ボンヴォイアメックスの即日審査に合格する5つの条件

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

この記事では、

  • ボンヴォイアメックスの入会審査の基準は甘いのか厳しいのか、その真相を知りたい
  • ボンヴォイアメックスの即日審査に合格する方法を知りたい
  • ボンヴォイアメックスの審査期間とカード発行までの日数を知りたい

と疑問を抱える方の悩みを解決できる記事になっています。

なぜなら、当サイトはアメックス公認の「アンバサダー」に認定されており、当サイトを通じて毎月多くの方がボンヴォイアメックスにお得に入会されているからです。

記事前半では、ボンヴォイアメックスの即日審査に合格する方法とどの程度の年収や社会的地位が必要なのかについて紹介します。

記事後半では、ボンヴォイアメックスへの入会可能な対象範囲、実際の入会審査で重視される項目について紹介します。

この記事を読み終えることで、「ボンヴォイアメックスの即日審査に通過するための準備」ができるようになります。

 

>>「ボンヴォイアメックスの入会キャンペーンは紹介プログラムが一番お得」についてはこちらの記事で詳しく解説しています。

>>「ボンヴォイアメックスの申し込みの流れと手順」についてはこちらの記事で詳しく解説しています。

目次

ボンヴォイアメックスの即日審査が気になる2つの理由

ボンヴォイアメックスに申し込みをする前には、

  • どの程度の年収や社会的地位が必要なのか
  • いきなり申し込んでも審査に通過するのか

など、非常に気になるところです。

理由としては主に以下の2つの原因が考えられます。

1.ボンヴォイアメックスは明確な審査基準や期日を公表していない

ボンヴォイアメックスはカードの入会に際して明確な審査基準を公表していません。

ただし、アメリカン・エキスプレスが提示するボンヴォイアメックス会員の基本条件は、下記の4つです。

  1. 年齢が20歳以上の方
  2. 日本国内に定住所がある方
  3. 日本国内で定職・定収入のある方
  4. 他のクレジットカードやローンで延滞のない方

上記以外は、例えば年収の額などについては明確に公表されていないのです。

また、ボンヴォイアメックスの公式ページでも

・カード発行に際しては、アメリカン・エキスプレス所定の審査があります。ご希望に添えない場合もありますので、あらかじめご了承ください。

とあるだけです。

そのため審査結果を待つ期間というのは非常にドキドキするものです。

審査の基準については、「申し込みする人の属性(勤務先、勤続年数、年収、居住、クレジット履歴)によって変化する」というのが正直なところです。

2.「高級カード」「甘い審査基準」の相反する2つのイメージ

ボンヴォイアメックスが持つ

  • 高級カード
  • 甘い審査基準

という、相反する2つのイメージも審査を不安にさせる原因となっています。

ボンヴォイアメックスは高額な年会費と特殊な特典ゆえに、使う人の属性を選びます。

つまり、旅行や娯楽に大きなお金を動かせる人がより特典を使いこなせるようになっているのです。

しかしその一方で、ここ数年では、以前よりも審査のハードルは下がっています。

以前のボンヴォイアメックスの審査基準の条件は

  • 25歳以上
  • 年収500万円以上

というものでしたが数年前からは、

  • 20歳以上
  • 定職を持っている方

というものに変わっています。

これに加えて、数年前より、主婦の方もボンヴォイアメックスに申し込むことが可能になりました。

以前は数年前まで審査に申し込むことのできない方として、「主婦、パート、アルバイトの方」と基準を設けていました。

しかし基準が緩和され主婦の方も基本カード会員として申し込むことが可能になったのです。

上記のように、2つの相反するイメージが、入会審査を不安にさせる原因にさせているのでしょう。

ボンヴォイアメックスの即日審査基準が甘いと言われる4つの理由

ボンヴォイアメックスの即日審査基準が甘いと言われるのには以下のような理由があります。

1.以前より緩くなった入会基準

上記でも紹介しましたが、ボンヴォイアメックスの入会基準は、以前よりも引き下げられました。

大きな変更点として、申込み年齢を25歳から20に引き下げるなど若年層の入会も可能となり、以前よりは申込みのしやすいカードとなっています。

基準となる年収は年収300万円〜400万円程度が目安と推測されます。

2.幅広い入会資格条件

公式の発表では「20歳以上で本人に安定した継続収入がある」となっています。

上記の限りだけだと普通の社会人はほとんど対象になりますし、審査が厳しいという要素は感じられません。

実際の年収は250万円以上あれば可能

資格は20歳以上で働いていればOKという感じでしたが、実際にボンヴォイアメックスを持っている人の年収は下記のようになっています。

  • 20代~30代サラリーマン、公務員で年収250万円~300万円
  • 40代~60代サラリーマン、公務員で年収400万円以上(住宅ローンあり)

おそらく、ほとんどの人が対象になるのではないでしょうか。

3.外資系企業がもつ独特の審査基準

アメックスはアメリカの会社なので外資系の会社となります。

そのため、審査も独自の審査基準に基づいて行われ、国内のクレジットカード会社とは異なる審査基準となります。

特に、アメックスの審査で重要視されるのは直近の利用履歴(クレヒス)と言われています。

<アメックスの審査で重要視される直近の利用履歴(クレヒス)>

クレジットカードの審査で特に重要視されるのはクレジットカードの利用履歴(クレヒス)です。

過去に延滞などでクレヒスにキズが付いてしまっている場合は普通なら審査落ちの可能性が高くなりますが、アメックスは「過去より現在の状況」を重要視する傾向にあります。

そのため、過去に延滞があって利用履歴にキズが付いてしまっていても(ブラックリストではない)直近1年間くらいで支払期日を守って正常な利用をしている場合には審査に通る可能性があります。

