ANAアメックスプレミアム入会はインビテーション不要な5つの理由!スマホ&ネットでいきなり誰でも直接申し込みがお得

ANAカード

ANAアメリカン・エキスプレス・プレミアム・カードは、American Express Inc.とANAとの提携によって発行されているプラチナカードです。

年会費162,000円と高額ですが、アメックスブランドを冠するANAカードとして最上位の一枚です。

そんなANAアメックス プレミアムのインビテーションを最短で取得するにはどうしたらいいのでしょうか?

そして、ANAアメックス プレミアムへの入会は「インビテーション経由」の入会が本用に一番お得なのでしょうか?

この記事では、

  • ANAアメックス プレミアムのインビテーションを最短で取得する条件や方法と利用金額・期間の詳細を知りたい
  • ANAアメックスプレミアムにインビテーション経由で入会するメリットとデメリットを知りたい
  • ANAアメックス プレミアムにいきなり誰でも直接申し込みできる、インビテーションよりお得な最短入会方法と特典を比較したい

と思っている方の疑問を解決できる記事になっています。

記事前半では、ANAアメックス プレミアムのインビテーションを最短で獲得する方法と必須条件について、またインビテーション経由で入会するメリットとデメリットについて解説しています。

記事後半では、最短でANAアメックス プレミアムにインビテーション以外で入会する具体的な2つの方法と、各メリット・デメリットを比較しています。

この記事を読み終えることで、「ANAアメックス プレミアムへの入会において最短かつ最もお得な方法」がわかるような状態になります。

 

なお、現在はANAアメックス プレミアムはアメックスの既存会員からの紹介であればいきなり直接申し込みも可能です。

インターネット完結で最短10日発行、お手持ちのスマホやパソコン・タブレットに対応しています。

ANAアメックスプレミアムのスピーディな発行を希望する場合、インビテーション経由での入会は不向きです。

既存アメックス会員からの「お友達紹介プログラム」経由で入会されるメリットとしては、以下の5つあります。

  1. アメックスで多額のカード利用実績を積む必要がない
  2. 取得したいと思った時に今すぐ申し込みできる
  3. インターネット上で簡単に申し込みができる(スマホOK)
  4. 入会特典(大量ボーナスポイント)が付いてくる
  5. 数ある入会ルートのうち最もお得な入会特典(ボーナスポイント)が付いてくる

ANAアメックスプレミアムのお友達紹介プログラムの特典内容は、以下のようになります。

対象カード 新規入会ポイント
ANAアメリカン エキスプレス プレミアム カード

 

合計90,000マイル相当

・入会でもれなくボーナス10,000マイル

・入会でもれなくボーナス10,000ポイント

・ご入会後1ヶ月以内に3回以上のカードご利用で利用で3,000ボーナスポイント

・ご入会後3ヶ月以内にカードを合計50万円以上ご利用で10,000ボーナスポイント

・ご入会後3ヶ月以内にカードを合計150万円以上ご利用で42,000ボーナスポイント

・150万円のご利用で通常ポイント15,000ポイント

また、ANAカードの入会が初めての場合には「マイ友プログラム」を経由して入会することでさらに5,500ANAマイル獲得可能です。

これにより、合計で最大95,500マイル相当獲得可能です。

ANAアメックスプレミアムの紹介を希望の場合は、以下のフォームからメール登録をしてください。

30秒以内に、「ANAアメックスプレミアム」を紹介プログラム経由で申し込むためのURLリンクをメールでお送りします。

※アメックス紹介プログラムのURLをWEB上に直接公開することは禁止されていますので、メールアドレスを介して個別にお伝えしています。

 

【関連記事】

※「ANAアメックスプレミアムの最もお得な申し込み方法と入会手順」については、以下の記事で詳しく解説していますので、リンクをクリックしてご覧ください。

↓ ↓ ↓

>>【完全図解】最短ANAアメックスプレミアムの最もお得な申し込み方法と審査落ちしない作り方/審査日数・基準〜発行まで

  1. ANAアメックスプレミアムに入会する2つのメリット
    1. 1.ANAカードの中でも最大のカード特典が付帯する最上位のカードである
    2. 2.インビテーション無しで誰でも直接入会申し込みできる「プラチナカード」である
  2. ANAアメックスプレミアムのインビテーションとは
    1. インビテーションを受け取ることができるアメックスのカード
    2. ANAアメックスプレミアムのインビテーションの内容
  3. ANAアメックスプレミアムのインビテーションを目指す2つの理由
    1. 1.ANAアメックスプレミアムの特典が欲しい
    2. 2.ANAアメックスプレミアムのステータスが欲しい
  4. 最短で獲得!ANAアメックスプレミアムのインビテーションが届く3つの条件
    1. 1.ANAアメックスゴールドを通算1年以上保有していること
    2. 2.他社カードを含めて過去5年間に金融事故(異動)を起こしていないこと
    3. 3.クレジットカードなどの延滞金がないこと
  5. ANAアメックスプレミアムのインビテーションの審査の基準は?
    1. どれぐらいの利用額・期間で招待(インビテーション)が来るのか詳細は不明
    2. その他:ANAアメックスプレミアムのインビテーションに関する疑問
      1. アメックス以外のANAゴールドカードでもよいのか?
      2. ANAカードではないアメックスカードでもよいのか?
  6. ANAアメックスプレミアムのインビテーションを待つ4つのメリットと5つのデメリット
    1. インビテーションを待つ4つのメリット
    2. インビテーションを待つ5つのデメリット
  7. いきなり最短でANAアメックスプレミアムへの直接申し込みはNGか?インビテーションが存在する2つの理由
    1. 理由1.「旅と余暇」に特化したクレジットカード・アメリカン エキスプレス
    2. 理由2.アメックスカードの特典の本質にマッチする人とカードを保有し続けられる人の属性は「豊かなお金の使い方」ができること
    3. アメックス歴が短ければANAアメックス一般カードやANAアメックス ゴールドから段階を踏んでいくのがオススメ
  8. いきなりインビテーションを受け取っても慌てないために
    1. インビテーション入会のメリットとデメリットを確認しておく
    2. インビテーション/公式サイト/紹介プログラム経由のメリットとデメリットの比較一覧
    3. 本当にアメックス プラチナで大丈夫?自分に合ったカードか確認
    4. 決済実績の統合で早期にインビテーションを受け取る
  9. ANAアメックスプレミアムのインビテーションを待つのがオススメなのはこんな人
  10. ANAアメックスプレミアム入会申し込みでインビテーションを待つのが不要である5つの理由
    1. 1.インビテーションが来るまでに時間がかかる(時間)
    2. 2.インビテーションが来るまでに多額の決済が必要となる(コスト)
    3. 3.新規入会時のボーナスポイントがない
    4. 4.インビテーションはいつ届くのかわからないので、計画的なプラチナカード発行ができない
    5. 5.書類による申し込みのため、発行までに時間がかかる
  11. ANAアメックスプレミアムの会員になる4つの方法とメリット・デメリット
    1. 1.ANAアメックスゴールド会員でインビテーションを待つ
      1. インビテーションを待つ4つのメリット
      2. インビテーションを待つ5つのデメリット
    2. 2.ANAアメックスゴールド会員からの切り替え申し込み(インビテーション不要・アップコンバージョン)
      1. ANAアメックスゴールド会員からの切り替え申し込みの4つのメリット
      2. ANAアメックスゴールド会員からの切り替え申し込みの3つのデメリット
    3. 3.ANAアメックスプレミアムへ直接申し込み(インビテーション不要・公式サイト経由)
      1. ANAアメックスプレミアム公式サイトに直接申し込みする4つのメリット
      2. ANAアメックスプレミアム公式サイトに直接申し込みする3つのデメリット
    4. 4.ANAアメックスプレミアムへ直接申し込み(インビテーション不要・紹介プログラム経由)
      1. ANAアメックスプレミアム公式サイトに紹介プログラム経由で直接申し込みする5つのメリット
      2. ANAアメックスプレミアム公式サイトに紹介プログラム経由で直接申し込みする2つのデメリット
  12. ANAアメックスプレミアムはインビテーションなしでもOK!誰でも今すぐ入会できる2つの方法
    1. アメックスの「公式サイト」を経由すればインビテーションなしでも申し込み可能
    2. アメックスの「紹介プログラム」を利用すればインビテーションなしでも申し込み可能
    3. アメックスの紹介プログラムとは
    4. 紹介プログラムの5つのメリットとは?
  13. ANAアメックスプレミアム「紹介プログラム」利用の3つの条件
    1. 1.定職があって、安定した収入がある人(年収の必須条件なし)
    2. 2.過去5年間に、支払い遅延や自己破産などの金融事故を起こしていないこと
      1. 3.アメックスを持っている人から紹介してもらう必要がある
  14. ANAアメックスプレミアム入会はお友達紹介プログラム経由で最大95,500マイル相当獲得可能!
    1. ANAアメックスプレミアムもお友達紹介プログラムの利用で今スグ入会申し込みが可能
  15. インビテーションなしでOK!ANAアメックスプレミアム入会は「お友達紹介プログラム」経由が一番お得!紹介経由で直接申し込みする5つのメリット
    1. 1.アメックスで多額のカード利用実績を積む必要がない
    2. 2.取得したいと思った時に今すぐ申し込みできる
    3. 3.インターネット上で簡単に申し込みができる(スマホOK!)
    4. 4.入会特典(大量ポイント)が付いてくる
    5. 5.数ある入会ルートのうち最もお得な入会特典(ボーナスポイント)が付いてくる
  16. インビテーションを待たずにANAアメックスプレミアムに「お友達紹介プログラム」から直接申込みする2つのデメリット
    1. 1.年会費の差額調整なし(既にANAアメックスゴールド会員の場合)
    2. 2.審査優遇はあるがインビテーションよりも劣る可能性
  17. 最短10日!スマホ&ネットで完結!ANAアメックスプレミアムをいきなり申し込みする方法と流れ
  18. ANAアメックスプレミアムが誰でも今すぐスマホでネット申し込み可能!審査で一発合格するために
    1. ANAアメックスプレミアムの審査は一瞬で終わり?紹介プログラムからの申込み〜審査結果まで
      1. カード到着までの間に電話での問い合わせも可能
    2. 申込から5営業日でANAアメックスプレミアムが到着
  19. ヤフオクなどに出品されている紹介案件に注意
  20. ANAアメックスプレミアムのお友達紹介プログラムの入会キャンペーン特典のボーナスポイント獲得条件を効率よくクリアするための2つの方法
    1. 方法1.「百貨店ギフトカード」でクリアする
    2. 方法2.アメックスのお友達紹介プログラムの入会キャンペーン特典のポイント獲得条件を「Amazonギフト券」でクリアする
  21. ANAアメックスプレミアムの特徴と特典
    1. 年会費
    2. 家族カード年会費
    3. 入会・継続でボーナス10,000マイル
    4. フライトマイレージ50%付与
    5. ANAグループ特約店で直接マイル付与
    6. マイル移行手数料無料、ポイント有効期限なし
    7. 国内線ANAラウンジを無料利用可能
    8. プライオリティ・パス(プレステージ会員)
    9. コンシェルジュサービス(プレミアム・サービス・デスク)
    10. ホテルの上級会員資格が無料で所得できる
    11. フリー・ステイ・ギフト
    12. ダイニングアクセス
    13. ANAアメリカン・エキスプレス・スーパーフライヤーズ・プレミアム・カードに変更可能
  22. ANAVISAプラチナプレミアムカードとの比較
  23. ANA JCBカードプレミアムとの比較
  24. まとめ
    1. ANAアメックスプレミアムのインビテーションを獲得する3つの条件
    2. ANAアメックスプレミアムのインビテーションを待つ4つのメリットと5つのデメリット
      1. インビテーションを待つ4つのメリット
      2. インビテーションを待つ5つのデメリット
    3. ANAアメックスプレミアムの会員になる4つの方法
    4. ANAアメックスプレミアム公式サイトに紹介プログラム経由で直接申し込みする5つのメリット

