【2019最短】アメックスビジネスプラチナが紹介プログラム申し込みで7万ポイント獲得可能に!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

この記事では、

  • アメックス ビジネスプラチナの入会で、70,000ポイントを獲得できる紹介プログラムについて知りたい
  • アメックス ビジネスプラチナに紹介今すぐ簡単にオンライン申し込みしたい

と疑問を抱える方の悩みを解決できる記事になっています。

なぜなら、当サイトはアメックス公認の「アンバサダー」に認定されており、当サイトを通じて毎月多くの方がアメリカン エキスプレス ビジネスプラチナ カード(個人事業主様向け・法人代表者様向け)にお得に入会されているからです。

記事前半では、アメックス ビジネスプラチナの紹介プログラムと最もお得にボーナスポイントを獲得できる申込制度について解説します。

記事後半では、アメックス ビジネスプラチナを紹介プログラム経由で入会するメリットとキャンペーンのボーナスポイント特典のお得な使い方について解説しています。

当記事を読み終えることで、「アメックス ビジネスプラチナへ紹介プログラム経由で入会して70,000ポイント獲得する入会手順」がわかる状態になります。

目次

最短!公式サイトよりも70,000ポイントお得!2019年8月アメックス ビジネスプラチナが「紹介プログラム」経由での入会申し込みが可能になりました

アメックス ビジネスプラチナ紹介プログラム

2019年8月より、アメックス ビジネスプラチナ(個人事業主様向け・法人代表者様向け)の申し込み制度が変わり「紹介プログラム」経由での簡単なオンライン入会が可能になりました。

アメックス ビジネスプラチナを取得する制度の中では

  • 最短の取得方法
  • 最もお得な取得方法

です。

既存アメックス会員が発行する「専用URL」経由での入会で最大70,000ボーナスポイント獲得可能なお得なキャンペーンになっています。

なんと、公式サイト経由よりも70,000ボーナスポイントを多く獲得可能です。

アメックスの「紹介プログラム」とは

アメリカン エキスプレスのお友達紹介プログラムとは、アメックスのクレジットカードの所有者から、家族や知人に対して、アメックスへの入会を紹介することのできる制度です。

このアメックスのお友達紹介プログラムを利用して、アメックスに新規入会することで、新規入会者・紹介者の両方に特別な特典(新規入会ボーナスポイントや初年度年会費無料など)がプレゼントされるという大変メリットのある紹介キャンペーンのことです。

公式サイトよりも70,000ポイントお得!アメックス ビジネスプラチナは「紹介プログラム」経由で入会可能

アメックス ビジネスプラチナ(個人事業主様向け・法人代表者様向け)を「紹介プログラム」経由で申し込んだ場合にもらえる最大ボーナスポイントの内容は以下のようになっています。

アメックス プラチナの入会キャンペーンのお友達紹介プログラムの特典内容は、以下のようになります。

対象カード 新規入会ポイント
アメリカン エキスプレス ビジネスプラチナ カード

アメックス ビジネスプラチナ

【合計70,000ボーナスポイント】

  • ご入会後3ヶ月以内にカードを合計10万円以上ご利用で20,000ボーナスポイント
  • ご入会後3ヶ月以内にカードを合計50万円以上ご利用で20,000ボーナスポイント
  • ご入会後3ヶ月以内にカードを合計100万円以上ご利用で20,000ボーナスポイント
  • さらに100万円のご利用で通常ポイント10,000ポイント

入会で最大70,000ボーナスポイントを獲得できるという、非常にお得なキャンペーンです。

アメックス ビジネスプラチナは公式サイト経由で申し込み可能

今回の申し込み制度の変更前までは、アメックス ビジネスプラチナに入会できる最短の入会ルートは、「公式サイト」経由での申し込みでした。

現在でも、アメックス公式サイトにアクセスすると、公式サイトから直接入会申し込みできるページがあります。

アメックス ビジネスプラチナ紹介プログラム

アメックス ビジネスプラチナ紹介プログラム

アメックス公式サイト

アメックス ビジネスプラチナに入会できる最短のルートであることは確かです。

ただし、公式サイト経由でアメックス ビジネスプラチナに申し込んだ場合、入会特典であるボーナスポイントはもらえません。

「紹介プログラム」経由ならアメックス ビジネスプラチナ入会で70,000ポイント獲得可能

上記でお伝えしたように、アメックス ビジネスプラチナ入会で70,000ポイントがもらえるのは、既存アメック会員からの「紹介プログラム」経由で申し込んだ場合のみです。

アメックス ビジネスプラチナ(個人事業主様向け・法人代表者様向け)へ今すぐオンライン申し込みしたい場合には以下のボタンからお申し込みが可能です。

メール登録後、「紹介プログラム専用URL」を受け取ることができます。

 