例えば国内のクレジットカード会社の場合、似たような審査基準となります。

そのため、1社で審査落ちすると他の国内のクレジットカード会社でも全滅になるのはよくあることです。

しかしアメックスは独自の基準があるため、同じように審査落ちするとは限らないのです。

4.フレキシブルに設定される利用限度額

アメックスのカードには、一律の限度額は設定されていません。

ユーザー一人一人の状況に応じてフレキシブルに利用に際しての利用限度額が設定されています。

上限はもちろん、下限にも柔軟なのが特徴です。

ボンヴォイアメックスの場合でも、利用限度額が500万〜700万円に到達することもあります。

その一方で、10万円や20万円といった極めて僅少な利用限度額が設定されることもあり、これによって万が一の貸し倒れの際に被る打撃を最小化しています。

他社のクレジットカードの場合、普通カード、ゴールドカードとランクが上がるにつれて限度額が高くなることが多く、ゴールドカードになると利用限度額の下限が80万円や50万円といったカードもあり、このようなカードは審査がやはり厳しくなります。

しかし、アメックスには、全てのカードに上記のような限度額が設定されていないのです。

入会はしやすいが、利用状況が良くない会員の限度額を下げる事によってリスクコントロールをするという方針をとっているのです。

このような独自の会社方針も、入会審査がゆるいと言われる一因になっています。

ボンヴォイアメックスに申し込みできる人の5つの条件

ボンヴォイアメックスに入会申し込みできる人の条件は以下のようになっています。

1.年齢の条件

20歳以上であれば発行対象になります。

2.住所の条件

日本国内に定住所がある方であれば発行対象になります。

3.職業・年収の条件

収入の安定性が審査基準になるため、会社員や公務員などの職業についている方であれば審査がより通りやすいといえます。

主婦・主夫の方、契約社員や派遣社員の方も審査対象に入ります。

パート・アルバイトは申し込みをしてもほとんど通りません。

年金受給者もある意味安定した収入があることにはなりますが、勤務しているわけではないので審査基準を満たしません。

年収による明確な制限は設けられていませんが、審査の合否では300万円以上の安定した収入がある方が対象になりやすいようです。

4.クレジット履歴の条件

他のクレジットカードやローンで延滞のない方が発行の対象になります。

過去に延滞があった場合でも審査に通過することはできますが、その確率は極めて低くなります。

5.その他の条件

上記項目に加えて、家族形態・住居・勤務先・借り入れ状況などを総合的に加味して判断されることになります。

ボンヴォイアメックスに申し込みできない人

以下の方は、ボンヴォイアメックスに申し込むことはできません。

  •  無職の方
  •  未成年の方
  •  フリーターの方
  •  学生の方
  •  パート・アルバイトの方

ボンヴォイアメックスの即日審査に合格しやすい人の2つの特徴

ボンヴォイアメックスの審査に合格するためには、上記で紹介した項目を満たしていることが最低条件となります。

収入の目安は年収300万~350万円以上、勤続数3年以上であることが望ましいですが、必ずしもこの枠に当てはまらなければ、審査に通過しないというわけではありません。

上記以外でも、審査に通過する例はたくさんあり、「申し込みする人の属性(勤務先、勤続年数、年収、居住、クレジット履歴)によって変化する」というのが正直なところです。

ただし、審査に通過しやすい人の特徴や傾向はあります。

審査に通過しやすい人の特徴、それは、

  1. 良好なクレジット利用履歴(クレジットヒストリー)がある人
  2. 既存のアメックスのカードを持っている人

です。

特徴1.良好なクレジット利用履歴(クレジットヒストリー)がある人

初めてボンヴォイアメックスに申し込みをしても審査に合格する人に最も多い特徴は、クレヒスが良好な人です。

クレジットヒストリーとは

クレヒスクレジットヒストリー)とは、クレジットカードやローンの契約時の個人情報や、取引の履歴を意味します。

クレジットカード会社と契約している顧客の信用を判断するための、参考資料ともいえます。

クレジットカードやローンの契約申し込みに関する情報、客観的な取引の事実などの個人情報が登録され、どんな小さな取引内容であっても、クレジットカード会社が加盟する信用情報機関に集められ、すべてのクレジットカード会社と共有されます。

それらのクレヒス情報は、クレジットカード会社が加盟している信用情報機関に保管され、所定の手続きを取れば自分のクレヒスを開示してもらうことができます。

クレヒスで残る3つの情報と保管期間

クレヒスでは以下の3つ情報の内訳とその保管期間について下記に記載します。

  1. 申込情報:クレジットカードの新規申し込み時、申し込みをした人の支払い能力を調査するために、加盟会員であるクレジットカード会社(以下加盟会員)が照会した事実を表す記録です。保有期間は6ヶ月です。
  2. クレジット情報:加盟会員と締結した契約の内容や支払い状況です。契約期間中はずっと、契約終了後は5年以内、情報が保有されます。
  3. 利用記録:契約期間中に加盟会員が、顧客の支払い能力を照会した事実を表す記録です。保有期間は照会日より6ヶ月です。

3つの項目のうち2番目の「クレジット」情報だけが、長期にわたり保管されるということがわかります。

特に、「契約期間中はずっと」いう部分に着目してください。

これはすなわち、クレジットカードの契約期間中は何年経ってもその記録が消えないということになります。

クレヒスで重要な2つの項目「支払い遅延」「他社での借り入れ」

クレジットカードの審査で1番のマイナス要素になるのは「支払いの延滞」と「他社での借り入れ」です。

クレジットカード支払いの延滞で個人信用情報機関にキズが付いてしまうのは、

  • 消費者金融、カードローン、キャッシング、クレジットカードの支払いを無断で60日以上延滞してしまった場合
  • 債務整理、自己破産をした場合

になります。

例えば1日程度遅れてしまった場合はどうなるかというと、1回程度であれば個人信用情報機関にキズが付く事はないですが、複数回繰り返されるととキズが付く可能性はあります。

