ヒルトン・オナーズアメックスvsSPGアメックス特典の違いを徹底比較!2枚持ちも可能!

この記事では、

  • ヒルトン・オナーズアメックスとSPGアメックスのどちらに申し込むか迷っている
  • 自分にはどちらのクレジットカードカードが合っているのかをメリットとデメリットを含めて特典の違いを比較したい

と疑問を抱える方の悩みを解決できる記事になっています。

記事前半では、ヒルトン・オナーズアメックスとSPGアメックスの決定的な違いと比較のコツを紹介しています。

記事後半では、2枚のカードの具体的な特典の比較をしながらメリットとデメリットを明らかにしていきます。

この記事を読み終えることで、どちらのカードに入会するのがより自分に適しているのかを明確に判断できるようになります。

>>「日本版ヒルトン・オナーズアメックスカード発行か?特典や紹介プログラムを予想!」についてはこちらの記事で詳しく解説しています。

日本版ヒルトン・オナーズアメックスカード発行か?特典や紹介プログラムを予想!
この記事では、新発行が噂されている日本版「ヒルトン・オナーズアメックスカード」の発行について特典や年会費、紹介プログラムなどについて予想しています。
  1. ヒルトン・オナーズアメックスvsSPGアメックス特典の比較のコツと主な違いまとめ
  2. ヒルトン・オナーズアメックスがオススメな人/SPGアメックスがオススメな人
    1. ヒルトン・オナーズアメックスがオススメな人
    2. SPGアメックスがオススメな人
  3. ヒルトン・オナーズアメックスvsSPGアメックスの基本スペックと特典を一覧表で比較
  4. ヒルトン・オナーズアメックスvsSPGアメックス徹底比較
    1. 入会キャンペーン特典で比較
      1. ヒルトン・オナーズアメックスの入会キャンペーン特典
      2. SPGアメックスの入会キャンペーン特典
    2. 年会費で比較
    3. 付帯する上級会員資格で比較
      1. ヒルトン・オナーズアメックスの上級会員資格
      2. SPGアメックスの上級会員資格
    4. ポイント還元率で比較
    5. マイル還元率で比較
      1. ヒルトン・オナーズアメックスのマイル還元率
      2. SPGアメックスのマイル還元率
    6. 提携エアラインで比較
    7. 空港ラウンジで比較
    8. 旅行保険で比較
    9. ショッピング保険で比較
      1. ショッピング・プロテクション
      2. リターン・プロテクション
      3. キャンセル・プロテクション
    10. 付帯サービスで比較
    11. 入会特典・継続特典で比較
    12. 紹介ボーナスポイントで比較
  5. ヒルトン・オナーズアメックス&SPGアメックスの最もお得な入会方法
    1. ヒルトン・オナーズアメックスの最もお得な入会方法
    2. SPGアメックスの最もお得な入会方法
  6. ヒルトン・オナーズアメックス&SPGアメックスは2枚持ちも可能
    1. ヒルトン・オナーズアメックス&SPGアメックス2枚持ちが可能な理由
      1. 個人カードと個人カードの組み合わせは可能
      2. 提携カード同士の2枚持ちは可能
    2. 2枚持ちのメリット
  7. 補足:ヒルトン・オナーズアメックス2枚持ちの組み合わせでオススメのカード
    1. アメックスプラチナを目指すか目指さないか:目指すならアメックスグリーンorアメックスゴールド
    2. マイル重視かどうか:マイル重視ならアメックスグリーン&アメックスゴールドは戦力外
    3. 個人カードかビジネスカードか:ビジネスカードならアメックスビジネスカード
  8. ヒルトン/マリオット両方のポイントが貯まるクレジットカード
  9. SPGアメックスvsデルタアメックスゴールドの違いと比較まとめ

ヒルトン・オナーズアメックスvsSPGアメックス特典の比較のコツと主な違いまとめ

ヒルトン・オナーズアメックスとSPGアメックスの共通点は

  • アメックスの提携カードであること
  • ゴールドランクのクレジットカードであること
  • ホテルチェーンの宿泊に特化した特典が付帯していること

言い換えると、

  • ヒルトン・オナーズアメックス:ヒルトンのポイント機能や宿泊特典、上級会員資格+アメックスゴールドの特典
  • SPGアメックス:マリオットボンヴォイのポイント機能や宿泊特典、上級会員資格+アメックスゴールドの特典