ANAアメックスプレミアムに入会する2つのメリット

ANAアメックスプレミアムへ入会するには以下の2つのメリットがあります。

1.ANAカードの中でも最大のカード特典が付帯する最上位のカードである

ANAアメックスプレミアムはANAカード最上位の「プラチナカード」です。

そのステータスは他のANAカードとは一線を画すものであり、特典の種類も豊富です。

<ANAアメックスプレミアムの主な特典>

  • 入会・継続でボーナス10,000マイル
  • 国内線ANAラウンジを無料で利用可能
  • ANAマイルへの移行上限・有効期限・移行手数料なし
  • ANAグループでのカード利用でマイル還元率最大3.5%
  • フライトボーナスマイルの加算率50%
  • プライオリテ・パスのプレステージ会員無料
  • 高級ホテルの上級会員資格
  • カードの継続でフリーステイ・ギフトがもらえる

など

ANA一般カード、ANAゴールドカードでは体験できない特典ばかりです。

2.インビテーション無しで誰でも直接入会申し込みできる「プラチナカード」である

上記で紹介したように、ANAアメックスプレミアムは特典もステータスも一般カードとは一線を画す「プラチナカード」です。

しかし、その一方でANAアメックスプレミアムはインビテーションを必要とせずに誰でも入会できるプラチナカードでもあります。

通常、プラチナカードと言えば、クレジットカードの利用において一定の利用実績を積み、カード会社から「プラチナカード保有の資格がある」と認められることが必要です。

その結果、「インビテーション」が届き、晴れてプラチナカードの入会に至る、というものです。

しかしながら、ANAアメックスプレミアムの場合、このような過程を経ずにいきなり入会申し込みが可能です。

インビテーション不要のカードとはいえ、カードのステータスは充分。

メインカードにしても、何も恥ずかしくないカードであることは間違いありませんね。

ANAアメックスプレミアムのインビテーションとは

ANAアメックスプレミアムのインビテーション

そもそも、ANAアメックスプレミアムは招待制のカードとして発行が開始されました。

ランクが下のANAアメックスゴールドのカードの所有から始まり、一定のカード利用の実績を積んでいくというものです。

そして、ANAアメックスゴールドを取得して利用実績を積むことで、その実績が認められた人にANAアメックスプレミアムのインビテーションが届きます。

この、ステップアップ形式の招待の仕組みは今でも健在です。

招待こそ王道の取得方法と言えるでしょう。

ですので、これまでは基本的にアメックスから招待(インビテーション)が届くことによってはじめて申し込む権利を得ることができルものでした。

ただし、現在は形式が変わり、ANAアメックスゴールドを持っていなくても、アメックスが初めての人でも、いきなりANAアメックスプレミアムに申し込みことが可能になりました。

インビテーションを受け取ることができるアメックスのカード

ANAアメックスプレミアムの招待(インビテーション)を受け取ることができるカードは、

  • ANAアメリカン エキスプレス ゴールド カード

です。

ANAアメックスゴールドに入会してから、カードの使用歴を積み重ねて行くことになります。

ANAアメックスゴールドは以下の入会キャンペーンでお得に入会することができます。

【関連記事】

※「ANAアメックスゴールドの最もお得な入会キャンペーンともらえる入会特典」の詳細に関しては、以下の記事で詳しく解説していますので、リンクをクリックしてご覧ください。

↓ ↓ ↓

>>ANAアメックスゴールドの入会キャンペーンともらえる入会特典

【2020年11月最新】ANAアメックスゴールドの入会キャンペーンは紹介で最大85,000マイル貯まる特典付き!
この記事を読めば、あなたがANAアメリカンエキスプレスゴールドカードの新規入会紹介キャンペーンで一番お得に新規入会する方法がわかります。また、入会でもらえる特典とマイルへ移行する方法、その他のメリットについても紹介しています。

ANAアメックスプレミアムのインビテーションの内容

アメックス プラチナのインビテーションの内容は以下のようになっています。

  • 重厚感のあるシルバーの封筒
  • プラチナカードへの切替申込書
  • プラチナカードの特典一覧
  • イメージカード

本来の目的は、プラチナカードへの切替申込書一枚が封入されていればいいはずですが、ANAアメックスプレミアムの世界観を表現したような、おしゃれなカードも同封されています。

カードを発行した後の、ワクワク感をイメージさせてくれます。

ANAアメックスプレミアムのインビテーションを目指す2つの理由

誰もが憧れるANAアメックスプレミアム。

では、アメックスホルダーが、このANAアメックスプレミアムへ入会するための入り口である「インビテーション」を目指すのはなぜなのでしょうか。

それには、

  1. ANAアメックスプレミアムの特典が欲しい
  2. ANAアメックスプレミアムのステータスが欲しい

この2つの理由があると言われています。

1.ANAアメックスプレミアムの特典が欲しい

まず1つ目の理由は、ANAアメックスプレミアムの特典に価値を感じていて、その特典を使うことが目的となっている場合です。

上記の関連記事で紹介したように、ANAアメックスプレミアムにはクレジットカード界でもNo.1、No.2を争う質の高い特典が揃っています。

この質と量に関しては、他のカード会社のプラチナカードとは比較にならないほど。

利用することで、まさに旅行や日常生活を一変させてしまう力を持っています。

そういった意味から、ANAアメックスプレミアムの「機能」の面に特に重きを置いた理由と言えるでしょう。

2.ANAアメックスプレミアムのステータスが欲しい

2つ目の理由は、ANAアメックスプレミアムを保有すること自体に価値を感じている場合です。

ANA アメリカン エキスプレス プレミアム カードは、旅行好きや富裕層の間で人気が高いステータスカード。

またその券面から感じられる気品やオーラが、お財布に入れて持ち歩くときに自信と満足感を与えてくれるのだと思います。

こういった意味で、ANAアメックスプレミアムの「ブランド」に対する部分に魅力を感じている理由と言えます。

最短で獲得!ANAアメックスプレミアムのインビテーションが届く3つの条件

ANAアメックスプレミアムのインビテーションを獲得するにはANA アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードでカード利用実績を積む必要があります。

ANAアメックスプレミアムのインビテーション獲得にはANA アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードで年間カード利用額100~200万円を1~2年続ける必要があると言われています。

ただし、ANA アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードで年間カード利用額100~200万円はあくまでも目安の数字なので、この金額に満たない方でもANAアメックスプレミアムのインビテーションが送られてくる可能性があります。

