【保存版】爆発的にエミレーツ航空のマイルを貯める6つの方法とクレジットカード2選まとめ。

マイルを貯める方法

マイルを使った特典航空券で飛行機代を無料にする方法には、お得な穴場的ルートがいくつも存在します。

JALマイル特典航空券でのエミレーツ搭乗は、そんなお得な穴場ルートの最たるものです。

エミレーツ航空は「中東御三家」と呼ばれ、アラブ首長国連邦のドバイを拠点としている航空会社です。

ファーストクラスのまるで高級ホテルのような機内サービスとラグジュアリーな空間演出には誰もが憧れてしまうほどです。

しかしその一方で、「正規運賃で乗りたくない」「特典航空券で乗りたいけどスカーワーズは貯まらない」などの現実的な悩みもあります。

そこでこの記事では、そんな世界最高峰のエミレーツ航空に、JALマイルを貯めて無料でエミレーツ航空フライト便に乗る方法とそのメリットについて紹介しています。

  1. エミレーツ航空とは
    1. 往復150万円!エミレーツ航空ファーストクラスは超豪華二階建てのエアバスA380-800
  2. エミレーツ航空のマイルを貯める前に抑えておくべき3つの前提とは
    1. 1.分散させずに同じ航空会社のマイルに集中して貯める
    2. 2.頻繁に利用する航空会社、もしくはそれと提携しているマイレージプログラムを選んでマイルを貯める
    3. 3.特典航空券の交換までに必要なマイル数が少ない航空会社を選んでマイルを貯める
  3. 陸マイラーにとっての選考ポイント
    1. 1.期限が無期限であるか?
    2. 2.貯まったマイルが簡単に無料航空券に交換できるか?
    3. 3.クレジットカードのポイントが効率良く貯まるか?
  4. エミレーツ航空3つの特徴と2つの搭乗方法
    1. 1.正規運賃で搭乗する
      1. エミレーツスカイワーズの特徴とメリット
      2. エミレーツ航空はアライアンスに非加盟である
        1. エミレーツ・スカイワーズ提携航空会社一覧
      3. ティアマイルを貯めて上級会員になれば、贅沢な特典とマイルの量産が可能。その特典と条件は?
      4. エミレーツ航空ファーストクラスを正規運賃で搭乗するといくら?
    2. 2.フライトマイルを貯めて特典航空券で無料で乗る
      1. 2-1.フライトマイルをスカイワーズマイルに貯める
      2. ドバイまでの必要マイル数は?
      3. 2-2フライトマイルを提携航空会社のマイルに貯める
        1. エミレーツ航空のフライトでANAマイルは貯められる?
        2. 2-2-1.エミレーツ航空フライト便利用でJALマイルを貯める場合
        3. 2-2-2.JALフライト便利用でエミレールスカイワーズマイルを貯める場合
  5. エミレーツ・スカイワーズのマイルを日本で貯める方法は?
    1. JALのマイルをエミレーツ航空で利用する方法
      1. JALマイルでエミレーツ航空の特典航空券発券の必要マイル数(関空/成田-ドバイ往復)
      2. スカイワーズマイルでエミレーツ航空の特典航空券発券の必要マイル数(関空/成田-ドバイ往復)
  6. エミレーツ航空はJALマイルを使うのが激特!JALマイルでエミレーツ航空特典航空券を発券する方法がオススメな3つの理由とメリット
    1. その1.150万円のファーストクラスが激特!JALマイルなら、スカイワーズ・マイルよりも少ない必要マイル数で、エミレーツ航空ファーストクラスの特典航空券が発券可能である
      1. JALマイル・提携航空会社特典航空券は距離ベース
      2. 成田→ドバイ往復に必要なマイル数
        1. JALマイルで乗るエミレーツ航空 特典航空券必要マイル数(2018年11月20日〜)
        2. 本家エミレーツ・スカイワーズの場合の特典航空券必要マイル数
      3. ソウル→チェコ・プラハ往復に必要なマイル数(A380ファーストクラス)
      4. 価格は150万円、マイル単価は14.2円
    2. その2.JALマイルは、スカイワーズ・マイルよりも圧倒的に貯めやすい
      1. エミレーツ航空のスカイワーズ・マイルを貯める6つの方法
        1. 1.フライトマイルで貯める
          1. エミレーツ航空便への搭乗
          2. 提携エアラインへの搭乗
          3. エミレーツ提携航空一覧
          4. ワンワールドの貯め先をエミレーツ航空にする
          5. ワンワールド加盟の航空会社
          6. エミレーツ航空でJALマイルを貯める時の落とし穴
        2. 2.エミレーツ航空マイル(スカイワーズ・マイル)に移行可能なクレジットカードのポイントを交換して貯める
          1. SPGのスターポイントから交換する
          2. アメックスのポイントから交換する
        3. 3.ホテル宿泊系サイトのポイントを交換して貯める
          1. kaligo.comのホテル予約でスカイワーズを爆発的に貯める
          2. Agodaのポイントマックスでスカイワーズを爆発的に貯める
          3. rocket milesでスカイワーズを貯める
        4. 4.ホテルポイントをスカイワーズ・マイルに交換して貯める
          1. スターウッド ホテルズ&リゾーツ
          2. ハイアット ホテルズ&リゾーツ
          3. インターコンチネンタル ホテルズ
          4. ヒルトンワールドワイド
        5. 5.スカイワーズ・マイルに以降可能なポイントを購入して貯める
          1. スカイワーズを購入
          2. SPGのポイントのセールで購入
        6. 6.登場後のマイレージ登録方法と有効期限
      2. JALマイルを貯める方法
    3. その3.JALマイルが貯められる還元率1.25%の最強クレジットカードがある
      1. 1.JALマイルが貯まるクレジットカード:SPGのスターポイントから交換する
        1. 爆発的にマリオットボンヴォイのポイントを貯める8つの方法とクレジットカード
      2. 2.JALのマイルが貯まるクレジットカード:アメックスのポイントから交換する
  7. JALマイルを無料で貯めて、評判の良いエミレーツ航空に搭乗する方法
    1. 13万マイル程度のJALマイルを無料で貯める事は誰にでも可能
  8. 最も効率的!アメックスカードの「紹介」でエミレーツ航空のマイルがザクザク!
    1. 各アメックス カードを1枚紹介するごとに獲得できるボーナスポイント数一覧

エミレーツ航空とは

エミレーツ航空はドバイを拠点にする、中東の航空会社です。

「人生で1度はドバイに行ってみたい!」「7つ星ホテル バージュ アル アラブに泊まってみたい!」と考えたときに、日本から搭乗するエアラインとして真っ先に候補に上がる航空会社です。

