マリオット系列ホテル年間35泊+カード決済額年間200万円の人限定!マリオット「プラチナ」+ヒルトン「ダイヤモンド」二刀流!

アメックスカード

マリオット系列ホテル年間35泊+カード決済額年間200万円あるの人におすすめの裏ワザがあります。

簡単に

  • マリオット「プラチナエリート」
  • ヒルトン「ダイヤモンド」

の2つのステータスが手に入ります。

日本はもちろん、世界中のホテルで

  • 朝食無料
  • クラブラウンジ利用
  • スイート含む客室アップグレード

などが利用できるようになります。

  1. 簡単にマリオット「プラチナエリート」+ヒルトン「ダイヤモンド」達成のカラクリ
    1. 1.マリオットアメックスプレミアム(年会費49,500円)+ヒルトンアメックスプレミアム(年会費66,000円)との2枚持ちが必要
    2. 2.まずは、マリオットのアカウントでマリオット系列のホテルに35泊予約、宿泊実績を作る
    3. 3.マリオットアメックスプレミアム15宿泊特典でマリオットプラチナ獲得
    4. 4.マリオット系列ホテル宿泊費はヒルトンアメックスプレミアムで決済
    5. 5.ヒルトンアメックスプレミアム決済が年間200万円に達するまで日常決済利用する
      1. 年間200万円決済するための方法
        1. 方法1.80,000ポイント分を購入する
          1. ポイントの購入方法
          2. ヒルトン・オナーズポイントの購入はTopCashbackがオススメ
        2. 方法2.「百貨店ギフトカード」を購入する
        3. 方法3.「Amazonギフト券」を購入する
        4. 方法4.PayPalで家族に送金する
        5. 方法5.VISAカード、Masterカードとしても決済できるようにする
          1. Masterカードとして使う場合:au Pay プリペイドカードを利用する
          2. VISAカードとして使う場合:au Pay プリペイドカード+Revolutカードを利用する
    6. 6.マリオット「プラチナ」+ヒルトン「ダイヤモンド」の二刀流が可能に
  2. マリオットアメックスプレミアムのスペック、特典を紹介
  3. ヒルトンアメックスプレミアムのスペック、特典を紹介
  4. 【ヒルトンアメックスvsマリオットアメックス】プレミアム特典の違いを徹底比較!2枚持ちも可能!
  5. まとめ

簡単にマリオット「プラチナエリート」+ヒルトン「ダイヤモンド」達成のカラクリ

上記裏ワザ達成には2枚のクレジットカードが必要になります。

  • マリオットボンヴォイアメックスプレミアム:年会費49,500円
  • ヒルトンアメックスプレミアム:年会費66,000円

の2枚持ちです。

流れを簡単に説明すると、以下のようになります。

  1. マリオットアメックスプレミアム(年会費49,500円)+ヒルトンアメックスプレミアム(年会費66,000円)との2枚持ちが必要
  2. まずは、マリオットのアカウントでマリオット系列のホテルに35泊予約、宿泊実績を作る
  3. マリオットアメックスプレミアム15宿泊特典でマリオットプラチナ獲得
  4. マリオット系列ホテル宿泊費はヒルトンアメックスプレミアムで決済
  5. ヒルトンアメックスプレミアム決済が年間200万円に達するまで日常決済利用する
  6. マリオット「プラチナ」+ヒルトン「ダイヤモンド」の二刀流が可能に

という流れです。

重要なのは、

4.マリオット系列ホテル宿泊費はヒルトンアメックスプレミアムで決済

という点です。

マリオットホテルの宿泊費の支払いを、必ずしもマリオットアメックスで行わなくてもマリオットボンヴォイの宿泊実績がつく、という点が重要な部分です。

  • マリオットアメックスプレミアム:年会費49,500円
  • ヒルトンアメックスプレミアム:年会費66,000円
  • ヒルトンアメックスプレミアム年間200万円決済(マリオット系列宿泊実績年間35泊費用含む)

ができる場合には、おすすめの方法です。

1.マリオットアメックスプレミアム(年会費49,500円)+ヒルトンアメックスプレミアム(年会費66,000円)との2枚持ちが必要

当裏ワザは、

  • マリオットアメックスプレミアム:年会費49,500円
  • ヒルトンアメックスプレミアム:年会費66,000円
  • ヒルトンアメックスプレミアム年間200万円決済(マリオット系列宿泊実績年間35泊費用含む)