となります。

ただし、航空会社のマイルを貯めることも重視するならばSPGアメックスが有利になります。

なぜなら、SPGアメックスで貯まるマリオットのポイントは

 

 

だからです。

ヒルトン・オナーズアメックス SPGアメックス
発行会社 アメリカン・エキスプレス アメリカン・エキスプレス
プロパー/提携 提携カード 提携カード
カードランク ゴールド ゴールド
特徴 ヒルトン宿泊やポイントに特化した特典や機能 マリオット宿泊やポイントに特化した特典や機能

ヒルトン・オナーズアメックスとSPGアメックスの主な違いのみを具体的に比較してみると以下の7つに集約されます。

<ヒルトン・オナーズアメックスとSPGアメックスの違い>

 

上記で比較したそれぞれの特典のどちらに魅力を感じるかで申し込むカードを決めるのが良いでしょう。

ヒルトン・オナーズアメックスがオススメな人/SPGアメックスがオススメな人

ヒルトン・オナーズアメックスがオススメな人とSPGアメックスがオススメな人は以下の通りです。

ヒルトン・オナーズアメックスがオススメな人

ヒルトン・オナーズアメックスがオススメの人は以下のような人です。

SPGアメックスがオススメな人

SPGアメックスがオススメの人は以下のような人です。

  • マリオットでのホテルステイをメインにを楽しみたい人
  • ホテルだけでなくエアラインのマイルも効率よく貯めたい人
  • 飛行機はANAやJALを利用したい人

ヒルトン・オナーズアメックスvsSPGアメックスの基本スペックと特典を一覧表で比較

以下では、ヒルトン・オナーズアメックスとSPGアメックスの基本スペックを一覧表で比較してみます。

項目 ヒルトン・オナーズアメックス SPGアメックス
年会費(税込) 34,100
マイル移行費用(税込)
年会費+マイル移行費用 34,100
家族会員年会費(税込) 17,050
ポイント有効期限 実質無期限
マイル移行費用 0
マイル移行先 合計40社
年間移行上限 なし
マイル付与率 1.25%(ボーナス含む)
継続ボーナス 無料宿泊特典(2名1泊)
上級会員資格 マリオットボンヴォイゴールドエリート特典
フライトボーナス  –
旅行傷害保険 最高1億円
ショッピング保険 最高500万
リターン・プロテクション
キャンセル・プロテクション
空港ラウンジ
海外旅行先での日本語サポート オーバーシーズ・アシスト
手荷物無料宅配 片道
空港クローク
空港パーキング
エアポート送迎
無料ポーター
海外用レンタル携帯電話特別割引
エクスペディア・一休.com・日本旅行優待
レンタカー・カーシェアリング優待
カード盗難・紛失の場合の緊急再発行
チケット・アクセス
アメリカン・エキスプレス・コネクト
コットンクラブ
新国立劇場
ゴールド・ワインクラブ
京都観光ラウンジ
死亡・後遺障害(国内旅行保険) 5,000万円
死亡・後遺障害(海外) 利用:1億円
自動:5,000万円
傷害治療(海外) 利用:300万円
自動:200万円
疾病治療(海外) 利用:300万円
自動:200万円
救援者費用(海外) 利用:400万円
自動:300万円
賠償費用(海外) 4,000万円
携行品損害(海外) 1旅行50万円/年100万円
航空便遅延費用補償(海外) 最高2万円

ヒルトン・オナーズアメックスvsSPGアメックス徹底比較

ヒルトン・オナーズアメックスもSPGアメックスも、特典やサービスが大変に多く、すべてを把握しようとすると、かえって全体像が見えにくくなってしまいます。

ですので、以下では代表的な特典や、よく使う機能に的を絞って違いを比較していきます。

入会キャンペーン特典で比較

入会ボーナス特典を重視する場合には、両方のカードも既存アメックス会員からの「紹介プログラム」経由での入会の方がお得になっています。

対象カード ヒルトン・オナーズアメックス SPGアメックス
紹介プログラム経由での入会ボーナス特典   【合計39,000ボーナスポイント】

  • ご入会後3ヶ月以内にカードを合計10万円以上ご利用で36,000ボーナスポイント
  • 10万円の利用で3,000ポイント(通常獲得ポイント)