アメックスではカード使用者の属性を点数化(スコアリング)しています。

例えば、

  • 仕事
  • 年収
  • 年齢
  • 他社借入状況
  • 居住年数
  • 決済額

など多岐に渡ります。

これらの要素(属性)をひとつひとつ点数化し、あらかじめ定めた一定基準を超えた時点で、プラチナカードの発送の対象となります。

ですので、Web上でよく見かける「年収1,000万円以上が必要」などのそれらしい条件は、必ずしも必須条件ではありません。

また、スコアリングの基準値などの情報は社外秘として、一般人が知ることはできません。

ただし、そんな中でも原則の「必須条件」というものがあります。

それは、以下の3つです。

  1. ANAアメックスゴールドを通算1年以上保有していること
  2. 他社カードを含めて過去5年間に金融事故(異動)を起こしていないこと
  3. クレジットカードなどの延滞金がないこと

1.ANAアメックスゴールドを通算1年以上保有していること

アメックスのしているカードには、

  • 自社が発行しているカード
  • 提携他社が発行しているカード

など、かなり多くの種類があります。

また、カード券面にアメックスのロゴが印字してある他社発行のカードもたくさんあります。

ANAアメックスプレミアムのインビテーションが届くのは、

  • 自社が発行しているカード

の中でも、さらに

  • ANAアメックスカード

と呼ばれる、「ゴールドカード」を持っている人だけが受け取ることができます。

それ以外のカードは、何年待っていても、何百万円利用しても、インビテーションが届くことはありません。

また、「アメックスゴールド」を保有している場合は、アメックスプラチナのインビテーションが届く可能性があります。

しかし、ANAアメックスプレミアムのインビテーションが届くことはありません。

さらに、

  • ANAアメックスゴールドは原則最低1年間は保有しなければならない

というのが最低条件です。

その間に、毎月利用実績を積み上げて、アメックス側に「この人は支払い能力がある」と信用してもらうことです。

ANAアメックス(一般)カードの保有歴は、ANAアメックスゴールドカードに切り替えた後も引き継がれます。

そのため、例えば「ANAアメックス一般カード保有歴10か月目からゴールドに切り替えた」という場合、ゴールドカード発行後3か月を経過すると合計1年になり、ANAアメックスプレミアムのインビテーション発送の最低条件をクリアすることになります。

2.他社カードを含めて過去5年間に金融事故(異動)を起こしていないこと

CICやJICCといった信用情報機関では、クレジットカード利用者1人1人のカード利用履歴などを管理しています。

これらの機関にに「異動情報(事故情報)」として情報が載っている場合には、インビテーションは届きません。

「異動情報(事故情報)」とは、支払い遅延を3か月以上続けた場合のことで、いわゆる「ブラックリスト」というものになります。

クレジットカードは期限内に支払いの信用で成り立っているものなので、支払い遅延を3か月も続けると「この人は信用できない」という烙印が押されることになります。

このように、信用情報に傷が付いた状態を「異動情報(事故情報)」と言います。

異動情報が登録される期間は、クレジットカード会社が多く加盟するCICの場合、契約期間中および取引終了後5年間とされています。

すなわち、少なくとも5年間は傷がついたままということになります。

異動情報のあるカード利用者は、データ上では「信用がおけない人」という状態になっていますので、当然ANAアメックスプレミアムのインビテーションは届きません。

3.クレジットカードなどの延滞金がないこと

クレジットカードの引き落とし当日に、口座に残高が足りず、延滞金が発生した場合や、支払い残高を完済していない状態の場合には、インビテーションは届きません。

ANAアメックスプレミアムのインビテーションの審査の基準は?

ANAアメックスプレミアムのインビテーションを受け取ることのできる詳細な基準は公開されていません。

ただし、現在あなたが所有している全てのクレジットカードで支払い遅延滞納がないことが前提となります。

また、ANAアメリカン エキスプレス ゴールド カードで、毎月相応の支払いが定期的にあることです。(ANAアメックスゴールドを持っていることが前提)

どれぐらいの利用額・期間で招待(インビテーション)が来るのか詳細は不明

実は、「ANAアメックスゴールド」を利用開始してからどれぐらいの期間で「ANAアメックスプレミアム」のインビテーションが届くか、また年収や社会的地位はどれくらいという、正確な数字は誰にもわからないというのが実情です。

それどころか、個人によって様々な状況があるようなのです。

利用開始から半年以内にインビテーションを受け取った人もいらっしゃいますし、数年経っても受け取ることはできないホルダーもいらっしゃいます。

年収に関しても、1,000万円以上は必要であったりする説や、500〜600万円程度でも大丈夫という説があるなど、様々です。

アメックスプラチナのインビテーションが届く条件が年間利用金額で100万円程度ということを考えると、ANAアメックスプレミアムのインビテーションの場合は、クレジットカードの信用情報が汚れていなければ、年収400万円程度でもインビテーションが届く可能性は十分にあるかもしれません。

ANAアメックスプレミアムのインビテーションの条件は、公式には開示されていませんので、これだけはどうしようもないのです。

ただし、ANAアメックスプレミアムのインビをもらうための確実な近道は存在します。

それは、カードの使用実績を磨くことです。

例えば、

  • 月に10万円以上を利用する
  • 定期的にラグジュアリーホテルに宿泊する
  • ANAのサービスを定期的に利用する
  • メインカードとして頻繁に利用する

などのように、カード会社側が「この人はANAアメックスプレミアムホルダーにふさわしい」と思えるような使い方をすることです。

そうすることで、自ずとANAアメックスプレミアムへの道は近くなるはずです。

 

【関連記事】

※「最短でアメックス プラチナのインビテーション招待を取得する3つの条件」に関して詳しくは、以下の記事で詳しく解説していますので、リンクをクリックしてご覧ください。

↓ ↓ ↓

>>最短でアメックス プラチナのインビテーション招待を取得する3つの条件とは?審査・時期・利用金額などを公開!

【2020年】最短でアメックス プラチナのインビテーション招待を取得する3つの条件とは?審査・時期・利用金額などを公開!
この記事では、アメックス プラチナのインビテーションを最短で取得するために必要な3つの条件と、審査・時期・利用金額などを体験に基づいて公開しています。

その他:ANAアメックスプレミアムのインビテーションに関する疑問

ANAアメックスプレミアムのインビテーションに関するよく聞かれる質問に対する回答を紹介します。

アメックス以外のANAゴールドカードでもよいのか?

基本的に、信用実績は利用しているカード会社に積み上がるものです。

ですので、当初からアメックスブランドのANAゴールドカードの利用が必要となります。

例えば、ANAゴールドカード(VISAブランド)を使っていた場合、アメックスからANAアメックスプレミアムのインビテーションが届くことはありません。

VISAブランドを使っている場合には、ANA VISAプラチナ プレミアムカードのインビテーションが届きます。

ANAカードではないアメックスカードでもよいのか?

NGです。

通常のアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードを使っている場合、アメックスプラチナカードのインビテーションが届く可能性はあります。

しかし、ANAアメックスプレミアムのインビテーションが届くことはありません。

ANAアメックスプレミアムのインビテーションを待つ4つのメリットと5つのデメリット

ANAアメックスプレミアムのインビテーションを待つには長所と短所の両方があります。

インビテーションを待つ4つのメリット

インビテーションを待ってANAアメックスプレミアムにアップコンバージョンするには、以下の4つのメリットがあります。

  1. 大きく事情が変わらない限り、基本的には審査に通過する
  2. ゴールドカードの年会費を差額調整してもらえる
  3. 切り替え扱いのため、審査に通った段階でWebも自動的に切り替わる
  4. 現在のカードの保有ポイントを引き継げる

インビテーションを待つ5つのデメリット

ただし、このインビテーションを待つ方法には、大きなデメリットがあります。

それは、グリーンカード取得して1年使い込み、次にゴールドカードを取得して1年使い込みようやく招待が来る可能性があるというものです。

1年間に100万円くらいは決済しないといけないと仮定すると、

  1. インビテーションが来るまでに時間がかかる(時間)
  2. インビテーションが来るまでに多額の決済が必要となる(コスト)
  3. 新規入会時のボーナスポイントがない
  4. インビテーションはいつ届くのかわからないので、計画的なプラチナカード発行ができない
  5. 書類による申し込みのため、発行までに時間がかかる

というのもです。

いきなり最短でANAアメックスプレミアムへの直接申し込みはNGか?インビテーションが存在する2つの理由

ANAアメックスプレミアムが、これまでインビテーション制を中心として会員を増やしてきたのには理由があります。

アメックス使用歴がない人やアメックス使用歴が短い人がいきなりANAアメックスプレミアムに突撃入会する前に、この理由を理解することで、「アメリカン エキスプレス」というクレジットカード会社の理念やカード特性に合わせた使い方ができるようになることでしょう。

理由1.「旅と余暇」に特化したクレジットカード・アメリカン エキスプレス

アメックスの世界観や使い方には、他のクレジットカードにはない独特の感覚があります。

その理由は、アメックスはトラベル&エンターテイメントに特化したサービスを数多く提供することによるものです。

特に、海外旅行に関する付帯サービスが手厚くなっていたり、ポイントをマイルに変えて利用したり、高級なホテルで優雅な滞在をお得にできたりなど、旅を通じて様々な体験を提供するためのサービスが非常に充実しています。

その一方で、アメックスはクレジットカードですから毎日のお買い物で利用するだけでもポイントは貯まります。

ただし、アメックスのカードを使って日常のお買い物でポイントを貯めてマイルに交換してもお得感を感じる事はあまりできないでしょう。

なぜなら、「アメックスらしさ」というのものは、日常を特別なものにするためのサービスを使いこなしてこそ、感じられるからなのです。

例えば、海外旅行先でカードを紛失してしまってもすぐに再発行してくれるとか、24時間日本語でトラブル時のサポートをしてくれるとか、高級ホテルの優待特典や手荷物の無料配送があったりなど。