という費用が大丈夫な方におすすめの方法です。

  • マリオットアメックスプレミアム:年間15宿泊実績特典
  • ヒルトンアメックスプレミアム:年間200万円決済でヒルトン「ダイヤモンド」取得

という特典を利用するからです。

2.まずは、マリオットのアカウントでマリオット系列のホテルに35泊予約、宿泊実績を作る

マリオットボンヴォイでは、年間50泊すると「プラチナエリート」を取得できます。

マリオットボンヴォイ「プラチナエリート」特典 クリックで開く
特典 Marriott Bonboy
会員
0~9泊/年
Marriott Bonboy
シルバーエリート
10~24泊/年
Marriott Bonboy
ゴールドエリート
25~49泊/年
Marriott Bonboy
プラチナエリート
50~74泊/年
Marriott Bonboy
チタンエリート
75~99泊/年
Marriott Bonboy
アンバサダーエリート
年間100泊滞在+対象となるご利用金額年間20,000米ドル
客室内無料
インターネットアクセス
※より早いインターネット
会員料金
モバイル チェックイン/サービス
完全予約保証
ポイントボーナス
10%ボーナス

25%ボーナス

50%ボーナス

75%ボーナス

75%ボーナス
優先レイトチェックアウト
※客室状況にろちご利用いただけない場合もあります

午後2時

午後4時

午後4時

午後4時
エリート会員専用サポート
ホテルのウェルカムギフト
※ブランドにより異なります

ポイント

ポイント、朝食
オファーまたはアメニティ

ポイント、朝食
オファーまたはアメニティ

ポイント、朝食
オファーまたはアメニティ
より望ましい客室へのアップグレード
客室状況によりご利用いただけない場合もあります

一部スイートを含む

一部スイートを含む

一部スイートを含む
ラウンジへのアクセス
客室タイプの保証
年間チョイス特典
(スイートナイトアワード5泊分またはギフトオプション)
対象となる宿泊日数50泊の特典
年間チョイス特典
(スイートナイトアワード5泊分またはギフトオプション)
対象となる宿泊日数75泊の特典
48時間前予約保証
アンバサダーサービス
Your 24

マリオット公式サイトより

ところが、マリオットアメックスプレミアム付帯の「年間15宿泊特典」を利用することで、必要実績を年間35泊に抑えることができます。

ですので、まずはマリオットボンヴォイ系列ホテルに35泊の実績を作ります。

3.マリオットアメックスプレミアム15宿泊特典でマリオットプラチナ獲得

マリオットボンヴォイアメックスプレミアムカードを持っていれば、

  • 35宿泊実績+年間15宿泊特典=マリオット「プラチナエリート」取得

となります。

>>「マリオットアメックスプレミアムは15宿泊実績で上級会員への近道」についてはこちらの記事で詳しく解説しています。

マリオットボンヴォイアメックスプレミアムは15宿泊実績で上級会員への近道!
この記事では、マリオットボンヴォイアメックスプレミアム(旧SPGアメックス)の「15泊宿泊実績プレゼント」の特典の、 などについて解説しています。 ホテル修行で「あとちょっと宿泊実績が足りない」というときに活躍してくれます。 ...

4.マリオット系列ホテル宿泊費はヒルトンアメックスプレミアムで決済

マリオット系列ホテルに年間35泊分の宿泊実績を作るのですが、ホテル宿泊費はヒルトンアメックスプレミアムで支払います。

マリオット「プラチナエリート」取得は

  • 必要なのは宿泊「費用」ではなく宿泊「実績」

なので、どのカードでいくら決済しようが、関係ありません。

ですので、今回はヒルトンアメックスプレミアムで宿泊費を支払います。

ヒルトンアメックスプレミアムには年間200万円決済するとヒルトン「ダイヤモンド」を取得できる特典が付帯しています。

ヒルトン・オナーズ「ダイヤモンド」特典

>>「ヒルトンアメックスプレミアムは年間200万円決済でダイヤモンド」についてはこちらの記事で詳しく解説しています。

ヒルトンアメックスプレミアム年間200万円でダイヤモンド!家族カードと合算可能
この記事では、ヒルトンアメックスプレミアムの「年間200万円のカード利用でダイヤモンドステータス付与」の特典について、 などについて解説しています。 ヒルトンアメックスプレミアムは所有する人の感性と属性を選ぶクレジットカードです...