ヒルトン・オナーズアメックスの入会キャンペーン特典

[/su_note]

ヒルトン・オナーズアメックスは既存アメックス会員からの紹介が最もお得です。

ヒルトン・オナーズアメックス紹介プログラム希望の場合は、以下のフォームからメール登録をしてください。

SPGアメックスの入会キャンペーン特典

  • ご入会後3ヶ月以内にカードを合計10万円以上ご利用で36,000ボーナスポイント
  • 10万円の利用で3,000ポイント(通常獲得ポイント)

【合計39,000ボーナスポイント】

SPGアメックスは既存アメックス会員からの紹介が最もお得です。

SPGアメックス紹介プログラム希望の場合は、以下のフォームからメール登録をしてください。

30秒以内に、「SPGアメックス」を紹介プログラム経由で申し込むためのURLリンクをメールでお送りします。

※アメックス紹介プログラムのURLをWEB上に直接公開することは禁止されていますので、メールアドレスを介して個別にお伝えしています。

>>「SPGアメックスの入会キャンペーンは紹介プログラム経由が一番お得!」についてはこちらの記事で詳しく解説しています。

【2020年12月最新】SPGアメックス入会キャンペーンは紹介で3.9万ポイント!
SPG アメリカンエキスプレス カードの新規入会キャンペーンは、紹介プログラムが最もお得に39,000ボーナスポイント特典が貯まる一番お得な申し込み方法です。さらに、お友達に紹介することでそれ以上のボーナスポイントを獲得できる方法も解説しています。

年会費で比較

年会費、家族カード年会費の比較です。

ヒルトン・オナーズアメックス SPGアメックス
年会費 31,000円(+税)
家族カード年会費 15,500円(+税)
ETC年会費 年会費:無料
新規発行手数料:850円(税抜)/1枚

ちなみに、ヒルトン・オナーズアメックスもSPGアメックスも共に家族カードを発行するメリットはあまりありません。

なぜなら、いずれの家族カードにも「ヒルトン ゴールド」「マリオット ゴールド」もしくはは付帯しないからです。

なお、ヒルトン・オナーズアメックスもSPGアメックスも、特典を上手に活用することで、初年度から年会費を実質無料で利用することができます。

>>「SPGアメックスの年会費を初年度から実質無料にする5つの方法」についてはこちらの記事で詳しく解説しています。

【保存版】SPGアメックスの年会費を実質無料にする5つの方法まとめ。
この記事では、SPGアメックスの年会費を実質無料にして使うことのできる具体的な5つの方法を紹介しています。

付帯する上級会員資格で比較

以下では、付帯する上級会員資格で比較します。

  ヒルトン・オナーズアメックス SPGアメックス
上級会員資格 マリオットボンヴォイ「ゴールドエリート」(通常年間25泊)
2年目以降の資格維持条件 なし

ヒルトン・オナーズアメックスの上級会員資格

ヒルトン・オナーズアメックスに入会すると自動で付帯する「ヒルトンゴールド」の主なメリットは以下の点です。

 

なお、2020年10月、ヒルトンは新型コロナ特別対応を発表しました。

Hilton’s COVID-19 Response & Policies | Hotels by Hilton
We are committed to providing you a safe & relaxing hotel stay. Find the latest information regarding coronavirus (COVID-19) travel flexibility, safety & more.

  • ポイントの有効期限が2022年12月まで延長される
  • 現在保有しているステータス、2020年に取得したステータスは2022年3月31まで適用される
  • 2021年の上級会員の資格取得条件(ポイント/泊数/滞在数)が通常の半分に
  • マイルストーンボーナス獲得条件の緩和
  • 上級会員資格の譲渡条件の緩和