また、この航空会社は豊富な資金源をバックにイギリス、ドイツ、フランス、スペインなど、複数のサッカークラブのスポンサーとしての一面も持っています。

サッカーファンなら誰もが知っているような有名チームのユニフォームには、

こんなロゴが入っているのを見たことがあるはずです。

また、サッカーだけではなくラグビー、ゴルフ、競馬、テニスなど、スポーツのテレビ番組を見ると「Fly Emirates」の文字を目にしないない日はないほど。

さらには、資金力だけではなく世界の航空会社をランキングする「ワールド・ベストエアライン」にも選ばれ、2016年には、なんと第1位に輝いています。

エミレーツ航空は、名実ともに世界No.1の航空会社と言えますね。

往復150万円!エミレーツ航空ファーストクラスは超豪華二階建てのエアバスA380-800

エミレーツ航空と言えば、やはりこのイメージあります。

すべての旅客機の最高峰と言われるエアバス社の二階建て旅客機A380-800。

「いつかは乗ってみたい」航空ファンならば誰もがが憧れるA380ですが、なんと、エミレーツは世界最多の機数を保有しています。

機内食はこんな感じになっています。

まるで高級ホテルのディナーですね。

ファーストクラスでは機内でシャワーを浴びることができます。

エミレーツ航空ファーストクラススイートキャビン

ファーストクラスの座席はドアを閉めれば個室に。

バーラウンジ

さらに、機内にはファースト/ビジネスクラス用のバーラウンジがあります。

もはや、「移動するホテル」と行っても過言ではないでしょう。

エミレーツ航空のマイルを貯める前に抑えておくべき3つの前提とは

マイルを貯める主な目的は、おそらく特典航空券で無料で空の旅を楽しむことでしょう。

確かに、大量のマイルがあった方が快適で優雅な空の移動を早く実現することができますね。

でも、一概に「マイルを貯めるならどこでもなんでもいい」というわけではありません。

気をつけないと、せっかく貯めたマイルも役に立たなかった、なんてこともありえます。

時間と労力をかけて貯めたマイルを確実に、しかもお得に使いこなすためにも、以下の3つの点に留意してマイルを貯め始めましょう。

1.分散させずに同じ航空会社のマイルに集中して貯める

世界には数え切れないくらいのエアラインがあり、それぞれが独自のマイレージプログラムを運営しています。

各エアラインのマイレージプログラムによって、マイルの積算率・有効期限・特典航空券への必要マイル数などが異なります。

あまりにたくさんの航空会社のマイルに分散し過ぎるとなかなか貯まらないことになります。

そのため、特典航空券の交換に必要なだけの十分なマイル数がたまらずに結局使えない、などという本末転倒なことが起こってしまいます。

また、そうこうしているうちに有効期限が切れてしまうことにも繋がりかねません。

できるだけ、同じエアラインのマイルに集中して貯める方が効率的です。

2.頻繁に利用する航空会社、もしくはそれと提携しているマイレージプログラムを選んでマイルを貯める

フィライト便に搭乗してマイルを貯める場合に気をつけたいのが、フライトマイルをどの航空会社に貯めるのか、という点です。

この時マイルを貯めるのは、必ずしも搭乗するフライト便を運行するエアラインである必要はなく、できるだけ頻繁に利用する提携航空会社のマイルを選んで貯めるのがオススメです。

そうすることでマイルを貯める航空会社が分散されずに済みます。

3.特典航空券の交換までに必要なマイル数が少ない航空会社を選んでマイルを貯める

特に海外旅行をする時に気をつけたいのが、同じ出発地と目的地の空港への路線でも、複数のエアラインによるフライト便が運行されている場合があります。

また、コードシェア便の場合、同じ出発地と目的地であったとしても、その区間の特典航空券に必要なマイル数は航空会社によって異なるものです。

さらには、ファーストクラス・ビジネスクラスに乗るために必要なマイル数も、どの航空会社のマイレージを選ぶかによっては数万マイルもの差がある場合もあります。

この時に、できるだけ少ないマイル数で乗れる航空会社を選ぶことが重要です。

そうすれば、常に少ないマイル数で済み、マイルを効率よく使うことができるということになるからです。

この違いを事前にリサーチしておくことで、あなたの夢の実現が早まります。

陸マイラーにとっての選考ポイント

陸マイラーがマイレージプログラムを選ぶ上で重視すべき、3つのポイントを紹介します。

1.期限が無期限であるか?

2.貯まったマイルが簡単に無料航空券に交換できるか?

3.クレジットカードのポイントが効率良く貯まるか?

これらのポイントを意識するのとしないのとでは、マイルの貯まるスピードに大きな差が生じることになります。

一見すると些細なことに思えますが、効率よくマイルを貯めるためにはぜひ確認しておきたいものですね。

1.期限が無期限であるか?

通常、マイレージプログラムには有効期限があります。

例えば、日本人に人気のANAマイレージクラブ、JALマイレージバンクは有効期限が3年となっています。

その間に、必要数のマイルを貯めて、特典航空券に交換しなければなりません。

そうでなければ、せっかく貯めたマイルも期限が切れると無効になります。

その一方で、条件付きで無期限にできるマイレージプログラムもあります。

マイルの期限が無期限になれば、自分のペースで貯めて、好きな時に特典航空券に交換できるので、マイルを使うときの自由度がアップします。

陸マイラーにとって有効期限なしは大事なポイントです。

2.貯まったマイルが簡単に無料航空券に交換できるか?

せっかく貯めたマイルも、特典航空券に交換できなければ意味がありません。

航空会社や時期によっては、お目当の特典航空券に交換できないこともあります。

マイルを特典航空券に交換しやすいかどうかも大事な選考ポイントです。

3.クレジットカードのポイントが効率良く貯まるか?

陸マイラーがマイルを貯める方法の一つとして、クレジットカードのポイント還元率があります。

日々の生活でよく利用する分野なので、できるだけお得な還元率や交換率のクレジットカードを利用したいものです。

クレジットカードのポイントの貯まりやすさは、特典航空券を獲得できるスピードにも大きく影響する部分です。

エミレーツ航空3つの特徴と2つの搭乗方法

さて、誰しもが「一度は乗ってみたい!」と憧れるエミレーツ航空ですが、

1.アライアンスに加盟していない

2.独自のマイレージプログラム「スカイワーズ」

3.マイレージプログラムはJALと提携

という独特の特徴のあるエアラインなのです。

そして、これら3つの特徴を上手に活用することによって、通常の正規料金よりもお得に、中東への豪華な旅を実現することが可能になるのです。

 