折り返しのメールに詳細を記載しております。

【当サイトはアメックス公認の「アンバサダー」です

当サイトはアメックス社より招待を受けて「アンバサダー・プログラム」に登録しております。

「アンバサダー・プログラム」とは、アメリカン・エキスプレス・カードの紹介数において一定以上の実績のある既存のアメックス会員のみが招待される特別なプログラムです。

ですので、安心してお申し込みいただければ、と思います。

獲得できる最大70,000ポイントは、通常なら、アメックス ビジネスプラチナを700万円使って得られるポイント数です。

それが入会後3ヶ月のスタートダッシュで一気に獲得できます。

※非常に相当お得なキャンペーンですのでいつ終了するとも限りません。

早めのご利用をおすすめいたします。

アメックス ビジネスプラチナ「紹介プログラム」申し込みでの入会方法2つの手順

以下では、アメックス ビジネスプラチナ(個人事業主様向け・法人代表者様向け)の友達紹介キャンペーンを利用して最大70,000ボーナスポイントを獲得できる申し込み手順を解説していきます。

順番に手続きをして確実に入会申し込みを行いましょう。

手順1.メール登録して「紹介専用URL」を獲得する

こちらのボタンからお名前とメールアドレスを登録してください。

 

すると、お友達紹介専用のURLが記載されたメールが届きます。

手順2.アメックス ビジネスプラチナを紹介プログラム経由で申し込む

次に、アメックスプラチナをお友達紹介キャンペーンを利用して申し込みます。

メール内の紹介用URLをクリックすると、下記のようなアメックス ビジネスプラチナの新規入会ページに切り替わります。

「お申し込みはこちら」のボタンをクリックしてアメックスプラチナの新規入会手続きを開始してください。

アメックス プラチナの特別紹介の申し込みのメリットは、入会審査があっという間に終わることです。

アメックス ビジネスプラチナ紹介プログラム

ちなみに、申し込みはスマートフォンでも簡単に行うことができます。

なんとWEB上で審査が完了し、10秒程度でした合否判定がわかります。

「ご入力いただきました内容に基づき、弊社所定の審査の結果、カードをお届けできる運びとなりました。」

という一文で審査に合格したことを確認できます。

アメックスビジネスプラチナの4つの入会方法

2019年8月以降、アメックス ビジネスプラチナの入会ルートは以下の4つのルートが存在することになります。

  1. インビテーション経由による入会
  2. 公式サイト経由による入会
  3. ビジネスカード、ビジネスゴールドからのアップグレード切り替え
  4. 既存アメック会員の紹介経由による入会

ただし、以下の4つのルートの中で最もお得な入会方法は「4.既存アメックス会員の紹介経由による入会」です。

なぜなら、他のどのルートよりもお得な70,000ボーナスポイントがもらえるからです。

1.インビテーション経由による入会

まず1つめの入会方法は、インビテーション経由での入会方法です。

もともと、アメックス ビジネスプラチナは招待制のカードとして誕生しました。

  • アメックス ビジネスカード
  • アメックス ビジネスゴールド

での利用実績に応じて、アメックス側から招待状(インビテーション)が送られてきます。

インビテーションには、アメックス ビジネスプラチナへのアップグレードの切り替え申込書が同封されており、申込書に必要事項を記入して返送することで初めてアメックス ビジネスプラチナへの入会が可能になるというものです。

以下で詳しく解説していますが、アメックスの「インビテーション」こそ、王道の入会方法だと言えます。

2.公式サイト経由による入会

2019年4月より、アメックス プラチナ(個人カード)が公式サイト経由で直接申し込みが可能になったのと同時に、アメックス ビジネスプラチナも公式サイト経由での申し込みが可能になりました。