特に上級会員の資格取得条件が通常の半分になったのは大きく、

会員ステータス 通常の条件 コロナ特別対応の条件(2021年限定)
ブルー
  • 会員登録のみ
シルバー
  • 1年間に4回の滞在

または

  • 1年間に10泊の宿泊
  • 1年間に2回の滞在

または

  • 1年間に5泊の宿泊

または

  •  1暦年間に12,500ヒルトン・オナーズ・ベースポイントの獲得
ゴールド
  • 1年間に20回の滞在

または

  • 1年間に40泊の宿泊

または

  •  1暦年間に75,000ヒルトン・オナーズ・ベースポイントの獲得
  • 1年間に10回の滞在

または

  • 1年間に20泊の宿泊

または

  •  1暦年間に37,500ヒルトン・オナーズ・ベースポイントの獲得
ダイヤモンド
  • 1年間に30回の滞在

または

  • 1年間に60泊の宿泊

または

  • 1暦年間に120,000ヒルトン・オナーズ・ベースポイントの獲得
  • 1年間に15回の滞在

または

  • 1年間に30泊の宿泊

または

  • 1暦年間に60,000ヒルトン・オナーズ・ベースポイントの獲得

これからヒルトンのステータスを取得したい人、あるいは2023年3月まで維持したい人にとっては良いチャンスになります。

ヒルトンはゴールドで朝食無料、ダイヤモンドでラウンジが利用できます。

SPGアメックスの上級会員資格

SPGアメックスに入会すると自動で付帯する「マリオットボンヴォイゴールドエリート」の主なメリットは以下の4点です。

  • 25%のボーナスポイント加算
  • 客室アップグレード
  • 14時までのレイトチェックアウト
  • ウェルカムギフトとしてポイント付与

ポイント還元率で比較

>>「爆発的にヒルトン・オナーズポイントを貯める9つの方法」についてはこちらの記事で詳しく解説しています。

【保存版】爆発的にヒルトン・オナーズポイントを貯める9つの方法とクレジットカードまとめ。
この記事では、最短最速でヒルトン・オナーズポイントを貯めるための具体的な9つの方法と効率的にポイントが貯まるクレジットカードを紹介しています。

 

>>「爆発的にマリオットボンヴォイのポイントを貯める8つの方法」についてはこちらの記事で詳しく解説しています。

マイル還元率で比較

以下では、マイル還元率で比較します。

ヒルトン・オナーズアメックス SPGアメックス
貯められるマイル ANA/JALを含む40社以上
還元率 1%
特典・マイルアップ ボーナス含む1.25%

ヒルトン・オナーズアメックスのマイル還元率

SPGアメックスのマイル還元率

SPG アメックスは、カード100円の利用で3ポイントが貯まります。

  • 100円のクレジットカード決済=3ポイント

ということになります。

このポイントは多くの航空会社のマイルと高レートで交換することが可能です。

  • 3ポイント=1マイルに交換可能。
  • 交換率は1.0%。

さらに、SPGの真価が発揮されるのは60,000ポイントをマイルに交換した時です。

  • 60,000ポイントをマイル移行毎に15,000ボーナスポイントが付与

されることになります。

つまり、

  • 60,000ポイントなら25,000マイル(+5,000マイル)
  • 120,000ポイントなら50,000マイル(+10,000マイル)

ということになります。

実に、交換レートは125%です。

この交換レートは、JALマイルに交換できるカードの中では最強レートです。(ANAマイルはダイナースプレミアムに軍配)

ここで一つ、注意点があります。

それは、1日の交換ポイントを最大60,000ポイントまでに抑えておくことです。

なぜなら、また、125%の交換レートを保つためです。

SPGのポイント交換の24時間の上限は79,999ポイントまで。

なので、限界の79,999ポイントまで交換してしまうと、はみ出た19,999ポイント分は100%での交換になってしまい、損をするからです。

もし1日で80,000ポイント以上マイルに変えたい場合は、80,000ポイント以上の申請はボーナスポイントが付かなくなりますが分割して申請するのがオススメです。

提携エアラインで比較

以下では、貯めたポイントをマイルに交換できる提携エアラインで比較します。

アライアンスの枠を超えた幅広い航空会社のマイルをお得に貯めたい場合はSPGアメックスがおすすめ。

40社以上の航空会社のマイルを移行手数料無料で貯めることが可能です。

しかも、交換可能なマイル提携先としてANAやJALも含まれています。

日系のエアラインの利用を考えている場合にはSPGアメックスがオススメです。

>>「たった1枚でJAL/ANA両方のマイルが貯まるクレジットカード6選」についてはこちらの記事で詳しく解説しています。

【最強】たった1枚でJAL/ANA両方のマイルが貯まるクレジットカード6選!
この記事では、たった1枚でJAL/ANA両方のマイルが貯まるクレジットカードを紹介しています。また、両方のマイルの貯め方、メリットも紹介しています。
ヒルトン・オナーズアメックス  SPGアメックス
ポイント ヒルトン・オナーズポイント マリオットボンヴォイのポイント
提携エアライン ANA/JAL含む40社以上