エミレーツ航空のフライト便を利用するには、大きく2つの方法に分けられます。

1.正規運賃で搭乗する

2.フライトマイルを貯めて搭乗する

そして、結論から言えば、「エミレーツ航空のスカイワーズマイルではなく、JALマイルを利用してエミレーツ航空のフライト便に搭乗する」こと。

これが最もお得でかつ簡単に、エミレーツ航空のファーストクラス体験を実現する現実的な方法ということになります。

1.正規運賃で搭乗する

まずは、エミレーツ航空のフライトに正規運賃を支払うことで搭乗する方法です。

エミレーツスカイワーズの特徴とメリット

エミレーツ航空のマイレージサービスは「エミレーツ・スカイワーズ」です。

このマイレージプログラムは、他社エアラインのマイレージサービスと同様に、フライトによるマイルを貯めて、その後特典航空券に交換するという使い方が可能です。

エミレーツ・スカイワーズへの登録・入会は無料となっています。

エミレーツ・スカイワーズのマイルである「スカイワーズマイル」は、エミレーツ航空でのフライトによって加算されます。

スカイワーズマイルを貯める上での注意点としてはフライトを予約した本人が搭乗する必要があり、幼児運賃・代理店による割引運賃・特殊航空券・無料特典航空券などでのフライト搭乗はマイル加算の対象にならず、JAL国内線はチャーター便や貨物便の搭乗でもマイル加算対象にならないということです。

従って、スカイワーズマイルを確実に貯めたい場合は必ず普通運賃で購入した航空券でフライトに搭乗するようにしましょう。マイル+キャッシュで購入した航空券もマイル獲得対象になるので、その点は安心です。

そして、注意点としてエミレーツ航空は普通運賃以外で購入した航空券ではマイル加算対象にはならず、マイル+現金で購入した航空券が辛うじてマイル加算対象となります。それ以外ですと提携ホテル、提携レンタカー、提携航空会社での支払いでもマイルが貯まります。

「スカイワーズマイル」の有効期限は、3年後の誕生月の月末までとなっています。

エミレーツ航空はアライアンスに非加盟である

エミレーツ航空最大の特徴が、アライアンス(同盟)に加盟していないことです。

世界の3大アライアンスには

・スターアライアンス
・スカイチーム
・ワンワールド

があります。

例えば、ANAはスターアライアンス、JALはワンワールドに加盟しています。

アライアンス加盟によるメリットは大きく、

<企業側のメリット>

・コードシェア便の運行(自社開発が難しい路線への展開が可能に)

・チェックインカウンターの相互利用(コスト削減)

・空港ラウンジの相互利用(コスト削減)

・事故発生時の相互協力

など

<乗客側のメリット>

・マイレージプログラムの相互提携(マイル加算のチャンス拡大)

・特典航空券の選択肢拡大(利便性アップ)

など

このように、航空会社のとってアライアンスへの加盟というのは非常に大きなメリットをもたらしてくれるものです。

それにも関わらず、「アライアンスに加盟しない」という強気の姿勢と常識外れの組織体制が航空業界の一匹オオカミと言われる理由です。

ただし、アライアンス未加盟のエミレーツ航空ですが、一部提携している航空会社があります。

エミレーツ・スカイワーズ提携航空会社一覧
提携航空会社
航空会社名
日本航空
大韓航空
マレーシア航空
アラスカ航空
ジェットブルー
ゴル航空
イージージェット
TAPポルトガル航空
S7航空
ジェットスター
カンタス航空
フライドバイ
モーリシャス航空
南アフリカ航空

といった航空会社と提携しており、マイルの交換や獲得が可能となっています。

実は、このマイル提携会社の中に日本のJALが含まれており、このことがエミレーツ航空のファーストクラスと無料で実現できる大きなポイントとなるのです。

ティアマイルを貯めて上級会員になれば、贅沢な特典とマイルの量産が可能。その特典と条件は?

スカイワーズには、会員ステータスが用意されており、エミレーツ航空に搭乗して、ティアマイルズを貯めて条件を満たすとステータスが上がります
上級会員になることで、ラウンジの利用、優先チェックイン、優先搭乗、などのサービスを受けられる他、搭乗毎にボーナスマイルがもらえるので、マイルの量産が可能となります。

誰でもブルーにはなることでき、そこから1年で25,000ティア・マイル以上獲得できればシルバー、50,000マイル以上でゴールド、15,000マイル以上であればプラチナとなります。

上級会員の主な特典は以下の通りです。

ブルー シルバー ゴールド プラチナ
優先チェックイン ×
ドバイのラウンジ利用 ×
世界のラウンジ利用 × ×
優先搭乗 ×
受託手荷物優遇 × +12kg +16kg +20kg
ボーナスマイル × 25% 50% 75%

詳細はこちらを参照して下さい。

エミレーツ航空はスターアライアンスなどの大手アライアンスに加盟していないため、シルバーであってもかなりの特典がついてきます。

エミレーツ航空ファーストクラスを正規運賃で搭乗するといくら?

ちなみに、東京-ドバイ間のエミレーツ航空ファーストクラスの価格を航空チケット比較サイトで検索したらこんなでした。

条件は2018年-2019年の年末年始、12月28日〜1月2日の「東京-ドバイ」往復チケット大人一人分です。

往復で150万円近くします。

2.フライトマイルを貯めて特典航空券で無料で乗る

次に、エミレーツ航空のフライトマイルを貯めて航空便に搭乗する方法です。

先ほどお伝えしたように、正規運賃でエミレーツ航空のファーストクラスに乗るというのは、金銭的に現実的ではありません。

そこで、マイルを貯めて航空チケットを獲得し、航空代を無料にするという方法を考えてみます。

2-1.フライトマイルをスカイワーズマイルに貯める

まずは、エミレーツ航空やJALなどの「提携エアライン」を正規運賃利用し、スカイワーズマイルを貯めるという選択肢を考えてみます。

フライトで獲得できるマイルは、

・路線(出発地と到着地)
・運賃
・搭乗クラス
・ティア(会員ランク)

によって決まります。

この点は、他の航空会社のマイレージサービスと同様ですね。

しかし、この方法もあまり効率がいいとは言えず、かなり非現実的と言えるでしょう。

さらに、スカイワーズが貯まる提携カードは国内では発行されていません。

そのため、フライト便の搭乗でで効率よくマイルを貯めるのが難しいのです。

また、日本人であれば、ましてや陸マイラーであればなおのこと、エミレーツ航空を頻繁に利用するという人ははそれほど多くないと考えられます。

そのため、エミレーツ航空の利用はたまにしかないという場合には、同社のフライトマイルは提携航空会社(特にJALマイレージ)に貯めてしまうのが、一番おすすめです

ドバイまでの必要マイル数は?