これにより、「インビテーション」を待たずとも最短で今すぐ入会申し込みをすることが可能になったのです。

ただし、アメックス プラチナ(個人カード)とは違い、公式サイト経由での入会ではボーナスポイントを受け取ることができません。

3.ビジネスカード、ビジネスゴールドからのアップグレード切り替え

下位カードである

  • アメックス ビジネスカード
  • アメックス ビジネスゴールド

からのアップグレード切り替えの方法です。

「インビテーション」経由による入会方法と異なるところは、

  • アメックス ビジネスカード
  • アメックス ビジネスゴールド

での利用実績に関わらず、自分の意志でアメックス ビジネスプラチナへのアップグレードを希望できることです。

2019年4月の公式サイト経由での直接申し込みが可能になったのと同じタイミングで、アップグレード申し込みもできるようになりました。

4.既存アメック会員の紹介経由による入会

当ページで詳細にお伝えしている方法です。

既存アメックス会員から紹介プログラム専用のURLを獲得し、入会申し込みをすることで70,000ボーナスポイントの入会特典が獲得可能になります。

アメックス ビジネスプラチナを紹介プログラム経由で取得する5つのメリット

アメックス ビジネスプラチナ(個人事業主様向け・企業代表者様向け)を紹介プログラム経由で入会するメリットは以下の5つあります。

【アメックス ビジネスプラチナを紹介プログラム経由で入会する6つのメリット】

  1. インビテーションを待たずに、あなたの好きなタイミングで計画的にカード発行を行える
  2. 70,000ポイントの最大の入会ボーナスポイントがもらえるのは「紹介プログラム」経由のみ
  3. 入会手続きは全てWEB上で完結するため、申し込み用紙の取り寄せなど面倒な作業が必要ない
  4. webでの入会手続きは10分〜15分程度で完結する
  5. 申し込みからカード受け取りまでは平均約2週間

以下で詳細を確認していきます。

1.インビテーションを待たずに、あなたの好きなタイミングで計画的にカード発行を行える

1つ目のメリットは、「紹介プログラム」を経由することで、「インビテーション」を待たずにアメックス ビジネスプラチナに入会できることです。

アメックス ビジネスプラチナへの入会は本来、インビテーションを待つのが基本である

そもそも、アメックス ビジネスプラチナは招待制のカードとして発行が開始されました。

ランクが下のアメックスのビジネスカードの所有から始まり、一定のカード利用の実績を積んでいくというものです。

まず、アメックス ビジネスグリーンを発行して利用実績を積むと、アメックス ビジネスゴールドのインビテーションが届きます。

そして、アメックスビジネスゴールドを取得して利用実績を積むことで、実績が認められた人にアメックス ビジネスプラチナのインビテーションが届きます。

上記の、ステップアップ形式の招待の仕組みは今でも健在です。

招待こそ王道のアメックス ビジネスプラチナの取得方法と言えるでしょう。

ですので、基本的にはアメックスから招待(インビテーション)が届くことによってはじめて申し込む権利を得ることができます。

アメックス ビジネスプラチナの招待(インビテーション)を受け取ることができるカードは、以下の2つのクレジットカードです。

  • アメリカン エキスプレス ビジネスカード
  • アメリカン エキスプレス ビジネスゴールド カード

本来は、上記2つのカードのいずれかに入会してから、カードの使用歴を積み重ねて行くことになります。

できれば「アメリカン エキスプレス ビジネスゴールド カード」から申し込みたいところです。

アメックス ビジネスプラチナのインビテーションを待つ4つのデメリット

ただし、インビテーションを待つ方法には、大きなデメリットがあります。

それは、グリーンカードを取得して1年使い込み、次にゴールドカードを取得して1年使い込みようやく招待が来る可能性がある、というものです。

1年間に100万円くらいは決済しないといけないと仮定すると、

  1. 二年という長い年月を待つ必要がある(時間)
  2. 二百万円という多額の決済が必要となる(コスト)
  3. 新規入会時のボーナスポイントがない
  4. インビテーションはいつ届くのかわからないので、計画的なビジネスプラチナカード発行ができない

というのもです。

実は、「アメックス ビジネスゴールド」を利用開始してからどれぐらいの期間で「アメックス プラチナ」のインビテーションが届くか、また年収や社会的地位はどれくらいという、正確な数字は誰にもわからないというのが実情です。

それどころか、個人によって様々な状況があるようなのです。

「紹介プログラム」経由なら今スグ入会申し込みが可能になる

しかし、当ページを検索しているあなたは、「インビテーション」を受け取るために数ヶ月や数年の時間を待ったり、数百万円の決済をしようとは思っていないはずです。

今スグ、入会申し込みをしたい、とお考えでしょう。

その通りだと思います。

アメックス既存会員からの「紹介プログラム」経由を利用するメリットは、無駄な待ち時間も多額の出費も必要なく、今スグ入会申し込みの手続きを行うことができることなんです。