空港ラウンジで比較

以下では、ヒルトン・オナーズアメックスおよびSPGアメックスの利用可能な空港ラウンジで比較します。

ヒルトン・オナーズアメックス SPGアメックス
国内28空港・海外2空港 スカイチームラウンジ
国内28空港・海外2空港

ヒルトン・オナーズアメックスもSPGアメックス共に、国内主要空港のラウンジを利用できるラウンジサービスが付帯しており、同伴者も1名まで無料で利用することができます。

国内で利用できる空港

<国内で利用できる空港>

北海道:新千歳、函館
東北:青森、秋田、仙台
関東:成田、羽田
中部:新潟、富山、小松、中部
近畿:伊丹、関西、神戸
中国:岡山、広島、米子、山口宇部
四国:徳島、高松、松山
九州:福岡、北九州、長崎、大分、熊本、鹿児島
沖縄:那覇

<国外で利用できる空港>

ハワイ:ホノルル国際空港
韓国:仁川国際空港

旅行保険で比較

以下では、ヒルトン・オナーズアメックスとSPGアメックスの海外旅行保険の補償内容を比較します。

ヒルトン・オナーズアメックス SPGアメックス
海外旅行保険付帯条件 利用付帯
死亡・後遺障害   最高1億円
傷害治療 最高300万円
疾病治療 最高300万円
携行品損害 最高100万円
救援者費用 最高400万円
賠償責任 最高4,000万円
乗継遅延費用(宿泊・食事代)   最高2万円
出航遅延・欠航・登場不能費用(食事代のみ   最高2万円
手荷物遅延費用   最高2万円
手荷物紛失費用   最高4万円

ショッピング保険で比較

以下では、ショッピングの際に安心して買い物ができるように付帯されている保険の比較をします。

ショッピング保険の内容は両者とも同じ内容になっています。

ショッピング・プロテクション

カードで購入した商品の損害を補償してくれるのが「ショッピング・プロテクション」です。

補償対象になるのは、購入日及び購入日の翌日から90日間です。一括払い、リボ払いや分割払い全ての購入で適用になります。

この補償の嬉しい点は、スマホやパソコンも補償の対象であることです。

他のクレジットカードのショッピング保険では、スマホ・ノートパソコンは対象外というものが多いです。

これなら、安心してショッピングを楽しめますね。

リターン・プロテクション

カードを利用して購入した商品を返品する場合、店側がその返品を受け付けてくれないこともあります。その際に、補償されるサービスです。

返品を断られた商品をアメリカン・エキスプレスに送ると、後日、本人の口座にその商品の代金が振り込まれることになっています。

キャンセル・プロテクション

急なトラブルや用事などで、行くことができなくなった旅行やコンサートのキャンセル料を10万円まで補償してくれるサービスです。

旅行のキャンセル料は高く付いてしまうことが多いですから、この補償は嬉しいですね。

付帯サービスで比較

 

ヒルトン・オナーズアメックス SPGアメックス
空港ラウンジ
手荷物無料宅配サービス
空港パーキング割引
アメリカン・エキスプレス・コネクト
アメリカン・エキスプレス・トラベル・オンライン
カーシェアリング割引
海外デスク
トラベル・サービス・ロケーション
オーバーシーズアシスト  

入会特典・継続特典で比較

以下は、入会特典と継続特典の比較です。

ヒルトン・オナーズアメックス
SPGアメックス
入会特典   36,000ポイント
継続特典   無料宿泊(2名1泊)

SPGアメックスの無料宿泊はカテゴリーが上位のホテルに利用したり繁忙期の宿泊に利用したりすることで、年会費以上のパフォーマンスを発揮させることができる豪華な特典です。

紹介ボーナスポイントで比較

以下では、紹介者としてアメックスの「紹介プログラム」を利用したときの、獲得可能なボーナスポイントを比較します。

アメックスのカードにはカードの「紹介」でポイントを貯めることができる「お友達紹介プログラム」という仕組みがあります。

実は、アメックスのポイントを貯めるには「紹介プログラム」でポイントを貯める方法を利用することが、最も効率よく多くのポイントを貯めることができます。

あなたが持っているカードによって、獲得できる獲得できるボーナスポイント数は異なります。

ヒルトン・オナーズアメックス SPGアメックス
紹介して貰えるポイント   30,000ポイント
年間上限   60万ポイント

1枚のカード紹介につき、ヒルトン・オナーズアメックスは

 