クレヒスが審査に影響を与える原因とそのメリット・デメリットは以下のようになっています。

悪いクレヒスの原因とデメリット 良いクレヒスの原因とメリット
原因 支払い遅延の経歴がある 毎月遅れなく支払っている
影響 今後のカード審査が通らない可能性 今後のカード審査や住宅ローンに有利

クレジットカード履歴に支払い遅延がない人は審査に通過しやすい

例えローンの借入残高があったとしても、長らく支払い遅延がない場合で、アメックスの審査に通った事例があります。

この方は、年収が約400万円でリボ残高が約80万円弱の状態でも審査を通過しました。

このように、消費者金融の利用履歴がある場合でも、迅速に返済して残債額が0円であれば審査を通過する確率が高くなります。

もちろん、住宅ローンも支払い遅延がなければ、残高があっても全く問題ありません。

また、過去に自己破産・任意整理などを行い、アメックスカードの利用を踏み倒した事故情報がある場合(いわゆる社内ブラック)でも審査通過の可能性は残っています。

なぜなら、アメックスは昔の事故歴よりも現在の状況を重視するからです。

直近2年程度の信用情報がクリーンで属性が良好になっている場合は、審査を通過したケースがあるとも言われています。

逆に、審査に落ちる例として最も多いのは直近に支払い遅延がある場合です。

特に、アメックスのクレジット・ヒストリーが全くない状態で、しかも支払い遅延がある場合には審査に落ちる可能性が高いでしょう。

金融機関の借り入れがない人は審査に通過しやすい

しっかりと返済をして正常な取引をしている限り、消費者金融から借り入れをしている事自体は、個人信用情報機関にキズが付く事はないですし、何も問題はありません。

ただし、「印象」としてマイナスなイメージを与えてしまう場合がります。

消費者金融でお金を借りている=お金に困っている人

と思われてしまう可能性があるからです。

クレジットカードは会員の支払いを建て替えて、後から請求をするという取引になりますので、お金に困っている人の支払いを建て替えするのはリスクになると思うのは当然です。

以上のことから、金融機関からの借り入れはないに越したことはないのです。

過去にブラックリストに載っていた場合でも審査通過可能な場合もある

ボンヴォイアメックスは、過去にブラックリスト(クレヒスに金融事故等の履歴が残っている状態)に載っていた方でも審査通過の可能性があるクレジットカードです。

実際にブラックリストに入ってしまう条件は以下のような場合です。

  • 消費者金融、カードローン、キャッシング、クレジットカードの支払いを無断で60日以上延滞してしまった場合
  • 債務整理、自己破産をした場合

クレジットカードの支払いを数日延滞したりした程度なら、支払い遅れの記録は付く可能性はありますが、ブラックリストとまではいきません。

アメックスは審査において、過去よりも現在の申し込み者の返済能力を重要視します。

そのため、過去にブラックリストに載っていても、現在安定した収入を得ている方であればボンヴォイアメックスの審査に通過可能です。

ただし、ボンヴォイアメックス申し込み時点でクレジットカード料金の滞納や遅延がありブラックリスト入りしている場合は、返済能力がないと見なされ審査に通過できません。

特徴2.既存のアメックスのカードを持っている人

既存のアメックスユーザーでしっかりとアメックスのカードを利用している場合は、その信頼があるので、2枚目のカード申込は即座に通過する確率が高くなります。

Webで申込んだ場合、申し込み画面で既存のアメックスカードの情報を入力すると、その場で審査に通過することもあります。

これは、アメックス社内の情報、信用情報機関の情報を照会して事故情報がないか即時に判断できる仕組みになっているためと思われます。

ただし、上記のクレジット履歴が良好な場合に限ります。

既存で保有しているアメックスのカードの履歴で支払い遅延などがある場合には、審査に通らない可能性が高くなります。

なお、ボンヴォイアメックスは他のアメックスカードとの2枚持ちが可能です。

>>「ボンヴォイアメックスはアメックスプラチナとの2枚持ちがオススメ」についてはこちらの記事で詳しく解説しています。

ボンヴォイアメックスvsアメックスプラチナ特典の徹底比較!

>>「ボンヴォイアメックスはスカイトラベラープレミアとの2枚持ちがオススメ」についてはこちらの記事で詳しく解説しています。

社内データには永久的に残る

アメックスは審査において、過去よりも現在の申し込み者の返済能力を重要視します。

だからと言って、過去の支払い遅延のデータが消えるわけではありません。

社内システムの顧客情報にはしっかりと記録が残ってしまいます。

ボンヴォイアメックスの即日審査の仕組み

ボンヴォイアメックスの即日審査の仕組みについて重要になるポイントを簡潔にお伝えします。

ボンヴォイアメックスでは、これまでのクレジットヒストリーにおいて決済額が多いなどの点よりも、

  • 利用頻度
  • 金融事故(延滞など)がないこと

の方が重要視されます。

ただし、アメックスは過去のクレジットヒストリーよりも、直近のクレジットヒストリーを重要視する傾向があります。

また、過去に金融事故があった場合でも、直近のクレジットヒストリーがクリーンであれば、審査に通過する確率が高くなります。

さらに、審査に関しては、

  1. 難易度(甘いか厳しいか)
  2. スピード(早いか遅いか)

という2つの軸で考えることができます。

ボンヴォイアメックスの即日審査の難易度、基準となる年収、申し込み資格など

ボンヴォイアメックスの即日審査の難易度(甘いか厳しいか)についてです。

上記までで断片的にお伝えしてきましたが、まとめると

<申し込み資格>

  1. 年齢が20歳以上の方
  2. 日本国内に定住所がある方
  3. 日本国内で定職・定収入のある方
  4. 他のクレジットカードやローンで延滞のない方
  5. 主婦の方も申し込み可能

