーズン)
  • 札幌-沖縄間の片道(ハイシーズン)

シーズン・必要マイルチャート/ANA国内線特典航空券

<国際線>

  • 東京-ソウル間の往復(ローシーズン、エコノミークラス)

概要/ANA国際線特典航空券

なお、特典航空券を発券する場合には、

  • 短距離路線よりは長距離路線
  • 国内線よりは国際線

の方が、1マイル当たりの価値を高める使い方ができます。

今回は、国際線の東京-ソウル間の往復(ローシーズン、エコノミークラス)で利用した場合の例を考えてみます。

特典航空券で予約した路線の価値を、現金で予約した場合の価値に換算する

以下は、2019年7月5日時点での、2019年12月7日(土)と8日(日)の東京-ソウル間の往復(ローシーズン、エコノミークラス)チケットの価格状況です。

以下は往路の価格状況。

以下は復路の価格状況。

同じ日の同じ路線のチケットでも、時間帯によって価格が異なります。

  • 往路:最低価格20,210円〜最高価格64,620円
  • 復路:最低価格19,190円〜最高価格45,610円

となっており、上記日程での

  • 東京-ソウル間の往復の最低価格:39,400円
  • 東京-ソウル間の往復の最高価格:110,230円

となり、どちらもボンヴォイアメックスの年会費34,100円を上回っています。

入会ボーナスを飛行機のチケットに使ってボンヴォイアメックスの年会費を実質無料にする方法

上記をまとめると、仮に、

  • 39,000ポイント→110,230円相当の使い方

ができたとすると、たった1回のフライトでボンヴォイアメックスの年会費の3年分のパフォーマンスを発揮させる使い方ができることになります。

2.ボンヴォイアメックスの継続特典で年会費を実質無料にする方法

ボンヴォイアメックスの継続時にもらえる無料宿泊特典をお得に使って年会費34,100円(税込)を実質無料にする方法です。

ボンヴォイアメックスの無料宿泊特典を上手に使うことで、2年目以降から年会費を実質無料にすることができます。

ボンヴォイアメックスはカードの継続時(2年目以降)にマリオットボンヴォイ参加ホテルで利用可能な「無料宿泊特典」がもらえます。

ボンヴォイアメックスの無料宿泊特典の概要は以下の通りです。

  • 無料の範囲:112
  • 部屋のクラス:スタンダードルーム
  • 対象ホテル:50,000ポイント以内のマリオットボンヴォイ(マリオット、SPG、リッツ・カールトン)参加ホテル
  • 利用日制限:なし(空室があればいつでも利用可能)
  • 有効期限:1年間
  • ゴールドエリート特典:利用可能