SPGアメックスはマリオットボンヴォイのポイントがもらえます。

>>「爆発的にアメックスのポイントを貯める4つの方法」についてはこちらの記事で詳しく解説しています。

【2020最新版】爆発的にアメックスのポイントを貯める4つの方法まとめ。
この記事では、効率的にアメックスのポイントを貯める方法として具体的に4つの方法を紹介しています。

>>【保存版】爆発的にメックスのポイントが貯まるブログ運営方法方法の3つの手順」についてはこちらの記事で詳しく解説しています。

【保存版】爆発的にアメックスのポイントが貯まるブログ運営方法の3つの手順
この記事では、アメックスのポイントが貯まるブログ運営方法について具体的に3つの手順で紹介しています。また、ブログ運営でアメックスのポイントを貯めるコツや必要な知識・スキルについても解説しています。

年間で獲得できる紹介ボーナスポイントの上限は、ヒルトン・オナーズアメックスは

 

 

SPGアメックスは60万ポイントです。

ただし、「アンバサダー・プログラム」に登録することで、獲得上限がなくなり、年間上限以上の獲得が可能になります。

>>「アメックスのお友達紹介に年間上限!アンバサダー プログラムが陸マイラーのマイル活動にもたらす2つの変化」についてはこちらの記事で詳しく解説しています。

【改善・改悪】アメックスのお友達紹介に年間上限!アンバサダー プログラムが陸マイラーのマイル活動にもたらす2つの変化
この記事では、2018年10月に行われたアメックスの「お友達紹介プログラム」の大幅な制度変更と、同時に設定された「アンバサダー・プログラム」の詳細に関して、また、これらの変更を受けて陸マイラーがこれから取るべき戦略について指針を示しています。

ヒルトン・オナーズアメックス&SPGアメックスの最もお得な入会方法

ヒルトン・オナーズアメックスもしくはSPGアメックスのどちらに入会するか決めたら、最もお得な方法で入会しましょう。

ヒルトン・オナーズアメックスもSPGアメックスも、既存アメックス会員からの「紹介プログラム」経由での入会が最もお得に入会できます。

ヒルトン・オナーズアメックスの最もお得な入会方法

SPGアメックスの最もお得な入会方法

SPGアメックスの最もお得な入会方法は、以下の記事で詳しく解説しています。

>>SPGアメックスの最もお得な入会方法

【2020年12月最新】SPGアメックス入会キャンペーンは紹介で3.9万ポイント!
SPG アメリカンエキスプレス カードの新規入会キャンペーンは、紹介プログラムが最もお得に39,000ボーナスポイント特典が貯まる一番お得な申し込み方法です。さらに、お友達に紹介することでそれ以上のボーナスポイントを獲得できる方法も解説しています。

ヒルトン・オナーズアメックス&SPGアメックスは2枚持ちも可能

上記では、「2枚のカードのどちらを選ぶか」について紹介してきました。

しかし実は、ヒルトン・オナーズアメックスとSPGアメックスは2枚持ちが可能です。

アメックスカードは、基本的にはどの組み合わせでも2枚目を発行することはできます。

同じ種類でもない限り、アメックス発行のカードを複数持つことは可能です。

ヒルトン・オナーズアメックス&SPGアメックス2枚持ちが可能な理由

アメックスのカードを複数所持する場合、以下のようなルールがあります。

個人カードと個人カードの組み合わせは可能

全く同じ券種でない限り問題ありません。

カード毎に付帯サービスも違うので、複数持ちたいニーズもありますよね。

提携カード同士の2枚持ちは可能

アメリカン・エキスプレス社の発行する提携カードは審査に通過すれば何枚でも持つことができます。

ただし、それぞれのカードで貯めたポイントは合算できません。

ヒルトン・オナーズアメックスとSPGアメックスなど、アメリカン・エキスプレス社が発行する提携カードを2枚持つことも可能です。

なお、ANAアメックスカードのように、同ブランドの提携カードに一般やゴールドなどのグレードがある場合はいずれか一枚となります。

一般カードを持っていてインビテーションでゴールドに切り替えの場合は、カード番号を引き続ぐ形となります(希望によって別カード番号で発行し、それまで持っていた方を解約することも可能です)