2.70,000ポイントの最大の入会ボーナスポイントがもらえるのは「紹介プログラム」経由のみ

2つ目のメリットは、入会で大量のボーナスポイントがもらえるのは、アメックス プラチナ既存会員からの「紹介プラグラム」経由のみであるという点です。

他の3つの入会方法である、

  1. インビテーション経由による入会
  2. 公式サイト経由による入会
  3. ビジネスカード、ビジネスゴールドからのアップグレード切り替え

では、ボーナスポイントをもらうことはできません。

4.既存アメック会員の紹介経由による入会

でのみ、合計最大70,000ボーナスポイントがもらえます。

アメックス プラチナ入会キャンペーンでもらえるポイントの使い道

アメックス プラチナの入会キャンペーンでもらえるポイント(リワード・ポイント)には様々な使い道があります。

  • マイルに交換
  • ギフト券に交換
  • 支払いに利用
  • 商品と交換

など、お好みに合わせて幅広く使い分けることができます。

しかし、「紹介プログラム」以外の3つの入会方法においては、貴重なポイントをもらうことができません。

ポイントをもらうことができない、というのでは、新しいカードを発行するメリットが半減してしまいますね。

ボーナスポイントは、クレジットカードの入会キャンペーンで得られる貴重な特典の一つなのです。

3.入会手続きは全てWeb上で完結するため、申し込み用紙の取り寄せなど面倒な作業が必要ない

3つ目のメリットの紹介です。

入会手続きは全てWeb上で完結するため、申し込み用紙の取り寄せなど面倒な作業が必要ない点です。

「紹介プログラム」を経由することで、他の一般的なクレジットカードと同じように入会手続きは全てWeb上で完結することができます。

申し込み用紙の取り寄せなど面倒な作業が必要ありません。

また、「インビテーション」を待つ方法のように、特別な招待状を入手する必要もありません。

紹介プログラムを利用することで、アメックス ビジネスプラチナがWebページから誰でも簡単に申し込めるようになりました。

パソコンやタブレット、スマホの画面上からその場で入会申し込みが完結します。

4.Webでの入会手続きは10分〜15分程度で完結する

メリットの5番目です。

「紹介プログラム」経由のメリットは、Webでの入会手続きは10分〜15分程度で完結することです。

申し込みの流れとしては、

  • アメックス既存会員より紹介コードをもらう
  • そのコードから申し込みを行う
  • わずか数分足らずで審査完了
  • カードが送られてくる

といった流れです。

なんと、審査もその場で終わってしまうんですね。

アメックス ビジネスプラチナの審査は一瞬で終わり?紹介経由からの申込みの流れ〜審査結果まで

アメックス ビジネスプラチナの「紹介プログラム」の申し込みのメリットは、入会審査があっという間に終わることです。

ちなみに、申し込みはスマートフォンでも簡単に行うことができます。

なんとWeb上で審査が完了し、10秒程度でした合否判定がわかります。

審査で合格すると、

「ご入力いただきました内容に基づき、弊社所定の審査の結果、カードをお届けできる運びとなりました。」

という一文で審査に合格したことを確認できます。

カード到着までの間に電話での問い合わせも可能

審査に合格したとはいえ、申し込みからカード到着までには時間があります。

その間に待っている時間は、非常にドキドキするものです。

そこで、カード到着までの数日間の間に、アメックスのカスタマーセンターに電話して審査結果の確認の問い合わせをすることも可能です。

「アメックス ビジネスプラチナカードの申し込みをしているのですが、審査結果はいつわかりますか」というように問い合わせをすると、「審査を通過しており、現在のステータスは郵送処理中」となっているというような回答をいただけます。

また、この電話での問い合わせは、審査に合格している場合にはその旨を伝えてくれるそうですが、審査落ちしている場合だと「郵送により結果を通知する」というような回答になるようです。

5.申し込みからカード受け取りまでは平均約2週間

メリットの6番目です。

申し込みからカード受け取りまでは平均約2週間と比較的早い段階で受け取ることができる点です。

私の場合には、Web申込で審査合格がわかってから5営業日後、アメックスからの封筒が家に届きます。

この封筒を開けると、中にはアメックス ビジネスプラチナの厳かなシルバーの券面が。

Webでの入会申し込みから実際にアメックス ビジネスプラチナが手元に届くまでの期間は、実質2週間程度です。

インビテーション無しの「紹介プログラム」からの申込みが「最速のアメプラ会員への道」だと言えますね。

アメックス ビジネスプラチナへ今すぐオンライン申し込みしたい場合には以下のボタンからお申し込みが可能です。

 

折り返しのメールに詳細を記載しております。

【当サイトはアメックス公認の「アンバサダー」です

当サイトはアメックス社より招待を受けて「アンバサダー・プログラム」に登録しております。

「アンバサダー・プログラム」とは、アメリカン・エキスプレス・カードの紹介数において一定以上の実績のある既存のアメックス会員のみが招待される特別なプログラムです。

ですので、安心してお申し込みいただければ、と思います。

アメックス ビジネスプラチナの紹介プログラムの入会キャンペーン特典のボーナスポイント獲得条件を簡単にクリアするための2つの方法

アメックス ビジネスプラチナへの入会は紹介プログラムを利用することがお得であることは上記でお伝えしました。

では、ボーナスポイント獲得条件である、最大で「入会後3ヶ月以内に合計100万円以上のご利用」という条件を達成するにはどうしたらいいのでしょうか。

アメックス ビジネスプラチナを手にする人は、普段から旅行やエンターテイメントなどにお金をかけることのできる人なのでその決済額も多いでしょうから、下記のようなアドバイスは必要ないかもしれません。