非日常で味わえる上質な空間や時間のアシストや、カードホルダーが困ったときに全力でサポートしてくれる体制をとっているのがアメックスです。

もし、こうしたアメックスの得意分野であるトラベル&エンターテイメントに縁遠いライフスタイルをしている人がアメックスを持ったらどう感じるでしょうか。

年会費が高いだけでポイント還元率も大したことないカードだと感じるはずです。

つまり、お金の使い方がアメックスというクレジットカードの特性にマッチしていなければ、非常にコスパの悪いカードになってしまいます。

理由2.アメックスカードの特典の本質にマッチする人とカードを保有し続けられる人の属性は「豊かなお金の使い方」ができること

これまでお伝えしてきたように、アメックスの付帯サービスは、ホテルや飛行機・演劇など旅行や余暇を楽しむものが中心となっています。

という事は、アメックスの付帯サービスを活用するにはお金がかかるということになります。

この傾向はANAアメックス 一般カードでも、ANAアメックス ゴールドでも、ANAアメックスプレミアムにおいても共通していることです。

つまり、大きなお金を動かせる人がより多くのアメックスの特典を得られるようになっているのです。

そして、日常でトラベル&エンターテイメントにお金を使い続けることができる人である事も重要となります。

正直なところ、アメックスに入会してみたけど、「お得だと感じたのは最初の1年目だけ」という人も少なからずいることでしょう。

新規入会の場合はキャンペーンの効果もあってお得感を感じる事もできるでしょう。

しかし、2年目になるとライフスタイルに合わない人は解約してしまうのではないでしょうか。

逆に、長年使い続けている人は年会費を何度も支払って付帯サービスを十分に活用しています。

費用対効果の部分にも満足しているわけです。

つまり、そういう人はそれなりに旅行や体験などにお金を使い続けているということですよね。

こうしたことを踏まえれば、アメックスの特典にマッチしたお金の使い方ができる属性であるかというのは、カードの種類を選ぶこと以上に大切だということがわかります。

アメックス歴が短ければANAアメックス一般カードやANAアメックス ゴールドから段階を踏んでいくのがオススメ

以上のことを踏まえれば、本来であれば、アメックス歴が短ければANAアメックス 一般カードやANAアメックス ゴールドから段階を踏んでいくのがオススメだということが納得できます。

すでにANAアメックス 一般カードやANAアメックス ゴールドを活用している人であれば、アメックスの使用感や特性は知っているでしょう。

アメックスの使用感を十分に理解していれば、ANAアメックスプレミアムカードを持つか否か冷静に判断して決めるることができます。

その一方で、まだアメックスを持っていなかったり、アメックス歴が短い場合には、まずはアメックスの特殊な使用感を体験されることをオススメします。

ANAアメックスプレミアムはその特典や家族カードを含めて考えれば圧倒的にお得であることに変わりはないのですが、ライフスタイルに合わなければ無用の長物です。

なぜなら、ANAアメックスプレミアムの年会費は15万円です。

もし、使いこなせなければ大切なお金を捨てたのも同じことになります。

普段の暮らしの中でアメックスの付帯サービスがどこまで必要なのか、ANAアメックスプレミアムの年会費と照らし合わせて無駄がない使い方ができるのかどうか、考えてみるといいかもしれません。

たくさんのお金をトラベル&エンターテイメントに使って豊かな人生を楽しみたいという人にはANAアメックスプレミアムがよく似合います。

ANAアメックスプレミアムを使ってみたいと思ったら、まずはアメックスの基本的な使用感を体験し、自分がその属性に合っているかどうかを段階的に確認する。

ANAアメックスプレミアムがANAアメックスゴールドからのインビテーション制になっているのには、本来そうした意味が込められているのではないでしょうか。

いきなりインビテーションを受け取っても慌てないために

いきなりANAアメックスプレミアムのインビテーションが届いたとしても慌てないために、事前にインビテーションやその他の入会方法のメリットやデメリット、事前準備などをしておくといいでしょう。

インビテーション入会のメリットとデメリットを確認しておく

上記で、「ANAアメックスプレミアムのインビテーションを待つ4つのメリットと5つのデメリット」を紹介しました。

これらのことを事前に理解した上で、インビテーション経由での入会を決めるのがよいでしょう。

インビテーション/公式サイト/紹介プログラム経由のメリットとデメリットの比較一覧

インビテーション経由での入会、公式サイトでの入会、紹介プログラムでの入会方法には、それぞれにメリットとデメリットがあります。

事前に違いを理解しておくことで、いきなりインビテーションが届いても慌てずにすみますね。

インビテーション 公式サイト 紹介プログラム
ボーナスポイント なし 8万ポイント 9万ポイント
保有ポイントの引き継ぎ あり なし なし
審査優遇 あり なし あり
発行までの期間 ・インビテーションまで約1年

・発行まで約3週間

約3週間 最短約10日
出費 インビ獲得まで最低約100万円 なし なし
申し込み方法 Web Web
年会費差額調整 あり なし なし

本当にアメックス プラチナで大丈夫?自分に合ったカードか確認

そもそも、ANAアメックスプレミアムが自分のライフスタイルに合ったカードであるのかどうか、ということです。

何も調べずにカードに申し込むと後に高い年会費に割に使いこなせなかった」などということにもなりかねません。

特に、ANAアメックスプレミアムの場合、特殊な特典が多数ありませので、そのメリットを活かす使い方が重要です。

決済実績の統合で早期にインビテーションを受け取る

複数のアメックス カードを持っている場合、決済実績を統合末うことで、早期のインビテーション受け取りを実現することができます。

例えば、ひと月の決済額が、それぞれ

  • ゴールドカード:10万円
  • SPGアメックス:10万円
  • ANAアメックスゴールド:10万円

だった場合、このままではインビテーションのスコアリング対象となる決済額は「10万円」です。

しかし、デスクに電話して決済実績の統合をお願いすることで「30万円」となります。

この時大切なのは、デスクに電話するときにANAアメックスプレミアムの発行を希望していることを明確に伝えた上で、「それぞれのカードの実績をひもづけてほしい」と伝えることです。

すると、デスクが端末を操作してひも付けを行ってくれます。

ANAアメックスプレミアムのインビテーションを待つのがオススメなのはこんな人

インビテーションを受け取り、ANAアメックスゴールドからANAアメックスプレミアムにアップコンバージョンする方法は、時間がかかりますがクラシックな手法です。

アメックスの伝統に乗っ取った方法だと言えるかもしれません。

ANAアメックスプレミアムのインビテーションを待つのがオススメなのは以下のような人です。

  • アメックス歴が浅い人、アメックスのカードが初めての人
  • ANAアメックスゴールドの特典に満足している人
  • ANAアメックスゴールドの特典をまだ十分に使いこなせていない人
  • もっとじっくりアメックスとお付き合いしてみたいと思う人

ランクの低いカードから徐々にランクアップしていったほうが、カードにも愛着が湧くかもしれませんね。

ANAアメックスプレミアム入会申し込みでインビテーションを待つのが不要である5つの理由

ANAアメックスプレミアムへの入会を考えている場合に、インビテーションを待つのが不要である理由として、以下の5つのデメリットが考えられます。

ANAアメックスプレミアムのスピーディな発行を希望する場合、インビテーション経由での入会は不向きです。

  1. インビテーションが来るまでに時間がかかる(時間)
  2. インビテーションが来るまでに多額の決済が必要となる(コスト)
  3. 新規入会時のボーナスポイントがない
  4. インビテーションはいつ届くのかわからないので、計画的なプラチナカード発行ができない
  5. 書類による申し込みのため、発行までに時間がかかる

1.インビテーションが来るまでに時間がかかる(時間)

ANAアメックスプレミアムのインビテーションが来るまでには、時間がかかります。

インビテーションを受け取りたいと思っても、すぐにもらえる訳ではありません。

ANAアメックスゴールドの会員としての利用実績を一定期間積んだ会員にだけ送られるものだからです。

インビテーションが送られて来るまでの期間は、ANAアメックスゴールドの利用開始から数ヶ月〜1年程度と言われています。

2.インビテーションが来るまでに多額の決済が必要となる(コスト)

ANAアメックスプレミアムのインビテーションを受け取るためには、多額のコストがかかります。

ANAアメックスゴールドの会員としての利用実績を一定期間積んだ会員にだけ送られるものだからです。

その目安はANAアメックスゴールドの決済額が100万円前後と言われています。

3.新規入会時のボーナスポイントがない

通常、クレジットカードの入会時にはボーナスポイントが付与されるものですが、インビテーション経由でANAアメックスプレミアムを取得しようとする場合には、新規入会のボーナスポイント特典がありません。

ANAマイルを貯めているマイラーにとっては、大きなデメリットとります。

4.インビテーションはいつ届くのかわからないので、計画的なプラチナカード発行ができない

ANAアメックスプレミアムのインビテーションが送付されるための明確な基準というものは、アメックスからは発表されていません。

アメックスゴールドを使い続けた人の体験談による、利用金額や期間の大まかな目安があるだけです。

予想よりも早い場合もあり、逆に遅れる場合もあります。

この曖昧さは、計画的にプラチナカード発行を目指している人にとっては、大きな不安材料になり得ます。

5.書類による申し込みのため、発行までに時間がかかる

インビテーション経由でのANAアメックスプレミアムの申し込みの場合、書類郵送でのアップコンバージョンの申し込み手続きになります。

書類郵送には最低でも数日必要なため、審査や発行までに時間がかかります。

ANAアメックスプレミアムのスピーディな発行を希望する場合、インビテーション経由での入会は不向きです。

ANAアメックスプレミアムの会員になる4つの方法とメリット・デメリット

そもそも、ANAアメックス プレミアムになるにはどんな入会方法があるのでしょうか?