この特典を利用するために、マリオット系列ホテル35泊分の費用をヒルトンアメックスプレミアムで決済します。

5.ヒルトンアメックスプレミアム決済が年間200万円に達するまで日常決済利用する

しかし、マリオット系列ホテルに年間35泊しただけでは、おそらく200万円には届かないでしょう。

ですので、ヒルトンアメックスプレミアムで年間200万円に達するまで日常決済します。

年間200万円決済するための方法

ヒルトンアメックスの日常決済で年間200万円達成するためのおすすめの方法をいくつか紹介します。

決済額はあくまで日常決済の中で達成すべきです。

「200万円の利用」という条件達成のために、不必要な支出をするのは本末転倒です。

しかし、期間の最後になって「あとちょっと決済額が足りない」という場合もあるでしょう。

そんなときのために、「プログラム期間中に合計200万円以上のご利用」という条件をなるべく負担のない形で、しかも後々の支出を削減できるような4つの方法を紹介します。

以下では、

  1. 80,000ポイント分を購入する
  2. 百貨店ギフトカードを購入する
  3. Amazonギフト券を購入する
  4. PayPalで家族に送金する
  5. VISAカード、Masterカードとしても決済できるようにする

という5つの方法を紹介します。

コツとしては、ほぼ現金同様の価値で有効期限の長い、かつ後々の選択肢が多い「ギフトカード」「商品券」などをクレジットカードで購入する点です。

方法1.80,000ポイント分を購入する

ヒルトン・オナーズポイントの購入で条件達成する方法です。

ポイントの購入がそのままヒルトンのホテルに宿泊するという目的につながるので便利です。

ヒルトンのポイントは

  • 年間購入上限=8万ポイント

です。

購入にオススメな時期は、

  • 50%OFFキャンペーン
  • 100%ボーナスセール

で、ポイント単価は変わりないのですが、

  • 50%OFFキャンペーン:年間購入上限8万ポイントまで
  • 100%ボーナスセール:年間購入上限8万ポイントまで。定価購入だが、100%のボーナス付与。倍の16万ポイント獲得可能

という違いがあります。

ポイントの購入方法

以下は、ヒルトンのポイント購入方法です。

  • 1,000ポイント=10ドル
  • 1,000ポイント単位、最大で80,000ポイントまで購入可能

です。

最初にヒルトンの公式サイトへアクセスします。

Hilton Hotel

次に、画面右上の「Sign in」からログインします。

ログイン後、左メニュー欄の「MY POINTS」から「More Ways to Use Points」を選択します。

次に、「Buy more Points」をクリックします。

さらに、購入ポイント画面で、購入したいポイント数を選択します。

上限は80,000ポイントです。

必要なポイント数を選択したら、支払い決定画面に移行します。

入力内容は、

  • Credit Card Type:クレジットカードの国際ブランドを選択
  • Card Number:クレジットカード番号を入力
  • Securty Code:クレジットカードのセキュリティコードを入力
  • Expiration Month:有効期限 月
  • Expiration Year:有効期限 年
  • Name on Card:名義 アルファベットで入力(名と性の間は半角スペース)

請求書送付先

  • Address Line1:番地
  • Address Line2:建物名
  • City:市
  • StateProvince:県
  • ZipPostalCode:郵便番号
  • Billing Phone:電話番号(81+先頭0を抜いた電話番号)

  • Total Points : 合計ポイントを確認(今回はボーナス込で160,000P
  • Total Charge : トータル決済金額を確認(今回は800USD

By completing this transaction, I agree to the details outlined above and to the terms and conditions

利用規約に確認したらチェックマークをクリックして、「PURCHASE」(購入)ボタンをクリックします。

画面に「PURCHASE  Complete」が表示されると購入完了です。

すぐに、登録してあるメールアドレスに決済完了メールが届きます。

ヒルトン・オナーズポイントの購入はTopCashbackがオススメ

TopCashback経由でヒルトンのポイントを購入すると、自動的に購入金額の2.5%が還元されます。

ちなみに、TopCashbackは、日本でいうモッピーやハピタスなどのポイントサイトと同様のものです。

方法2.「百貨店ギフトカード」を購入する

2つ目の方法です。

上記でお伝えした「ポイント購入制度」を利用しない場合や、「ポイント購入制度」を利用した後の、残りの利用条件分の決済方法についてです。

「直近で高額決済の利用予定はないよ」という場合におすすめしたいのが、アメックスが発行する「百貨店ギフトカード」の購入です。

「百貨店ギフトカード」とは、全国約190の取り扱い百貨店で使える商品券のことです。

月間50万円の上限まで購入することが可能です。

しかも有効期限がないので安心です。

「贈り物」「プレゼント」としても喜ばれるので、仮にご自身が百貨店でショッピングをする習慣がないとしても、大切な人や女性にプレゼントすることで買い物好きな方に使ってもらうことができます。

