【2018年7月最新】JALカード(Suica,Visa,JCB,Master)の入会キャンペーンとポイントサイトの比較 一番お得な申し込み方法を紹介!初年度年会費無料!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

この記事を読めば、あなたがJALカード(Suica,Visa,JCB,Master)の新規入会キャンペーンを利用して、一番お得に申し込みをする方法がわかります。

この記事を読んでくださっているあなたは、こう思って検索をしているのではないでしょうか。

「JALカード(Suica,Visa,JCB,Master)の発行は、どこから申し込みしたら一番得するの?」と。

JALカードは、JALの航空機に乗って旅行をしたい人なら必携のカードです。

このカードを使ってマイルを貯めることでお得に旅をすることも可能です。

そんな、陸マイラーにとっての必携の一枚であるステータスカードであるJALカード(Suica,Visa,JCB,Master)ですが、せっかく発行するのならば、ポイントやマイルを最大限に貯めながらお得に入会したいですよね。

目次

JALカード(Suica,Visa,JCB,Master)の入会キャンペーンで1,200マイル+7,000円相当貯まる!一番お得に申し込みする方法の流れを紹介!

結論からお伝えすると、、

JALカード(Suica,Visa,JCB,Master)の入会キャンペーンで貯まるマイルは1,200マイル+7,000円相当もらえます。

ポイントとマイルをもらえるチャンスは数多くありますので、一つ一つ整理して取りこぼしの内容に獲得していくことが大事です。

まず、カードの入会キャンペーンでもらえるポイントには2つの軸があります。

・カード入会前にもらえるポイント

・カード入会後にもらえるポイント

この2つの軸に分けて考えて行きましょう。

JALカード入会前にもらえるポイントとマイル

JALカード入会前にもらえるポイントには

Step1:ポイントサイト

があります。

JALカード入会後にもらえるマイル

カード入会後にもらえるマイルには、

Step2:通常入会ボーナス(JAL主催)

Step3:JALカードアプリダウンロード&ログイン(JAL主催)

Step4:入会搭乗ボーナス(JAL主催)

Step5:ショッピングマイル・プレミアム入会ボーナス(JAL主催)

の5あります。

かなりのボーナスチャンスということがわかりますね。

表にすると、以下のようになります。

キャンペーン名 獲得可能ポイント・マイル
入会前 ポイントサイト 7,000円相当
入会後 通常入会ボーナス(JAL主催) 500マイル
JALカードアプリダウンロード&ログイン(JAL主催) 100マイル
入会搭乗ボーナス(JAL主催) 100マイル
ショッピングマイル・プレミアム入会ボーナス(JAL主催) 500マイル
合計 ・1,200マイル

7,000円相当

JALカードの新規入会キャンペーンで一番お得にマイルを貯める申し込みの流れを徹底紹介!

これから、JALカードの入会前に利用することのできるキャンペーン全ての入会キャンペーンについて、一つ一つ順番に解説していきますので、あなたが最大限にポイントやマイルを獲得できるように入会手続きを進めていきましょう。

Step1:ポイントサイト経由でJALカードに入会申し込みをする

JALカードの新規入会申し込みをするときには、公式サイトから直接カードの申し込みをしてはいけません。

クレジットカードを作成するときに「ポイントサイト経由」でクレジットカードの新規入会申し込みをすることは、マイルを貯めている人にとって常識だと思います。

では、JALカードは、どのポイントサイトから申し込みをするのが一番お得になるのでしょうか?