日本からエミレーツ航空のフライト便を利用する場合、そのほとんどが、ドバイへの渡航が目的になると思われます。

では、エミレーツ航空を利用して、ドバイまで特典航空券で渡航するには、どの程度のマイルが必要になるかを確認してみましょう。

なお、エミレーツ航空のフライトは、成田線と関空線がありますが、どちらも必要マイル数に変わりはありません。

片道 往復
エコノミークラス 53,750マイル 62,500マイル
ビジネスクラス 86,250マイル 125,000マイル
ファーストクラス 117,500マイル 187,500マイル

一見すると実現可能な範囲の必要マイル数に思われます。

しかし、

・エミレーツ航空とスカイワーズマイル提携エアラインに搭乗する

・正規運賃のフライト便だけでマイルを貯める

という条件の下でこれだけの必要マイル数を貯めるというのは、不可能ではないにしろ、一般の人にとっては時間と予算的に非現実的ではないでしょうか。

2-2フライトマイルを提携航空会社のマイルに貯める

アライアンスに加盟していないエミレーツ航空ですが、先ほど紹介した通り、実は、世界の一部の航空会社と、マイレージプログラムのみ提携しています。

ですので、

・エミレーツ航空便に搭乗→提携エアラインのマイルを貯める

・提携エアラインの航空便に搭乗→エミレーツ航空のマイルを貯める

ということが可能になります。

エミレーツ航空のフライトでANAマイルは貯められる?

ここで、日本人マイラーならば誰もが利用するであろうANAのマイルは貯められるのか、ということになります。

先ほどご紹介した通り、エミレーツ航空は

・アライアンス非加盟
・ANAとはマイレージ未提携

のエアラインです。

そのため、

・エミレーツ航空便に搭乗→ANAマイルを貯めることはできない

・ANAの航空便に搭乗→エミレーツ航空のマイルを貯めることはできない

ということになります。

2-2-1.エミレーツ航空フライト便利用でJALマイルを貯める場合

ただし先ほどご紹介した通り、JALとエミレーツ航空はマイレージプログラム提携を行っています。

つまり、

・エミレーツ航空便に搭乗→JALのマイルを貯めるのが可能

ということになります。

しかし、以下の表にある通り、フライト便利用時のマイル積算率で考えると、あまり良い還元率とは言えないのが現状です。

※JALマイルへのフライトマイル積算率について詳しくは、JAL公式ホームページをご覧ください。

また、エミレーツ航空でJALマイルを貯める時には注意しなければならない落とし穴があります。

それはエコノミーは「Y」クラスを除いて「日本ードバイ線は積算対象外」だという事です。

「Y」クラスはエコノミー正規料金なので通常ほぼ利用することはないとすると、実際にはエミレーツ航空のエコノミークラス利用時は「日本ードバイ」間はJALマイルが貯まらないということになるということです。

ちなみに「東京ードバイ」のフライトマイルは4,957マイル、往復10,000マイル近くが積算対象外になるということ。

以上のことから、この方法も現実的ではないということになりますね。

2-2-2.JALフライト便利用でエミレールスカイワーズマイルを貯める場合

逆に、JALのフライト便に乗ることで、スカイワーズマイルを貯めることも可能です。

つまり、

・JAL航空便に搭乗→エミレーツ航空のマイルを貯めるのが可能

の場合を考えてみます。

エミレーツ・スカイワーズのマイルを日本で貯めるのであれば、JALフライト便に搭乗→エミレーツ航空のマイルを貯めるというのが最も簡単な方法となります。

この場合、国際線でも国内線でもマイルを貯めることができますが、気をつけなければならないのは、「普通運賃でなければマイルを貯めることができない」という条件です。

スカイワーズマイルの必要マイル数は以下になります。

関空/成田―ドバイ 往復 1クラスアップグレード
エコノミー 62,500マイル 162,500マイル
ビジネス 125,000マイル 109,200マイル
ファースト 187,500マイル

また、国際線の場合、

・エコノミークラス:1マイルあたり0.3マイル

・ファーストクラス:1マイルあたり1.5マイル

の加算ですので、ドバイまで往復できる最小の62,500マイルを貯めるには、非常に多くのフライトを利用する必要があります。

普通運賃のフライトでこれだけのマイルを貯めようとするのは、よほどの出張族でない限り、時間的にも金銭的にも一般の人にとっては非現実的と言えるでしょう。

エミレーツ・スカイワーズのマイルを日本で貯める方法は?

それでは、エミレーツ航空のフライト便に乗らずに、日本に居ながらにしてどうやったらエミレーツ航空のファーストクラスの特典航空券をお得に発券できるのでしょうか?

それは、

JALマイルを貯める→エミレーツ航空便で利用する

という方法になります。

JALのマイルをエミレーツ航空で利用する方法

エミレーツ・スカイワーズのマイルにこだわらないのであれば、JALのマイルをためて、エミレーツ航空の特典航空券に交換するのが最もお得です。

これが最もお得でかつ簡単に、エミレーツ航空のファーストクラス体験を実現する現実的な方法ということになります。

JALのマイルであれば、普通運賃以外の航空券でもマイルを貯めることが可能です。

また、獲得マイルもJALの区間マイルに購入した運賃形態によって加減算されるので、スカイワーズのマイルに交換するよりも高いマイル数を獲得することができます。

さらに、JALのマイルを使用してエミレーツ航空の特典航空券に交換する場合、成田線・関空線共に、以下のような必要マイル数になります。

JALマイルでエミレーツ航空の特典航空券発券の必要マイル数(関空/成田-ドバイ往復)

JALマイル 必要マイル数 往復(2018/11/19まで) 往復(2018/11/20〜)
エコノミークラス 40,000マイル 47,000マイル
ビジネスクラス 65,000マイル 85,000マイル
ファーストクラス 105,000マイル 135,000マイル 

これを、先ほどのエミレーツ航空のスカイワーズマイルで特典航空券を発券した場合の必要マイル数と比較してみます。

スカイワーズマイルでエミレーツ航空の特典航空券発券の必要マイル数(関空/成田-ドバイ往復)

スカイワーズマイル必要マイル数 往復 1クラスアップグレード
エコノミークラス 62,500マイル 162,500マイル
ビジネスクラス  125,000マイル 109,200マイル
ファーストクラス 187,500マイル

一目瞭然ですね。

<ファーストクラス往復必要マイル数>

JALマイルの場合:105,000マイル(2018/11/20からは135,000マイル)

スカイワーズマイルの場合:187,500マイル

と、JALマイルの場合にはスカイワーズのマイルで発券する場合よりも82,500も少ないマイルで特典航空券を発券することができます。

なお、2018年11月20日からはJALマイルの改定があり必要マイル数がアップしその差は52,500マイルとなりますが、それでもそのお得度は圧倒的です。

これが、JALマイルでエミレーツ航空ファーストクラスの特典航空券の発券をオススメする最大の理由なのです。

また、

JALマイルとスカイワーズ・マイルの大きな違い:JALマイルには航空便を利用する以外にもたくさんの獲得方法があり貯めやすい

という大きなメリットがあります。

そのため、スカイワーズのマイルにこだわりがなく、マイルでドバイに渡航したいという目的であれば、まずはたくさんのJALのマイルを獲得することを目標にするのがお得ということになります。