しかし、どうしてもあと少しの決済額が足りない、という場合もあるかと思います。

そんな時の非常手段として利用するのがいいと思います。

以下に2つの方法を紹介しますので参考にしてみてください。

方法1.「百貨店ギフトカード」でクリアする

1つ目は、「百貨店ギフトカード」でクリアする方法です。

「直近で高額決済の利用予定はないよ」という場合におすすめしたいのが、アメックスが発行する「百貨店ギフトカード」の購入です。

百貨店ギフトカード

「百貨店ギフトカード」とは、全国の百貨店で利用できるギフトカードで、月間50万円まで購入することができます。

もちろん、購入したギフトカードを無駄にしないように、普段から百貨店をよく利用していたり、百貨店で欲しいものがある場合に限っての作戦にはなりますが、将来の利用を前倒しすることで、利用条件をクリアすることができます。

アメックスの百貨店ギフトカード

方法2.アメックスのお友達紹介プログラムの入会キャンペーン特典のポイント獲得条件を「Amazonギフト券」でクリアする

2つ目の方法は「Amazonギフト券」を利用するものです。

Amazonギフト券は有効期限が10年と長く、使い勝手がいいので、本当に欲しいアイテムがあった時に使えるので便利です。

もちろん、購入したAmazonギフト券を無駄にしないように、普段からAmazonをよく利用していたり、Amazonで欲しいものがある場合に限っての作戦にはなりますが、将来の利用を前倒しすることで、利用条件をクリアすることができます。

もし、今スグに欲しいものがない場合やクレジット利用を何にするか悩んだ場合には、Amazonギフト券の購入をオススメします。

Amazonギフト券は自分用にも買えます。

Amazonギフト券(チャージタイプ)ですと、直接、自分のアカウントの残高にプラスされるので便利です。

「金額を選択する」において、5,000円・2万円・4万円・9万円が選部ことができ、また、15円~50万円までの任意の金額を入力して、1円単位で購入金額を指定できます。

カード利用代金明細書に記載される日付(利用日)が、キャンペーン期間中の場合が対象です。

利用店舗によっては「利用日」が商品を購入した日と異なる場合もあります。

特にネットショッピングでは商品を購入した日ではなく、発送した日付等を「利用日」として設定している場合があります。

また、まれにクレジットカードの決済情報を毎日カード会社に送るのではなく、一定期間分を蓄積してまとめて送る仕組みにしているお店があります。

このような場合、カード明細書の日付が利用日よりも後になります。

期限ギリギリではなく、余裕をもって早めに利用するのが無難です。

また、予約商品や入荷待ちなどで、実際の決済がキャンペーン期間終了後の日付となる場合は対象外となります。

返品等によってキャンセルした場合も利用対象外です。

入会キャンペーン申し込み前に知っておきたいアメックス プラチナのお友達紹介プログラム利用時の8つの注意事項

以下では、アメックスの紹介プログラムを利用する際の規約について紹介していきます。

普段はなかなか確認することがないと思いますが、重要な事項が記載されていますので、今回を機に確認しておくのをおすすめします。

1.新規入会キャンペーンの対象について

入会キャンペーンの対象になるのは、期間中に新規で入会された場合です。

既に会員となられている場合、以前にアメックス ビジネスプラチナの会員であった場合には対象外となります。

ただし、アメックス プラチナ(個人カード)をお持ちの方はキャンペーンの対象となります。

2.ボーナスマイル付与対象は基本カード会員のみ

「3ヶ月以内に100万円以上のカード利用で70,000ボーナスポイント」の特典の付与対象となるのは基本カード会員のみとなります。

家族カード会員はボーナスポイント付与対象外です。

3.キャンペーン対象のカード利用集計対象について

「3ヶ月以内に100万円以上のカード利用で70,000ボーナスポイント」の特典を獲得するためには、入会後3ヶ月以内にそれぞれ100万円以上のカード利用が必要になりますが、基本カード会員、家族カード会員それぞれの利用分が集計対象となります。

年会費やキャッシングサービス利用分については対象外です。

4.お友達紹介プログラムで氏名とメールアドレスを登録していただく理由

アメックスの公式ページでは、お友達紹介プログラムに関して以下の記載があります。

ご紹介していただく方は、カード会員様のご家族やご友人、お知り合いの方など互いに連絡可能な状態にある方に限らせていただきます。

上記のような規約がある事から、私からのお友達紹介プログラムを利用して新規入会をしていただける方には、一度、お名前とメールアドレスを私宛に送っていただいております。