つまり、

  • 無料宿泊特典(年会費34,100円)=50,000ポイント

と考えることができます。

しかも、ボンヴォイアメックスの無料宿泊特典はブラックアウト(除外日)がなく、スタンダードルームに空室があればいつでも利用できます

ゴールデンウィークや年末年始、大規模なイベント開催期間中などの繁忙期に無料で高級ホテルに宿泊できるのは大きなメリットです。。

予約日の変更は前日16時まで無料であり、利便性は極めて高いです。

無料宿泊特典を利用する場合、

  • 閑散期よりも繁忙期に
  • 国内外問わずホテル代が高い人気観光地での宿泊に

利用すると、よりお得な使い方ができるようになります。

以下では、無料宿泊特典(50,000ポイント)で年会費34,100円以上のホテルに泊まれるかどうかを検証します。

50,000ポイントで無料宿泊が可能なホテル一覧

マリオットボンヴォイでは各カテゴリーごとに必要ポイント数が決められています。

以下の表は、日本にある50,000ポイントで宿泊可能なカテゴリーのホテル(スタンダードタイプの部屋)の実際の宿泊価格の比較を表にしたものです。

日本にあるマリオットボンヴォイ参加ホテルでは、「カテゴリー6」までのホテルのスタンダードルームに、50,000ポイントで宿泊できます。

実際の宿泊価格は2019年7月5日に約3ヶ月後の2019年10月12日(土)に予約した場合の価格です。

なんと、年会費を上回る金額のホテルにも無料で泊まれることになります。

カテゴリー ホテル名 必要ポイント数 価格 対年会費
スタンダード
4 フォーポイントバイシェラトン函館 25,000 23,275円 69%
5 キロロ トリビュートポートフォリオホテル 北海道 35,000 14,250円 42%
シェラトン都ホテル大阪 35,000 34,200円 102%
神戸ベイシェラトン ホテル&タワーズ 35,000 34,010円 101%
ウェスティンホテル淡路リゾート&コンファレンス 35,000 57,820円 172%
シェラトン北海道キロロリゾート 35,000 21,850円 84%
ウェスティンホテル仙台 35,000 28,420円 84%
横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズ 35,000 53,200円 158%
ウェスティンホテル大阪 35,000 48,450円 144%
シェラトングランドホテル広島 35,000 36,100円 107%
シェラトン・グランデ・オーシャンリゾート 35,000 28,595円 85%
ウェスティン都ホテル京都 35,000 66,500円 198%
名古屋マリオットアソシアホテル 35,000 50,600円 151%
コートヤード・バイ・マリオット 新大阪ステーション 35,000 28,500円 85%
コートヤード・マリオット銀座東武ホテル 35,000 28,097円 83%
富士マリオットホテル山中湖 35,000 27,075円 80%
伊豆マリオットホテル修善寺 35,000 19,950円 59%
軽井沢マリオットホテル 35,000 54,000円 161%
琵琶湖マリオットホテル 35,000 24,700円 73%
モクシー大阪本町 35,000 20,900円 62%
モクシー東京錦糸町 35,000 22,325円 66%
南紀白浜マリオットホテル 35,000 25,840円 77%
コートヤード・バイ・マリオット 東京ステーション 35,000 37,145円 110%
6 シェラトン都ホテル東京 50,000 27,455円 82%
シェラトン沖縄サンマリーナリゾート 50,000 28,125円 84%
ウェスティンホテル東京 50,000 69,255円 206%
シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル 50,000 67,450円 201%
オキナワマリオットリゾート&スパ 50,000 56,000円 167%
大阪マリオット都ホテル 50,000 38,380円 114%
ザ・プリンス さくらタワー東京,オートグラフ コレクション 50,000 57,000円 170%
東京マリオットホテル 50,000 58,900円 175%

マリオットボンヴォイ公式サイト:予約はこちら

表の青文字になっている部分が、年会費34,100円以上の宿泊費であることを示しています。

注目すべきは、「カテゴリー6」では、ほとんどのホテルで年会費以上の宿泊金額になっています。

つまり、「カテゴリー6」のホテルに宿泊することで、より年会費のもとを取りやすくなるということです。

例えば、ウェスティンホテル東京では、実際に現金で支払った場合の部屋代が69,255円です。

ボンヴォイアメックスの年会費の実質2年分を、一回の宿泊でペイできてしまうことになります。

さらに、上記の表には掲載されていない世界中の「カテゴリー6」までのホテルにお得に宿泊することが可能です。

無料宿泊特典を使ってボンヴォイアメックスの年会費を実質無料にする方法

上記をまとめると、仮に、ウェスティンホテル東京に宿泊して

  • 50,000ポイント→69,255円相当の使い方

ができたとすると、2年目以降は、1回の無料宿泊でボンヴォイアメックスの年会費を実質無料にできるということになります。

3.ボンヴォイアメックスの上級会員特典で年会費を初年度から実質無料にする方法

ボンヴォイアメックスの入会で自動的に付帯するホテル上級会員特典をお得に使って年会費34,100円(税込)を初年度から実質無料にする方法です。

ボンヴォイアメックスのホテル上級会員特典を上手に使うことで、初年度から年会費を実質無料にすることができます。

ボンヴォイアメックスの上級会員特典概要

ボンヴォイアメックスはカードの入会時にマリオットボンヴォイ「ゴールドエリート会員」資格がもらえます。

メンバー  シルバー  ゴールド  プラチナ チタン アンバサダー
 ステータス条件(年間宿泊) 〜9泊 〜24泊 〜49泊 〜74泊 〜99泊 100泊以上
 対象となる宿泊に対するボーナスポイント  10%  25%  50% 75% 75%
会員専用料金  ◯  ◯  ◯  ◯
モバイルチェックイン  ◯  ◯  ◯  ◯
客室内無料インターネット  ◯  ◯   ◯  ◯
エリート予約回線  ◯   ◯  ◯ ◯  ◯ 
予約保証  ◯
ルームタイプ保証
48時間前予約保証  
年間チョイス特典(5泊スイート宿泊特典)
年間チョイス特典(10泊スイート宿泊特典)
アンバサダー特典
Your24
 無料の客室アップグレード    ◯ スイート含む スイート含む スイート含む
優先レイトチェックアウト   14時迄  16時迄 16時迄 16時迄
ラウンジの利用    ◯
ウェルカムギフト(朝食orポイントorアメニティ/ホテルにより異なる) ポイント

>>「最短一泊もせずにマリオットボンヴォイの上級会員になれるクレジットカード2選」についてはこちらの記事で詳しく解説しています。

【最短】0泊でもマリオットボンヴォイ上級会員になれるクレジットカード2選!