実際に、JALカードを発行することでもらえる、ポイントサイトのポイントを調べてみました。

ポイントサイトは多数あり、ポイントサイトごとに、JALカード発行でもらえるポイント数が異なっています。

現在の、JALカード発行でもらえるポイント数は以下のようになっています。

主なポイントサイトのポイント数比較(2018/3/5現在)

ポイントサイト 還元率
ECナビ   7,000円相当
モッピー  6,000円相当
ポイントミュージアム  5,292円相当
えんためねっと  5,250円相当
スマスタ  5,000円相当
げん玉  1,360円相当

現在は、ECナビからの入会申し込みが3,500円と最も高額になっています。

ですので、ECナビにログインしてカードの入会申し込みを行いましょう。

>>ECナビへの登録はこちらから

なお、ポイントサイトで獲得したポイントはマイルに交換することが可能です。

 

【関連記事】

※「ポイントサイトで貯めたポイントをJALマイルに交換する方法」の詳細に関しては、以下の記事で詳しく解説していますので、リンクをクリックしてご覧ください。

↓ ↓ ↓

>>初心者陸マイラーでもザクザク貯まる!ポイントサイトからJALマイルへのお得な交換ルートまとめ一覧(保存版)

 

Step2:JALカード新規入会で500マイル!(通常特典)

ここからは、JALカード入会後に獲得するマイルになります。

JALカードに新規に入会するだけでもらえる特典です。登録や申請をする必要はありません。

つまり、JALカードに申し込んでから、カードが発行されれば自動的にもらえるマイルということになります。

Step3:JALカードアプリダウンロード&ログインで100マイル!(JAL主催)

カード入会後、「カード発行のご案内(カード送付台紙)」に記載されている入会日の翌月末までに、「JALカードアプリ」をダウンロードしてログインすると、もれなくもらえます。

簡単な作業をするだけでもらえるので、アプリを使わなくても1度はログインしましょう。

Step4:JALグループ航空便搭乗で1,o00マイル!(JAL主催)

入会後、JMBマイル積算対象運賃でJALグループ便に初めて搭乗するともらえます。

JALカードを申し込むなら1年間の間にJAL便に乗る予定がある時に入会するのがベストです。

Step5:JALカードショッピングマイル・プレミアム入会で500マイル!(JAL主催)

JALカード入会後、ショッピングマイル・プレミアムに入会すると500マイルもらえます。

ショッピングマイル・プレミアムとは?

ショッピングマイル・プレミアム(年会費2,160円)とは、入会するとJALカード決済で貯まるマイルが

・200円=1マイルから、

・100円=1マイルにアップ

するプログラムです。

カード年会費と合わせると、維持費が5000円必要になってきますが入会をお勧めします。

例えば、JALカードの利用料金が年間200万だとすると、入会した場合と入会しない場合では、3年間で貯まるマイル数が3万マイル違ってきます。

年間200万円利用の場合
1年目 未入会 1万マイル
入会 2万マイル
 2年目 未入会 2万マイル
入会 4万マイル
 3年目 未入会 3万マイル
入会 6万マイル

3万マイルあれば国内ならどこでも無料で2往復分の特典航空券に交換できます。

ですので、もし年間50万円以上クレジット決済で利用する予定であれば入会した方がお勧めです。

特典交換している8割の方が入会しているポイントプログラムです。

Step6:おまけ 本会員と同時に家族会員としてご入会するとさらに500マイル!

本会員と同時に家族会員としてご入会いただいた方に500マイルプレゼントされます。

ただし、本会員の方が本キャンペーンの対象ではない場合、入会特典は適用されません。

JALカードの新規入会キャンペーンで貯まるポイント・マイルのまとめ

ここまで、たくさんのキャンペーンを紹介してきました。

もう、なんだかたくさんありすぎて、わけがわからないですよね。

そこで、ポイントの取り逃しがないように、JALカードの入会キャンペーンでもらえるポイント・マイルを表にまとめてみました。

キャンペーン名 獲得可能ポイント・マイル
入会前 ポイントサイト 7,00円相当
入会後 通常入会ボーナス(JAL主催) 500マイル
JALカードアプリダウンロード&ログイン(JAL主催) 100マイル
入会搭乗ボーナス(JAL主催) 100マイル
ショッピングマイル・プレミアム入会ボーナス(JAL主催) 500マイル
合計 ・1,200マイル