上記を満たした上で、勤続年数、年収、家族構成、ローンの残高、持ち家の有無、クレジット履歴など様々項目の総合判断により、カード発行が可能かどうかの審査が行われます。

また、

  • アメックスは過去よりも直前の履歴を重視
  • アメックスは他社よりも自社の履歴を重視

する傾向があります。

さらに、

  1. アメックスの実績がある人
  2. アメックスは初めてだが他社クレジット実績がある人
  3. クレジット履歴がない(ホワイトの人)

の順番で審査に通過する確率が大きくなります。

クレジットカードの過去利用実績について

まず最初に確認したいのは、過去1年以内に他社を含むクレジットカードの引き落としの遅延がないこと。

これは必須条件となります。

もし、銀行口座の残高不足などが理由で、クレジットカードの利用代金の引き落としの遅延履歴がある場合には、ボンヴォイアメックス即日審査通過は非常に厳しくなります。

もしこれに該当する場合には、最低でも遅延を解消した日から14ヶ月以上の期間を空けてから、スカイトラベラー プレミアカードの入会申し込みをすることをオススメします。

審査結果について

ボンヴォイアメックスの審査のスピード(早いか遅いか)についてです。

カード申し込み後には審査結果が気になるところです。

  • 即日審査に合格:その場で審査結果を通知
  • 即日審査で保留または不合格:後日に審査結果

となります。

また、審査落ちした場合、その理由や具体的に審査落ちした箇所などについて問い合わせても教えてもらうことはできず、「総合的な判断となります」と伝えられるようです。

一度審査に落ちた場合に次に申し込める時期

一度審査落ちした場合に次に申し込みをできる時期に関してです。

  • 以前:1年間以上経過してから
  • 現在:3ヶ月以上経過してから

となっています。

この点についても、基準は緩和されていますね。

ボンヴォイアメックスの即日審査の対象となる15の項目

ボンヴォイアメックスをWebで申し込みをした場合に入力が求められる項目を具体的に紹介します。

  1. 名前(必須)
  2. 自宅電話番号もしくは電話番号(どちらか一つは必須)
  3. PC向けメールアドレス(必須)
  4. 性別(必須)
  5. 住まい状況(必須)
  6. 現住所(必須)
  7. 主なご職業(必須)
  8. 年間所得(必須)
  9. 預貯金・有価証券類(任意)
  10. アメリカン・エキスプレス発行のカードを持っているか
  11. 他のクレジットカードを持っているか
  12. 勤務先名(必須)
  13. 勤務先電話番号(必須)
  14. 区分(必須)
  15. 業種(必須)

実際のWeb申し込み画面と入力項目については、以下の記事で図解で解説しています。

>>「ボンヴォイアメックスの申し込み方法」についてはこちらの記事で詳しく解説しています。

【画像解説】最短ボンヴォイアメックスの最もお得な申し込み方法

ボンヴォイアメックスの即日審査に落ちる6つの原因

ボンヴォイアメックスに申し込む際は下記の5つの項目に当てはまらないようにしましょう。

  1. 入会資格を満たしてない
  2. 同時に複数のカードに申し込んでいる(申し込みブラック)
  3. 再申し込み期間が短い
  4. 記入ミスがある
  5. 他のカードで支払い遅延がある

上記の5つの項目の中で、1つでも当てはまっているとアメックスゴールドの即日審査に落ちる原因となってしまいます。

1.入会資格を満たしていない

入会資格を満たしていない方はボンヴォイアメックスの即日審査に通過することはできません。

ボンヴォイアメックスの入会資格は以下の通りです。

  1. 年齢が20歳以上の方
  2. 日本国内に定住所がある方
  3. 日本国内で定職・定収入のある方
  4. 他のクレジットカードやローンで延滞のない方

ボンヴォイアメックスの入会資格は満20歳以上の安定した収入を得ている、日本国内に定住所を持っている方です。

定職についており、安定した収入がある方と記載がありますが、専業主婦、専業主婦、派遣社員、契約社員、個人事業主やフリーランスの方でも申し込み可能です。

ただし、パートやアルバイトの方は申し込みできません。

アメリカン・エキスプレス公式サイトに下記のような記載があります。

質問:パート・アルバイトでもアメリカン・エキスプレス・カードの申し込みをすることはできますか?

回答:アメリカン・エキスプレス・カードの申込基準は、20歳以上、定職がある方とさせていただいております。誠に申し訳ございませんが、パート・アルバイトの方のお申込みはお受けできません。あらかじめご了承ください。

2.同時に複数のカードに申し込んでいる(申し込みブラック)

短期間に複数のクレジットカードに申込んで、カード審査に落ちやすくなる状態を申し込みブラックと言います。

短期間に多くのクレジットカードに申込むと、「お金に困っていて、カードを利用するだけして、利用代金を踏み倒すのではないか」とカード会社に判断され、カード審査に落ちやすくなります。

そのため、ボンヴォイアメックスに申込む際は、同時に他の複数のクレジットカードに申込まないようにしましょう。

3.再申し込み期間が短い

再申し込み期間が短いと審査に落ちる原因となります。

アメリカン・エキスプレス公式サイトには下記のような記述があります。

質問:以前、審査に通らなかったのですが、再度申し込みできますか?