方法3.「Amazonギフト券」を購入する

3つ目の方法です。

上記と似たような方法で、Amazonギフト券を購入してポイント付与条件を達成するという方法もあります。

Amazonギフト券の使い勝手の良さは、

  • 有効期限が10年と長い
  • 日常用品のネットショッピングに便利
  • 金額を自由に指定できる

という点にあります。

ですので、男性女性問わず自分のために気軽に利用できます。

ぼぼ現金と同様といってもいいでしょう。

  • デジタルタイプ(注文後すぐに使える)
  • 配送タイプ(商品券やカード形式、お急ぎで当日または翌日お届け)

から選ぶことができ、特にAmazonギフト券(チャージタイプ)は、

  • 5,000円
  • 2万円
  • 4万円
  • 9万円
  • 15円~50万円までの任意の金額を指定

の中から選ぶことができてとても便利です。

方法4.PayPalで家族に送金する

5つ目の方法です。

PayPalで家族に送金することでカード決済実績にする方法です。

PayPalは、世界で3億人以上が利用するかんたん安全な決済・送金・送金リクエストサービスです。

クレジットカードや銀行口座で支払いと受け取りがオンラインで簡単に行うことができます。

しかも、

  • 支払い情報はPayPalがしっかりと保護し、相手には伝えない
  • ペイパル支払いでも、クレジットカードのポイントが貯まる
  • 日本で作成されたアカウント同士・日本円なら手数料は無料

という、ポイ活・マイラーに嬉しい条件です。

友達や家族と送金&集金/PayPal公式サイト

使い方の手順は、

  1. アプリをダウンロード
  2. 本人確認手続き
  3. クレジットカード、銀行口座を登録
  4. ログインして支払い(送金)

の簡単ステップです。

方法5.VISAカード、Masterカードとしても決済できるようにする

店舗決済でも、ネット決済でも「VISAカード、MasterカードならOK」で、Amexブランドのカードでの決済ができず悔しい思いをしたことがある方は多いはずです。

そんなときに利用できるのが以下で紹介する方法です。

ちょっとした手間を加えるだけで、「VISAカード、MasterカードならOK」という場合でも、取りこぼしなくAmexブランドのカードで年間決済金額を積み上げることができるようになります。

  1. Masterカードとして使う場合:au Pay プリペイドカードを利用する
  2. VISAカードとして使う場合:au Pay プリペイドカード+Revolutカードを利用する

の2つです。

Masterカードとして使う場合:au Pay プリペイドカードを利用する

au Pay プリペイドカードは発行手数料、年会費ともに無料で利用できます。

  • au ID
  • auじぶん銀行の口座

があれば発行できます。

利用方法は簡単です。

  • ヒルトンアメックスプレミアムからau Pay残高(au Payプリペイドカード)へチャージ
  • au PayプリペイドカードをMasterカードブランドとして利用する

の順になります。

チャージ後は、チャージ金額を上限にMasterカードブランドのプリペイドカードとして利用することができます。

VISAカードとして使う場合:au Pay プリペイドカード+Revolutカードを利用する

Revolutカードも発行手数料、年会費ともに無料で利用できます。

利用方法は簡単です。

上記「Masterカードとして使う場合」にさらに一手間が加わるだけです。

  • ヒルトンアメックスプレミアムからau Payプリペイドカードへチャージ
  • au PayプリペイドカードからRevolutカードへチャージ
  • RevolutカードをVISAカードブランドのデビットカードとして利用する