ANAアメックス プレミアムへ入会申し込みするルートは以下の4つあります。

それそれにメリット・デメリットがあります。

  1. ANAアメックスゴールド会員でインビテーションを待つ
  2. ANAアメックスゴールド会員からの切り替え申し込み(インビテーション不要・アップコンバージョン)
  3. ANAアメックスプレミアムへ直接申し込み(インビテーション不要・公式サイト経由)
  4. ANAアメックスプレミアムへ直接申し込み(インビテーション不要・紹介プログラム経由)

結論からお伝えすると、私が一番おすすめするのは「4.ANAアメックスプレミアムへ直接申し込み(インビテーション不要・紹介プログラム経由)」です。

1.ANAアメックスゴールド会員でインビテーションを待つ

1つ目の方法は、ANAアメックスゴールド会員として利用実績を積み、アメックスからのインビテーションを待ち、インビテーション経由でANAアメックスプレミアムに切り替える方法です。

この方法は「アップコンバージョン」と呼ばれます。

インビテーションを待つ4つのメリット

インビテーションを待ってANAアメックスプレミアムにアップコンバージョンするには、以下の4つのメリットがあります。

  1. 大きく事情が変わらない限り、基本的には審査に通過する
  2. ゴールドカードの年会費を差額調整してもらえる
  3. 切り替え扱いのため、審査に通った段階でWebも自動的に切り替わる
  4. 現在のカードの保有ポイントを引き継げる

インビテーションを待つ5つのデメリット

その一方で、大きなデメリットがあります。

  1. インビテーションが来るまでに時間がかかる(時間)
  2. インビテーションが来るまでに多額の決済が必要となる(コスト)
  3. 新規入会時のボーナスポイントがない
  4. インビテーションはいつ届くのかわからないので、計画的なプラチナカード発行ができない
  5. 書類による申し込みのため、発行までに時間がかかる

というものです。

ANAアメックスプレミアムを手にするまでに、一番多くのお金と時間を必要とします。

2.ANAアメックスゴールド会員からの切り替え申し込み(インビテーション不要・アップコンバージョン)

2つ目の方法は、ANAアメックスゴールド会員として利用実績を積み、アメックスにANAアメックスプレミアムへの切り替え(アップコンバージョン)を依頼する方法です。

ANAアメックスゴールド会員からの切り替え申し込みの4つのメリット

この方法のメリットとして以下の4つが考えられます。

  1. 自分のタイミングでプラチナカードに申し込める
  2. ゴールドカードの年会費を差額調整してもらえる
  3. 切り替え扱いのため、審査に通った段階でWebも自動的に切り替わる
  4. 現在のカードの保有ポイントを引き継げる

ANAアメックスゴールド会員からの切り替え申し込みの3つのデメリット

その一方でデメリットもあります。

  1. 審査に通過するためにはある程度の利用実績が必要(時間とコスト)
  2. 審査に通過するかどうかは利用実績と属性次第
  3. 新規入会時のボーナスポイントがない

3.ANAアメックスプレミアムへ直接申し込み(インビテーション不要・公式サイト経由)

3つ目の方法は、ANAアメックスプレミアムの公式サイトに直接申し込みする方法です。

ANAアメリカン・エキスプレス・プレミアム・カード公式サイト

ANAアメックスプレミアム公式サイトに直接申し込みする4つのメリット

この方法のメリットとして以下の4つが考えられます。

  1. アメックスで多額のカード利用実績を積む必要がない
  2. 取得したいと思った時に今すぐ申し込みできる
  3. インターネット上で簡単に申し込みができる(スマホOK)
  4. 入会特典(大量ボーナスポイント)が付いてくる

ちなみに、ANAアメックスプレミアム公式サイト経由で申し込みした場合の入会特典は以下のようになります。

  • 入会ボーナスマイル(ANA主催)で10,000マイル
  • 入会後1ヶ月以内に、3回以上のカード利用でリワード3,000ボーナスポイント(アメックス主催)
  • 入会後3ヶ月以内に、50万円以上の利用でリワード10,000ボーナスポイント(アメックス主催)
  • 入会後3ヶ月以内に、150万円以上の利用でリワード42,000ボーナスポイント(アメックス主催)
  • 150万円のカード利用で15,000ポイント(通常獲得ポイント)

ANAアメックスプレミアムが初めてのANAカードの場合、「マイ友プログラム」を利用することで、さらに5,500ボーナスマイルをもらうことができます。

つまり、入会後3ヶ月間の利用で最大85,500マイル相当もらうことができます。

ANAアメックスプレミアム公式サイトに直接申し込みする3つのデメリット

  1. 審査優遇がない
  2. 「紹介プログラム」経由の申し込みに比べて入会特典が少ない
  3. アメックスのカードが初めての場合、初回の利用可能枠が低く設定される可能性がある

特に、「紹介プログラム」経由の申し込みに比べて入会特典が少ないことは、ANAマイルを貯めている場合には大きな損失ですね。

4.ANAアメックスプレミアムへ直接申し込み(インビテーション不要・紹介プログラム経由)

4つ目の方法は、ANAアメックスプレミアム公式サイトに紹介プログラム経由で直接申し込みする方法です。

ANAアメックスプレミアム公式サイトに紹介プログラム経由で直接申し込みする5つのメリット

この方法のメリットとして以下の5つが考えられます。

  1. アメックスで多額のカード利用実績を積む必要がない
  2. 取得したいと思った時に今すぐ申し込みできる
  3. インターネット上で簡単に申し込みができる(スマホOK)
  4. 入会特典(大量ボーナスポイント)が付いてくる
  5. 入会特典(大量ボーナスポイント)が最も多くもらえる

ちなみに、ANAアメックスプレミアム公式サイト経由に紹介プログラム経由で申し込みした場合の入会特典は以下のようになります。

  • 入会ボーナスマイル(ANA主催)で10,000マイル
  • 入会ボーナスポイント(アメックス主催)で10,000ボーナスポイント
  • 入会後1ヶ月以内に、3回以上の利用でリワード3,000ボーナスポイント(アメックス主催)
  • 入会後3ヶ月以内に、50万円以上の利用でリワード10,000ボーナスポイント(アメックス主催)
  • 入会後3ヶ月以内に、150万円以上の利用でリワード42,000ボーナスポイント(アメックス主催
  • 90万円のカード利用で15,000ポイント(通常獲得ポイント)

ANAアメックスプレミアムが初めてのANAカードの場合、「マイ友プログラム」を利用することで、さらに5,500ボーナスマイルをもらうことができます。

つまり、入会後3ヶ月間の利用で最大95,500マイル相当もらうことができます。

紹介プログラム経由で入会した場合、最も多くの入会ボーナスポイントをもらうことができます。

公式サイトに直接申し込みをした場合よりも10,000ポイント多くもらえます。

ANAアメックスプレミアム公式サイトに紹介プログラム経由で直接申し込みする2つのデメリット

  1. アメックスのカードが初めての場合、初回の利用可能枠が低く設定される可能性がある
  2. 紹介専用URLを手に入れる必要がある

ANAアメックスプレミアムはインビテーションなしでもOK!誰でも今すぐ入会できる2つの方法

インビテーションなしでもANAアメックスプレミアムに入会できるようになった現在では、インビテーションを待ってANAアメックスプレミアムに入会するのは、決して「効率の良い方法」ではありません。。

そして実は、ANAアメックスプレミアムの申し込み方法には、ANAアメックスゴールドでのインビテーションを待たずとも、いきなりANAアメックスプレミアムを取得するもっと効率の良い方法が存在するのです。

もっと効率の良い方法、、、、それは、

  • 公式サイトから直接申し込み

もしくは、

  • アメックスホルダーからの紹介

でANAアメックスプレミアムに入会することです。

もちろん、審査は行われますので、

  • 30歳以上(25歳上でも可能との報告あり)
  • 年収は自己申告(資料提出なし)
  • 借金の有無
  • 持ち家の有無

などによって、審査が行われます。

アメックスの「公式サイト」を経由すればインビテーションなしでも申し込み可能

アメックスの公式サイトに直接アクセスすることで、

  • インビテーションなしでも今すぐ申し込み可能
  • WEB上で簡単に申し込みが完了できる

というメリットがあります。

ANAアメリカン・エキスプレス・プレミアム・カード公式サイト

アメックスの「紹介プログラム」を利用すればインビテーションなしでも申し込み可能

アメックスのお友達紹介プログラムを利用することで、

  • インビテーションなしでも今すぐ申し込み可能
  • 入会キャンペーンで一番多くのボーナスポイントをもらえる
  • WEB上で簡単に申し込みが完了できる

というメリットがあります。

アメックスの紹介プログラムとは

アメリカン エキスプレスのお友達紹介プログラムとは、アメックスのクレジットカードの所有者から、家族や知人に対して、アメックスへの入会を紹介することのできる制度です。

 

【関連記事】

※「アメックスのお友達紹介プログラム」の詳細に関しては、以下の記事で詳しく解説していますので、リンクをクリックしてご覧ください。

↓ ↓ ↓

>>アメックスのお友達紹介プログラム一覧と入会キャンペーンで最大ポイントを獲得する方法まとめ

【2020年11月保存版】アメックスのお友達紹介プログラムの特典一覧と新規入会キャンペーンで最大ポイントを獲得する方法まとめ。
この記事では、アメックスの「お友達紹介プログラム」(紹介者/被紹介者)を利用した場合の、全カード(アメックス グリーンからアメックス プラチナまで)の特典一覧と新規入会キャンペーンで最大ポイントを獲得する方法をカードの種類ごとに一覧にまとめています。入会の前にこの記事を読むことで、入会特典をカード別に比較しながら理解することができるようになります。

このアメックスのお友達紹介プログラムを利用して、アメックスに新規入会することで、紹介者・被紹介者の両方に特別な特典(新規入会ボーナスポイントや初年度年会費無料など)がプレゼントされるという大変メリットのある紹介キャンペーンのことです。

気をつけたいのは、このお友達紹介プログラムは、既存のアメックス会員からしか紹介できないという部分です。

紹介プログラムの5つのメリットとは?