エミレーツ航空はJALマイルを使うのが激特!JALマイルでエミレーツ航空特典航空券を発券する方法がオススメな3つの理由とメリット

これまでの紹介で、エミレーツ航空のフライト便をお得で簡単に利用するためには、

JALマイルを貯める→エミレーツ航空便で利用する

のが最もオススメということをお伝えしてきました。

その具体的な理由とメリットには以下の3点が挙げられます。

その1.JALマイルなら、スカイワーズ・マイルよりも少ない必要マイル数で、エミレーツ航空ファーストクラスの特典航空券が発券可能である

その2.JALマイルは、スカイワーズ・マイルよりも圧倒的に貯めやすい

その3.JALマイルが貯められる還元率1.25%の最強クレジットカードがある

その1.150万円のファーストクラスが激特!JALマイルなら、スカイワーズ・マイルよりも少ない必要マイル数で、エミレーツ航空ファーストクラスの特典航空券が発券可能である

まずは最大の理由です。

これまでにもお伝えしてきましたが、JALマイルを使うことによって、エミレーツ航空の150万円のファーストクラスが激特になる点です。

ファーストクラスで比較すると、JALマイルの方が5~8万マイル、エミレーツ本家よりも少なくてすむことがわかります。

JALマイル・提携航空会社特典航空券は距離ベース

ここで、JALマイルでエミレーツ航空の特典航空券を発行する場合の必要マイル数をみてみます。

JALのマイレージで提携会社の特典航空券を発券する場合、基準となるのは、当該旅程の総距離(マイル)です。今回発表された新たなマイルチャートを見てみましょう。距離ごとに必要マイルが異なります。

東京を起点として、主な都市までの往復距離を見てみます。

距離(マイル)
東京 ドバイ 9,914

成田→ドバイ往復に必要なマイル数

以上から、成田→ドバイ往復に必要なマイル数は以下のようになります。

JALマイルで乗るエミレーツ航空 特典航空券必要マイル数(2018年11月20日〜)

・ビジネスクラス:85,000マイル

・ファーストクラス:135,000

本家エミレーツ・スカイワーズの場合の特典航空券必要マイル数

同じく成田-ドバイをエミレーツのファーストクラス特典航空券で取ると、

・ビジネスクラス:125,000〜172,500マイル

・ファーストクラス:187,500〜235,000マイル

つまり本家エミレーツ航空で予約するよりも約4割引で利用できてしまいます。

ソウル→チェコ・プラハ往復に必要なマイル数(A380ファーストクラス)

ルートによってはさらに半額以下のケースもあります。

例えば、ヨーロッパまでのA380ファーストクラスであれば、次のようなルートがあります。

ソウル-チェコ・プラハ往復です。

JALマイルの場合:135,000マイル

エミレーツ・スカイワーズの場合:282,500マイル

本家の半額以下のマイルでファーストクラス往復できてしまいます。

以上のことから、エミレーツ航空のファーストクラスに乗る場合には、JALマイルで特典航空券を発券する方が圧倒的にお得であることがわかります。

価格は150万円、マイル単価は14.2円

東京-ドバイ感の往復ファーストクラスをエミレーツ航空で通常購入すると、往復で約150万円となります。

したがって、JALマイルでエミレーツ航空ファーストクラス往復の発券の場合のマイル単価は14.2円(2018/11/20からは11.111円)。

さすがの二桁です。

圧倒的パフォーマンスですね。

これが、JALマイルのおかげでほぼ無料で乗れてしまうのですから、ありがたいことです。

その2.JALマイルは、スカイワーズ・マイルよりも圧倒的に貯めやすい

これまでは、主にJALマイルのお得な使い方にフォーカスしてきましたが、ここでは、「JALマイルのお得な貯め方」に注目したいと思います。

日本ではエミレーツ航空提携のクレジットカードがありません。

ですので、通常はショッピングでマイルを貯めることはできません。

また。エミレーツ航空のマイルの貯め方も限定的です。

それに比べて、JALマイルであれば、提携のJALカードを利用すルコとで飛行機に搭乗しなくとも、大きな買い物をしなくとも日常のカード利用で無駄なく、且つ効率的にマイルを貯めることができます

また、ポイントサイトなどを使った様々なマイルの貯め方が存在します。

つまり、JALマイルは、スカイワーズマイルよりも圧倒的に貯めやすいというメリットがあるのです。

エミレーツ航空のスカイワーズ・マイルを貯める6つの方法

ただし、エミレーツ航空のスカイワーズ・マイルを貯める方法はいくつか存在します。

以下のような方法がありますので、参考にしてみてください。

1.フライトマイルで貯める

スカイワーズが貯まる提携カードは国内で発行されていないため、エミレーツ航空便のフライトで効率よくマイルを貯めるのが難しいです

そのため、エミレーツ航空をそれほど利用しない場合には、同社のフライトマイルはJALマイレージに貯めてしまうのが、おすすめです

エアラインに搭乗して獲得したマイルを有効に利用するためには、まず自分にあった適切なマイレージを選ぶことが重要です

これはエミレーツ航空を利用する場合も同じことが言えます。

日本に住んでいる場合であれば、以下のような考えでフライトマイルを貯めるのが良いでしょう。

・エミレーツ航空の利用頻度が高いなら、スカイワーズ

・エミレーツ航空の利用頻度が低いなら、JALマイレージ

エミレーツ航空便への搭乗
提携エアラインへの搭乗
エミレーツ提携航空一覧
ワンワールドの貯め先をエミレーツ航空にする
ワンワールド加盟の航空会社
エミレーツ航空でJALマイルを貯める時の落とし穴
2.エミレーツ航空マイル(スカイワーズ・マイル)に移行可能なクレジットカードのポイントを交換して貯める

ただし、スカイワーズが貯まる提携カードは国内で発行されていないため、日常生活で効率よくマイルを貯めたいならば、クレジットカード選びは重要です。

SPGのスターポイントから交換する
アメックスのポイントから交換する
3.ホテル宿泊系サイトのポイントを交換して貯める
kaligo.comのホテル予約でスカイワーズを爆発的に貯める
Agodaのポイントマックスでスカイワーズを爆発的に貯める
rocket milesでスカイワーズを貯める
4.ホテルポイントをスカイワーズ・マイルに交換して貯める
スターウッド ホテルズ&リゾーツ
ハイアット ホテルズ&リゾーツ
インターコンチネンタル ホテルズ
ヒルトンワールドワイド
5.スカイワーズ・マイルに以降可能なポイントを購入して貯める
スカイワーズを購入
SPGのポイントのセールで購入
6.登場後のマイレージ登録方法と有効期限

JALマイルを貯める方法

JALマイルを貯める方法はエミレーツ航空のマイルを貯めるよりもたくさんの方法があります。

その中でも特にオススメなのは、ポイントサイトで貯めたポイントをJALマイルに交換する方法です。

なぜなら、無料でかつ圧倒的スピードでJALマイルを貯めることが可能になるからです。

 