7,000円相当

JALカード(Suica,Visa,JCB,Master)の入会キャンペーンで貯まるマイルは1,200マイル+7,000円相当もらえます。

JALカードを発行する理由とメリット

JALカードは、JALマイレージバンクの機能を備えたクレジットカードです。

ショッピング利用によってJALマイルが貯まる上に、JALを利用する際に受けられるお得な特典がたくさんあるのが特徴です。

JALカードがJALマイラー必須のカードである理由をこれから紹介していきます。

ショッピング利用での還元率が最大で2%になる!

JALカードのポイントプログラムは、ショッピング利用に対して、通常では200円毎に1マイル(0.5%)が貯まります。

そして、「ショッピングマイルプレミアム」(カード年会費2,160円とは別に、年間登録料3,240円)に登録すると、100円毎に1マイル(1%)を貯めることができるようになります。

さらに、JALカード特約店(イオン、ファミリーマート、マツモトキヨシ、ウエルシア、ENEOS、など)での利用に対しては、マイル付与が2倍になり、ショッピングマイルプレミアムに登録していると100円毎に2マイル(2%)が貯まります。

普段の買い物でJAL特約店を利用する割合が多い場合には、1%以上の還元率を狙えます。

JALカードは、このショッピングマイルプレミアムに登録することで陸マイラーでマイルを貯める威力を発揮しますので、JALカードメインでマイルを貯めるなら登録しておくのがオススメです。

JALカード会員の8割が登録しているというのも納得です。

JAL便搭乗ボーナスマイルがもらえる

JALカードだけの独自の特典として、JAL便に搭乗した際に、様々な特典ボーナスがもらえます。

  • 入会搭乗ボーナス 1,000マイル
  • 毎年初回搭乗ボーナス 1,000マイル
  • 搭乗ごとボーナス 区間基本マイルの10%

また、「ツアープレミアム」(カード年会費2,160円とは別に、年間登録料2,160円が必要)に登録すれば、JALグループ航空のPEX・ツアー運賃のチケット(ツアー利用)でも区間マイルの100%を貯めることができます。

JALでのフライトが多い「空マイラー」の場合は、より一層、効率よくマイルを貯めることが可能になります。

JALマイルを利用する時も断然お得

JALカードを持つことで、家族同士のJALマイルを合算して使うことができる「JALカード家族プログラム」を利用することができるようになります。

家族のマイルを合算する方法は、このサービス以外にはありません。

ですので、家族でマイルを貯めて合算して使いたい場合にはJALカードが必須になります。

また、JALホームページから特典航空券を申し込むときには、通常の必要マイル数より500~1,000マイル程度少ないマイルで交換できるキャンペーンも実施されることもあります。

このキャンペーンを使うことでJALマイルをお得に特典航空券に交換することができます。

陸マイラー必見!JALカードよりももっとお得にJALマイルが貯まるカードが存在する?

この記事を読んでくださったあなたはきっと、「JALマイルをたくさん貯めたい」「JALマイルをお得に貯めたい」そう思って読んでくださっているはずです。

そのためにJALカードが必要なので、申し込みを考えている。

そんな感じではないでしょうか。

そんなあなたにもう一つ、知っておいて欲しいことがります。

実は、「JALカードよりももっとお得にJALマイルが貯まるカード」が存在するのです。

JALマイルが貯まりやすい、オススメのカードを紹介したいと思います。

爆発的にJALマイルを貯めるならSPGアメックスがオススメ!