ゴールドエリート会員の主なメリットは以下の4点です。

  • 25%のボーナスポイント加算
  • 客室アップグレード
  • 14時までのレイトチェックアウト
  • ウェルカムギフトとしてポイント付与

マリオットボンヴォイ参加ホテルに年間25泊しなければ得られない資格をたったの34,100円で獲得できます。

単純計算で1泊2万円×25泊=50万円です。

ある意味これだけでも年会費はペイできていると言うこともできそうです。

客室アップグレードでボンヴォイアメックスの年会費を実質無料にする

「ゴールドエリート会員」特典の中で、「客室のアップグレード」の特典が一番考えやすい例です。

マリオットボンヴォイの上級会員である「ゴールドエリート会員」になると、宿泊の予約で空室があれば部屋のアップグレードをしてもらえることがあります。

ただし、必ずしも毎回の宿泊の度にアップグレードが行われるということではなく、滞在ホテルの空室の状況に応じて行われるものなので、過度の期待は禁物です。

また、原則としてスイートルームへのアップグレードは不可で、「アロフト」「エレメント」は対象外です。

基本的にはワンランク上へのアップグレードとなります。

たまに2ランクのアップグレードや、ごく稀にスイートルームへのアップグレードがあることもあります。

ただし、上記に述べたように、過度の期待は禁物です。

一例として、2019年10月12日(土)に、ウェスティンホテル東京でデラックスルームに泊まったところ、エグゼクティブルームへとアップグレードしてもらった例を考えてみましょう。

  • デラックスルーム:77,900円
  • エグゼクティブルーム:87,400円

となり、価格差は9,500円です。

上級会員特典でボンヴォイアメックスの年会費を実質無料にする方法

上記をまとめると、一年の間に同様のアップグレードが4回行われたと仮定すると、

  • 9,500円×4回=38,000円

ができたとすると、ボンヴォイアメックスの年会費34,100円を実質無料にできたということができます。

ただし、お部屋のアップグレードは滞在ホテルの空室状況に応じて行われるものであり、必ずしも毎回の宿泊で可能なわけではありません。

ですので、お部屋のアップグレードで年会費の元を取る方法は、入会ボーナスや無料宿泊特典で年会費の元を取る方法に比べて、やや難易度が上がる方法であり、期待しすぎるべきではないことをつけ加えておきます。

4.ボンヴォイアメックスの紹介ボーナスで年会費を初年度から実質無料にする方法

ボンヴォイアメックスの紹介者側として、ボンヴォイアメックスを知り合いに紹介するとボーナスポイントをもらうことができます。

この「紹介ボーナスポイント」をお得に使って年会費34,100円(税込)を初年度から実質無料にする方法です。

ボンヴォイアメックスの「紹介ボーナス」を上手に使うことで、初年度から年会費を実質無料にすることができます。

ボンヴォイアメックスには、「紹介プログラム」という制度があります。

ボンヴォイアメックスの「紹介プログラム」とは、ボンヴォイアメックスのクレジットカードの所有者から、家族や知人に対して、アメックスへの入会を紹介することのできる制度です。

ボンヴォイアメックスホルダーを含む既存のアメックス会員が、紹介者として第三者にボンヴォイアメックスを紹介した場合に、紹介ボーナスポイントを獲得することができます。