の順になります。

6.マリオット「プラチナ」+ヒルトン「ダイヤモンド」の二刀流が可能に

条件を達成することで、

マリオット「プラチナ」+ヒルトン「ダイヤモンド」の二刀流が可能

となります。

世界中のホテルで

日本はもちろん、世界中のホテルで

  • 朝食無料
  • クラブラウンジ利用
  • スイート含む客室アップグレード

などが利用できるようになります。

マリオットアメックスプレミアムのスペック、特典を紹介

マリオットアメックスプレミアムのスペック、特典を以下で紹介します。

特典項目 マリオットアメックスプレミアム
発行会社 アメリカン・エキスプレス
プロパー/提携 提携カード
カードランク プレミアム
年会費 49,500円(税込)
家族会員カード年会費 1枚無料
2枚目以降24,750円(税込)
ETC年会費 年会費:無料
新規発行手数料:935円(税込)/1枚
貯まるポイント マリオットボンヴォイのポイント
通常還元率 100円=3ポイント
マリオットボンヴォイ利用時の還元率 100円=6ポイント
 マイル還元率 1〜1.25%
 マイル交換可能な航空会社 ANA/JALを含む40社以上
特徴 マリオットボンヴォイ宿泊やポイントに特化した特典や機能
付帯する上級会員資格 マリオットボンヴォイ「ゴールドエリート」
年間合計400万円以上のカードご利用で「プラチナエリート」
朝食無料 なし
2年目以降の「ゴールド」会員ステータス維持条件 なし
上位エリート達成に向けた宿泊実績 入会時、継続時に15泊分
プロパティクレジット 100米ドルプレゼント
無料宿泊特典(継続特典) 無料宿泊特典(マリオットボンヴォイ参加の50,000ポイントで宿泊可能なホテル)
条件:プログラム期間中に合計150万円以上カード利用に加えてカードの継続
空港ラウンジ 国内28空港・海外2空港
コンシェルジュ オーバーシーズ・アシスト
レストラン特典
海外旅行傷害保険 利用付帯(最高1億円)
国内旅行傷害保険 利用付帯(最高5,000万円)
航空便遅延補償 利用付帯
個人賠償責任保険
ショッピング・プロテクション
オンライン・プロテクション
リターン・プロテクション
スマートフォン・プロテクション
キャンセル・プロテクション
手荷物無料宅配
京都特別観光ラウンジ
チケット・アクセス
ゴールド・ワインクラブ
アメリカン・エキスプレス・コネクト
Expedia 8%オフ
紹介ボーナスポイント 30,000ポイント(マリオットボンヴォイのポイント)

>>「マリオットアメックスプレミアムは年間400万円決済でプラチナエリート」についてはこちらの記事で詳しく解説しています。

マリオットボンヴォイアメックス年間400万円でプラチナエリート達成7つの方法!プレミアム
この記事では、マリオットボンヴォイアメックスプレミアム(旧SPGアメックス)の「年間400万円のカード利用でプラチナエリート付与」の特典(Marriott Bonvoyゴールド/プラチナエリート取得プログラム)修行について、 などにつ...

>>「マリオットアメックスプレミアム年間150万円で無料宿泊特典の3つの注意点」についてはこちらの記事で詳しく解説しています。

マリオットアメックス年間150万円で無料宿泊特典の3つの注意点!ボンヴォイプレミアム
この記事では、マリオットボンヴォイアメックス(一般カード/プレミアムカード)に付帯する年間150万円で無料宿泊特典について、 などについて具体的に解説しています。

マリオットアメックスプレミアムの入会はアメックス既存会員からの「紹介プログラム」経由が最もお得になっています。

公式サイトから直接申し込みをするよりも6,000ボーナスポイントを多くもらうことができます。

公式サイト 友達紹介プログラム
新規入会キャンペーン 入会後3ヶ月以内に、

  • 30万円以上のカード利用で「30,000」ボーナスポイント
  • 30万円のカード利用で「9,000」ポイント
入会後3ヶ月以内に、

  • 30万円以上のカード利用で「36,000」ボーナスポイント
  • 30万円のカード利用で「9,000」ポイント
合計 入会後3ヶ月以内に、

・30万円以上のカード利用で「39,000」ポイント

入会後6ヶ月以内に、

・30万円以上のカード利用で「45,000」ポイント

紹介プログラム経由での入会を希望の場合、以下のフォームからメール登録をしてください。

30秒以内に、「マリオットアメックスプレミアム」を紹介プログラム経由で申し込むためのURLリンクをメールでお送りします。

※アメックス紹介プログラムのURLをWEB上に直接公開することは禁止されていますので、メールアドレスを介して個別にお伝えしています。

 

LINEならもっと簡単です。

お友達追加後に、自動で紹介URLをお送りします。

>>「マリオットアメックスプレミアムは紹介プログラム経由が一番お得」についてはこちらの記事で詳しく解説しています。

【22年8月】マリオットアメックスプレミアムは紹介プログラム経由で4.5万ポイントが一番お得!ボンヴォイ
この記事では、マリオットボンヴォイアメックスプレミアム(旧SPGアメックス)の紹介プログラムについて、 と考える方の疑問を解決できる記事になっています。

>>「マリオットアメックスプレミアム紹介プログラム入会特典の対象外者の条件」についてはこちらの記事で詳しく解説しています。

SPGアメックス紹介入会キャンペーン特典の「対象外者」の条件を超簡単に解説!
この記事では、 という疑問が解決できます。 SPGアメックスの入会キャンペーン適用でもらえる特典は3万ポイント以上。 現金だと約100万円分の支払額に相当し、もらえる場合ともらえない場合ではとんでもない差が発生してしまいま...