ここからは、JALカードよりもJALマイルが貯まりやすい、オススメのカードを紹介したいと思います。

そんなとんでもないカード。それは、、、

「SPGアメックス カード」です。

SPGアメックス カードとは、アメリカン エキスプレスが発行している、マリオットとアメリカン エキスプレスが提携するカードです。

ラグジュアリーなホテルの上級会員資格や旅に関する特典を網羅しており、国内・海外問わず、旅行や出張で出かけることが多い人には大人気の1枚です。

実は、このSPGアメックスのある「特典」を上手に活用することで、JALカードよりも断然お得にJALマイルを貯められるカードに変身させることができるのです。

SPGアメッックスがJALカードよりもお得にマイルを貯められる3つの理由

SPGアメックスは本当にJALカードよりもJALマイルが貯まりやすいのか?

その理由をご紹介して行きます。

SPGアメックスがJALカードよりもJALマイルが貯まるカードである理由は3つあります。

理由その1:SPGアメックスならJALマイルよりも少ないマイルでJAL便を予約できる

理由の一つめです。

SPGアメックスを利用すれば、予約して搭乗する飛行機はまったく同じJAL便でも、少ないマイル数でJAL便を予約することが可能になるからです。

SPGアメックスで貯まるスターポイントは、35社の航空マイレージと交換できるハイスペックなポイントです。

その中でもお勧めはブリティッシュエアウェイズ(BA)のマイルです。

BAのマイルはアビオスといいますが、ここではマイルとします。

例えば、東京ー鹿児島間を往復するとします。

この距離をJALマイレージで往復するのに必要なのは15,000マイル。

一方で、BAで予約するとたった9,000マイル。

その差、なんと6,000マイルも少なく、特典航空券を利用できてしまいます。

しかも、家族・親族だけではなく誰でも利用可能です。

JAL BA
特典航空券 本人/配偶者/二親等以内の親族/義兄弟姉妹の配偶者 友達でも誰でもOK
東京-鹿児島 15,000マイル 9,000マイル

予約して搭乗する飛行機はまったく同じJAL便ですが、特典航空券を予約する場所を変えるだけで6,000マイルもお得になるのは驚きですね。

つまり、もしあなたが東京を拠点としていたとして、SPGアメックスでBA経由でJAL便を予約するようにすることで、今まで15,000マイル必要だったのが9,000マイルで予約することが可能になるということです。

今後一生、北は北海道、南は鹿児島までたったの9,000マイルで往復できる権利を手に入れたことになるのです。

さらにさらに、BAのマイルは増量キャンペーンが年に数回あります。

スターポイントと連動しているマリオットポイントから交換することで、増量分だけで特典航空券予約できてしまう場合があります。

理由その2:SPGアメックスなら実質無期限でJALマイルが貯められる!

理由の2つめは、SPGアメックスでポイントを貯めると、実質無期限でJALマイルが貯められるからです。

JALカードやANAカードの自動移行コースだと、クレジットカード決済額に応じて直接加算されたマイルの有効期限は36ヶ月です。

一方で、SPGアメックスのスターポイントは有効期限がありません。

ですので、普段は有効期限のないSPGアメックスでポイントを貯めておき、必要な時にマイル交換するという戦略が取れます。

ビジネスクラスやファーストクラスへの搭乗を目指してじっくりJALマイルを貯めたい場合には嬉しい仕組みですね。

理由その3:SPGアメックスはJALマイル還元率No.1クレジットカード!

三つめの理由は、SPGアメックスのJALマイル還元率が1.25%とJALカードよりも高いことにあります。これがSPGアメックスがJALカードよりもお得にJALマイルを貯められるカードである最大の理由です。