【関連記事】

※「ポイントサイトからJALマイルへ交換する方法と貯め方」に関しては、以下の記事で詳しく解説していますので、リンクをクリックしてご覧ください。

↓ ↓ ↓

>>初心者陸マイラーでもザクザク貯まる!ポイントサイトからJALマイルへのお得な交換ルートまとめ一覧(保存版)

初心者陸マイラーでもザクザク貯まる!ポイントサイトからJALマイルへのお得な交換ルートまとめ一覧(2020年保存版)
この記事では、初心者陸マイラーが「なるべくお得に」「なるべく早く」「なるべく手間をかけずに」JALマイルを貯めルために知っておきたい、ポイントサイトからJALマイルへの交換方法と交換ルートについてオススメの方法を紹介していきます。

その3.JALマイルが貯められる還元率1.25%の最強クレジットカードがある

3つ目の理由とメリットです。

JALマイル(エミレーツ航空のマイルにも交換可能)が、100円で1.25マイルたまり、しかも、実質無期限で貯められるクレジットカードがあるからです。

実は、JALカードを使ってJALマイルを貯めるよりも、マイル還元率のいいカードです。

アメックスカードで貯まるポイントには以下の2つのポイントがあります。

1.スターポイント
2.アメックスのポイント

1.JALマイルが貯まるクレジットカード:SPGのスターポイントから交換する

JALのマイルが貯まるクレジットカードとして最もオススメなのは、SPGアメックスカードです。

100円につき1.25マイルのポイントが貯まるカードです。

このカードで決済すると、

・100円=1スターポイント貯まる
・1スターポイント=1マイルと交換可能

ここまでは、還元率は1%と普通です。

しかし、

・2万ポイント単位の交換ごとにボーナスとして5,000ポイントのボーナスが付与

つまり、

・2万ポイント単位で交換すれば、マイル還元率は1.25%

という、驚異的な高還元率のカードに変身します。

まとめると、

<SPGアメックス>

100円=1.25マイル
マイル還元率:1.25%

<200万円の決済で貯まるマイル>

2万ポイントをJALマイルに交換
20,000=25,000マイル

スターポイントは有効期限はないので、あなたが好きなペースで貯めて好きなに好きなマイレージに交換できまるという強烈なメリットがあります。

・マイルを無期限で貯められる
・マイル還元率No.1

のメリットがあります。

SPGアメックスの入会は、既存アメックス会員からの紹介プログラム経由での入会が最もお得です。

 

【関連記事】

※「SPGアメックスカードの一番オススメな入会方法と紹介キャンペーン」に関しては、以下の記事で詳しく解説していますので、リンクをクリックしてご覧ください。

↓ ↓ ↓

>>SPGアメックスカードの一番オススメな入会方法とキャンペーン

【2020年6月最新】SPGアメックス入会キャンペーンは紹介で最大8.9万ポイント!
SPG アメリカンエキスプレス カードの新規入会キャンペーンは、紹介プログラムが最もお得に最大89,000ボーナスポイント特典が貯まる一番お得な申し込み方法です。さらに、お友達に紹介することでそれ以上のボーナスポイントを獲得できる方法も解説しています。

【関連記事】

SPGアメックスの年会費を実質無料にする5つの方法」に関しては、以下の記事で詳しく解説していますので、リンクをクリックしてご覧ください。

 ↓ ↓

>>【保存版】SPGアメックスの年会費を実質無料にする5つの方法まとめ。

【保存版】SPGアメックスの年会費を実質無料にする5つの方法まとめ。
この記事では、SPGアメックスの年会費を実質無料にして使うことのできる具体的な5つの方法を紹介しています。

SPGアメックスカードがオススメな理由で重要な点は、貯めたポイントを世界中の航空会社のマイルに交換できる点です。

もし1社のマイルしか貯まらないクレジットカードの場合には、その航空会社のマイレージプログラムで、必要マイル数が高めに設定されても、その高い必要マイル数を使うしかありません

しかし、同じ場所へ飛ぶ場合も、どの航空会社のマイレージを使うかによって、必要マイル数に2~3万マイル以上の差が生じるケースがたくさんあります

SPGアメックスカードのポイントをマイルへ交換できる航空会社一覧

日本の航空会社
ANAマイレージクラブ
JALマイレージバンク
スターアライアンス系
ユナイテッド航空
アシアナ航空
ルフトハンザドイツ航空
トルコ航空
シンガポール航空
タイ国際航空
エアカナダ
中国国際航空
ニュージーランド航空
エーゲ航空
コパ航空
南アフリカ航空
TAPポルトガル航空
ワンワールド系
キャセイパシフィック航空
アメリカン航空
ブリティッシュエアウェイズ
カンタス航空
カタール航空
イベリア航空
LATAM航空
スカイチーム系
デルタ航空
アエロフロートロシア航空
エールフランス航空/KLM
アリタリア航空
大韓航空
中国東方航空
中国南方航空
アエロメヒコ航空
サウジアラビア航空
航空連合に加盟していない航空会社
エミレーツ航空
エティハド航空
ハワイアン航空
海南航空
アラスカ航空
アビアンカ航空
フロンティア航空
ゴル航空
ジェットエアウェイズ
ジェットブルー航空
サウスウエスト航空
ヴァージンアトランティック航空
ヴァージンオーストラリア航空

このように、SPGアメックスカードなら、世界中の30社以上のマイレージプログラムの中から、特典航空券で行きたいところへの必要マイル数が最も少ないところを選んでポイント交換することで、マイル数を毎回節約することができることになります

つまり、SPGアメックスカードでポイントを貯めることで、特典航空券の行き先によって、必要マイル数が一番少ないマイレージを選べるからなのです。

行き先により、航空会社によって必要マイル数が異なるので、一番少ないマイレージプログラムを選べばいいわけです

そうすれば、常に少ないマイル数で済み、マイルを効率よく使うことができるということになるからです。

このことは、この記事の前半でお伝えしました。

エミレーツ航空ファーストクラスの特典航空券をマイルを使って発券する場合、「エミレーツ航空マイルで発券するよりも、JALマイルで発券した方が圧倒的にお得」ということでした。

※ちなみに、スターポイントは、エミレーツ航空マイルにも交換可能です。

爆発的にマリオットボンヴォイのポイントを貯める8つの方法とクレジットカード

マリオットボンヴォイのポイントを貯めることのできる方法は数多く存在します。

中でも重要な部分を占めるのは

  • マリオットボンヴォイへの宿泊・利用
  • SPGアメックスの利用

となります。

上記2つの方法を中心として、自身のライフスタイルに合った複数の方法を組み合わせることで、より早く、よりたくさんのポイントを獲得することが可能になります。

重要なのは、「一つの方法に依存しない」ということです。

以下では、爆発的にマリオットボンヴォイのポイント貯める8つの方法とクレジットカードについて紹介しています。

  1. マリオットボンヴォイ参加ホテルの利用でポイントを貯める方法
  2. SPGアメックスのクレジットカードカード利用でポイントを貯める方法
  3. マリオットボンヴォイのポイント購入で貯める方法
  4. マリオットボンヴォイポイント共有(譲渡・受け取り)でポイントを貯める方法
  5. マリオットボンヴォイのお友達紹介でポイントを貯める方法
  6. マリオットボンヴォイに移行可能なクレジットカードのポイント移行で貯める方法
  7. ユナイテッド航空のマイレージプラスからの移行で貯める方法
  8. 国際レンタカーなどの利用でポイントを貯める方法