ボーナスポイントを獲得するためにカード利用条件はなく、また、何度でも繰り返して獲得することが可能です。

>>「ボンヴォイアメックスの紹介プログラムの2種類の使い方と全利用手順」についてはこちらの記事で詳しく解説しています。

【保存版】ボンヴォイアメックス紹介プログラムの2種類の使い方と全手順まとめ。

ボンヴォイアメックスの所有者は、友人や知人に新規でボンヴォイアメックスを紹介すると

  • ボンヴォイアメックス1枚の紹介につき:30,0000ボーナスポイント

もらうことができます。

たった3枚のカード紹介だけで2019年10月25日〜11月6日のたった2週間に、「ご紹介特典」として90,000ポイント貯まっています。

これは、リッツ・カールトン(カテゴリー8)に無料で1宿泊できるだけのポイントです。

アメックスの紹介ボーナスポイントは、ブログ運営で爆発的に貯めることができます。

>>「ブログ運営で爆発的にアメックスのポイントを貯める方法」についてはこちらの記事で詳しく解説しています。

【保存版】爆発的にアメックスのポイントが貯まるブログ運営方法の3つの手順

>>「ブログ運営が世界中の無料旅行を可能にする4つの理由」についてはこちらの記事で詳しく解説しています。

【保存版】ブログ運営が世界中の無料旅行を可能にする4つの理由

>>「陸マイラーの失敗しないブログ運営の始め方」についてはこちらの記事で詳しく解説しています。

陸マイラーの失敗しないブログ運営の始め方を3ステップで解説!

以下では、仮に、1年に1枚の紹介をできたとして、紹介ボーナスでもらった30,000ポイントをお得に使って年会費34,100円以上の価値のある使い方を考えていきます。

ホテルに無料宿泊してボンヴォイアメックスの年会費を実質無料にする

以下では、紹介ボーナスポイント(30,000ポイント)で年会費34,100円以上のホテルに泊まれるかどうかを検証します。

ボンヴォイアメックスの30,000ポイントでホテル無料宿泊に利用する場合、「カテゴリー4」までのホテルに宿泊が可能(25,000ポイント:スタンダード)です。

「カテゴリー4」のランクに相当するホテルは、コートヤード・キング・カメハメハ・コナ・ビーチ・ホテル(ハワイ島)を選んでみました。

実際の宿泊価格は2019年7月5日に約3ヶ月後の2019年10月13日(日)に予約した場合の価格です。

カテゴリー ホテル名 必要ポイント数 価格 対年会費
スタンダード
4 コートヤード・キング・カメハメハ・コナ・ビーチ・ホテル(ハワイ島) 25,000 44,645 %

 

コートヤード・キング・カメハメハ・コナ・ビーチ・ホテル(ハワイ島)は、オーシャンフロントの部屋に宿泊すると414米ドル(44,645円)します。

仮に、

  • 25,000ポイント→44,645円相当の使い方

ができたとすると、ボンヴォイアメックス1枚の紹介で年会費を実質無料にできたということができます。

ちなみに、ボンヴォイアメックスを3人に紹介すると、紹介ボーナスポイントが90,000ポイントになります。

90,000ポイント貯めると、最高ランクの「カテゴリー8(必要ポイント85,000)」のホテルに無料宿泊できるようになります。

日本では、リッツ・カールトン東京やプリンスギャラリー東京紀尾井町ラグジュアリーコレクションホテル、翠嵐ラグジュアリーコレクションホテル京都などが「カテゴリー8」に相当します。

飛行機に乗ってボンヴォイアメックスの年会費を実質無料にする

以下では、紹介ボーナスポイント(30,000ポイント)で年会費34,100円以上の飛行機のチケットが取れるかどうかを検証します。

ボンヴォイアメックスの30,000ポイントで飛行機に乗る場合、エアラインのマイルに交換する必要があります。

今回はANAマイルに交換する場合を考えてみます。

紹介ボーナスで貯めたポイントをANAマイルに交換すると

  • 30,000ポイント=10,000ANAマイル

となります。

10,000ANAマイルでフライトできる一例は以下のようになります。

<国内線>

  • 東京-大阪間の往復(ローシーズン)
  • 東京-石垣間の片道(レギュラーシーズン)

 