2枚持ちのメリット

補足:ヒルトン・オナーズアメックス2枚持ちの組み合わせでオススメのカード

クレジットカードを複数枚持つことには、それぞれのカードの付帯サービスや特典を同時に受けられるというメリットがあります。

その際に重要となるのがどのカードと組み合わせるかということ。

以下では、よりお得で賢くショッピングや旅行を楽しむために、おすすめのクレジットカードの組み合わせを用途別に紹介します。

「ヒルトン・オナーズアメックスを1枚持っているけど、別のカードの特典も気になる」という場合にはぜひ参考にしてみてください。

アメックスプラチナを目指すか目指さないか:目指すならアメックスグリーンorアメックスゴールド

ヒルトン・オナーズアメックスのパートナーのカードとしてアメックスプラチナを目指すならば、2枚目のカードとしてアメックスグリーンかアメックスゴールドをオススメします。

アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カードのインビテーションが届く対象のカードは、アメックスグリーンカードとアメックスゴールドカードの2枚しかありません。

ですので、アメックスプラチナの取得が目的ならば、例え他のカードに魅力を感じていても、上記2枚のうちのいずれかに入会して利用実績を積む必要があります。

アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カードのインビテーション(招待状)が届く対象のカードは、アメックスグリーンカードとアメックスゴールドカードの2枚しかありません。

>>「最短でアメックスプラチナのインビテーションを獲得する3つの条件」についてはこちらの記事で詳しく解説しています。

【2020年】最短でアメックス プラチナのインビテーション招待を取得する3つの条件とは?審査・時期・利用金額などを公開!
この記事では、アメックス プラチナのインビテーションを最短で取得するために必要な3つの条件と、審査・時期・利用金額などを体験に基づいて公開しています。

ただし、アメックスプラチナは、以前はアメックスグリーン会員およびアメックスゴールド会員の中から招待状が送られた会員だけが入会できる「招待制」を採用していましたが、現在は紹介による入会による直接申込ができるようになりました。

>>「アメックス プラチナ紹介キャンペーンからの入会で7万ポイント獲得の2つの手順」についてはこちらの記事で詳しく解説しています。

マイル重視かどうか:マイル重視ならアメックスグリーン&アメックスゴールドは戦力外

本家アメックスの中でも、アメックスグリーンとアメックスゴールドの2枚は古代ローマの百人隊長をモチーフとしたデザインで知名度が高いカードです。

しかし、マイルを重視するなら他の本家アメックスを選ぶべきです

カード利用額100円あたりのマイル加算レートで考えると、アメックスグリーンやアメックスゴールドよりもお得なカードがあります。

ANAアメックスカードやデルタアメックスカードなどです。

>>「ANAアメックスゴールドの入会キャンペーンもらえる特典」についてはこちらの記事で詳しく解説しています。

 

>>「デルタアメックスゴールドの入会キャンペーンもらえる特典」についてはこちらの記事で詳しく解説しています。

【2020年12月最新】デルタアメックス ゴールドの入会キャンペーンは紹介プログラムが一番お得!一撃で最大6.2万マイル貯める2つの手順+いきなりゴールドメダリオン特典
この記事を読めば、あなたがデルタ スカイマイル アメリカン エキスプレス ゴールド カードの入会キャンペーンにおいて、紹介プログラムを活用して、公式サイトよりもお得に最大ボーナスマイル特典を貯めることのできる一番お得な申し込み方法がわかります。

また、スカイトラベラーカードもカード利用額100円あたりのパフォーマンスは優れています。

個人カードかビジネスカードか:ビジネスカードならアメックスビジネスカード

カードの利用代金を法人および屋号付きの銀行口座から引き落とす場合はアメックスビジネスカードが不可欠になります。

本家アメックスビジネスカードの中で、直接インターネットから申し込めるのは年会費12,000円(税別)のアメックスグリーンカードと、31,000円(税別)のアメックスゴールドカードの2枚に限られます。