回答:はい、以前お申し込みいただいた時点より3ヶ月以上経過しているようでしたら、再度お申し込みいただけます。※カード発行に際しましては、審査がございます。

そのため、ボンヴォイアメックスの審査に一度落ちた場合には、以前の申し込みから3か月以上の期間をあけて再申し込みすることが必要です。

4.記入(入力)ミスがある

申し込みの際に記入(入力)ミスがあると、即日審査に落ちる原因となります。

ボンヴォイアメックスの申し込みには以下のものが必要になります。

  • 住所
  • 銀行口座、銀行届印
  • 本人確認書類(運転免許証、パスポート、住民票の写し、健康保険証など)

仮に申し込み書に記入ミスがあった場合、本人確認書類や住所などの情報と整合性が取れなくなってしまいます。

すると、アメリカン・エキスプレス社に虚偽の申告をしたと見なされ、ボンヴォイアメックスの審査に落ちる原因となります。

5.他のカードで支払い遅延がある

ボンヴォイアメックスの審査では、これまでのクレジットヒストリーにおいて金融事故(延滞など)がないことが重要視されます。

そのため、他のカードで支払い遅延がある場合には即日審査落ちする確率が高くなります。

ただし、アメックスは過去のクレジットヒストリーよりも、直近のクレジットヒストリーを重要視する傾向があります。

6.ブラックリストに載っている

アメックスのカードはブラックリストに載っている方でも審査通過できるという噂がありますが、この噂は間違いです。

アメックスカードの審査は現在の属性を重視するため、過去にブラックリストに載っていた方でも審査通過の可能性があります。

しかし、申込み時点でブラックリストに載っている場合には返済能力がないと判断され、アメックスカードの即日審査に落ちてしまいます。

【申し込む前に】即日審査通過率を上げるためにできる5つのこと

ボンヴォイアメックスの即日審査通過率を少しでもあげるためにできることを紹介します。

最も大事なのはクレジットヒストリーをクリーンにすることです。

1.クレヒスを磨く

クレヒスに金融事故歴(自己破産や債務整理など)やクレジットカード利用料金の遅延や延滞がある方はボンヴォイアメックスの即日審査に落ちやすくなります。

しかし、クレヒスに金融事故歴(自己破産や債務整理など)やクレジットカード利用料金の遅延や延滞が登録されていない方であれば、カードを発行しても利用代金をきちんと払える人だと認識され審査に通過しやすくなります。

そのため、ボンヴォイアメックスに申し込む前に他のクレジットカードで良好なクレヒスを積むことで審査通過確率があがります。

クレヒスを磨くのは簡単です。

  • 毎月クレジットカードで決済する
  • 決決められた引き落とし日にきちんと返済する

この2つを継続するだけで、クレヒスは良くなっていきます。

クレジットヒストリーがクリーンになっているか確認する方法

過去に延滞履歴ななどがあると、審査に影響します。

以前に、

  • 携帯電話料金の支払いを長期間放置した(延滞した)
  • 他社のクレジットカードの支払いをしなかったことがある

といった経験はないでしょうか。

信販会社や流通系のクレジットカード、現在の支払い能力の他にも以前の信用実績も審査基準で重要な項目として捉えます。

ですので、今現在の年収や職業がどんなに良くても過去の信用履歴(異動情報)の照会によって審査に落ちてしまう可能性があります。

その一方で、消費者金融系や外資系のクレジットカードは過去の信用履歴よりも今現在の支払い能力に重点を置いて審査する傾向が強いようです。

ですので、過去に問題が合ったとしても今現在の年収や職業によっては実際に審査に通る人もいるようです。

このように、クレジットカードの審査の難易度は一概には言えないのですが、クレジットヒストリーがクリアであるに越したことはないでしょう。

なお、延滞時の債務などが未だに残っている場合には、しっかり完済してから申し込んだほうが確実です。

<信用履歴(移動情報)を確認するならCICやJICCへ>

現在の信用情報は個人信用情報機関で確認することができます。

  • クレジットカード会社ならCIC
  • 消費者金融ならJICC
  • 銀行ならKSC

上記3つの機関で個人信用情報が共有されておりますので、必要に応じて照会申請(初回開示は1,000円)を行って確認してみましょう。

30歳を越えているのに「スーパーホワイト」の属性である場合

スーパーホワイトと言う言葉があります。

上記で紹介した「信用履歴(異動情報)」に何も記載されていない=真っ白な状態を指します。

信用情報に何も記載されていない場合、ボンヴォイアメックスの審査でスコアリングできるものがなく、審査落ちに繋がってしまう可能性もあります。

学生や新社会人の年齢ならともかく、30歳を超えてスーパーホワイト属性の場合、「5年以上前に延滞履歴があって信用情報がクリアになっている」「信用のない個人属性だということ」を示している証左でもあります。

もしそのいずれでもない場合には、はクレジットカードヒストリーを積んでいくことから始めるのがオススメです。

2.申し込み資格を満たしているかチェックする

クレジットカードは申し込み時に申し込み条件を満たしている必要があります。

申込時点で以下の資格要件を満たしているか確認しましょう。

申し込み基準は、20歳以上で定職がある方とさせていただいております。パート・アルバイトの方のお申し込みはお受けできません。

未成年はボンヴォイアメックスを作ることはできない

ボンヴォイアメックスは基本的に満20歳以上の安定収入が条件です。

未成年の人はボンヴォイアメックスを親に秘密で作ることはできません。

3.申し込み時の入力項目をできるだけ埋める

ネットでボンヴォイアメックスに申し込む際には、任意の項目を含めてできるだけ全て入力するようにしましょう。

また、書類申し込みの場合でもできるだけ全ての項目に記入するようにしましょう。

リボ払い・キャッシング枠は0にする

ボンヴォイアメックスに申し込む時の記入欄には、リボ払いの申し込み、キャッシングサービスの申し込み、およびキャッシング枠の希望金額を記入する項目があります。

キャッシング枠を希望すると支払能力や過去の信用情報履歴をことさら重点的に審査されることになり、審査落ちのリスクが高まります。

審査落ちのリスクをできるだけ下げたい場合には、リボ払い、キャッシング枠を0円(希望しない)にチェックして申し込みをしてみましょう。

キャッシングを申し込むなら年収証明書類が必要

もし、どうしてもキャッシング枠を利用したいという場合、年収証明書類が必要になります。

年収証明書類として有効なものは、

  • 源泉徴収票
  • 給与の支払明細書(直近2か月分)
  • 確定申告書
  • 納税通知書(年収もしくは所得金額の記載があるもの)
  • 年金証書(年金額の記載があるもの)