まずは、東京-大阪間の往復(ローシーズン、エコノミークラス)で利用した場合の例を考えてみます。

以下は、2019年7月5日時点での、2019年12月7日(土)と8日(日)の東京-ソウル間の往復(ローシーズン、エコノミークラス)の往復チケットの価格状況です。

以下は往路の価格状況。

以下は復路の価格状況。

同じ日の同じ路線のチケットでも、時間帯によって価格が異なりますので、

  • 往路:最低価格13,320円〜最高価格25,920円
  • 復路:最低価格13,320円〜最高価格25,920円

となっており、上記日程での

  • 東京-大阪間の往復の最低価格:26,640円
  • 東京-大阪間の往復の最高価格:50,580円

となり、ボンヴォイアメックスの年会費34,100円を上回る使い方が可能です。

仮に、

  • 30,000ポイント→50,580円相当の使い方

ができたとすると、ボンヴォイアメックス1枚の紹介で年会費を実質無料にできたということができます。

5.ボンヴォイアメックスのレストラン・バー利用で年会費を実質無料にする方法

>>「【超お得】マリオットボンヴォイ参加レストランで最大20%割引+ポイント獲得する方法」についてはこちらの記事で詳しく解説しています。

【超お得】マリオットボンヴォイ参加レストランで最大20%割引+ポイント獲得する方法

ボンヴォイアメックスには、日本国内のマリオットボンヴォイ参加のレストラン、バー等の利用で15%割引を享受できる特典があります。

ホテルのレストランやバーというのはサービス価格が高くなる傾向にありますので、15%割引でも合計金額は大きくなります。

ボンヴォイアメックスを呈示しないと15%OFFについては対象外となるので、クレジットカード本体は必ずスタッフに見せましょう。

以下では、「15%割引特典」をお得に使って年会費34,100円(税込)を実質無料にする方法を考えていきます。

サービス利用額と割引額の比較を表にすると以下のようになります。

価格 割引額 価格 割引額 価格 割引額 価格 割引額
1,000 150 11,000 1,650 21,000 3,150 35,000 5,250
2,000 300 12,000 1,800 22,000 3,300 40,000 6,000
3,000 450 13,000 1,950 23,000 3,450 45,000 6,750
4,000 600 14,000 2,100 24,000 3,600 50,000 7,500
5,000 750 15,000 2,250 25,000 3,750 60,000 9,000
6,000 900 16,000 2,400 26,000 3,900 70,000 10,500
7,000 1,050 17,000 2,550 27,000 4,050 80,000 12,000
8,000 1,200 18,000 2,700 28,000 4,200 90,000 13,500
9,000 1,350 19,000 2,850 29,000 4,350 100,000 15,000
10,000 1,500 20,000 3,000 30,000 4,500 110,000 16,500

割引金額の合計金額が、年会費34,100円と同額になるのは、227,333円です。

仮に、

  • ボンヴォイレストラン・バーで合計227,333円の利用→合計34,100円の割引

ができたとすると、ボンヴォイアメックス1枚の紹介で年会費を実質無料にできたということができます。

ただし、ホテル宿泊費以外で、レストラン・バーなどの利用だけで年間227,333円(月2万円程度)を利用するかというと、一般的な生活をしている人にとっては現実味がないかもしれません。

ボンヴォイアメックスの最もお得な入会方法

ボンヴォイアメックスの最もお得な入会方法は、既存アメックス会員からの「紹介プログラム」経由で入会する方法です。

公式サイトから直接申し込みをするよりも6,000ボーナスポイントを多くもらうことができます。

友達紹介プログラム 公式サイト
新規入会キャンペーン 入会後3ヶ月以内に、

・10万円以上のカード利用で「36,000」ボーナスポイント

・10万円のカード利用で「3,000」ポイント

入会後3ヶ月以内に、

・10万円以上のカード利用で「30,000」ボーナスポイント

・10万円のカード利用で「3,000」ポイント

 

合計 入会後3ヶ月以内に、

・10万円以上のカード利用で「39,000」ポイント

入会後3ヶ月以内に、

・10万円以上のカード利用で「33,000」ポイント

以下のボタンをクリックして紹介プログラム専用のURLを獲得してください。

 

>>「ボンヴォイアメックスの入会キャンペーンは紹介プログラム経由が一番お得!」についてはこちらの記事で詳しく解説しています。

【2019年11月最新】ボンヴォイアメックスの入会キャンペーンは紹介で最大8.9万ポイント!