実は、アメックスビジネスゴールドとアメックスゴールドカードではスペックはほとんど変わりません

>>「アメックス ビジネス ゴールドの入会キャンペーンもらえる特典」についてはこちらの記事で詳しく解説しています。

【2020年12月最新】アメックス ビジネス ゴールド入会は紹介キャンペーンで最大6.8万マイル+初年度年会費無料!
この記事を読めば、アメックス ビジネス ゴールド カードの紹介キャンペーンを活用して、カードへの新規入会で初年度年会費無料+最大ボーナスマイル特典が貯まる一番お得な方法で申し込むことができるようになります。

また、コストパフォーマンスを重視するなら年会費の安いアメックスビジネスグリーンをおすすめします。

ヒルトン/マリオット両方のポイントが貯まるクレジットカード

ヒルトン・マリオット両方のポイントを貯めたい場合、1枚のクレジットカードにまとめてしまう方法もあります。

>>「たった1枚でヒルトン/マリオットボンヴォイ両方のポイントが貯まるクレジットカード3 選!」についてはこちらの記事で詳しく解説しています。

【最強】たった1枚でヒルトン/マリオットボンヴォイ両方のポイントが貯まるクレジットカード3 選!
この記事では、たった1枚でヒルトン/マリオットボンヴォイ両方のポイントが貯まるクレジットカードを紹介しています。また、両方のポイントの貯め方、メリットも比較しています。

SPGアメックスvsデルタアメックスゴールドの違いと比較まとめ

ヒルトン・オナーズアメックスもSPGアメックスも特典に魅了がありすぎてどちらかを選ぶのは容易ではありません。

両者の違いを比較するときには、

のどこに魅力を感じるかという点が、大きな判断材料になるでしょう。

 

メール講座:飛行機代が一生無料になるブログ運営方法

「飛行機代が一生無料になる」
そう聞いてどんなイメージを持つでしょうか?
 
・家族みんなをハワイ旅行に連れて行きたい

LCCではなく一流の航空会社でラグジュアリーな移動時間を楽しみたい

・憧れのヨーロッパへ一人旅をしてみたい

・ビジネスクラスで世界一周をしてみたい

・出張で月に何度も乗るエコノミークラスをビジネスクラスに変えたい

そう考えた時にまず第一に思い浮かぶのが、
「飛行機代」「ホテル代」「レストラン代」の、
いわゆる「旅の三大費用」をどう捻出するか、です。
 
ただ、
旅の予算は決まっています。
おおよそ、限られた予算の中で
この三大費用をやりくりしながら、
なんとか目的地へたどり着き、
返ってくるというのが
いつものパターンかと思います。
 
しかし、
節約を前提に計画された旅行は、
果たして心から満足できるものなのでしょうか。
果たして遠足前夜のように
心からワクワクできるものなのでしょうか。
いつもの日常から離れて、
普段とは違ったや空間や時間や体験で心を満たすのが、
本来の旅行の目的なのだと思います。
それを、
節約を前提に計画してしまってはもったいない。
 
そんな時に、マイルがあれば
節約どころか、今までよりもワンランク上の
上質な旅を無料で楽しむことが可能になります。

エコノミーからビジネスクラスに。

国内から海外旅行に。

ビジネスホテルからラグジュアリーなホテルに。
 
爆発的にマイルを貯める方法は無限にあります。

・クレジットカードの入会キャンペーンや決済で貯める方法

・飛行機に乗って貯める方法
・ポイントサイトから交換する方法

などが代表的な方法として思い浮かぶかもしれません。
しかし、さらにその中でも
「無料で」「継続的に」貯められる方法となると、
ごく限られています。
 
当サイトが採用している方法は、
一時的でなく年間を通じて安定的に、
しかも日常生活の中でほとんど出費をすることなく、
ほぼほったらかしで
たくさんのマイルを獲得する方法です。
これにより、年に数回、
ヨーロッパや北米などの長距離路線を
ビジネスやファーストクラスで移動することが
視野に入ってきます。
 
当メール講座では、ブログ運営を通じて
長期的・安定的にたくさんのマイルを獲得するための、
いわゆる“勘所”をお伝えしています。

アメックスカード
samiritireをフォローする
マイルの教室
飛行機代が一生無料になるブログ運営方法
ほったらかしで月10万マイル
飛行機代が一生無料になる
秘密のブログ運営講座
飛行機代が一生無料になるブログ運営方法
ほったらかしで月10万マイル
飛行機代が一生無料になる
秘密のブログ運営講座
タイトルとURLをコピーしました