ヒルトンアメックスプレミアムのスペック、特典を紹介

ヒルトンアメックスプレミアムのスペック、特典を以下で紹介します。

項目 ヒルトン・オナーズアメックスプレミアム
発行会社 アメリカン・エキスプレス
プロパー/提携 提携カード
カードランク プレミアム
年会費 66,000円(税込)
家族会員カード年会費 3枚無料
4枚目以降13,200円(税込)
家族会員カードへのヒルトン上級会員ステータス付帯 なし
ETC年会費 年会費:無料
新規発行手数料:935円(税込)/1枚
チタンカード
センチュリオンカードへの招待
貯まるポイント
通常還元率 100円=3ポイント
ヒルトン利用時の還元率 100円=7ポイント
ヒルトン・オナーズポイントへの交換率
ヒルトン・オナーズポイントへの交換率(メンバーシップ・リワード・プラス登録時)
 マイル還元率 0.3〜0.7%
 マイル交換可能な航空会社 ANA/JALを含む30社
特徴 ヒルトン宿泊やポイントに特化した特典や機能
付帯する上級会員資格 ヒルトン「ゴールド」
ヒルトンの朝食無料 あり(会員本人と同伴者)
2年目以降のヒルトンステータス維持条件 なし
ヒルトンステータスランクアップ条件 1月から12月の1年間で合計200万円以上ご利用いただいた基本カード会員様に、達成年の翌年末までダイヤモンド
無料宿泊特典(継続特典) ウィークエンド無料宿泊特典(世界中のヒルトン参加ホテル)
条件:カードの継続
追加条件:カードの入会日・切替日から毎年1年間にカードを合計300万円以上ご利用のうえ、カードを継続されると、ウィークエンド無料宿泊特典をさらにもう1泊プレゼント
ホテル宿泊特典 HPCJ(初年度無料、2年目以降10,000円)
空港ラウンジ 国内28空港・海外2空港
コンシェルジュ オーバーシーズ・アシスト
レストラン特典
海外旅行傷害保険 利用付帯(最高1億円)
国内旅行傷害保険 利用付帯(最高5,000万円)
航空便遅延補償
個人賠償責任保険
ショッピング・プロテクション
オンライン・プロテクション
リターン・プロテクション
スマートフォン・プロテクション
キャンセル・プロテクション
ホームウェア・プロテクション
ワランティープラス
手荷物無料宅配
京都特別観光ラウンジ
チケット・アクセス
ゴールド・ワインクラブ
アメリカン・エキスプレス・コネクト
Expedia 8%オフ
紹介ボーナスポイント 20,000ヒルトン・オナーズポイント

ちなみに、ヒルトン・オナーズアメックスプレミアムのカード継続で無条件でもらえる、1泊分のウィークエンド無料宿泊特典で予約をすれば、ROKU KYOTO, LXR Hotels & Resortsに無料宿泊することができます。

つまり、年会費66,000円のクレジットカードの特典で、最低でも8万円以上するROKU KYOTO, LXR Hotels & Resortsに無料で1泊できるという、ありえないほどのお得な特典です。

>>「ROKU KYOTO, LXR Hotels & Resortsはヒルトンアメックスプレミアムのウィークエンド無料宿泊特典が現金よりも圧倒的お得な理由」についてはこちらの記事で詳しく解説しています。

ROKU KYOTO予約はヒルトンアメックスプレミアムのウィークエンド無料宿泊特典が現金より圧倒的お得な理由!, LXR Hotels & Resorts
この記事では、 と考える方の悩みを解決できる記事になっています。

ヒルトンアメックスプレミアムは公式サイトよりも紹介プログラムの方が5,000ポイントを多くもらうことができます。

対象カード 公式サイト経由 紹介プログラム経由

ヒルトン・オナーズ・アメリカン・エキスプレス・プレミアム・カード
【合計39,000ポイント】

  • ご入会後3ヶ月以内にカードを合計30万円以上ご利用で30,000ボーナスポイント
  • 合計30万円のご利用で通常ポイント9,000ポイント

 

【合計44,000ポイント】

  • ご入会後3ヶ月以内にカードを合計30万円以上ご利用で35,000ボーナスポイント
  • 合計30万円のご利用で通常ポイント9,000ポイント

ヒルトンアメックスプレミアムの紹介を希望の場合は、以下のフォームからメール登録をしてください。

30秒以内に、「ヒルトンアメックスプレミアム」を紹介プログラム経由で申し込むためのURLリンクをメールでお送りします。

※アメックス紹介プログラムのURLをWEB上に直接公開することは禁止されていますので、メールアドレスを介して個別にお伝えしています。

 