【関連記事】

※「爆発的にマリオットボンヴォイのポイントを貯める8つの方法とクレジットカード」の詳細に関しては、以下の記事で詳しく解説していますので、リンクをクリックしてご覧ください。

↓ ↓ ↓

>>【保存版】爆発的にマリオットボンヴォイのポイントを貯める8つの方法とクレジットカードまとめ。

【保存版】爆発的にマリオットボンヴォイのポイントを貯める8つの方法とクレジットカードまとめ。
この記事では、最短最速でマリオットボンヴォイのポイントを貯めるための具体的な8つの方法と効率的にポイントが貯まるクレジットカードを紹介しています。

2.JALのマイルが貯まるクレジットカード:アメックスのポイントから交換する

アメックスのポイントからJALマイルに交換する際に、還元率と交換率が最も高いのがアメリカン エキスプレス スカイトラベラー プレミア カードです。

このカードを利用して決済するとショッピングの利用で、

・100円=1ポイント

のアメックスポイントが貯まります。

そして何と言っても、このカードには「スカイ・トラベラー5倍ボーナス」という特典があります。

・対象航空会社28社の航空券を円建てで、対象航空会社のウェブサイトなどから直接購入した場合

・対象旅行代理店2社(日本旅行・アップルワールド)の指定旅行商品を円建てで、対象旅行代理店のウェブサイトや指定店舗から直接購入した場合

には、

・100円=5ポイント

のアメックスポイントが貯まるのです。

対象航空会社28社は以下の通りです。

スターアライアンス:ANA、アシアナ航空、エバー航空、オーストリア航空、シンガポール航空。スイスインターナショナルエアラインズ、スカンジナビア航空、タイ国際航空、ルフトハンザドイツ航空

ワンワールド:JAL、カンタス航空、キャセイパシフィック航空、フィンランド航空、ブリティッシュ・エアウェイズ

スカイチーム:デルタ航空、アリタリア-イタリア航空、エールフランス航空、エアタヒチ ヌイ、ガルーダ・インドネシア航空、KLMオランダ航空、大韓航空、チャイナエアライン

なし:ヴァージン・アトランティック航空、エティハド航空、エミレーツ航空、スターフライヤー、フィリピン航空、エア タヒチ ヌイ、バニラエア

2015年6月からは、フライング・ブルー(エールフランス航空・KLMオランダ航空)、カタール航空プリヴィレッジクラブが追加されました。

また、アメックス スカイトラベラー プレミアカードで貯まったアメックスポイントは、

・1,000ポイント=1,000マイル

でJALマイルに交換できます。

しかも、

・移行手数料は無料
・年間の移行ポイントに上限なし

という大きなメリットがあります。

アメックス スカイトラベラー プレミアカードの入会は、既存アメックス会員からの紹介プログラム経由での入会が最もお得です。

 

【関連記事】

※「アメックス スカイトラベラー プレミアカードの一番オススメな入会方法と紹介キャンペーン」に関しては、以下の記事で詳しく解説していますので、リンクをクリックしてご覧ください。

↓ ↓ ↓

>>アメックス スカイトラベラー プレミアカードの一番オススメな入会方法とキャンペーン

 

【2020年6月最新】アメックス スカイトラベラー プレミアの入会キャンペーンは紹介プログラムが一番お得!一撃で最大21,500ポイント貯める2つの手順
この記事では、アメリカン エキスプレス スカイトラベラー プレミア カードの新規入会キャンペーンで一番お得にボーナスポイントがが貯まる方法を紹介しています。また、獲得手順や入会メリット、お得な使い方もわかるようになっています。

JALマイルを無料で貯めて、評判の良いエミレーツ航空に搭乗する方法

エミレーツ航空のファーストクラスの航空券はJALマイルを使った特典航空券で劇的にお得に発行可能になります。

その理由は、ファーストクラスで比較すると、JALマイルの方が5~8万マイル、エミレーツ本家よりも少なくてすむからです。

また、JALマイルを貯めるのがオススメな理由として、JALマイルを貯める方法には、エミレーツ航空のマイルを貯めるよりも圧倒的に選択肢が多く貯めやすいからです。

さらに、JALマイルを貯めるには還元率1.25%でマイルを貯められるの最強クレジットカードがあります。

それはSPGアメックスカードです。

 

本家JALカードよりもJALマイルが貯まる魔法のカードです。

13万マイル程度のJALマイルを無料で貯める事は誰にでも可能

普段からクレジットカードなどでコツコツと貯めている人は半年程度で貯められるマイル数です。

また、

JALマイルを無料で貯める方法は初心者陸マイラーでも簡単にJALマイルを貯める方法をご覧ください。

最も効率的!アメックスカードの「紹介」でエミレーツ航空のマイルがザクザク!

実は、ここでお伝えしたどの方法よりも、さらにもっと楽に早くエミレーツ航空のマイルを貯める方法があります。

それは、アメックスカードの「紹介」をすることです。

アメックスカードには「お友達紹介プログラム」という制度があります。

アメックスのカードを1枚紹介するごとに、3,000ポイント〜30,000ポイントのボーナスがもらえます。

【関連記事】

※「爆発的にアメックスのポイントを貯める方法」の詳細に関しては、以下の記事で詳しく解説していますので、リンクをクリックしてご覧ください。

 ↓ ↓

>>【保存版】爆発的にアメックスのポイントを貯める4つの方法まとめ。

【2020最新版】爆発的にアメックスのポイントを貯める4つの方法まとめ。
この記事では、効率的にアメックスのポイントを貯める方法として具体的に4つの方法を紹介しています。

【関連記事】

※「爆発的にアメックスのポイントが貯まるブログ運営方法」の詳細に関しては、以下の記事で詳しく解説していますので、リンクをクリックしてご覧ください。

 ↓ ↓

>>【保存版】爆発的にアメックスのポイントが貯まるブログ運営方法の3つの手順

【保存版】爆発的にアメックスのポイントが貯まるブログ運営方法の3つの手順
この記事では、アメックスのポイントが貯まるブログ運営方法について具体的に3つの手順で紹介しています。また、ブログ運営でアメックスのポイントを貯めるコツや必要な知識・スキルについても解説しています。

各アメックス カードを1枚紹介するごとに獲得できるボーナスポイント数一覧

以下に、アメックスのお友達紹介プログラムを利用して、あなたの知り合いの方がアメックスのクレジットカードに入会したときにあなたが獲得できるボーナスポイントを一覧にしてみました。