これにより、上記の規約を満しておりますので、ご理解をお願いいたします。

  • 登録していただいたお名前、メールアドレスは、お友達紹介プログラム以外の目的では利用いたしませんのでご安心ください。
  • 登録していただいたメールアドレス宛に私から連絡することはございません。また、過去にも連絡したことはございません。

5.規約違反の場合はボーナスポイントの取り消し対象に

WEB上には、お友達紹介プログラムの規約を無視した勧誘を行なっているサイトがありますが、これはお友達紹介制度の規約違反行為となります。

例えば、連絡先などを確認することなくお友達紹介用URLを直接公開しているサイトなどがこれに当たります。

規約違反をした場合には、付与したポイントが取り消されることもあります。

また、アメックス公式サイトの規約にも以下のような記載があります。

当規約に違反するご紹介行為があったと弊社が判断した場合には、特典の提供はいたしかねます。過去に獲得されたボーナスポイントについても取り消しをさせていただく場合がございます。

上記のように、せっかく獲得したポイントが無効になる場合があるので、お友達紹介用のURLを直接公開しているサイトは利用されないのが無難だと思います。

6.紹介プログラムへの同意があること

次に、お友達紹介プログラム利用の同意についてです。

アメックスの公式サイトには以下の記載があります。

事前に、ご紹介いただく方から、本プログラムを通じてご紹介を受けられることへの同意を得てください。

ご紹介の際には、ご紹介いただく方に正しく当社商品をご理解いただけるようご説明をお願い申し上げます。

上記2つに関しては、この記事やこのサイトの関連記事を読んでいただくことでカードの特性などを理解していただいているものと判断しております。

もしカードの特性をご理解いただいていない場合には、再度、カードの特性を理解いただいた上でお友達紹介プログラムをご利用いただきますようお願いいたします。

また、お友達紹介プログラムへの「同意」については、お名前とメールアドレスを登録いただいた時点で、同意していただけたものと判断しております。

7.自分自身での紹介(自己紹介)でのポイントの二重取りについて

アメックスの公式サイトでは下記のように記載があり、2018年1月より、ご自分でご自分を紹介する行為は禁止となっております。

既にアメリカン・エキスプレスのカードをお持ちの方が、本プログラムを利用してご自身を紹介される行為は禁止とさせていただきます。

これに関しても、違反行為が発見された場合には、ボーナスポイントの取り消し対象となります。

以前は、お友達紹介プログラムを利用した「自分紹介」でのポイント二重取り加算が行われていましたが、アメックスにより禁止行為として取り扱われることになりました。

8.不特定多数への勧誘活動の禁止

アメックスの公式サイトでは下記のように記載があります。

営利目的などの紹介行為、オークションや販売サイト等への出品、不特定多数の方への勧誘活動は禁止とさせていただきます。

「不特定多数の方への勧誘活動は禁止」している理由をアメックスに問い合わせたところ、フィッシング詐欺などで個人情報を盗み取ろうとする悪質なサイトがあり、この対策のためにこのような規定を設けているとのことです。

実際に、「お友達紹介プログラムで申し込み手続きをしたが、カードが発行されない」という事例もあるようです。

これは、おそらく個人情報だけを盗み取ろうとする詐欺行為だと思われます。

また、お友達紹介プログラムがヤフオクに出品されているのを見かけます。

こちらも「不特定多数」の規約に違反する恐れがあるため、オススメできません。

上記で紹介した「お友達紹介プログラムURLを直接公開しているサイト」は要注意ですので、お気をつけください。

また、上記で記載したお友達紹介プログラムをご利用いただく前に、お名前とメールアドレスの登録をしていただくことで「ご依頼に基づく紹介」となるため、「不特定多数への紹介活動」には該当しないと考えております。

この対応について、「違反行為扱いにはしない」ことをアメックスに確認しております。

アメックス ビジネスプラチナ入会キャンペーンの「紹介プログラム」で獲得できる最大70,000ポイントでできること

アメックス ビジネスプラチナを「紹介プログラム」経由で入会することのすごいところは、入会で合計70,000ボーナスポイントが獲得できる点です。

入会後3カ月でカード利用金額が10万円以上で20,000ボーナスポイント、入会後3カ月でカード利用金額が50万円以上でプラス20,000ボーナスポイント、100万円以上でさらに20,000ボーナスポイント、そして100万円利用したとすると、通常の利用ポイントが10,000ポイント(100円利用につき1ポイント)が加算されます。