ANAアメックスプレミアムを紹介で取得する場合には、5つのメリットがあります。

  1. アメックスで多額のカード利用実績を積む必要がない
  2. 取得したいと思った時に今すぐ申し込みできる
  3. インターネット上で簡単に申し込みができる(スマホOK)
  4. 入会特典(大量ボーナスポイント)が付いてくる

の4つのメリットを述べました。

さらに、この「紹介」から申し込むと、公式サイトから申し込みするときよりもお得な

5.数ある入会ルートのうち最もお得な入会特典(ボーナスポイント)が付いてくる

というメリットがあります。

ANAアメックスプレミアム「紹介プログラム」利用の3つの条件

ANAアメックスプレミアムを「紹介プログラム」を利用して入会するには以下の3つの条件を満たしている必要があります。

1.定職があって、安定した収入がある人(年収の必須条件なし)

まずは、定職があって、安定した収入があることです。

経営者やお金持ちである必要はなく、一般的な会社員の方でも大丈夫です。

また、年収の必須条件はありません。

クレジット履歴がクリーンであれば、年収が500万円以下の方でも審査に通過する率は高いです。

アメックスでは、年収よりもカードの利用実績を重視するからです。

2.過去5年間に、支払い遅延や自己破産などの金融事故を起こしていないこと

次に、過去5年間に、支払い遅延や自己破産などの金融事故を起こしていないことです。

つまり、過去5年間のクレジットヒストリーがクリーンであるということです。

これは、ANAアメックスプレミアムの審査において最も重要な項目です、

上記で述べたように、アメックスはアメックスでは、年収よりもクレジットヒストリーを重視するからです。

逆に言えば、過去5年以上前に金融事故を起こしてしまった場合でも、この5年の間にクレジット利用履歴に以上がなければ問題ないことになります。

3.アメックスを持っている人から紹介してもらう必要がある

ANAアメックスプレミアムに紹介で入会するには、アメックスを所有している会員から紹介をしてもらう必要があります。

ANAアメックスプレミアム入会はお友達紹介プログラム経由で最大95,500マイル相当獲得可能!

アメックスには既存の会員が、非アメックス会員の方にお得な入会特典付きでアメックスのカードを紹介できるお「友達紹介プログラム」があります。

この紹介制度を利用すれば、これからアメックスのカードに入会しようとしている場合には数多くのメリットを享受することができます。

ANAアメックスプレミアムもお友達紹介プログラムの利用で今スグ入会申し込みが可能

ANAアメックスプレミアム紹介プログラム申し込みページ

もちろん、ANAアメックス プレミアムもこのお友達紹介プログラムの利用で今スグ入会申し込みが可能です。

当然、インビテーション経由での申し込みは不要です。

WEB上で簡単に審査も行われます。

ANAアメックスプレミアムのお友達紹介プログラムの特典内容は、以下のようになります。

対象カード 新規入会ポイント
ANAアメリカン エキスプレス プレミアム カード

 

合計90,000マイル相当

・入会でもれなくボーナス10,000マイル

・入会でもれなくボーナス10,000ポイント

・ご入会後1ヶ月以内に3回以上のカードご利用で利用で3,000ボーナスポイント

・ご入会後3ヶ月以内にカードを合計50万円以上ご利用で10,000ボーナスポイント

・ご入会後3ヶ月以内にカードを合計150万円以上ご利用で42,000ボーナスポイント

・150万円のご利用で通常ポイント15,000ポイント

また、ANAカードの入会が初めての場合には「マイ友プログラム」を経由して入会することでさらに5,500ANAマイル獲得可能です。

これにより、合計で最大95,500マイル相当獲得可能です。

ANAアメックスプレミアムの紹介を希望の場合は、以下のフォームからメール登録をしてください。

30秒以内に、「ANAアメックスプレミアム」を紹介プログラム経由で申し込むためのURLリンクをメールでお送りします。

※アメックス紹介プログラムのURLをWEB上に直接公開することは禁止されていますので、メールアドレスを介して個別にお伝えしています。

 

【関連記事】

※「ANAアメックスプレミアム最もお得な入会キャンペーンと特典」の詳細に関しては、以下の記事で詳しく解説していますので、リンクをクリックしてご覧ください。

↓ ↓ ↓

>>ANAアメックス プレミアムの入会キャンペーンは紹介で9.5万マイル+審査優遇の特典が一番お得!

【2020年11月最新】ANAアメックス プレミアムの入会キャンペーンは紹介で9.5万マイルの特典が一番お得!
この記事では、ANAアメリカン エキスプレス プレミアム カードの新規入会で紹介キャンペーンを利用した一番お得な申し込み方法ともらえる特典について解説しています。

インビテーションなしでOK!ANAアメックスプレミアム入会は「お友達紹介プログラム」経由が一番お得!紹介経由で直接申し込みする5つのメリット

ANAアメックスプレミアムにはいくつかの入会方法があることは上記で紹介しました。

その中でも、既存アメックス会員からの紹介による入会が最短でかつ最もお得な入会方法です。

もし、インビテーション無しで今すぐ「ANAアメックスプレミアム」を取得たいと考えられている場合には、身近にいらっしゃるアメックスをお持ちの方から紹介してもらうのが一番早い方法だと思います。

もし、身近にお知り合いの方がいらっしゃらなければ、私からも「紹介」(インビテーション)をさせてもらいたいと思います。

既存アメックス会員からの「お友達紹介プログラム」経由で入会されるメリットとしては、

  1. アメックスで多額のカード利用実績を積む必要がない
  2. 取得したいと思った時に今すぐ申し込みできる
  3. インターネット上で簡単に申し込みができる(スマホOK)
  4. 入会特典(大量ボーナスポイント)が付いてくる
  5. 数ある入会ルートのうち最もお得な入会特典(ボーナスポイント)が付いてくる

という5つのメリットがあります。

1.アメックスで多額のカード利用実績を積む必要がない

まず最初にANAアメックスゴールドに入会する。

次に、数百万円程度の決済を行い利用実績を積みインビテーションをもらう。

という回りくどいことをする必要がありません。

2.取得したいと思った時に今すぐ申し込みできる

まず最初にANAアメックスゴールドに入会する。

次に、1年〜2年程度の利用期間を経てからインビテーションを待つ。

といった長時間をかける必要がなく、今すぐ入会申し込みが可能です。

3.インターネット上で簡単に申し込みができる(スマホOK!)

「お友達紹介プログラム」経由での入会申し込みは、インターネット上で今すぐ簡単にできます。

お手持ちのパソコンやタブレット、スマホで簡単に手続き可能です。

書類郵送の手間と時間を省くことができます。

4.入会特典(大量ポイント)が付いてくる

「お友達紹介プログラム」経由での入会申し込みは、インビテーション経由で申し込みにはない入会特典(大量ポイント)がついてくるので、断然お得です。

5.数ある入会ルートのうち最もお得な入会特典(ボーナスポイント)が付いてくる

ANAアメックスプレミアムには、「インビテーション」経由以外にも申し込み方法があります。

「公式サイト」から申し込む方法と「お友達紹介プログラム」から申し込む方法です。

このうち、「お友達紹介プログラム」から申し込む方法が最も多くの入会ボーナスポイントを受け取ることが可能です。

ただし、所定の入会審査があることと、年会費が15万円+消費税が必要です。

インビテーションを待たずにANAアメックスプレミアムに「お友達紹介プログラム」から直接申込みする2つのデメリット

ANAアメックスプレミアムに「お友達紹介プログラム」から申し込みするには、以下の2つのデメリットがあります。

納得した上で、利用するのがいいでしょう。

1.年会費の差額調整なし(既にANAアメックスゴールド会員の場合)

このデメリットは、既にANAアメックスゴールドを持っている場合に発生するものです。

通常、インビテーションからのアップグレードという形でANAアメックスプレミアムを発行すると、ANAアメックスゴールドの残りの年会費分を日割りで計算してくれて、あとで差額を調整してもらうことができます。

ですので、ANAアメックスゴールドからANAアメックスプレミアムへアップグレードの場合には年会費を損することがありません。

しかし、ANAアメックスゴールドを既に持っていて、「紹介」を使ってANAアメックスプレミアムを発行する場合、新たにカードを1つ発行する(二枚持ち)という形になります。

ですので、ANAアメックスプレミアムの年会費を支払う上に、現状のアメックス ゴールドの年会費もそのまま戻ってきません。

2.審査優遇はあるがインビテーションよりも劣る可能性

「紹介プログラム」を利用する場合、当然ながら審査優遇はあります。

ですが、インビテーションでANAアメックスプレミアムを発行しようとする場合よりも、優遇度は劣る可能性があります。

最短10日!スマホ&ネットで完結!ANAアメックスプレミアムをいきなり申し込みする方法と流れ

ANAアメックスプレミアムをお友達紹介プログラム経由で申し込む方法は簡単です。

お手持ちのスマートフォンまたはPCまたはタブレットがあれば、web上で申し込みが完結します。

以下に、大まかな流れを紹介します。

<1.紹介プログラムから申し込みを行う>

名前、住所、連絡先、勤務先などの基本的な情報を入力します。

<2.申し込み後、審査を待つ>

上記で入力した項目について審査が行われます。

<3.カードが届く>

審査に通過すれば、カードが届きます。

カードを自宅で受け取り後、裏面にサインをすればすぐに使用可能です。

【関連記事】

※「ANAアメックスプレミアムの最もお得な申し込み方法と入会手順」については、以下の記事で詳しく解説していますので、リンクをクリックしてご覧ください。

↓ ↓ ↓

>>【完全図解】最短ANAアメックスプレミアムの最もお得な申し込み方法と審査落ちしない作り方/審査日数・基準〜発行まで

ANAアメックスプレミアムの最もお得な申し込み方法と審査落ちしない作り方
この記事では、最短でANAアメックスプレミアムを発行するまでの最もオススメの作り方・申し込み方法の具体的な手順と審査に落ちないための注意点を画像入りで解説しています。また、審査基準と審査日数や入会メリット、お得な使い方もわかるようになっています。