LINEならもっと簡単です。

お友達追加後に、自動で紹介URLをお送りします。

>>「ヒルトン・オナーズアメックスプレミアム紹介プログラム経由で最大ポイント獲得する2つの手順」についてはこちらの記事で詳しく解説しています。

【2022年8月】ヒルトンアメックスプレミアム紹介プログラム経由で44,000ポイント獲得する2つの手順
この記事では、 と疑問を抱える方の悩みを解決できる記事になっています。

>>「ヒルトンアメックスプレミアムの営業担当者経由の紹介はコチラ」についてはこちらの記事で詳しく解説しています。

ヒルトンアメックスプレミアム営業担当経由の紹介はコチラ!安心のサポート付き
この記事では、ヒルトンアメックスプレミアムの営業担当者経由の紹介について、 について解説しています。 アメリカン・エキスプレス本社の営業社員の方のサポート付きで、安心してカード入会をしたい方にはおすすめの方法です。 仮に、...

【ヒルトンアメックスvsマリオットアメックス】プレミアム特典の違いを徹底比較!2枚持ちも可能!

以下では、ヒルトンアメックスプレミアムvsマリオットアメックスプレミアム特典の違いを徹底比較しています。

項目 ヒルトンアメックスプレミアム
マリオットアメックスプレミアム

発行会社 アメリカン・エキスプレス アメリカン・エキスプレス
プロパー/提携 提携カード 提携カード
カードランク プレミアム プレミアム
年会費 66,000円(税込) 49,500円(税込)
家族会員カード年会費 3枚無料
4枚目以降13,200円(税込)
1枚無料
2枚目以降24,750円(税込)
家族会員カードへの上級会員ステータス付帯 なし なし
ETC年会費 年会費:無料
新規発行手数料:935円(税込)/1枚
年会費:無料
新規発行手数料:935円(税込)/1枚
貯まるポイント ヒルトン・オナーズポイント マリオットボンヴォイのポイント
通常還元率 100円=3ポイント 100円=3ポイント
ホテル宿泊時の還元率 ヒルトン系列宿泊で100円=7ポイント マリオットボンヴォイ系列宿泊で100円=6ポイント
 マイル還元率 0.3〜0.7% 1〜1.25%
 マイル交換可能な航空会社 ANA/JALを含む30社 ANA/JALを含む40社以上
特徴 ヒルトン宿泊やポイントに特化した特典や機能 マリオットボンヴォイ宿泊やポイントに特化した特典や機能
付帯する上級会員資格 ヒルトン「ゴールド」 マリオットボンヴォイ「ゴールドエリート」
朝食無料 あり(2名:会員本人と同伴者) なし
2年目以降の上級会員ステータス維持条件 なし なし
ステータスランクアップ条件 1月から12月の1年間で合計200万円以上ご利用いただいた基本カード会員様に、達成年の翌年末までダイヤモンド カード加入日から12月31日まで、以降毎年1年間(1月~12月)をプログラム期間とし、期間中合計400万円以上のカードご利用でプラチナエリート
上級会員資格取得に向けた宿泊実績 なし 入会時とカード継続時に15泊分の宿泊実績
無料宿泊特典(継続特典) ウィークエンド無料宿泊特典(世界中のヒルトン参加ホテル)
条件:カードの継続
追加条件:カードの入会日・切替日から毎年1年間にカードを合計300万円以上ご利用のうえ、カードを継続されると、ウィークエンド無料宿泊特典をさらにもう1泊プレゼント
無料宿泊特典(マリオットボンヴォイ参加の50,000ポイントで宿泊可能なホテル)
条件:カードのご入会日/切替日から毎年1年間にカードを合計150万円以上ご利用のうえ、カードを継続されると、無料宿泊特典をプレゼント
ホテル宿泊特典 HPCJ(初年度無料、2年目以降10,000円) 100米ドルのプロパティ宿泊クレジット
空港ラウンジ 国内28空港・海外2空港 国内28空港・海外2空港
コンシェルジュ オーバーシーズ・アシスト オーバーシーズ・アシスト
レストラン特典
海外旅行傷害保険 利用付帯(最高1億円) 利用付帯(最高1億円)
国内旅行傷害保険 利用付帯(最高5,000万円) 利用付帯(最高5,000万円)
航空便遅延補償
個人賠償責任保険
ショッピング・プロテクション
オンライン・プロテクション
リターン・プロテクション
スマートフォン・プロテクション
キャンセル・プロテクション
手荷物無料宅配
アメリカン・エキスプレス・トラベルオンライン
京都特別観光ラウンジ
チケット・アクセス
ゴールド・ワインクラブ
アメリカン・エキスプレス・コネクト
Expedia 8%オフ
紹介ボーナスポイント 20,000ポイント(ヒルトン・オナーズポイント) 30,000ポイント(マリオットボンヴォイのポイント)