です。

入力フォームには正しく入力する

ボンヴォイアメックスに限らず、クレジットカード申し込み時の即日審査落ちの原因として意外に多いのが、申し込みフォーム内の記入間違いです。

氏名や住所、電話番号などを間違えるのは論外ですが、奨学金を借入と思って記入したり、親の仕送りを年収として入れたり、アルバイト収入があるのに定職ではないから0円と記載したりなどと様々なケースが存在します。

ボンヴォイアメックスも含めてクレジットカードの審査には「スコアリングシステム」が導入されています。

これにより、入力項目を元に自動的にスコアを算出して審査結果の自動振り分けが行われます。

そのため、ちょっとした記入間違いや虚偽情報(故意・過失関係なく)が審査落ちの要因となってしまいます。

ですので、クレジットカードの申し込みフォームは必ずチェックしてから完了ボタンを押すのがオススメです。

4.複数のカードに同時申し込みしない

ボンヴォイアメックス申し込み時に、他のカードにも同時期に申し込むのはオススメしません。

同時に申し込みした場合、例えそのような目的でないにしても、「キャンペーン目的」「不正利用目的」であるなどと、カード会社側にあらぬ疑いをかけられ即日審査に通りにくくなってしまうことが考えられます。

複数枚のカードを発行したい場合には、1ヶ月以上の期間を開けてから他のカードに申し込みするのがいいでしょう。

5.固定電話を引く

自宅に固定電話があるとボンヴォイアメックスの審査に通過しやすくなる可能性があります。

ボンヴォイアメックスへ申し込みする際は在籍確認や本人確認をおこなうために、固定電話番号、携帯電話番号や勤務先の電話番号を入力する必要があります。

アメリカン・エキスプレス社は固定電話と携帯電話があると2つの公共料金(電話料金)を払えるだけの経済的余裕のある人だと認識され、審査に通過しやすくなる可能性があります。

ボンヴォイアメックスの申し込みから審査結果がわかるまで・カード受け取りまでの期間・日数

ボンヴォイアメックスを申し込みするにあたって、気になるのは

  • 申し込みから発行・受け取りまで最短で何日かかるのか?

という点についでです。

結論からお伝えすると

  • カードの即日審査:最短10秒
  • カードの発行から受け取りまで:最短で3〜5営業日

となっています。

そのため、申込者の信用次第にはなりますが、上記のようにスピード審査と早期受け取りが可能です。

ただし、通常は審査に1〜3営業日程度、郵送に1週間程度かかるのが多くの場合のようです。

申し込み方法により審査期間が異なる

ボンヴォイアメックスは申し込み方法により審査期間が異なります。

  • インターネット申し込み(審査期間即日~10日前後)
  • 電話申し込み(審査期間2~10日)
  • 郵送申し込み(審査期間7~14日)
  • 空港での申し込み(審査期間7~14日)

このうち、審査期間が最も短いのはインターネット申し込みです。

アメックスのインターネット申し込みはスピード即日審査を導入しています。

スピード即日審査とは人の代わりにコンピューターが審査通過の合否を判定する審査です。

そのため、インターネット申し込みは他の審査方法よりも、審査期間が短く最短1日で審査結果がメールで通知されます。

一方で、郵送や空港申し込みは申し込み日より審査が開始されるのではなく、申し込み書類がアメリカン・エキスプレス社に到着した段階で審査が始まります。

そのため、他の申し込み方法に比べると郵送や空港申し込みは審査期間が長くなります。

アメックスのカード審査の3パターン

アメックスの審査のスピードに関しては、他社のクレジット会社に比較しても「早い」と言うことができます。

アメックスはインターネットからの申し込み時には即日で自動審査が行われ、申込者の信用情報次第では、最短10秒ほどで審査結果が判明します。

アメックス・プラチナも対象になります。

申込画面から必要事項を入力して、『申込む』ボタンをクリックすると、オンライン上で自動的に審査が行われ、最短10秒ほどで審査結果が表示されるのです。

アメックスのカード審査には、以下の3つのパターンがあります。

  • パターン1:「即時」審査完了し、即日発行される場合
  • パターン2:「継続」審査の後、審査合格の場合
  • パターン3:「継続」審査の後、審査不合格の場合

上記のうち、最短でカード発行可能となるのは、「パターン1」の「「即時」審査完了し、即日発行されるパターン」です。

最短「10秒審査」と呼ばれるのが、このパターンです。

本人情報、連絡先、収入等を全て入力し、「申込む」ボタンをクリック後、「お待ちください」という画面表示になり、

審査が完了しました。

ご入力いただきました内容に基づき、弊社所定の審査の結果、カードをお届けできる運びとなりました。通常約3営業日ほどで、ご本人宛にカードを発送いたします。

という画面に切り替わります。

アメックスは

  • シー・アイ・シー(CIC)
  • 全国銀行個人信用情報センター(KSC)
  • 日本信用情報機構(JICC)