合計すると、入会たった3カ月で70,000ポイントが獲得できるキャンペーンです。

  • ご入会後3ヶ月以内にカードを合計10万円以上ご利用で20,000ボーナスポイント
  • ご入会後3ヶ月以内にカードを合計50万円以上ご利用で20,000ボーナスポイント
  • ご入会後3ヶ月以内にカードを合計100万円以上ご利用で20,000ボーナスポイント
  • さらに100万円のご利用で通常ポイント10,000ポイント

【合計:最大で70,000ボーナスポイント】

獲得することができます。

ところで、今回のアメックス プラチナ入会で獲得できる70,000ポイントは、どのくらいの価値があるのでしょうか。

入会特典で獲得したポイントを商品券に交換する場合

70,000ポイントを、例えばを百貨店で使える「商品券」に交換する場合で考えてみます。

この場合、

  • 3,000ポイント=1,000円の商品券に交換可能

になります。

ですので、

  • 70,000ポイント=23,000円の商品券

に換えることができます。

入会特典で獲得したポイントをマイルに交換する場合

70,000ポイントを、例えば特典航空券に使える「マイル」に交換する場合で考えてみます。

アメックスのポイントは、以下の提携航空会社15社のマイルに交換できます。

アメックスの提携航空パートナー

アライアンス毎に紹介すると、以下のようになります。

スターアライアンス 全日空(NH)、スカンジナビア航空(SK)、シンガポール航空(SQ)、タイ国際航空(TG)
ワンワールド フィンエアー(AY)、ブリティッシュ・エアウェイズ(BA)、キャセイパシフィック航空(CX)、カタール航空(QR)
スカイチーム エールフランス(AF)-KLM(KL)、アリタリア-イタリア航空(AZ)、チャイナエアライン(CI)、中国南方航空(CZ)、デルタ航空(DL)
未加盟 エミレーツ航空(EK)、エティハド航空(EY)、ヴァージン・アトランティック航空(VS)

また、アメックスで貯めたポイントは、通常

  • 2,000ポイント=1,000マイル(ANA)

に交換可能です。

ですので、もし70,000ポイントをすべてANAマイルに交換するとすると、35,000ANAマイルになります。

この35,000ANAマイルですが、なんと発着日本⇔韓国なら、ハイシーズンのビジネスクラスで往復できてしまうほどの価値を持ちます。

さらにアメックスのポイント制度には、メンバーシップ・リワード・プラスというポイントプログラムががあります。

この「メンバーシップ・リワード・プラス」は、登録することでよりよいレートでマイルや商品券に交換できるようになるプログラムです。

例えば、ANAマイルの場合、通常

  • 2,000ポイント=1,000マイル(ANA)

のところ、

  • 1,000ポイント=1,000マイル(還元レート1%)

まで引き上げることが可能になります。

ANA以外の14社のマイルには

1,000ポイント=800マイル

で交換できます。

マイレージプログラム 移行レート
ANA 1,000ポイント=1,000マイル
その他の航空会社 1,000ポイント=800マイル

つまり、キャンペーンの70,000ポイントを獲得すると、なんと70,000ANAマイルに交換できる、ということになります。

この、70,000ANAマイルは、実はものすごく価値のあるものとなります。

  • ハワイへビジネスクラス往復利用可能(ハイシーズン:68,000マイル)
  • ロンドンやパリへエコノミークラス往復利用可能(ハイシーズン:60,000マイル)

家族3人(大人2人・子ども1人2歳以上)の場合、

  • 大阪⇔石垣間往復利用可能(ハイシーズン:63,000マイル)
  • 韓国へエコノミークラス往復利用可能(ハイシーズン:54,000マイル)

ご夫婦やカップルの場合、

  • 韓国へビジネスクラス往復利用可能(ハイシーズン:66,000マイル)

上記のように、アメックス プラチナの入会キャンペーンを利用して大量ポイントを貯めることで、今までとは違った旅行を楽しむことが可能になります。

今までよりもワンランク上の快適な空間で上質な旅を格安で実現してくれることになります。

ANAマイルに交換して国際特典航空券に使う場合

ANAマイルに交換して国際特典航空券に使う場合を考えてみます。

ANA国際特典航空券の交換に必要なマイル数

日本と韓国またはアジア1(北京、 大連、 瀋陽、 青島、 上海、 杭州、 広州、 厦門、 成都、 武漢、 香港、 台北、 マニラ)、アジア2(シンガポール、 バンコク、 ホーチミン、 ヤンゴン、 ジャカルタ、 ムンバイ、 デリー、 ハノイ、クアラルンプール、 プノンペン)を全シーズン(ローシーズン、レギュラーシーズン、ハイシーズン)ビジネスクラスで往復することができます。