SPGアメックスのスターポイントは、ほとんどマイレージプログラムにおいて1対1で交換できるので、基本的なマイル還元率は1%です。

これはショッピングマイル・プレミアムに入会しているJALカード(特約店以外)と同じ還元率です。

しかし、嬉しいことに20,000ポイントをJALマイルに交換すると5,000マイルのボーナスがもらえます。

そのマイル還元率1.25%

これは、本家JALカードやセゾンアメックスよりも高いマイル還元率となるのです。

20,000ポイント単位で交換すると5,000マイルのボーナスがSPGアメックス側から付与されます。

これをマイルに置き換えて考えると、

 20,000スターポイントをマイルに交換
マイル交換(1:1) 20,000マイル
ボーナス 5,000マイル
合計 25,000マイル

例えば「5年間で10万スターポイントを貯めてJALマイルに交換」した場合、10万マイル+交換ボーナスとして2.5万マイルが増量されてJALマイルに移行されます。

1スターポイント=1,25マイルの計算となり、

・20,000ポイント⇒25,000マイル
・10,000ポイント⇒12,500マイル
・1,000ポイント⇒1,250マイル
・100ポイント⇒125マイル

となります。

まとめると、

●JALカード:100円=1JALマイル
●SPGアメックス: 100円=1.25JALマイル

となります。

結論としては、日常的な決済でJALマイルを貯めるなら、JALカードよりもSPGアメックスの方がJALマイルをためやすいということです。

確かに、JAL特約店での買い物やJAL航空便に乗ってマイルを貯める場合には、JALカードでの決済が一番還元率が高くなります。

しかし、「陸マイラー」のマイル活動の場合には、飛行機に乗ってマイルを貯めるよりも日常決済で貯めたポイントをマイルに交換する割合の方が多いはずです。

そのため、いかに普段の生活の中のクレジット決済でマイルを貯めやすいかが、重要な点になります。

その点、SPGアメックスは、日常決済で1.25%の還元率でJALマイルを貯められるので、使いやすいカードだと言えます。

JALカードとSPGアメックスの「二枚持ち」の選択もアリ

とは言え、JALカードはJALカード特約店を利用すると、マイルが通常の2倍獲得できるため、100円=2マイル貯められます。(ショッピング・プレミアム加入が前提)

主な特約店は、上図の通りです。

普段の生活に利用するイオンや、ガソリンスタンドのENEOS、紀伊国屋書店、大丸・松坂屋、ファミリーマートと非常にたくさんの特約店があります。

もちろん、JALの航空券購入もJALカードで決済することでマイルが2倍貯まるので、JALの飛行機に乗るときにJALカードを使用すれば

  1. 航空券購入の決済で2倍マイルを貯め
  2. 飛行機搭乗で、通常のフライトマイルをゲットし
  3. 飛行機搭乗初回ボーナスマイルをゲットし
  4. JALカード特典のフライトボーナスマイルもゲットする

という感じで、がっつりマイルを貯めることができます。

もし、JALカードを持っていない場合は、2.の搭乗マイルしか獲得できません。

ですので、JALの飛行機を利用するなら、絶対JALカードを使って決済するべきなんです。

ですので、JALカードとSPGアメックスの「二枚持ち」の選択もアリです。

意外と多いJAL特約店ではJALカードを利用し、それ以外の日常の決済やスターウッド系列での決済ではSPGアメックスを使うという、それぞれの得意分野の使い分けをするのがいいかもしれません。

 

【関連記事】

※「SPGアメックスカードの一番お得な入会方法ともらえる特典」の詳細に関しては、以下の記事で詳しく解説していますので、リンクをクリックしてご覧ください。

↓ ↓ ↓

>>SPG アメックスの入会発行キャンペーンは紹介申し込みが一番お得!ポイントサイトの比較と無料宿泊特典

 

まとめ

JALカードは、持っているだけでJALの様々な特典を受けられます。

JALマイラーなら、JALのたくさんの特典を漏れなく受けるために、たとえメインカードとして使わなくてもサブカードとしてJALカードを持っておくことを強くおすすめします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「ほったらかし」で1ヶ月で10万マイル貯めるマイルの教室のノウハウが無料で読める

Pocket

下記のボタンからメール講座にご登録いただくと、
「ほったらかしで1ヶ月で10万マイル貯める」
マイルの教室のノウハウが無料で読めます。


お申し込みはコチラ

SNSでもご購読できます。