という3つの信用情報機関に加入しています。

「お待ち下さい」が表示されている間に、入力した内容に基づき、以上の3つの信用情報機関に属性情報、取引情報の照会が行われるものと思われます。

インターネット(オンライン)からの申し込みがオススメ

ボンヴォイアメックスのネットの申込みは、インターネット上からお好きなタイミングで行うことが可能です。

入力する項目はあまり多くありません。

ほとんどの方は5分もかからずに入力し終えて即日審査の段階に進むことができます。

ネットでの申込みの場合には、時間を問わずに自分のペースで申込みができ、ネット限定の入会特典も受けられるのがメリットとなります。

アメックスはインターネット(オンライン)でのカード発行申し込みの場合、即日自動審査を行なっています。

インターネットでの申し込みはお使いの

  • スマートフォン
  • パソコン

どちらからでも可能です。

「即日発行」は可能だが「即日受け取り」は不可能

以下では、クレジットカードの「即日発行」と「即日受け取り」の違いについて確認します。

即日発行とは

即日発行」とは、カードを申し込みしたその日に審査に通過し、カードが発行されることを意味します。

即日受け取りとは

即日受取」とは、カードを申し込みしたその日に審査に通過し、カードが発行された上に、その日にカードを受け取ることを意味します。

ボンヴォイアメックスは「即日発行」は可能だが「即日受け取り」は不可能

ボンヴォイアメックスは、「即日発行」は申込者の信用情報次第で可能です。

審査自体は最短で10〜30秒ほどで合格する場合もあります。

しかし、「即日受取」はできません。

なぜなら、カードを即日受取できるカウンターが存在しないからです。

審査急ぎのリクエストも可能

旅行などで使用予定の場合、審査急ぎのリクエストをすることが可能です。

「海外に行くので急いで審査をしてほしい!」など、カード発行を急ぐ場合は、もう少し早くなると思います。

繁忙期は審査期間が通常より長くなる

ただ、旅行シーズンの繁忙期は審査期間が通常より長くなる傾向があります。

年末年始やゴールデンウイークなどの大型連休は、申し込みの増加やカード会社の営業時間が限られるため、発行までに1週間以上かかってしまう場合があるのです。

ですので、できるだけ、連休や繁忙期と思われる時期は避けて申し込むのがオススメです。

海外旅行や出張のご予定がある場合、旅行代金をボンヴォイアメックスで支払う予定の場合には、早めのお申込みがベターです。

ボンヴォイアメックスの審査期間が長くなる理由

審査期間が長くなる場合、ボンヴォイアメックスの審査に落ちる可能性が高い傾向にあります

ただし、審査期間が1か月以上になることは基本的にありません。

そのため、ボンヴォイアメックス申し込みから1か月以上審査結果が通知されない場合は、アメリカン・エキスプレス社に問い合わせることをおすすめします。

在籍確認が取れないと審査期間が長くなる

ボンヴォイアメックスの審査では在籍確認が行われる場合があります。

在籍確認とは審査の過程においてアメリカン・エキスプレス社が申し込み者の身分を確認する大事な審査です。

そのため、在籍確認の電話をとらないと、ボンヴォイアメックスの審査が完了せずに審査期間が長くなります。

ボンヴォイアメックスの申し込み手順

以下では、ボンヴォイアメックスの具体的な申し込み方法と手順について、実際の入力画面の写真を使って解説しています。

>>「ボンヴォイアメックスの申し込み手順」についてはこちらの記事で詳しく解説しています。

【画像解説】最短ボンヴォイアメックスの最もお得な申し込み方法

ボンヴォイアメックスは審査落ちしても再申し込み可能

ボンヴォイアメックスの魅力的な特典と特徴

ボンヴォイアメックスはあなたの旅行スタイルを強力にサポートしてくれます。

ボンヴォイアメックスをメインのクレジットカードカードには、

  • 旅行や日常でのカード決済が楽しくなる
  • 旅行スタイルがワンランク上質なものに変わる
  • 次の旅行が楽しみになる

という特典や特徴があります。

ボンヴォイアメックスが旅好きのメインカードになる9つの理由として、

  1. 航空券代にもホテル代にもレストラン代にもお得な使い方ができる
  2. ANA/JAL両方を含む40社以上の航空会社のマイルを1.25%で貯められる
  3. カード継続のご褒美に無料宿泊特典がもらえる
  4. 爆発的にマリオットボンヴォイのポイントを貯められる
  5. マリオットボンヴォイ参加レストランで15%割引が受けられる
  6. カード入会だけでホテルの上級会員ステータスが得られる
  7. 年会費を初年度から実質無料で使うことができる
  8. 重要な支払いへの安心感
  9. 審査基準が意外と甘い

があります。

>>「旅行好きがボンヴォイアメックスを選ぶ9つのメリットと理由」についてはこちらの記事で詳しく解説しています。

【新誕生】旅行好きがボンヴォイアメックスを選ぶ9つのメリットと理由

ボンヴォイアメックスの即日審査申し込みは「紹介プログラム」が最もお得

ボンヴォイアメックスの即日審査申し込みはアメックス既存会員からの「紹介プログラム」経由が最もお得になっています。

公式サイトから直接申し込みをするよりも6,000ボーナスポイントを多くもらうことができます。

公式サイト 友達紹介プログラム
新規入会キャンペーン 入会後3ヶ月以内に、

・10万円以上のカード利用で「30,000」ボーナスポイント

・10万円のカード利用で「3,000」ポイント

入会後3ヶ月以内に、

・10万円以上のカード利用で「36,000」ボーナスポイント

・10万円のカード利用で「3,000」ポイント

合計 入会後3ヶ月以内に、

・10万円以上のカード利用で「33,000」ポイント

入会後3ヶ月以内に、

・10万円以上のカード利用で「39,000」ポイント

アメックスの紹介プログラムとは?