ANAアメックスプレミアムが誰でも今すぐスマホでネット申し込み可能!審査で一発合格するために

お友達紹介プログラムを利用することで、ANAアメックスプレミアムがWEBページから誰でも簡単に申し込めるようになりました。

そして、その申し込みページから審査を受けることで、ANAアメックスゴールドを保有して多額の利用実績を積んだり、長い年月をインビテーションを待つといった面倒なといった過程を飛ばして、いきなりANAアメックスプレミアムを取得できるようになります。

ANAアメックスプレミアム紹介プログラム申し込みページ

ただし、このWEB申込フォームは招待制のページで、アメックス保持者からの紹介でしかアクセスすることができません。

申し込みの流れとしては、

  • アメックスを保有している方より紹介専用URLをもらう
  • 紹介専用URLから申し込みを行う
  • わずか数分足らずで審査完了
  • カードが送られてくる

といった流れです。

なんと、審査もその場で終わってしまうんですね。

おそらく、クレジットカード史上、最速の申し込み方法ではないでしょうか。

ANAアメックスプレミアムの審査は一瞬で終わり?紹介プログラムからの申込み〜審査結果まで

ANAアメックスプレミアムの紹介プログラムの申し込みのメリットは、入会審査があっという間に終わることです。

ちなみに、申し込みはスマートフォンでも簡単に行うことができます。

ANAアメックスプレミアムの審査に合格するためには、15万円+消費税の年会費を支払う必要がありますので、それなりの収入がある方が条件になります。

また、パート・アルバイトの方は保有できないことになっています。

一発合格するために、事前に申し込み内容を確認しておくとよいでしょう。

申し込みの画面を開くと、氏名・住所・電話番号・PCメールアドレス・生年月日などの基本情報を入力する欄があります。

ANAアメックスプレミアム紹介プログラム申し込みページ

そのあと、職業・年間所得(税込)・預貯金・有価証券類(こちらは任意)などについての入力欄があります。

ANAアメックスプレミアム紹介プログラム申し込みページ

また、勤務先の名前と電話番号や、区分・業種などの入力欄があります。

その後、「オンライン明細サービス」「フリープロテクトプラン」(後ほど説明します)に申し込みするか、にチェックを入れ、同意項目を確認後、チェックを入れルト、審査が開始されます。

また、「上場企業に勤めていないとだめなのか」とか、会社経営の方は「社員をたくさん抱えているような大きい会社でないと駄目なのか」などと心配されている方もいらっしゃると思いますが、そうではないようですね。

医師や公務員等でも、自営業の方でも持つことが可能です。

なんとWEB上で審査が完了し、10秒程度でした合否判定がわかります。

審査で合格すると、このような画面になります。

ANAアメックスプレミアム申し込み方法と作り方の手順

「ご入力いただきました内容に基づき、弊社所定の審査の結果、カードをお届けできる運びとなりました。」

という一文で審査に合格したことを確認できます。

カード到着までの間に電話での問い合わせも可能

審査に合格したとはいえ、申し込みからカード到着までには時間があります。

その間に待っている時間は、非常にドキドキするものです。

そこで、カード到着までの数日間の間に、アメックスのカスタマーセンターに電話して審査結果の確認の問い合わせをすることも可能です。

「ANAアメックスプレミアムの申し込みをしているのですが、審査結果はいつわかりますか」というように問い合わせをすると、「審査を通過しており、現在のステータスは郵送処理中」となっているというような回答をいただけます。

また、この電話での問い合わせは、審査に合格している場合にはその旨を伝えてくれるそうですが、審査落ちしている場合だと「郵送により結果を通知する」というような回答になるようです。

申込から5営業日でANAアメックスプレミアムが到着

WEB申込で審査合格がわかってから5営業日後、アメックスからの封筒が家に届きます。

ANAアメックスプレミアムの封書

この封筒を開けると、中にはANAアメックスプレミアムが入っています。

WEBでの入会申し込みから実際にANAアメックスプレミアムが手元に届くまでの期間は、実質1週間程度です。

インビテーション無しの「紹介プログラムからの申込み」が最速の「ANAアメックスプレミアム会員への道」だと言えますね。

ヤフオクなどに出品されている紹介案件に注意

アメックスの公式サイトでは下記のように記載があります。

営利目的などの紹介行為、オークションや販売サイト等への出品、不特定多数の方への勧誘活動は禁止とさせていただきます。

「不特定多数の方への勧誘活動は禁止」している理由をアメックスに問い合わせたところ、フィッシング詐欺などで個人情報を盗み取ろうとする悪質なサイトがあり、この対策のためにこのような規定を設けているとのことです。

実際に、「お友達紹介プログラムで申し込み手続きをしたが、カードが発行されない」という事例もあるようです。

これは、おそらく個人情報だけを盗み取ろうとする詐欺行為だと思われます。

また、お友達紹介プログラムがヤフオクに出品されているのを見かけます。

こちらも「不特定多数」の規約に違反する恐れがあるため、オススメできません。

上記で紹介した「お友達紹介プログラムURLを直接公開しているサイト」は要注意ですので、お気をつけください。

また、上記で記載したお友達紹介プログラムをご利用いただく前に、お名前とメールアドレスの登録をしていただくことで「ご依頼に基づく紹介」となるため、「不特定多数への紹介活動」には該当しないと考えております。

この対応について、「違反行為扱いにはしない」ことをアメックスに確認しております。

ANAアメックスプレミアムのお友達紹介プログラムの入会キャンペーン特典のボーナスポイント獲得条件を効率よくクリアするための2つの方法

ANAアメックスプレミアムのボーナスポイント獲得条件である、最大で「入会後3ヶ月以内に合計150万円以上のご利用」という条件を達成するにはどうしたらいいのでしょうか。

以下に2つの方法を紹介しますので参考にしてみてください。

方法1.「百貨店ギフトカード」でクリアする

1つ目は、「百貨店ギフトカード」でクリアする方法です。

「直近で高額決済の利用予定はないよ」という場合におすすめしたいのが、アメックスが発行する「百貨店ギフトカード」の購入です。

百貨店ギフトカード

「百貨店ギフトカード」とは、全国の百貨店で利用できるギフトカードで、月間50万円まで購入することができます。

もちろん、購入したギフトカードを無駄にしないように、普段から百貨店をよく利用していたり、百貨店で欲しいものがある場合に限っての作戦にはなりますが、将来の利用を前倒しすることで、利用条件をクリアすることができます。

アメックスの百貨店ギフトカード

方法2.アメックスのお友達紹介プログラムの入会キャンペーン特典のポイント獲得条件を「Amazonギフト券」でクリアする

2つ目の方法は「Amazonギフト券」を利用するものです。

Amazonギフト券は有効期限が10年と長く、使い勝手がいいので、本当に欲しいアイテムがあった時に使えるので便利です。

もちろん、購入したAmazonギフト券を無駄にしないように、普段からAmazonをよく利用していたり、Amazonで欲しいものがある場合に限っての作戦にはなりますが、将来の利用を前倒しすることで、利用条件をクリアすることができます。

もし、今スグに欲しいものがない場合やクレジット利用を何にするか悩んだ場合には、Amazonギフト券の購入をオススメします。

Amazonギフト券は自分用にも買えます。

Amazonギフト券(チャージタイプ)ですと、直接、自分のアカウントの残高にプラスされるので便利です。

「金額を選択する」において、5,000円・2万円・4万円・9万円が選部ことができ、また、15円~50万円までの任意の金額を入力して、1円単位で購入金額を指定できます。

カード利用代金明細書に記載される日付(利用日)が、キャンペーン期間中の場合が対象です。

利用店舗によっては「利用日」が商品を購入した日と異なる場合もあります。

特にネットショッピングでは商品を購入した日ではなく、発送した日付等を「利用日」として設定している場合があります。

また、まれにクレジットカードの決済情報を毎日カード会社に送るのではなく、一定期間分を蓄積してまとめて送る仕組みにしているお店があります。

このような場合、カード明細書の日付が利用日よりも後になります。

期限ギリギリではなく、余裕をもって早めに利用するのが無難です。

また、予約商品や入荷待ちなどで、実際の決済がキャンペーン期間終了後の日付となる場合は対象外となります。

返品等によってキャンセルした場合も利用対象外です。

ANAアメックスプレミアムの特徴と特典

ANAアメリカン・エキスプレス®・プレミアム・カード 

年会費  本会員:150,000円 (税別)
 家族会員:4枚まで無料(5枚目以降ゴールド12,000円)
入会資格 25歳以上、定職がある方
ポイント積算率  通常のお買い物 100円 = 1ポイント (1.0%)
 ANAグループでの利用 100円 = 2.5ポイント (2.5%)
入会・継続ボーナスマイル  10,000マイル
フライトボーナスマイル  カード種類別積算率:50%
付帯保険 海外旅行 1億円 国内旅行 1億円 買い物 500万円
マイル移行  移行手数料: 無料
 換算率 : 1,000ポイント=1,000マイル
会員特典 プライオリティパス同伴者1名無料 / ANA国内線ラウンジ無料 / 国内空港ラウンジ同伴者1名無料/ ANAビジネスクラスカウンター / 空港宅配1個無料 / ホテル優待 / オーバーシーズアシスト / ショッピングプロテクション / リターンプロテクション / 他