爆発的にマリオットボンヴォイのポイントを貯める8つの方法

以下では、効率的にマリオットボンヴォイのポイント貯める8つの方法について紹介します。

  1. マリオットボンヴォイ参加ホテルの利用でポイントを貯める方法
  2. ボンヴォイアメックスのクレジットカードカード利用でポイントを貯める方法
  3. マリオットボンヴォイのポイント購入で貯める方法
  4. マリオットボンヴォイポイント共有(譲渡・受け取り)でポイントを貯める方法
  5. マリオットボンヴォイのお友達紹介でポイントを貯める方法
  6. マリオットボンヴォイに移行可能なクレジットカードのポイント移行で貯める方法
  7. ユナイテッド航空のマイレージプラスからの移行で貯める方法
  8. 国際レンタカーなどの利用でポイントを貯める方法

マリオットボンヴォイのポイントを貯めることで、マリオット系はもちろん、リッツ・カールトンのホテルにも無料宿泊することが可能になります。

>>「【保存版】爆発的にマリオットボンヴォイのポイントを貯める8つの方法」についてはこちらの記事で詳しく解説しています。

【保存版】爆発的にマリオットボンヴォイのポイントを貯める8つの方法とクレジットカードまとめ。

まとめ

ボンヴォイアメックスの年会費を初年度から実質無料にするには、以下の5つの方法があります。

  1. 入会ボーナスで年会費を実質無料にする方法
  2. 継続特典で年会費を実質無料にする方法
  3. 上級会員特典で年会費を実質無料にする方法
  4. 紹介ボーナスで年会費を実質無料にする方法
  5. レストラン・バー利用で年会費を実質無料にする方法

上記のうち、初心者でも簡単にチャレンジできるのは、

  1. 入会ボーナスで年会費を実質無料にする方法
  2. 継続特典で年会費を実質無料にする方法

です。

なお、ボンヴォイアメックス保有者は、「いずれか」ではなく上記5つの方法「すべて」にチャレンジすることができます。

ですので、年会費をペイすることのできる確率は非常に高いと言えるでしょう。

以下のボタンをクリックして紹介プログラム専用のURLを獲得してください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

無料PDF:マイルが気になりだしたらいちばん最初に読む本

Pocket

飛行機代が一生無料になる

そう聞いてどんなイメージを持つでしょうか?

 

・家族みんなをハワイ旅行に連れて行きたい
・LCCではなく一流の航空会社でラグジュアリーな移動時間を楽しみたい
・憧れのヨーロッパへ一人旅をしてみたい
・ビジネスクラスで世界一周をしてみたい
・出張で月に何度も乗るエコノミークラスをビジネスクラスに変えたい

そう考えた時にまず第一に思い浮かぶのが、
「飛行機代」「ホテル代」「レストラン代」の、
いわゆる「旅の三大費用」をどう捻出するか、です。

 

ただ、
旅の予算は決まっています。

おおよそ、限られた予算の中で
この三大費用をやりくりしながら、
なんとか目的地へたどり着き、
返ってくるというのが
いつものパターンかと思います。

 

しかし、
節約を前提に計画された旅行は、
果たして心から満足できるものなのでしょうか。

果たして遠足前夜のように
心からワクワクできるものなのでしょうか。

いつもの日常から離れて、
普段とは違ったや空間や時間や体験で心を満たすのが、
本来の旅行の目的なのだと思います。

それを、
節約を前提に計画してしまってはもったいない。

 

そんな時に、マイルがあれば
節約どころか、今までよりもワンランク上の
上質な旅を無料で楽しむことが可能になります。

エコノミーからビジネスクラスに。
国内から海外旅行に。
ビジネスホテルからラグジュアリーなホテルに。

 

爆発的にマイルを貯める方法は無限にあります。

・クレジットカードの入会キャンペーンや決済で貯める方法
・飛行機に乗って貯める方法
・ポイントサイトから交換する方法

などが代表的な方法として思い浮かぶかもしれません。

しかし、さらにその中でも
「無料で」「継続的に」貯められる方法となると、
ごく限られています。

 

当サイトが採用している方法は、

一時的でなく年間を通じて安定的に、
しかも日常生活の中でほとんど出費をすることなく、
ほぼほったらかしで
たくさんのマイルを獲得する方法です。

これにより、年に数回、
ヨーロッパや北米などの長距離路線を
ビジネスやファーストクラスで移動することが
視野に入ってきます。

 

当メール講座では、ブログ運営を通じて
長期的・安定的にたくさんのマイルを獲得するための、
いわゆる“勘所”をお伝えしています。


PDFダウンロードはコチラ

SNSでもご購読できます。

飛行機代が一生無料になるブログ運営方法
ほったらかしで月10万マイル
飛行機代が一生無料になる
秘密のブログ運営講座
飛行機代が一生無料になるブログ運営方法
ほったらかしで月10万マイル
飛行機代が一生無料になる
秘密のブログ運営講座