アメックスの紹介プログラムを利用する場合には、よりグレードの高いカードを持っている方が有利にボーナスポイントを貯めることができます。

カード種類 年会費
(税別)
紹介して貰えるポイント 2019年4月11日以降、紹介して貰えるポイント
アメリカン・エキスプレス®・カード 12,000 7,500 7,500
アメリカン・エキスプレス®・ゴールド・カード 29,000 15,000 10,000
アメリカン・エキスプレス®・ビジネス・カード 12,000 7,500 7,500
アメリカン・エキスプレス®・ビジネス・ゴールド・カード 31,000 15,000 10,000
アメリカン・エキスプレス®・プラチナ・カード
130,000 30,000 15,000
ANAアメリカン・エキスプレス®・カード 7,000 3,000 3,000
ANAアメリカン・エキスプレス®・ゴールド・カード 31,000 15,000 10,000
ANAアメリカン・エキスプレス®・プレミアム・カード 150,000 30,000 10,000
デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス®・カード 12,000 3,000 3,000
デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス®・ゴールド・カード 26,000 15,000 10,000
アメリカン・エキスプレス®・スカイ・トラベラー・カード 10,000 7,500 7,500
アメリカン・エキスプレス®・スカイ・トラベラー・プレミア・カード 35,000 15,000 10,000
スターウッド プリファード ゲスト®アメリカン・エキスプレス®・カード 31,000 10,000 10,000

このようにして獲得したアメックスのポイントを、エミレーツ航空のマイルに交換するのです。

なお、カード紹介で獲得できるポイントとエミレーツ航空のマイルへの交換率は、各アメックスカードのポイントプログラムによって異なります。

<アメックスの各ポイントからエミレーツ航空のマイルへの交換率>

・アメックス プロパーカード(グリーン・ゴールド・プラチナ・ビジネス ゴールド)を持っている場合:リワードポイント1ポイント→0.8Avios

・スカイトラベラーカード、スカイトラベラー プレミアカードを持っている場合:リワードポイント1ポイント→1Avios

・SPGアメックス カードを持っている場合:SPGポイント1ポイント→1Avios(SPGポイント20,000ポイント→25,000Avious)

 

【関連記事】

※「アメックスカードの紹介プログラムともらえるポイント」に関しては、以下の記事で詳しく解説していますので、リンクをクリックしてご覧ください。

↓ ↓ ↓

>>アメックスのお友達紹介プログラムの特典一覧と新規入会キャンペーンで最大ポイントを獲得する方法まとめ。

 

順番としては、

1.アメックスのカードを紹介してボーナスポイントを獲得する

2.アメックスのポイントをエミレーツ航空のマイルに交換する

というものになります。

 

【関連記事】

※「アメックスポイントをBAのマイルに移行するメリットと手順」に関しては、以下の記事で詳しく解説していますので、リンクをクリックしてご覧ください。

↓ ↓ ↓

>>【超お得】アメックスポイントをBAのマイルに移行!JAL国内特典航空券をお得に発券するメリットと手順

 

この制度を上手に活用することで、爆発的にエミレーツ航空のマイルを貯めることができるのです。

月に100,000マイルを獲得することも可能です。

また、この方法の鍵となるのは、「いかに数多くのアメックスカードを紹介できるか?」という部分になります。

私は、これをブログ運営にて行なっています。

ブログでアメックスカードを紹介することで、「ほったからし」で「月に100,000マイルの獲得」が可能になります。

この方法は、他のマイラーさんの記事ではあまり紹介されていないやり方です。

ですが、少しコツを掴めば誰でも可能な手法です。

もしこれを読んでいるあなたが「国内線の飛行機代を無料にしたい」「もっとたくさん飛行機での快適な旅行をしてみたい」「ヨーロッパやアメリカへファーストクラス・ビジネスクラスで旅してみたい」と思うならば、以下のボタンから無料のメールマガジンに登録してみてください。

 

毎日1通ずつ、ほったらかしでマイルを貯めるコツをお伝えしています。

今後一生、あなたの飛行機代を無料にできる可能性が開かれます。

メール講座:飛行機代が一生無料になるブログ運営方法

「飛行機代が一生無料になる」
そう聞いてどんなイメージを持つでしょうか?
 
・家族みんなをハワイ旅行に連れて行きたい

LCCではなく一流の航空会社でラグジュアリーな移動時間を楽しみたい

・憧れのヨーロッパへ一人旅をしてみたい

・ビジネスクラスで世界一周をしてみたい

・出張で月に何度も乗るエコノミークラスをビジネスクラスに変えたい

そう考えた時にまず第一に思い浮かぶのが、
「飛行機代」「ホテル代」「レストラン代」の、
いわゆる「旅の三大費用」をどう捻出するか、です。
 
ただ、
旅の予算は決まっています。
おおよそ、限られた予算の中で
この三大費用をやりくりしながら、
なんとか目的地へたどり着き、
返ってくるというのが
いつものパターンかと思います。
 
しかし、
節約を前提に計画された旅行は、
果たして心から満足できるものなのでしょうか。
果たして遠足前夜のように
心からワクワクできるものなのでしょうか。
いつもの日常から離れて、
普段とは違ったや空間や時間や体験で心を満たすのが、
本来の旅行の目的なのだと思います。
それを、
節約を前提に計画してしまってはもったいない。
 
そんな時に、マイルがあれば
節約どころか、今までよりもワンランク上の
上質な旅を無料で楽しむことが可能になります。

エコノミーからビジネスクラスに。

国内から海外旅行に。

ビジネスホテルからラグジュアリーなホテルに。
 
爆発的にマイルを貯める方法は無限にあります。

・クレジットカードの入会キャンペーンや決済で貯める方法

・飛行機に乗って貯める方法
・ポイントサイトから交換する方法

などが代表的な方法として思い浮かぶかもしれません。
しかし、さらにその中でも
「無料で」「継続的に」貯められる方法となると、
ごく限られています。
 
当サイトが採用している方法は、
一時的でなく年間を通じて安定的に、
しかも日常生活の中でほとんど出費をすることなく、
ほぼほったらかしで
たくさんのマイルを獲得する方法です。
これにより、年に数回、
ヨーロッパや北米などの長距離路線を
ビジネスやファーストクラスで移動することが
視野に入ってきます。
 
当メール講座では、ブログ運営を通じて
長期的・安定的にたくさんのマイルを獲得するための、
いわゆる“勘所”をお伝えしています。

マイルを貯める方法
samiritireをフォローする
マイルの教室
飛行機代が一生無料になるブログ運営方法
ほったらかしで月10万マイル
飛行機代が一生無料になる
秘密のブログ運営講座
飛行機代が一生無料になるブログ運営方法
ほったらかしで月10万マイル
飛行機代が一生無料になる
秘密のブログ運営講座
タイトルとURLをコピーしました