>>「ヒルトンアメックスプレミアムvsマリオットアメックスプレミアム特典の違いを徹底比較」についてはこちらの記事で詳しく解説しています。

【ヒルトンアメックスvsマリオットアメックス】プレミアム特典の違いを徹底比較!2枚持ちも可能!
この記事では、ヒルトン・オナーズアメックスプレミアムとマリオットボンヴォイアメックスプレミアムについて、 と疑問を抱える方の悩みを解決できる記事になっています。

まとめ

2つのクレジットカード、

  • マリオットボンヴォイアメックスプレミアム:年会費49,500円
  • ヒルトンアメックスプレミアム:年会費66,000円

の2枚持ちで、

  • マリオットボンヴォイ「プラチナエリート」
  • ヒルトン・オナーズ「ダイヤモンド」

の2つのステータスが取得できます。

手順は、

  1. マリオットアメックスプレミアム(年会費49,500円)+ヒルトンアメックスプレミアム(年会費66,000円)との2枚持ちが必要
  2. まずは、マリオットのアカウントでマリオット系列のホテルに35泊予約、宿泊実績を作る
  3. マリオットアメックスプレミアム15宿泊特典でマリオットプラチナ獲得
  4. マリオット系列ホテル宿泊費はヒルトンアメックスプレミアムで決済
  5. ヒルトンアメックスプレミアム決済が年間200万円に達するまで日常決済利用する
  6. マリオット「プラチナ」+ヒルトン「ダイヤモンド」の二刀流が可能に

の流れで、

日本はもちろん、世界中のホテルで

  • 朝食無料
  • クラブラウンジ利用
  • スイート含む客室アップグレード

などが利用できるようになります。

メール講座:飛行機代が一生無料になるブログ運営方法

「飛行機代が一生無料になる」
そう聞いてどんなイメージを持つでしょうか?
 
・家族みんなをハワイ旅行に連れて行きたい

LCCではなく一流の航空会社でラグジュアリーな移動時間を楽しみたい

・憧れのヨーロッパへ一人旅をしてみたい

・ビジネスクラスで世界一周をしてみたい

・出張で月に何度も乗るエコノミークラスをビジネスクラスに変えたい

そう考えた時にまず第一に思い浮かぶのが、
「飛行機代」「ホテル代」「レストラン代」の、
いわゆる「旅の三大費用」をどう捻出するか、です。
 
ただ、
旅の予算は決まっています。
おおよそ、限られた予算の中で
この三大費用をやりくりしながら、
なんとか目的地へたどり着き、
返ってくるというのが
いつものパターンかと思います。
 
しかし、
節約を前提に計画された旅行は、
果たして心から満足できるものなのでしょうか。
果たして遠足前夜のように
心からワクワクできるものなのでしょうか。
いつもの日常から離れて、
普段とは違ったや空間や時間や体験で心を満たすのが、
本来の旅行の目的なのだと思います。
それを、
節約を前提に計画してしまってはもったいない。
 
そんな時に、マイルがあれば
節約どころか、今までよりもワンランク上の
上質な旅を無料で楽しむことが可能になります。

エコノミーからビジネスクラスに。

国内から海外旅行に。

ビジネスホテルからラグジュアリーなホテルに。
 
爆発的にマイルを貯める方法は無限にあります。

・クレジットカードの入会キャンペーンや決済で貯める方法

・飛行機に乗って貯める方法
・ポイントサイトから交換する方法

などが代表的な方法として思い浮かぶかもしれません。
しかし、さらにその中でも
「無料で」「継続的に」貯められる方法となると、
ごく限られています。
 
当サイトが採用している方法は、
一時的でなく年間を通じて安定的に、
しかも日常生活の中でほとんど出費をすることなく、
ほぼほったらかしで
たくさんのマイルを獲得する方法です。
これにより、年に数回、
ヨーロッパや北米などの長距離路線を
ビジネスやファーストクラスで移動することが
視野に入ってきます。
 
当メール講座では、ブログ運営を通じて
長期的・安定的にたくさんのマイルを獲得するための、
いわゆる“勘所”をお伝えしています。

アメックスカード
samiritireをフォローする
マイルの教室
飛行機代が一生無料になるブログ運営方法
ほったらかしで月10万マイル
飛行機代が一生無料になる
秘密のブログ運営講座
タイトルとURLをコピーしました