ANA国際特典航空券の交換に必要なマイル数

また、エコノミークラスであれば、全シーズンでハワイ(ホノルル)、北米(ロサンゼルス、 サンフランシスコ、 シアトル、 サンノゼ、 ワシントン、 ニューヨーク、 シカゴ、ヒューストン、 バンクーバー、 メキシコシティ)、欧州(ロンドン、 パリ、 フランクフルト、 ミュンヘン、 デュッセルドルフ、 ブリュッセル、 ウィーン)の往復も可能です。

ANA国際特典航空券の交換に必要なマイル数

さらには、オセアニア(シドニー)へも、往復することができます。

つまり、70,000ANAマイルあれば、シーズンや搭乗クラスの制限はありますが全世界に旅行することが可能になるということですね。

ANAマイルに交換して国内特典航空券に使う場合

ANA国内特典航空券の交換に必要なマイル数

ANA国内特典航空券の交換に必要なマイル数

ANAマイルに交換して国内特典航空券に使う場合には東京-地方間の往復で考えると、ハイシーズンの一部の地域以外、全ての区間を2回〜4回往復することができるマイル数に相当します。

アメックス ビジネスプラチナとアメックスプラチナ(個人カード)の特典の比較

アメックス ビジネスプラチナの紹介プログラムによる申し込み制度のまとめ

2019年8月、アメックス ビジネスプラチナ(個人事業主様向け・法人代表者様向け)が「紹介プログラム」経由での申し込みが可能な制度に変わりました。

アメックス ビジネスプラチナを取得する制度の中では

  • 最短の取得方法
  • 最もお得な取得方法

です。

既存アメックス会員が発行する「専用URL」経由での入会で最大70,000ボーナスポイント獲得可能です。

なんと、公式サイト経由よりも70,000ボーナスポイントを多く獲得可能です。

アメックス ビジネスプラチナ(個人事業主様向け・法人代表者様向け)へ今すぐオンライン申し込みしたい場合には以下のボタンからお申し込みが可能です。

メール登録後、「紹介プログラム専用URL」を受け取ることができます。

 

折り返しのメールに詳細を記載しております。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

無料PDF:マイルが気になりだしたらいちばん最初に読む本

Pocket

飛行機代が一生無料になる

そう聞いてどんなイメージを持つでしょうか?

 

・家族みんなをハワイ旅行に連れて行きたい
・LCCではなく一流の航空会社でラグジュアリーな移動時間を楽しみたい
・憧れのヨーロッパへ一人旅をしてみたい
・ビジネスクラスで世界一周をしてみたい
・出張で月に何度も乗るエコノミークラスをビジネスクラスに変えたい

そう考えた時にまず第一に思い浮かぶのが、
「飛行機代」「ホテル代」「レストラン代」の、
いわゆる「旅の三大費用」をどう捻出するか、です。

 

ただ、
旅の予算は決まっています。

おおよそ、限られた予算の中で
この三大費用をやりくりしながら、
なんとか目的地へたどり着き、
返ってくるというのが
いつものパターンかと思います。

 

しかし、
節約を前提に計画された旅行は、
果たして心から満足できるものなのでしょうか。

果たして遠足前夜のように
心からワクワクできるものなのでしょうか。

いつもの日常から離れて、
普段とは違ったや空間や時間や体験で心を満たすのが、
本来の旅行の目的なのだと思います。

それを、
節約を前提に計画してしまってはもったいない。

 

そんな時に、マイルがあれば
節約どころか、今までよりもワンランク上の
上質な旅を無料で楽しむことが可能になります。

エコノミーからビジネスクラスに。
国内から海外旅行に。
ビジネスホテルからラグジュアリーなホテルに。

 

爆発的にマイルを貯める方法は無限にあります。

・クレジットカードの入会キャンペーンや決済で貯める方法
・飛行機に乗って貯める方法
・ポイントサイトから交換する方法

などが代表的な方法として思い浮かぶかもしれません。

しかし、さらにその中でも
「無料で」「継続的に」貯められる方法となると、
ごく限られています。

 

当サイトが採用している方法は、

一時的でなく年間を通じて安定的に、
しかも日常生活の中でほとんど出費をすることなく、
ほぼほったらかしで
たくさんのマイルを獲得する方法です。

これにより、年に数回、
ヨーロッパや北米などの長距離路線を
ビジネスやファーストクラスで移動することが
視野に入ってきます。

 

当メール講座では、ブログ運営を通じて
長期的・安定的にたくさんのマイルを獲得するための、
いわゆる“勘所”をお伝えしています。


PDFダウンロードはコチラ

SNSでもご購読できます。

飛行機代が一生無料になるブログ運営方法
ほったらかしで月10万マイル
飛行機代が一生無料になる
秘密のブログ運営講座
飛行機代が一生無料になるブログ運営方法
ほったらかしで月10万マイル
飛行機代が一生無料になる
秘密のブログ運営講座