ボンヴォイアメックスの既存の会員は、知人にボンヴォイアメックスを紹介できる「紹介専用URL」というものを発行できます。

 

【当サイトはアメックス公認の「アンバサダー」です

当サイトはアメックス社より招待を受けて「アンバサダー・プログラム」に登録しております。

「アンバサダー・プログラム」とは、アメリカン・エキスプレス・カードの紹介数において一定以上の実績のある既存のアメックス会員のみが招待される特別なプログラムです。

ですので、安心してお申し込みいただければ、と思います。

>>「ボンヴォイアメックスの最もお得な入会キャンペーン」についてはこちらの記事で詳しく解説しています。

【2019年11月最新】ボンヴォイアメックスの入会キャンペーンは紹介で最大8.9万ポイント!

上記「紹介専用URL」を経由してボンヴォイアメックスのサイトにアクセスすると、以下のような条件で入会キャンペーンが行われています。

具体的には、「紹介専用URL」を経由してボンヴォイアメックスに入会した場合、

  • 入会後3ヶ月以内に合計10万円以上のカード利用で、紹介プログラム限定入会ボーナスとして36,000ボーナスポイント
  • 10万円の利用で3,000ポイント(通常獲得ポイント)

獲得できます。

つまり、入会後3ヶ月以内に10万円の利用で、合計39,000ポイントを獲得できます。

もし、あなたが「入会後3ヶ月以内に合計10万円以上のカード利用」ができるならば、「公式サイトからの入会」よりも「紹介専用URL」を経由して入会した方が、6,000ポイントもお得になるんですね。

入会後3ヶ月以内に合計10万円以上のカード利用」という条件は、それほどハードルが高くはないのではないでしょうか。

毎月の公共料金や食費などをカードで決済するようにすれば、簡単にクリアできると思います。

周囲に、ボンヴォイアメックスを紹介してくれる知人がおられない場合は、以下のボタンをクリックして私からの「紹介専用URL」経由でご入会ください。

 

入会後3ヶ月以内に10万円の利用で、合計39,000ポイントを獲得できます。

ボンヴォイアメックスの「紹介プログラム」経由での申し込み方法の2つの手順

以下では、ボンヴォイアメックスの友達紹介キャンペーンを利用して最大ボーナスポイントを獲得できる申し込み手順を解説していきます。

順番に手続きをして確実に入会申し込みを行いましょう。

手順1:メール登録して「紹介専用URL」を獲得する

以下のボタンからお名前とメールアドレスを登録してください。

 

登録後すぐに、お友達紹介専用のURLが記載されたメールが届きます。

手順2:ボンヴォイアメックスを紹介プログラム経由で申し込む

次に、ボンヴォイアメックスをお友達紹介キャンペーンを利用して申し込みます。

メール内の紹介用URLをクリックすると、下記のようなボンヴォイアメックスの新規入会ページに切り替わります。

「お申し込みはこちら」のボタンをクリックしてボンヴォイアメックスの新規入会手続きを開始してください。

SPGアメックスの紹介プログラム申し込み画面

なお、ボンヴォイアメックスは初年度から年会費を実質無料で使うことができます。

>>「ボンヴォイアメックスの年会費を初年度から実質無料にする5つの方法まとめ。」について詳しくはこちらの記事で詳しく解説しています。

【保存版】ボンヴォイアメックスの年会費を初年度から実質無料にする5つの方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

無料PDF:マイルが気になりだしたらいちばん最初に読む本

Pocket

飛行機代が一生無料になる

そう聞いてどんなイメージを持つでしょうか?

 

・家族みんなをハワイ旅行に連れて行きたい
・LCCではなく一流の航空会社でラグジュアリーな移動時間を楽しみたい
・憧れのヨーロッパへ一人旅をしてみたい
・ビジネスクラスで世界一周をしてみたい
・出張で月に何度も乗るエコノミークラスをビジネスクラスに変えたい

そう考えた時にまず第一に思い浮かぶのが、
「飛行機代」「ホテル代」「レストラン代」の、
いわゆる「旅の三大費用」をどう捻出するか、です。

 

ただ、
旅の予算は決まっています。

おおよそ、限られた予算の中で
この三大費用をやりくりしながら、
なんとか目的地へたどり着き、
返ってくるというのが
いつものパターンかと思います。

 

しかし、
節約を前提に計画された旅行は、
果たして心から満足できるものなのでしょうか。

果たして遠足前夜のように
心からワクワクできるものなのでしょうか。

いつもの日常から離れて、
普段とは違ったや空間や時間や体験で心を満たすのが、
本来の旅行の目的なのだと思います。

それを、
節約を前提に計画してしまってはもったいない。

 

そんな時に、マイルがあれば
節約どころか、今までよりもワンランク上の
上質な旅を無料で楽しむことが可能になります。

エコノミーからビジネスクラスに。
国内から海外旅行に。
ビジネスホテルからラグジュアリーなホテルに。

 

爆発的にマイルを貯める方法は無限にあります。

・クレジットカードの入会キャンペーンや決済で貯める方法
・飛行機に乗って貯める方法
・ポイントサイトから交換する方法

などが代表的な方法として思い浮かぶかもしれません。

しかし、さらにその中でも
「無料で」「継続的に」貯められる方法となると、
ごく限られています。

 

当サイトが採用している方法は、

一時的でなく年間を通じて安定的に、
しかも日常生活の中でほとんど出費をすることなく、
ほぼほったらかしで
たくさんのマイルを獲得する方法です。

これにより、年に数回、
ヨーロッパや北米などの長距離路線を
ビジネスやファーストクラスで移動することが
視野に入ってきます。

 

当メール講座では、ブログ運営を通じて
長期的・安定的にたくさんのマイルを獲得するための、
いわゆる“勘所”をお伝えしています。


PDFダウンロードはコチラ

SNSでもご購読できます。

飛行機代が一生無料になるブログ運営方法
ほったらかしで月10万マイル
飛行機代が一生無料になる
秘密のブログ運営講座
飛行機代が一生無料になるブログ運営方法
ほったらかしで月10万マイル
飛行機代が一生無料になる
秘密のブログ運営講座