年会費

ANAアメックスプレミアムの年会費は150,000(+税)です。

家族カード年会費

ANAアメックスプレミアムの家族カードは4枚まで無料です。

また、代表的な特典は以下のようになっています。

入会・継続でボーナス10,000マイル

フライトマイレージ50%付与

ANAグループ特約店で直接マイル付与

マイル移行手数料無料、ポイント有効期限なし

国内線ANAラウンジを無料利用可能

プライオリティ・パス(プレステージ会員)

コンシェルジュサービス(プレミアム・サービス・デスク)

ホテルの上級会員資格が無料で所得できる

フリー・ステイ・ギフト

ダイニングアクセス

ANAアメリカン・エキスプレス・スーパーフライヤーズ・プレミアム・カードに変更可能

ANAVISAプラチナプレミアムカードとの比較

年会費は86,400円のVISA発行のプレミアムカードです。

VISAブランドということもあり使いやすさは国内外を問わず抜群です。

ANAアメックスプレミアに比べるとステータス性は劣りますが、それでも高い水準を維持しています。

最短1週間とマイルカードとしては異例のスピード発行に対応しています。

さらには、マイル還元率1.5%以上と高還元なのが嬉しいですね。

【関連記事】

※「ANA VISAプラチナプレミアムカードの最もお得な申し込み方法と入会手順」については、以下の記事で詳しく解説していますので、リンクをクリックしてご覧ください。

↓ ↓ ↓

>>ANA VISA プラチナ プレミアム の入会キャンペーン特典で最大マイル獲得する一番お得な申し込み方法!ポイントサイトの比較と年会費割引、審査基準

【2020年11月最新】ANA VISA プラチナ プレミアム の入会キャンペーン特典で最大マイル獲得する一番お得な申し込み方法!ポイントサイトの比較と年会費割引、審査基準
この記事を読めば、あなたがANA VISA プラチナ プレミアム カードの新規入会キャンペーンを利用して、最大ボーナスマイル特典を獲得できる一番お得な申し込み方法がわかります。

ANA JCBカードプレミアムとの比較

年会費75,600円の高コスパのANAプレミアムカードです。

JCBブランドのため海外では使えないお店も多いですが、国内では使い勝手も良くステータス性も申し分なしです。

こちらも、最短1週間発行に対応、マイル還元率1.3%となっています。

プライオリティパスの無料発行など上位カードにふさわしいスペックです。

【関連記事】

※「ANA JCBカードプレミアムの最もお得な申し込み方法と入会手順」については、以下の記事で詳しく解説していますので、リンクをクリックしてご覧ください。

↓ ↓ ↓

>>ANA JCB カード プレミアムの入会キャンペーンとメリット! 特典で最大マイルを獲得するプラチナカードの一番お得な申し込み方法!

【2020年11月最新】ANA JCB カードプレミアムはインビテーション不要のプラチナカード!入会キャンペーンとメリットを解説!
この記事を読めば、あなたがANA JCB カード プレミアムの新規入会キャンペーンを利用して、インビテーション不要でプラチナカードを作る方法を紹介しています。

まとめ

これまでお伝えしてきたことを、以下に簡潔にまとめてみます。

ANAアメックスプレミアムのインビテーションを獲得する3つの条件

ANAアメックスプレミアムのインビテーションを獲得する3つの条件は、

  1. ANAアメックスゴールドを通算1年以上保有していること
  2. 他社カードを含めて過去5年間に金融事故(異動)を起こしていないこと
  3. クレジットカードなどの延滞金がないこと

です。

ANAアメックスプレミアムのインビテーションを待つ4つのメリットと5つのデメリット

ANAアメックスプレミアムのインビテーションを待つには長所と短所の両方があります。

インビテーションを待つ4つのメリット

インビテーションを待ってANAアメックスプレミアムにアップコンバージョンするには、以下の4つのメリットがあります。

  1. 大きく事情が変わらない限り、基本的には審査に通過する
  2. ゴールドカードの年会費を差額調整してもらえる
  3. 切り替え扱いのため、審査に通った段階でWebも自動的に切り替わる
  4. 現在のカードの保有ポイントを引き継げる

インビテーションを待つ5つのデメリット

ただし、このインビテーションを待つ方法には、大きなデメリットがあります。

  1. インビテーションが来るまでに時間がかかる(時間)
  2. インビテーションが来るまでに多額の決済が必要となる(コスト)
  3. 新規入会時のボーナスポイントがない
  4. インビテーションはいつ届くのかわからないので、計画的なプラチナカード発行ができない
  5. 書類による申し込みのため、発行までに時間がかかる

というのもです。

ANAアメックスプレミアムの会員になる4つの方法

ANAアメックス プレミアムへ入会申し込みするルートは以下の4つあります。

それそれにメリット・デメリットがあります。

  1. ANAアメックスゴールド会員でインビテーションを待つ
  2. ANAアメックスゴールド会員からの切り替え申し込み(インビテーション不要・アップコンバージョン)
  3. ANAアメックスプレミアムへ直接申し込み(インビテーション不要・公式サイト経由)
  4. ANAアメックスプレミアムへ直接申し込み(インビテーション不要・紹介プログラム経由)

結論からお伝えすると、私が一番おすすめするのは「4.ANAアメックスプレミアムへ直接申し込み(インビテーション不要・紹介プログラム経由)」です。

ANAアメックスプレミアム公式サイトに紹介プログラム経由で直接申し込みする5つのメリット

ANAアメックスプレミアム公式サイト経由に紹介プログラム経由で申し込みする方法のメリットとして以下の5つが考えられます。

  1. アメックスで多額のカード利用実績を積む必要がない
  2. 取得したいと思った時に今すぐ申し込みできる
  3. インターネット上で簡単に申し込みができる(スマホOK)
  4. 入会特典(大量ボーナスポイント)が付いてくる
  5. 入会特典(大量ボーナスポイント)が最も多くもらえる

ちなみに、ANAアメックスプレミアム公式サイト経由に紹介プログラム経由で申し込みした場合の入会特典は以下のようになります。

  • 入会ボーナスマイル(ANA主催)で10,000マイル
  • 入会ボーナスポイント(アメックス主催)で10,000ボーナスポイント
  • 入会後1ヶ月以内に、3回以上の利用でリワード3,000ボーナスポイント(アメックス主催)
  • 入会後3ヶ月以内に、50万円以上の利用でリワード10,000ボーナスポイント(アメックス主催)
  • 入会後3ヶ月以内に、150万円以上の利用でリワード42,000ボーナスポイント(アメックス主催
  • 90万円のカード利用で15,000ポイント(通常獲得ポイント)

ANAアメックスプレミアムが初めてのANAカードの場合、「マイ友プログラム」を利用することで、さらに5,500ボーナスマイルをもらうことができます。

つまり、入会後3ヶ月間の利用で最大95,500マイル相当もらうことができます。

メール講座:飛行機代が一生無料になるブログ運営方法

「飛行機代が一生無料になる」
そう聞いてどんなイメージを持つでしょうか?
 
・家族みんなをハワイ旅行に連れて行きたい

LCCではなく一流の航空会社でラグジュアリーな移動時間を楽しみたい

・憧れのヨーロッパへ一人旅をしてみたい

・ビジネスクラスで世界一周をしてみたい

・出張で月に何度も乗るエコノミークラスをビジネスクラスに変えたい

そう考えた時にまず第一に思い浮かぶのが、
「飛行機代」「ホテル代」「レストラン代」の、
いわゆる「旅の三大費用」をどう捻出するか、です。
 
ただ、
旅の予算は決まっています。
おおよそ、限られた予算の中で
この三大費用をやりくりしながら、
なんとか目的地へたどり着き、
返ってくるというのが
いつものパターンかと思います。
 
しかし、
節約を前提に計画された旅行は、
果たして心から満足できるものなのでしょうか。
果たして遠足前夜のように
心からワクワクできるものなのでしょうか。
いつもの日常から離れて、
普段とは違ったや空間や時間や体験で心を満たすのが、
本来の旅行の目的なのだと思います。
それを、
節約を前提に計画してしまってはもったいない。
 
そんな時に、マイルがあれば
節約どころか、今までよりもワンランク上の
上質な旅を無料で楽しむことが可能になります。

エコノミーからビジネスクラスに。

国内から海外旅行に。

ビジネスホテルからラグジュアリーなホテルに。
 
爆発的にマイルを貯める方法は無限にあります。

・クレジットカードの入会キャンペーンや決済で貯める方法

・飛行機に乗って貯める方法
・ポイントサイトから交換する方法

などが代表的な方法として思い浮かぶかもしれません。
しかし、さらにその中でも
「無料で」「継続的に」貯められる方法となると、
ごく限られています。
 
当サイトが採用している方法は、
一時的でなく年間を通じて安定的に、
しかも日常生活の中でほとんど出費をすることなく、
ほぼほったらかしで
たくさんのマイルを獲得する方法です。
これにより、年に数回、
ヨーロッパや北米などの長距離路線を
ビジネスやファーストクラスで移動することが
視野に入ってきます。
 
当メール講座では、ブログ運営を通じて
長期的・安定的にたくさんのマイルを獲得するための、
いわゆる“勘所”をお伝えしています。

ANAカード アメックスカード
samiritireをフォローする
マイルの教室
飛行機代が一生無料になるブログ運営方法
ほったらかしで月10万マイル
飛行機代が一生無料になる
秘密のブログ運営講座
飛行機代が一生無料になるブログ運営方法
ほったらかしで月10万マイル
飛行機代が一生無料になる
秘密のブログ運営講座
タイトルとURLをコピーしました